外厩

2018年3月31日 (土)

【外厩シート】昨年の春のG1と今年のこれまで

■昨年の春のG1と今年のこれまで■

昨年、マイル以上のG1で「しがらき」の名前が3着以内に無かったレースは1つだけ。NHKマイルのみです。それも勝ち馬は「天栄」帰りでした。今年も2つ終わったけれでも、大体、昨年と似たような結果。

馬個体の差もありますが、レース自体にも「初戦」「2戦目」と結構はっきり分かれているのが分かります。今週の大阪杯にしても、どの「しがらき」?が焦点になるのは間違いなし。

昨年は…(⇒続きはコチラから)


1_3
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

【外厩シート】フェブラリーS

■フェブラリーステークス 「外厩」で見ると■

昨年の記事
G1.sp フェブラリーS 2017
G1.sp フェブラリーS 2016
フェブラリーS モーニン VS ゴールドドリームを「外厩」で見ると

昨年はゴールドドリームの勝利。「しがらき」帰りのもので、同馬はJRAのレースであれば「しがらき」帰り時には2着は外しておりません。というか、ほぼ勝つ。今回もチャンピオンズC以来の「しがらき」帰り。

昨年は社台系の短期放牧がワン・ツー
1_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


2015年のコパノリッキー、インカンテーションの時から事情は変わります。或いは、大きく変わりました。JCダートが無くなりチャンピオンズCが2014年からスタート。そのチャンピオンズCが始まってから初めてのフェブラリーSが2015年。以降のフェブラリーSは東海S上位vsNF系の「外厩」との戦い。昨年は東海Sの勝ち馬がおらず。結果は「しがらき」馬の1・2着。3着には根岸Sの勝ち馬カフジテイク。同馬はチャンピオンズC以来の前走で「外厩」帰りでの勝利。「外厩」名だけなら「宇治田原」も目立ちますね。


そんな変化につれて、もう1つ…

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年12月21日 (木)

【外厩シート】有馬記念 「外厩」で見ると

■有馬記念 「外厩」で見ると■

キタサンブラック
1_7

今回が3回目となる有馬記念。そして、これまでの長いキャリアの中で自身初となる「外厩」帰り3走目での競馬。

もちろん陣営もしっかり準備は整えてはおります。並みの馬ではありません。しかしながら前走…3着は同馬にしては「負けすぎ」かも。

「外厩」帰り2走目はキタサンブラックの黄金パターンだったのに、そこで敗れてしまったのは年齢による衰え、或いは、天皇賞(秋)の疲労だったのかも知れません。

同時に元々が有馬記念が目標のローテーションで緩めていたという可能性も。準備という点では過去の2回よりも今年は悪い。本当に厳しいローテーション。かつてジェンティルドンナが同様のローテで有馬を勝利。同じ内枠、JC勝ち馬、共通点はなかなか多い。


スワーヴリチャード
2_10

一般的に言われているように左回り専用。って本当なのかどうか?どのレースでも最後は上がり上位の脚を使って上位に食い込んできます。唯一、皐月賞だけが後3Fタイムに背景色が無いレースで凡走。

でもあれは勝つ気も無かった乗り方でダービーに向けての試走感はレイディオロと良い勝負でした。その2頭がダービーで1・2着。しっかり計算通りの結末。

まだ秋1戦、しかも前走が楽な競馬で「しがらき」を挟んでの本番。毎年有利な菊花賞勝ち馬と同等のアドバンテージはあります。

準備という点では…

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年12月 8日 (金)

【外厩シート】阪神ジュベナイルフィリーズ

■阪神ジュベナイルフィリーズ 「外厩」で見ると■

3_2

「天栄」が今の形で開場する前だと関東では「山元」、関西では「しがらき」。結局はNF系「外厩」+OP通用レベルの馬がきています。新馬を勝ってここも連勝したジョワドヴィーヴルも「しがらき」馬でした。

2着には「山元」のアイムユアーズ。当時は他にも「山元」からは500万からイチオクノホシが4着、新馬からはガーネットチャームが6着。「しがらき」からは小倉2歳のエピセアロームが出走も8着という結果。前走ではOPのそれなりのレースでの好走が条件となります。

或いは…
⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年12月 1日 (金)

【外厩シート】JCの次は有馬記念

■JCの次は有馬記念■

能力やら適性はやらは置いておいて、単純に「上積み、疲労の無さ」という「レースに向けての準備」という点での比較。
それは現代競馬においては「外厩」がメインになります。
その比較をするためのツールが「外厩」シートだったりします。
最近は「~帰り」みたいな「外厩」データを載せているサイトは腐るほど増えましたが、それだけでは片手落ちですよね。
数字としてエビデンスが無ければ、ただただ結果の後追いで煽るだけ。

1

例えばJCであれば、前走「天栄」帰りでの帰厩2走目の1・シュヴァルグランが1着。2着には今走「天栄」帰りの2・レイデオロが2着。そして前走で「宇治田原」帰りの4・キタサンブラックが3着。

単純に「外厩」+厩舎の成績(右端にある3つの数字、勝率・連対率・複勝率)で1・2位の馬、しかもどちらも「天栄」で決まりました。

更に詳しく見ると、馬自体のでの相性も重要。シュヴァルグランは「天栄」2走目で1-0-1-0の成績。レイデオロは4-0-0-1で、キタサンブラックは8-2-1-1となっております。この3頭以外にも「外厩」帰りはいるし、連対率が高い馬もおりますが、馬自体のでの相性は結局の所は上記の3頭が抜けて良い。或いは、ほぼ崩れる事が無い。

つまり…

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年11月23日 (木)

【外厩シート】ジャパンカップ

■ジャパンカップ 「外厩」で見ると■

1

「外厩」的にはこうなるはず、というのを破るのはいつも外国人騎手。
そして、もしかするとキタサンブラック。
マイルCSがあんな結果で、位置取りシート的には結構嵌まった格好のなりました。
JCはどうか?というと、これは本当にしんどいレース。

秋3戦目でここ制したのは牝馬か3歳のローズキングダム。
でも、ローズキングダムもレースでは2着入線でした。ブエナビスタの降着により記録上はJC勝ち馬となっています。
その後もブエナビスタ、ジェンティルドンナ、ジェンティルドンナとデニムアンドルビー、ショウナンパンドラと牝馬は優勢。
牡馬の天皇賞(秋)上位組には鬼門ですね。

秋天からの王道路線だと…

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

【外厩シート】マイルCS

■マイルチャンピオンシップ 「外厩」で見ると■

1

このレース、「外厩」では断然「山元」。
「山元」2走目のレース。
次順で「しがらき・天栄」馬。

近年、2走以内に上記のNF系の「外厩」を使わずに圏内に来た馬はダノンシャークだけです。ダノンシャークが勝利した時は、前3走は全て「吉澤W」帰り。その前年は重賞でずっと3着以内を続けていた時。今年で近い所だと、ウインガニオン、サングレーザーの2頭。

「山元」馬だと…
(⇒続きはコチラから)
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

【外厩シート】エリザベス女王杯

■エリザベス女王杯 「外厩」で見ると■

昨年の記事
G1.sp エリザベス女王杯
エリザベス女王杯 「外厩」で見ると

昨年に書いた通りです。
実際に2016年の結果も

1:クーンズリング 前走「山元」
2:シングウィズジョイ 前走「山元」
3:ミッキークイーン 今走「しがらき」

でした。
当時の記事はこんな。

2_5

今年は…

⇒続きはコチラから

(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年10月27日 (金)

【外厩シート】天皇賞(秋)

■天皇賞(秋) 「外厩」で見ると■

NF系で、北海道、しがらき。関東だと「山元」となります。そして、藤沢和雄厩舎がやたらと走る。馬券圏内に来た馬で、唯一の例外がジャスタウェイのみ。

でも、ジャスタウェイは天皇賞(秋)を制した2013年まではずっと「しがらき」を使っておりました。

今年はこのように。
1_6

7・キタサンブラックは別格でしょう。休み明け初戦はまず崩れ無い、というか、8枠以外ならこれだけ走っても3着を外しておらず。毎回キッチリと3戦目に崩れる。出来れば最後までこのローテで行って欲しいところです。

グレーターロンドンは、どこまでやれるのか?と言う点は楽しみ。ずっと厩舎に置きっぱなしでも地力だけで上位争いには加わってきます。それでもこのメンバー相手に食い込むようなら、違う過程を踏んでいたとすると…とっくにG1獲れていたような。


サトノクラウン
2_7

好走、凡走がハッキリしている馬です。
「外厩」帰り初戦の馬。
大阪杯は2戦目で凡走。
昨年の天皇賞(秋)は同厩舎からはモーリスが出走で鞍上はR・ムーア騎手。
同馬は福永祐一騎手でした。
という時点で察し。
宝塚記念は海外帰り。
2年前の天皇賞(秋)は3歳馬での出走。
しかもダービーからの直行とローテもおかしかった。

今年はローテ自体は昨年と同じ。
ですが、M・デムーロ騎手をしっかりと確保。
G1に関しては、M・デムーロ、C・ルメール騎手かそうでないか?で分けられます。
この2人で半分以上のG1を勝っているのだから、他の騎手には何も言う資格なんてありません。
今回、その内の1人を手に入れた訳ですから、単純にそれだけで有利。
同厩舎のネオリアリズムは、香港が本番でしょうね。

3回目の天皇賞(秋)で、ようやくベストの状況になりました。
雨で馬場が湿るのもプラスです。



リアルスティール
3_6

「しがらき」馬の毎日王冠上位は堅実なパターン。
ではありますが、今回は昨年と違い叩いてからの本番。
同馬の「外厩」帰り初戦タイプ。
だからこそ…

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年10月14日 (土)

【外厩シート】過去の秋華賞の傾向

■過去の秋華賞の傾向■

1_5
外厩・厩舎成績は芝・ダート別の成績。()内は連対率。

「ノーザンFしがらき」


勝ち馬は2走以内に「しがらき」を使っており、それで連対以上の結果を出している。更にローズS・紫苑Sの前哨戦でも連対を外していない馬。当然ながら人気にはなりますが、そもそも、秋華賞は3番人気以内からしか勝ち馬が出ません。変な馬を求めず、ここから勝ち馬を探すべき。

今年であれば、ディアドラが該当。

前走は「外厩」無しなので、今走が「外厩」帰り2走目となります。かつてのショウナンパンドラと同じパターン。ハービンジャーというのが地雷っぽいですが、条件に当てはまるのは同馬のみ。C・ルメール騎手が鞍上なので、鞍上パワーはあります。

「しがらき」以外で近年勝ったのはメイショウマンボのみ。オークス勝ち馬で、ローズSでは「外厩」帰りの4着だった馬。そして当時は「しがらき」で条件に合う馬がおらずの年でした。


「山元トレセン」「グリーンウッド」

人気薄ならここから。「山元」であれば、ローズS5着以内、1000万以上勝ち馬。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年9月29日 (金)

【外厩】G1前のトライアルがあらかた終わって

■G1前のトライアルがあらかた終わって■

「外厩」で見るとこんな結果となりました。

2

障害は別として、それ以外はやはり「天栄・しがらき」が順当に占めておりますね。
ただし、「天栄」は3勝に対して「しがらき」は馬券圏内は5頭いるけれども勝てずの内容。
一応「しがらき」2戦目のディアドラが勝利してはいます。

近年の傾向通り「山元」は人気薄での好走が定着してきており…(⇒続きはコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

【外厩】7月の重賞「外厩」成績

■7月の重賞「外厩」成績■

1

昨年と比較すると「ノーザンF」系の「外厩」が明らかに増えてきてますね。
特に「天栄」。
7月の重賞だけで4勝です。
そして今走、前走と連続での「天栄」帰り。
2走連続、というよりもほぼ全走において「天栄」帰りと言った方が正しいかな。
完全おまかせコースだからこそ、結果が出せたのでしょう。

各馬の過去走は以下に。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年7月 7日 (金)

【外厩】新馬戦を振り返って

■新馬戦は「ノーザンF空港」の独壇場??■

昨年の3回中京の新馬戦

まだ今の時期のダート、もしくは1200m以下の短距離であれば、「ビッグレッド・ミルファーム」系の「外厩」馬。特に「ミルファーム」は2歳の夏一杯までしか買えないので、買うなら今のうち。1頭走れば5頭分のコストを回収出来る戦法ですからね。数だけは多い。

ただし、圧倒しているのが「ノーザンF空港」から入厩してきた馬達。

「ノーザンF空港」から入厩馬の成績
1

10戦して8戦が馬券圏内。勝率も連対率も凄い事になっております。これは夏前からの想定通り・・・以上の結果かも。5番人気以内であれば馬券に絡みまくり。


新馬戦以外は?

2

ちょっと紹介が遅くなってしまいましたが、競馬雑誌の「サラブレ」7月号に↑の記事がございます。JRDBデータをTargetで使っている方には大変参考になるかと。

ちなみに、北海道では騎手重視の方針。岩田康誠騎手は複勝率は高く、関東馬で凡走、関西馬で好走とハッキリと別れているので扱い易いです。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

【外厩】昨年の福島・中京開幕週

■昨年の福島・中京開幕週■

2場ともに天気は微妙。それに伴って馬場状態も微妙。・・・位置取りシートのポジションや印は当日の傾向を見るとして、馬場に左右されない(であろう)要素で考えてみましょうか。

土曜・福島
1_2
2_2

日曜・福島
3_2
4


福島開幕週の「外厩」で目立つのは、「高橋TC」「松風」の2つ。特に芝だと人気薄での好走が多い。「松風」は「追い切り」指数上位(「外厩」シートでは太文字、位置取りシートでは「追」印)に反応。

日曜日の「天栄」は人気馬がほぼ圏内という結果ですが、これはある意味平常運転の範疇。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

【外厩】上半期のG1勝ち馬と「外厩」

■上半期のG1勝ち馬と「外厩」■

3

「ノーザンF」系の「外厩」経由の馬だけで8頭。
「しがらき」5頭、「天栄」2頭、「山元」1頭という内訳。
それ以外の「外厩」だと、キタサンブラックが2回、というのはやや別格。
障害のオジュウチョウサンでさえ「外厩」連発というのは意外ですね。
後は、高松宮記念のセイウンコウセイ、桜花賞のレーヌミノルだけは例外で前走・今走共に「外厩」無し。

パッと見て分かる大きな特徴は「ノーザンF」以外であれば、まともなローテと前走着順。
ちょっと語弊があるかも・・・ですが、キタサンブラックにせよ、セイウンコウセイにせよ、本番前も好走→今回勝利という流れです。
一方の「ノーザンF」系の「外厩」は真逆。
基本、前走は捨ててます。
アルアインは毎日杯1着、アドマイヤリードは阪神牝馬S2着、これはまあ「まとも」な範囲。
でも、ソールスターリングは桜花賞3着ですが、単勝オッズ1.4倍を考えると凡走と言えます。
上記以外の「ノーザンF」系「外厩」馬は、前走で良くて5着です。

前走凡走→本番で巻き返しが今の王道パターンとなりました。
馬券を買う方としては心中複雑な思いはありますが、仕方無い、今の競馬の仕組みはこうなっているのです。
諦めて下さい。

G1であれば上記の通り。
参考までに、昨年の夏競馬の重賞を見てみると…

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年6月22日 (木)

【外厩】宝塚記念 「外厩」で見ると

■宝塚記念 「外厩」で見ると■

今年は久しぶりの小頭数。
かつてゴールドシップが2回勝った時よりも少ないです。
そんなレースを「外厩」的にみてどうなのよ?とは思うけれども、
宝塚記念 「外厩」過去3走(昨年の記事)
昨年を見るとアンビシャスとマリアライトの2頭どちらか?までは行ってるので使える可能性アリ。。

ゴールドシップはかつて2年連続で勝利しましたが、天皇賞凡走→「吉澤W」でのもの。
逆に天皇賞(春)を勝った年には15着と大凡走でした。
ダノンバラードも「吉澤W」を過去3走使い続けて、鳴尾記念からの3着。

そんな2頭を除いて、連対したのは「天栄・しがらき」しかおりません。
そんなレースです。

昨年3着のキタサンブラックは、今回と同じく天皇賞1着からの「宇治田原」。
相手は格段に落ちます。
それでも・・・やはり天皇賞(春)はダメージが大きい。
そこで好走した馬は近年だとキタサンブラックの3着が最高。
うん。そういった意味でははやりキタサンブラックは強いんだなあ。

今年は「しがらき」馬が6頭。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

【外厩】函館スプリントS 「外厩」で見ると

■函館スプリントS 「外厩」で見ると■

「外厩」の影響度は中の下といったレース。
最も影響するのは3歳の軽斤量、次順で馬番でしょうか。
基本的には内枠有利なのですが、毎年内に馬が殺到して渋滞→スムーズに外を回って来る外枠が結果的に恩恵を受ける、という図になっています。

さて、「外厩」的に見ると得手不得手が出ております。
こういうG3を得意とするのが「山元・吉澤W」の2つ。
条件不問で「しがらき」。
上の3つが今走含めて過去走に出現している馬は印1つは上げておくべき。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年6月14日 (水)

【外厩】「外厩」のノーザンF空港

■「外厩」のノーザンF空港■

新馬が始まってポツポツと見るようになってきた「外厩」ですね。
北海道の苫小牧にあるので、普通の短期放牧では使用されません。
本土の馬なら長期の休養、または、函館・札幌開催での短期放牧先となります。

今年の成績はこのように。

1_4

非常に優秀なのが分かるかと。

新馬戦
馬券的な使い所は新馬戦。
これが最も分かり易いし、新馬戦の複勝率は45%を越えております。

・広いコースの新馬戦アウト

何故か京都の新馬戦だけは成績が悪いのが特徴。
今年は改善されるかも知れませんが、秋の京都の新馬戦で「NF空港」帰りが人気していたら嫌った方がベターです。
同じく東京も苦手。
今年のジナンボー、レピアーウイットの2頭はどちらも金子氏の持ち馬。
氏の馬が「NF空港」から新馬に出る事が近年なかったので、これは例外なのかも。
堀厩舎自体も別格でこことの相性が良いという面も大きいかな。


・将来性?

もう1つのポイントは「大物」的な馬はここからデビューしません。
近年だとスワーヴリチャードぐらいです。
「NF空港」からの新馬で勝って、その後全く走らないという馬も割と多い。
2戦目以降は疑ってかかるべし。


天栄・しがらき
意外と相性があります。


・しがらき馬

「しがらき」帰りで好走している馬は「NF空港」だと人気で凡走。
逆に「しがらき」でダメな馬は「NF空港」帰りだと人気薄で好走。
ネオリアリズム等例外は確かにいますが、全体的に見ると上記のパターンは多め。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

【外厩】安田記念 「外厩」で見ると

■安田記念 「外厩」で見ると■

2009年ウォッカはヴィクトリア1着から。
以降ショウワモダンはメイS1着、リアルインパクトはNHKマイル3着、ストロングリターンは京王杯SC4着。
2012年までの勝ち馬は中4週以下からの参戦でした。

そして2013年のロードカナロア。
距離もローテも越えて、高松宮記念から中9週+「グリーンウッド」帰りで勝利。
ジャスタウェイはドバイから、同じく中9週で「吉澤W」帰り。
モーリスはダービー卿CTから中8週+「しがらき」。
ロゴタイプはダービー卿CTから中8週+「山元」。

2013年からは「外厩」帰りからの勝利が続いております。
馬名を見ると・・・確かに完全抜けた馬達ですね。っと、ロゴタイプは除く。
また、かつてのようなローテでの参戦自体も減少傾向。

上ではロゴタイプを除きましたが、皐月賞以来約3年ぶりに勝てたのは「山元」帰りの効果も大きかったはず。
なにせ、マイルで「外厩」を使えたのはあの時だけですからね。


今年はこのように。

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年5月26日 (金)

【外厩】東京優駿(ダービー) 「外厩」でみると

■東京優駿(ダービー) 「外厩」でみると■

過去4年でダービーを「外厩」帰りで圏内だったのは1頭のみ。イスラボニータが「山元」帰りで1番人気2着。他だと、コディーノ、ロゴタイプ、キタサンブラック、リアルスティールと皐月賞3着以内の馬達は4着以下へと消えております。

昨年のダービー出走馬の「外厩」
5

では「外厩」は全く効果が無いの?という訳でもありません。
3走以内に「しがらき」2回使ってきた馬達の成績はやはり優秀。

そして皐月賞を「外厩」無しで勝ってしまった馬は…

⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

【外厩】オークス 「外厩」で見ると

■オークス 「外厩」で見ると■

この2週のG1の結果はこのように。

ヴィクトリアM
3


NHKマイルC
4

勝ち馬は「天栄・しがらき」馬からですね。
2~3着には「宇治田原・吉澤W」と「外厩」リーディングでも次順の存在から。

オークスはこの傾向がさらに強くなります。
「外厩」というワードが世の中に認知され始めたのが3年ほど前でしょうか。
丁度その頃から、ちょっといびつな結果が続いております。

上位3着以内に入れる馬は、天栄・しがらき、そして山元と3つの「外厩」馬のみ。
桜花賞、フローラS、忘れな草賞、オークス好走のルートは限定されており、前走凡走で巻き返せるのは今走で上記の「外厩」を使った馬。
特に「天栄」は強烈。

今走で「外厩」を使わずに圏内だったのはハープスターだけです。
でもあれだけ強い馬でも、チューリップ賞、桜花賞で負かしたヌーヴォレコルトに逆転されてしまう。
もしオークスで「しがらき」を使っていたら・・・とは思いますが。

そんなヌーヴォレコルトと同じパターンがソウルスタリング。
厩舎仕上げで桜花賞3着、今回は「山元」帰り。
4連勝時は全て「山元」帰りでのものだったので、これでいつも通りの状態に戻ります。

逆に桜花賞勝ち馬のレーヌミノルはフィリーズレビュー・桜花賞と厩舎仕上げで今走もそのまま厩舎での調整。
輸送無し+「外厩」効果で、少なくとも桜花賞の結果は充分逆転が可能。

別路線の忘れな草賞、フローラSの勝ち馬は2頭共に鮫島一歩厩舎の馬。
ハローユニコーンはローテ的に「外厩」は使えましたが、モズカッチャンは関西馬だと流石に無理。

⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年5月13日 (土)

【外厩】ヴィクトリアマイル 「外厩」でみると

■ヴィクトリアマイル 「外厩」でみると■

ミッキークイーンはやや抜けた1番人気になりそう。
これまで同馬は8回1番人気があり、4-4-0-0と連対率は100%。
昨年の上位馬が連続して好走するのがすっかり習慣となったこのレースという事もあり、1・2着どっちになるの?というレベルなのかも。
無理に嫌う必要は無いですね。
と、自分に言い聞かせた上で↓。


⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年5月 6日 (土)

【外厩】NHKマイルC 「外厩」で見ると

■NHKマイルC 「外厩」で見ると■

NHKマイルCで来る馬は大体3パターン。
参考にするのはこの馬達。

マイネルホウオウ
2

昨年の6月デビューで北海道を経由してキャリア豊富。使いつつOP勝った所で一旦休養。春に戻して、NHKマイルCまで2戦を詰めて使う。


タガノブルク
3

キャリア豊富で、毎回ソコソコまとめてて、勝ち鞍はOP特別。NHKマイルC前に「外厩」帰りで、同馬にしてはやや長めの間隔。今回2走目。


ミュゼスルタン
4

人気でしたが、昨年の夏デビュー、年明け1回叩いてNHKマイルCで「外厩」2走目。

今年近いタイプは…
(→続きはコチラから)
*外厩シート」の見方はコチラから





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

【外厩】マイラーズカップ

■マイラーズカップ 「外厩」でみると■

典型的なステップレースの様相。
過去4年、勝ち馬は全て「外厩」帰りで3勝が「しがらき」でのもの。
次順で「吉澤W」。

「山元」馬はフィエロ1頭のみなので、ここではやや説得力に欠けますね。
「スピネル」対決だと、「ブラック」の方が今回は有利。

6_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中



⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

【外厩】「外厩」でローテ的に順当な馬を見ると

■「外厩」でローテ的に順当な馬を見ると■

・今年は相当レベルが低い
・故に、馬個体とか能力よりも、皐月賞的にマトモなローテで使って来た馬を評価すべき
という方針です。

17・ウインブライト
4_3

セントライト記念勝ちそう・・・ですよね?

「ビッグレッドF鉾田」自体は、ここまでたどり着く馬が少ないのですが、過去にはウインフルブルームが若葉S2着から皐月賞3着があります。
元々は「ビッグレッドF」を使っており、スプリングSを「鉾田」帰りで好走のパターンではかつてマイネルホウホウがNHKマイルを制しました。
(間にNZトロフィーをかましておりますが・・・)
ちなみに、畠山厩舎というのも同じ。
ウインブライトは「コスモヴューF」からの前走「鉾田」変わりです。
姉のウインファビュラスも「コスモヴュー」→「鉾田」で阪神JFを人気薄で2着アリ。
ついでに鞍上的には、サンツェッペリン、マイネルチャールズと松岡正海騎手は皐月賞との相性は悪くない。

⇒その他馬に関してはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

【外厩】ファンディーナを見ると

■ファンディーナを見ると■

先に、比較対象として先週のソウルスターリングを。

2_5

デビュー戦以降も全て「山元」帰りで全勝。
年明けのチューリップ賞も快勝して、桜花賞が初の厩舎仕上げでのレースとなりました。
結果は3着。
チューリップ賞ではIDM61(能力指数)を出しており、それまでの結果を見ても「能力」で考えれば、強い弱いだけで考えればメンバーの中でもトップの力はありました。
ただし、それが発揮出来なったのが敗因。
関東馬の当週輸送での桜花賞はことごとく失敗しており、これで3年連続して1番人気の関東馬が敗れた事になります。
藤沢厩舎もやれる準備は全てしたとは思いますが、それでも厩舎仕上げでは足りなかったのでしょう。

ファンディーナは…(⇒続きはコチラから)
(「外厩シート」の見方はコチラから)





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年4月 6日 (木)

【外厩】桜花賞

■桜花賞 「外厩」で見ると■

過去を見る限り、ソウルスターリング有利過ぎだろ!という結果。なかなか崩れないチューリップ賞組の牙城もさることながら、「外厩」では「山元」馬ココ強すぎ。

昨年のジュエラーは桜花賞勝利で、以前もコンサットゥーレ、レッドリヴェール、ヌーヴォレコルトと毎年必ず1頭は圏内だし2頭まである「外厩」。そもそもが、春のクラシック系レースでやたらと走らせる「外厩」ではあるのですけれども。

そんなソウルスターリングの過去走は。

1_2

4走全てが「山元」帰りでのもの。今回の桜花賞が初の厩舎仕上げでの出走となります。

過去3走全て「外厩」で埋まっている馬は・・・近年は勝てておりませんね。シンハライト、コンサットゥーレ、レッドリヴェール、2着までが精一杯。でもそれを言ってしまうと、人気になりそうな馬がことごとくアウト。

⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

【外厩】今年の重賞「外厩」成績

■今年の重賞「外厩」成績■

今年の「外厩」リーディング上位はこのように。

1
→全「外厩」データはコチラから

「しがらき」は重賞10勝に達しました。
昨年が2-10-11(G1-G2-G3)なので、かなり早いペース。

何故にここまで重賞を勝ちまくっているのか?というと「天栄」が0勝だから。
完全にそこの分を食っておりますね。

今年の重賞勝ち馬は…


⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

【外厩】岡田稲男厩舎のポイントは2つ

■岡田稲男厩舎の好走パターンとは?■

懐刀的なデータとして、何となくでも覚えておけば助かる場面もあるはず。
騎手に関してはTwitterで1つやりました。

こんな事でも知っておけば便利でしょ?
今回は厩舎、岡田稲男厩舎で1つ。

昨年の秋から決行目立ってきており、今年もこれまではカナリ順調の様子。
厩舎ランクの推移も。


t2


1マスが1週です。
ジワジワ上がって来て、先週にはついにトップのランクに達しました。
2015年の夏期以来の返り咲き。

これがどれ位の効果があるの?というと・・・。
微妙なところになりますが、例えばスナッチマインド。
昨年の京都牝馬ステークスでは4着、今年は1つ繰り上がって3着。
こじつけ感があるのは確か。

そんな岡田稲男厩舎のポイントは2つ。

1つめはコレ。

t3


今年の成績。
もっと正確に言うなら、今年の「厩舎仕上げ」の成績。
500万条件までで人気してれば大体大丈夫。
人気してれば来るのは当然と思うかも知れませんが、コレ複勝率で出して見れば分かるんじゃないかな。
やってみて下さい。

ちなみに、一般的な数字だと。
(勝率、連対率、複勝率)
1番人気 32% 51% 64%
2番人気 18% 37% 50%
3番人気 12% 27% 40%
1~2番人気 26% 44% 57%

目安としてはこんな。
ついでに、上のブランニューカップは「グリーンウッド」2走目でのもの。

あまり数字に拘る必要は無いけれども、もし何かしら上記に該当する馬を嫌いたい時に自制は効きますよね。


2つめ。

t4


20走分の「グリーンウッド」帰りの成績。
芝・モハメド殿下、というオプションと付ければ狙い易いです。


t5

こちらは「宇治田原」帰りのもの。
今年に入って特に好走が目立ってきてます。

人気馬なら下級条件で適当に。なんならもうオッズだけで決めてしまう。
変な馬なら上記の2つの「外厩」帰りを。
2戦目も悪く無いです。
岡田稲男厩舎の簡単な狙い方はこれですかね。


⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

【外厩】宇治田原優駿ステーブル

■宇治田原優駿ステーブル■

「外厩」と「位置取りシート」のTarget用のデータパックを使います。
この方がより現実に近い感覚になりますので。

JRDB印・外厩データ 一覧表 2/18
ここでは「宇治田原」の下級条件、未勝利・500万を取り上げたのでその準備。

データを分析する時には、まず安定した母集団が必要。例えば1番人気に限定します。その中での「外厩」の影響を見ると、全体を対象にするよりも特徴が掴み易く、他の「外厩」との比較でも割と正確な値が得られます。

実際の数字は昨年の1月からだとこのように。

1

何で人気が使われるかというと、競馬ファンにとって統一的な基準がそれしか無いから。
でもなー、そんなの僕としては実際的ではないんですよ。
人気ベースを母集団に置くって冴えないやり方。

代わりにこれを使います。


⇒続きはコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2017年1月21日 (土)

【外厩】本日の外厩的予想

■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

→元記事はブログ「JRDV.sp」にて

今年の「外厩」リーディングは現在このように。

t1

「天栄・しがらき」はやや苦戦気味。
でもその内上がって来ますので、敢えて下げる必要も無いでしょう。
複勝率なら「山元」というのも変わらず。
それよりも、目立って良い「外厩」を調子が良い間に狙ってみましょうか。

先週勝ちまくっていた「宇治田原」は明日も午前中のレースで勝ち星を積み上げられそう。

中京1R

t2

前走で掲示板以内がたったの2頭しかおらず。
そんな中で10・カフジグローリーは「追い切り指数」上位。

そして11・タガノビッグウッドは「宇治田原」帰り。
最初の2戦は「宇治田原」で惨敗も距離問題だったようですね。
一気の距離延長の2戦前からマトモに走るようになりました。
「タガノ」の冠名八木 良司氏は「宇治田原」帰りのダートだと複勝率的で約25%。
150回以上での結果なので悪くは無い数字。
更にここは前走で結果を出した馬も少ないときてますわ。

こんなレースなので相手は滅茶苦茶なのが来ても驚きません。
赤線を引いた「追い切り指数」上位、「外厩」+厩舎で率が良いところを。


中京2R

t3

タガノ+「宇治田原」の2頭出し。
1Rのように前走掲示板位内が3頭でレベルの低いメンバー。

15・タガノヴェローナは「追い切り指数」上位、前走好走。
過去2回「宇治田原」帰りで2回とも2着。
全然嫌う要素ナシ。
1Rでダメだったならココで。

人気上位での決着になりそうでう。
変な馬が来たとしても1頭かな。

これ3Rまで一緒ですね。
中京ばかりだと飽きるので京都も見てみましょ。

京都1R

t4

とうとう前走掲示板位内が1頭のレースに。
もうこんなの何が来たっておかしく無いですよね。

4・メイショウカリナンは今走「宇治田原」で過去には芝ですが「宇治田原」帰りで2着アリ。
というだけで充分買える相手ですわ。


京都2R

t5

人気馬2頭のみが前走好走で、今回「追い切り指数」上位。
それでも3・タガノアニード、ってまた「タガノ」だけれども、その鞍上には武幸四郎騎手。
ま、買っておきましょう、のパターンです。


中京11R

「宇治田原」と同じく近走で目立つ「外厩」の「テンコー」馬おります。

t6

2・ビスカリアは「テンコー」+山内厩舎でダートであればサンプル数は少ないものの好成績。
馬主は「ノルマンディー」で、これと岡田牧雄氏が「テンコー」の成績を押し上げている要因。
本当に最近、ゴール板でアノ勝負服が上位争いをしている場面が増えました。
1・2・3着とか決めたりもしてましたよねぇ。

5・ヌーナは岡田牧雄氏の馬で「中倉」帰り。
同馬自身の「中倉」帰りの成績は複勝率で50%。その前は「テンコー」を使っておりました。

7・ランドオザリールは「しがらき」→「宇治田原」変わり。
年末に馬房が空いて無かったのかも。
厩舎との相性はソコソコ。

8・イトハユリは「しがらき」2戦目。
庄野厩舎+「しがらき」2戦目の成績はカナリのものです。
連チャンで勝つのは厳しいだろうけれど、昇級初戦でもハンデ戦ならば上位の食い込みは充分アリですね。
南関では安定して上位だった馬で、JRAに戻ってきてからも中京ダートだけは堅実。
それが前走で馬体重+10kgの「しがらき」帰りで圧勝です。
個人的にはもう一度、森泰斗騎手で見て見たいなと。

○8・イトハユリ
○2・ビスカリア
▲11・ドライバーズハイ
注7・ランドオザリール
△5・ヌーナ
△1・6・15・16

→元記事はブログ「JRDV.sp」にて






■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4


| | コメント (2)

2016年12月22日 (木)

【外厩】有馬記念 「外厩」で見ると(2)

■有馬記念 「外厩」で見ると(2)■

「有馬記念 「外厩」で見ると(1)」はコチラから



・菊花賞組

菊花賞勝ち馬が「外厩」を挟んで有馬記念に出走。近年これが軸としては1番堅いパターン。春のクラシックでソコソコだった馬なら3着は外しません。

オルフェーヴル、ゴールドシップがこれで3歳時に有馬記念を勝ち、キタサンブラックが3着でした。毎年有馬記念で直前「外厩」の馬が少なくとも1頭は圏内に来ており、今年はエリザベス女王杯組か菊花賞か?であれば、普通に菊花賞馬じゃないかな。

サトノダイヤモンド
1

関東遠征の時だけ負け。皐月賞、ダービーだけなので、単純に力の差という事もあります。池江厩舎の典型的な「しがらき」馬なので、有馬記念に向けてはもう特に不安点はなし。



・エリザベス女王杯組

ブエナビスタ、ダイワスカーレットとどちらも3歳時に2着。昨年のマリアライトは4着で今年も同じローテーション。

マリアライト
2

オールカマー、エリザベス女王杯と2走続けて「天栄」を使いながらも反応無しはこれまでに無かった状況。一応前走は1角で不利があった言い訳はアリ。久保田厩舎+「天栄」馬が、オールカマーの日の芙蓉Sで勝利したキングズラッシュ以降10走ほど全滅しているのもマイナス。


ミッキークイーン
3

サトノダイヤモンドと同じ、「しがらき」+池江厩舎。有馬記念へ向けての準備に関しては良いけど、牡馬とやってどうか?という点だけ。



・金鯱賞組

ウインバリアシオンはかなり特殊なパターンだったので、実質オーシャンブルーぐらい。

4

帰厩後2戦目以降。使っていく内に良くなるタイプ。前走はキッチリとローテで嵌まったレース。G1だと全然足りないけれども、「外厩」的にはOK。



・天皇賞(秋)組

早々にJCを諦めて、可能性の高い有馬へ。と狙って来るので、ドリームジャーニー、ダイワスカーレットのように人気になればちゃんと来る。同時に、マツリダゴッホのような人気薄も嵌まる事があります。中山だけは無茶苦茶走るです的な馬ならば。

アドマイヤデウス
5

昨年もJCを使わずに有馬直行だったら面白かったのに。と思っていたら今年がソレ。日経賞を「しがらき」帰りで勝利、昨年の有馬記念も0.3秒差。中山2500mは合います。橋田厩舎はカナリ低迷しているので買うとしたらこんな時くらいしかありません。

⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

【外厩】有馬記念 「外厩」で見ると

■有馬記念 「外厩」で見ると■

・ジャパンC組

ローテーション的に今走「外厩」を使えないのが厳しいところ。JC・有馬のローテーションでどちらも3着以内は近3年にはいません。

2012年のルーラーシップまで遡って、更に以前だとヴィクトワールピサ、ブエナビスタ、ディープインパクトとなります。この4頭は全て1・2番人気。

そして、古馬で連対出来たのは単勝オッズ1倍台のブエナビスタとディープインパクトのみ。ヴィクトワールピサは3歳での勝利。更にディープインパクトを除くと鞍上は全て外国人騎手。

JC・有馬記念の連勝はディープインパクト以降は無し。キタサンブラックの武豊騎手が鞍上でした。それだけJCで仕上げて好走させた後に、有馬記念でもう1走というのが辛いのでしょう。適当に負けている馬の方が有馬記念では有利。


JC組で有馬記念馬券圏内は…

圧倒的に「ノーザンF・社台F」。近年で唯一の例外がR・ムーア騎手が乗ったゴールドシップのみ。この超トップクラスの組み合わせでも3着が精一杯。

「外厩」的には「しがらき・天栄・山元」となります。

過去3走の使うレースもほぼ固定。宝塚記念→秋天→JC→有馬記念になっており、内訳は春1走・秋2走。

JC勝ち馬で有馬記念でも1番人気が予想されるキタサンブラック。
これまでの経歴はこのような感じ。


キタサンブラック
1_2

天皇賞(春)も菊花賞も「外厩」無しでの勝利。これまで「宇治田原」2走目は3戦3勝のパーフェクトではあります。ただし、どちらも前走時はトライアル。G1連続はこれまで必ず着順を下げているのが気がかりな点。しかも「外厩」を使いながら下げているので、今走「外厩」無しがどこまで影響するのか?


サウンズオブアース
2_2

サウンズオブアースは昨年と同じローテーションではありますが、JCの時に「山元」を使っていない点が違います。そこで走ってしまったのは、ここに向けてはマイナスかもしれません。最後の勝利が2014年の500万というのもある意味凄い。


シュヴァルグラン
3_2

ソコソコ人気上位になるでしょうね。
無難なゆえに不安。
そもそもがG1では連対すら出来ずに3着止まり。
厩舎の力はあるので、帰厩3戦目ならば状態が落ちるという事は無さそう。


ゴールドアクター
4

「外厩」帰り2戦目となりますが、初戦がベストな馬。昨年はJCを使わずに有馬を「オークヒル」帰りで勝利。厩舎仕上げでG1に臨むのは天皇賞(春)で凡走した時以来です。昨年との比較で言えばマイナス。

⇒元記事はコチラから





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2016年12月16日 (金)

【外厩】朝日杯FSを 「外厩」で見ると

■中山時代を含めて関東の「外厩」が優勢ですが■

まだ阪神では2回しかやっておりません。特に強い傾向は示されてはおらず。でも、2歳のG1だと古馬のレース以上に最先端のトレンドが適用されるのは確かです。

例えば先週の阪神JF。

1_2

「外厩」シートでは「馬名太文字馬」2頭が1・2着。
3着には「追い切り指数」上位。

こんな決まり方、平場を含めてしょっちゅうあるパターンですよね。
同じ日の阪神9Rだってこんなでした。

2

中山時代を含めて関東の「外厩」が優勢です。
「天栄・山元」が上位。
「しがらき」はここはあまり本気になっておりません。
おりませんが、今年は違います。

人気薄での好走が目立つのは「ビッグレッド」系の「外厩」使いの馬。

今走「外厩」使用であれば「追い切り指数」上位の馬を。

朝日杯フューチュリティSは過去からの傾向というよりも、現在の「外厩」好走パターンに沿って選ぶべきレース。

予想に占める割合は60%くらいの見積もり。20%は騎手です。主に外国人騎手。


⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

【外厩】ジャパンカップ

■外厩的、ジャパンカップの見解■

「天栄」「しがらき」「ノーザンF」、この3つが入っていな馬でジャパンカップ3着以内は寧ろ例外です。最初からここに絞って、その中からの選択がデフォ。

過去5年で、その例外にあたる馬達は…

・ジャスタウェイ 2着 吉澤
世界No1のレイティングを叩き出した年。

・スピルバーグ 3着 ミホ分場 
天皇賞(秋)の勝ち馬

・ジャガーメイル 「山元」 
「天栄ホースパーク」時代、堀厩舎

3頭のみ。残りの12頭は最初に挙げた「天栄」「しがらき」「ノーザンF」を経由しての馬達。

⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

【外厩】今年の関西のG1レース

■関西馬の「社台F山元TC」馬に注目■

桜花賞

t2

ジュエラー 1着


天皇賞(春)

t3

サウンズオブアース 15着

秋華賞

t4

カイザーバル 3着
ジュエラー 4着
ダイワドレッサー 15着


菊花賞

t5

エアスピネル 3着
ウムブルフ 12着

エリザベス女王杯

t6

クイーンズリング 1着
シングウィズジョイ 2着


以上が「社台F山元TC」馬が出走したG1レース。中京の高松宮記念は除外して考えても良いとは思います。そもそも短距離は守備範囲ではありません。更に言うなら、関西馬の「社台F山元TC」馬。


G1以外の重賞は
先週の重賞4つを「外厩」でみると(「外厩」シート入門編)

⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4



| | コメント (0)

2016年11月10日 (木)

【外厩】先週の重賞4つを「外厩」でみると(「外厩」シート入門編)

■■

その前、天皇賞(秋)の週から、いやいや・・・もっとずっと前からかな。
10月以降の重賞をだけでもこんなです。

レース名馬名人気今走外厩名前走外厩名
アルゼンチン共G2 1 シュヴァルグラン 2 ノーザンF天栄 ノーザンFしがらき
アルゼンチン共G2 2 アルバート 4 ノーザンファーム
アルゼンチン共G2 3 ヴォルシェーブ 3 ノーザンFしがらき
みやこS・G3   1 アポロケンタッキー 4
みやこS・G3   2 グレンツェント 1 ノーザンF天栄 ノーザンF天栄
みやこS・G3   3 ロワジャルダン 7 社台F山元TC
京王杯2歳S・G2 1 モンドキャンノ 3 ノーザンファーム ノーザンファーム
京王杯2歳S・G2 2 レーヌミノル 1 宇治田原優駿S
京王杯2歳S・G2 3 ディバインコード 4 テンコーTC
ファンタジーSG3 1 ミスエルテ 1 ノーザンFしがらき ノーザンFしがらき
ファンタジーSG3 2 ショーウェイ 12 宇治田原優駿S 宇治田原優駿S
ファンタジーSG3 3 ディアドラ 3 ノーザンFしがらき
天皇賞(秋)・G1 1 モーリス 1 ノーザンファーム ノーザンファーム
天皇賞(秋)・G1 2 リアルスティール 7 ノーザンFしがらき ノーザンFしがらき
天皇賞(秋)・G1 3 ステファノス 6 ノーザンF空港
アルテミスS・G3 1 リスグラシュー 1 ノーザンFしがらき
アルテミスS・G3 2 フローレスマジック 2 ノーザンF天栄 ノーザンF天栄
アルテミスS・G3 3 シグルーン 5 グリーンF甲南 テンコーTC
スワンS・G2   1 サトノアラジン 2 ノーザンFしがらき
スワンS・G2   2 サトノルパン 8 宇治田原優駿S
スワンS・G2   3 エイシンスパルタン 6 栄進牧場久世育成C
菊花賞・G1    1 サトノダイヤモンド 1 ノーザンFしがらき
菊花賞・G1    2 レインボーライン 9 ノーザンFしがらき ノーザンF空港
菊花賞・G1    3 エアスピネル 6 社台F山元TC
富士S・G3    1 ヤングマンパワー 3 ノーザンF天栄 ノーザンF天栄
富士S・G3    2 イスラボニータ 4 社台F山元TC 社台F山元TC
富士S・G3    3 ダノンプラチナ 2 千代田牧場
東京ハイJ・G2  1 オジュウチョウサン 1 和田牧場(千葉県) 和田牧場(千葉県)
東京ハイJ・G2  2 マキオボーラー 3 宇治田原優駿S 宇治田原優駿S
東京ハイJ・G2  3 タイセイドリーム 2 宇治田原優駿S
秋華賞・G1    1 ヴィブロス 3 ノーザンFしがらき
秋華賞・G1    2 パールコード 4 グリーンウッド
秋華賞・G1    3 カイザーバル 8 社台F山元TC
府中牝馬S・G2  1 クイーンズリング 3 社台F山元TC
府中牝馬S・G2  2 マジックタイム 2 ノーザンF天栄 ノーザンF天栄
府中牝馬S・G2  3 スマートレイアー 1 吉澤S-WEST
京都大賞典G2   1 キタサンブラック 1 宇治田原優駿S 宇治田原優駿S
京都大賞典G2   2 アドマイヤデウス 6 ノーザンファーム ノーザンFしがらき
京都大賞典G2   3 ラブリーデイ 2 ノーザンFしがらき ノーザンFしがらき
毎日王冠G2    1 ルージュバック 1 ノーザンF天栄 ノーザンF天栄
毎日王冠G2    2 アンビシャス 3 ノーザンF天栄 ノーザンF天栄
毎日王冠G2    3 ヒストリカル 11 ノーザンF天栄
サウジRC・G3  1 ブレスジャーニー 3 エスティファーム
サウジRC・G3  2 ダンビュライト 2 ノーザンFしがらき ノーザンFしがらき
サウジRC・G3  3 クライムメジャー 1 ノーザンFしがらき ノーザンFしがらき
スプリンターズG1 1 レッドファルクス 3 ミホ分場 吉澤S-EAST
スプリンターズG1 2 ミッキーアイル 2 ノーザンF天栄
スプリンターズG1 3 ソルヴェイグ 9 社台ファーム
シリウスS・G3  1 マスクゾロ 1 宇治田原優駿S 宇治田原優駿S
シリウスS・G3  2 ピオネロ 2 ノーザンFしがらき ノーザンFしがらき
シリウスS・G3  3 アポロケンタッキー 4 宇治田原優駿S 宇治田原優駿S

ノーザンファーム、天栄、しがらき、空港。
社台山元。
宇治田原、グリーンウッド。
ほぼコレ。こんなんばっかり。

外厩ブラックボックス馬券術

だからこそ。

帰厩2走目を含めずの結果がコレ。
「外厩」に関してベストなツールは「外厩」シート。
この「外厩」シートで先週の重賞を見てみます。

京王杯2歳S

t1

馬番馬名オッズ人気
1 1 タイセイブレーク 36.0 9 5
2 2 ダノンハイパワー 57.4 10 10
3 3 ジョーストリクトリ 33.3 8 6
4 4 ドウディ 21.1 6 13
4 5 マテラスカイ 190.8 12 9
5 6 ダイイチターミナル 69.2 11 8
5 7 タイムトリップ 29.9 7 7
6 8 レーヌミノル 2.0 1 2
6 9 ディバインコード 9.8 4 3
7 10 スズカゼ 277.7 13 12
7 11 コウソクストレート 4.1 2 4
8 12 レヴァンテライオン 10.1 5 11
8 13 モンドキャンノ 7.4 3 1

上記で挙げた上位の「外厩」は左端に1文字名でも表記しています。
また、厩舎と「外厩」の相性が良い組み合わせは「馬名太文字馬」となってます。

9・ディバインコードの騎手名が太文字馬になっているのは、騎手+「外厩」が好相性のパターン。

勝ち馬の13・モンドキャンノは「NF(ノーザンF)」帰り初戦。
先週の天皇賞(秋)の勝ち馬モーリスと同じです。

ファンタジーS

t2

馬番馬名オッズ人気
1 1 ミスエルテ 1.4 1 1
2 2 ドロウアカード 15.8 5 6
3 3 アオアラシ 90.1 10 7
4 4 モンロー 23.7 6 12
5 5 クールファンタジー 60.8 8 11
5 6 メイショウカリン 67.5 9 10
6 7 ショーウェイ 148.7 12 2
6 8 ブラックオニキス 10.9 4 8
7 9 ゴールドケープ 116.6 11 5
7 10 ディアドラ 6.9 3 3
8 11 ヤマカツグレース 6.4 2 9
8 12 クインズサリナ 32.8 7 4

勝ち馬の1・ミスエルテは「馬名太文字馬」。
「しがらき」+池江厩舎は今回の芝のレースでは、21-21-10-73という成績。
勝率16.8%、連対率33.6%、複勝率41.6%で、こんなの明らかに結果良すぎでしょ。
また、右端にある馬主名の「@」マークは「ノーザンF」生産馬を示しております。
「*」は「社台ファーム」生産馬。

今走「外厩」帰り初戦で上位の「外厩」だった「外厩名1文字」は3頭。
その内の人気薄7・ショーウェイが2着。
馬主名が太文字になっているのは、馬主+「外厩」の成績が良いパターンの時。

3着のディアドラは2走前に「しがらき」帰り。
2段目には前走の「外厩」名が表記されます。
その右にあるのが、人気と着順。
ディアドラの前走は「しがらき」帰りで、1番人気1着でした。

ちなみに、先週京都で行われたスワンSの勝ち馬は「しがらき」帰り+池江厩舎のサトノアラジン。
2週続けて同じパターンの馬が1400mの重賞を制した事になります。
きっと新聞等では「池江厩舎連勝」みたいな扱いになっていると思うけれども、正確には、より重要なトピックスとしては、(「しがらき」+池江厩舎)が重賞連勝ね。
ここ重要。


アルゼンチン共和国杯

t4

馬番馬名オッズ人気
1 1 モンドインテロ 3.4 1 4
2 2 トレジャーマップ 32.5 9 12
2 3 ワンアンドオンリー 16.5 7 8
3 4 ショウナンバッハ 81.9 12 13
3 5 アルバート 5.4 4 2
4 6 クリールカイザー 15.7 6 7
4 7 コスモロビン 419.1 15 15
5 8 フェイムゲーム 15.1 5 5
5 9 マイネルメダリスト 215.5 14 14
6 10 プレストウィック 60.2 11 10
6 11 シュヴァルグラン 3.9 2 1
7 12 レコンダイト 30.2 8 6
7 13 ヴォルシェーブ 4.8 3 3
8 14 フェスティヴイェル 113.2 13 9
8 15 ムスカテール 42.7 10 11

ここは「天栄・しがらき・ノーザンF」帰りがどっさり揃ったレース。
勝ち馬は「馬名太文字馬」の11・シュヴァルグラン。
友道厩舎は3頭出しで全て「外厩」帰り。
その中でも「馬名太文字馬」は同馬だけでした。
更に。
前走が「しがらき」帰りで、今走が「天栄」。
関西の厩舎なのにわざわざ関東の「天栄」に変更してきました。
「天栄」←→「しがらき」チェンジは好走率高い現象なので注意しておいて下さい。

2着の5・アルバートは「追い切り」指数上位
調教の箇所には「南W」。追い切りコース名。
[8]の数字は中間の調教本数。
太字になっている「65」は今回の「追い切り」指数。
これはJRDBのデータで「追い切り」を指数化したもの。
「70」は1週前の「追い切り」指数。
2つとも高い指数で、当週のみならず1週前も高い指数でした。
堀厩舎にしては珍しいパターン。


みやこS

t3

馬番馬名オッズ人気
1 1 ラニ 5.2 3 13
1 2 メイショウヒコボシ 102.7 12 5
2 3 モンドクラッセ 10.3 5 4
2 4 カゼノコ 12.3 6 10
3 5 キョウエイギア 20.3 8 7
3 6 グレンツェント 3.6 1 2
4 7 ロワジャルダン 17.1 7 3
4 8 モルトベーネ 88.4 11 6
5 9 アポロケンタッキー 7.6 4 1
5 10 インカンテーション 27.5 9 8
6 11 アスカノロマン 3.7 2 14
6 12 ナリタスーパーワン 276.5 15 15
7 13 メイショウイチオシ 347.3 16 16
7 14 マイネルクロップ 200.7 13 11
8 15 サクラエール 255.5 14 12
8 16 タムロミラクル 30.8 10 9

ファンタジーSと同じく「外厩名1文字」は3頭。
結果も同じく内2頭が圏内。
「馬名太文字馬」が1頭もいない重賞も珍しいですね。

勝ち馬のアポロケンタッキーとラニは中1週のローテながら「追い切り」指数上位。
しかもアポロケンタッキーは「CW」で追い切り、中間も2本の時計を出してました。
ラニは「追い切り」指数が高いと言っても「Eコース」ですからね・・・。


最初に予定していた趣旨とは書き始めてから変わってしまいました。
もっと中身に対しての内容のつもりだったのですが、意外と「外厩」シート自体の見方の質問が多かったので、実際のレースを使っての説明へとチェンジ。
今週からはまたG1がスタート。
エリザベス女王杯は「女だらけのノーザンF運動会」です。
上位人気は「天栄・しがらき」帰り。
そして「山元」「ノーザンファーム」も混じっております。
アルゼンチン共和国杯的な選び方が参考になりそうですね。

⇒元記事はコチラから

(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2016年10月29日 (土)

【外厩】天皇賞(秋) 「外厩」で見ると

■天皇賞(秋) 「外厩」で見ると■

1つ目のスプリンターズSの「外厩シート」。

スプリンターズSの「外厩シート」
5


「外厩」シートで「馬名太文字馬」のワンツー。ベタな「外厩」決着。

前哨戦なら分かる。それはもう多いに「外厩」決着でよろしい。だって、それが今の当然ですから。だけれども、まさかの本番でドンピシャのソレ。

そして3歳戦の2つ。

菊花賞の「外厩シート」
2_3


秋華賞の「外厩シート」
3_2




そして、天皇賞(秋)と「外厩」の相性は?

レースとの相性であれば、ここも秋華賞・菊花賞と同じ流れ。「しがらき・山元」ばかり。特に「山元」は他のG1同様に人気薄での好走が目立つ「外厩」。イスラボニータ、エイシンフラッシュとどちらも2年連続して走ってました。


「天栄」は?

そして地元の関東にも関わらずこのレースは本当の相性が悪いのが「天栄」。かつてルーラーシップが「天栄」帰りで3着がありますが、ベースが「しがらき」だった馬。アンビシャス、エピファネイア、デニムアンドルビー、コディーノ。圏内まであと一歩までがゴロゴロしているのが、これまでの結果。牡馬混合のG1になるとあとひと押し足りず。

メジャーエンブレム、マリアライトはどちら牝馬限定G1での勝利。JCを勝ったジェンティルドンナ、ショウナンパンドラは「しがらき」なので、その比較でもここでは物足りない感。


堀厩舎+「ノーザンファーム」帰り

「ノーザンF」系の「外厩」だと「しがらき」以外にも北海道組も好成績。厩舎との相性まで加味すれば、堀厩舎+「NF」は連対率69%です。

1_4

更にモーリスの鞍上はR・ムーア騎手。

2


今回の「外厩」は今回の天皇賞(秋)は毎日王冠で1~3着を独占した「天栄」を下げつつ、他の「ノーザンF」系「外厩」を上げが正解。もちろん「山元」のロゴタイプは2~3着なら充分アリだし配当的にも悪く無い。

エイシンヒカリは「外厩」以前に海外帰り1発目というのが不安。イギリスで走らせた馬は次走ガタガタ、或いはそこで引退と非常にダメージが大きいはず。


⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2016年10月28日 (金)

【外厩】スワンステークス 「外厩」で見ると

■スワンステークス 「外厩」で見ると■

ここ3年は前走1600mからの組で、ほぼ安田記念からの休み明け。以前はもっとメンバーはスカスカで昇級初戦や1200mからでも走れたのですが、変わってきたみたいです。ここでタイムやらラップやらは持ち出しません。僕にとってはそんな物は意味が無い。

距離は1400m、一応マイルCSへのトライアルの扱いですが勝ったところで本番では通用しません。どこにも繋がらない中途半端なトライアル。もし本番のマイルCSで好走していならば、そもそもマイラーが、ここは適当に負けてから。

1

G1ではイマイチだった「天栄」、ここにきてようやく。バクシンテイオー、サンカルロが4着までと馬券圏内に届き切らないとこで、昨年はイキナリ勝利です。「天栄!天栄!」と言って秋華賞・菊花賞でヘコまされた方は今回どうぞ。

関東「外厩」だと引き続き「山元」も。昨年のオメガウェンデッタのように「グリーンウッド」経由の元々が「山元」なんてパターンもあります。

「しがらき」馬に関しては、ミッキーアイル、グランプリボスと春にG1で結果を出している馬であれば走れる状態で出てきます。ポートアイランドSや近走使っている馬達は「外厩」よりも能力系のデータで拾っておけばOKでしょう。

⇒元記事はコチラから
(「外厩シート」の見方はコチラから)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4

| | コメント (0)

2016年10月26日 (水)

【外厩】スワンSのミッキーラブソングが

■スワンSのミッキーラブソングが■

ミッキーラブソングの厩舎は今年開業の「橋口慎介」厩舎。既に11勝を挙げトータルの厩舎リーディングでも111位と上々のスタートを切っております。参考までに「外厩」成績。

1_3

使用回数では「しがらき・吉澤W・大山」ですが、結果は「グリーンウッド」が飛び抜けてます。

ミッキーラブソング自体も15年以降は基本的には「グリーンウッド」。一度だけ「しがらき」。そんな同馬が今回は「山元」からの帰厩。

2_2

10/5に帰ってきて10/7から乗り込み開始。きっと新聞には短期放牧とでも掲載されると思います。でも今回はこれまでと同じ短期放牧でも、これまでとは違う短期放牧です。馬も厩舎も初めての「山元」帰りですから。

馬主の「野田 みづき氏」自体も2015年以降は「山元」は1回のみの使用。大久保龍志のミッキースマホがそれ。経歴はこんな。

3_2

メインは「グリーンウッド」ですが、ちょいちょい「山元」を使って馬券圏内を外した事は無し。「山元」を使うのは珍しいパターンです。

何故にわざわざ記事にしたのか?と言いますと、厩舎と「外厩」のパターンでもそうですが、スワンS自体が「山元」馬が走りやすい条件だから。

⇒元記事はコチラから




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

2016年10月22日 (土)

【外厩】春の好走パターンと同じかどうか??

■「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手可能■

今走「外厩」を使って圏内に来た馬は近年だとゴールドアクターしかおりません。同馬はこの後半年以上の休養を経て連戦連勝の上に有馬記念を勝利した馬です。単純に能力があったんじゃ無いの?という結果だった可能性大。春に一度未勝利勝ちの1勝の身分ながらも青葉賞に出走して4着の結果持ち。

また、東西のトライアル以外からの馬券圏内はバンデがおります。いるけれども、同馬にしたって青葉賞を使っているし、更にセントライト記念も使った上でトドメの兵庫特別。休み明けの夏以降、菊花賞も含めて「外厩」は無し。

この表には無いけれども完全な別路線ではビートブラックがいました。そのビートブラックにしたって後に天皇賞(春)を勝ちます。

春にクラシックにかすりもせず、セントライト記念・神戸新聞杯すら使わない時点で相当なハンデです。しかも、それで圏内に来たような馬は、後から見たら強かった、距離の適性が半端なかった馬達。

別路線組に関しては、そもそも厩舎仕上げで1000万を勝てるのが条件。トライアル組も本番で「外厩」を使うのは甘えです。

そんな前提条件があった上で、菊花賞は秋華賞と同じく「ノーザン山元」「ノーザンFしがらき」馬。今回のメンバーだとサトノダイヤモンドが「ノーザンFしがらき」、エアスピネルが「ノーザン山元」

しかしながら、勝ち切るという面では、皐月賞・ダービー共に「外厩」ナシで好走した馬だったりします。

1

これはディーマジェスティの履歴。ホープフルSをフレグモーネで出走取消。そのまま厩舎に置いて共同通信杯を勝ち切るのは「外厩」主体の現代競馬に置いてはあり得ない。挙げ句、皐月賞まで制してダービー3着ですわ。セントライト記念も無難に勝利して、さあ本番。

2

やはり非力感は否めない。ダービーは「外厩」ナシで臨んで勝てず。今回も「外厩」は無し。

秋華賞の外厩的予想
2_2
→元記事は「JRDV.sp」より





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

①お近くのコンビニへ
1_4

②店内のマルチコピー機へ
2_5

③「コンテンツサービス」(左下)を選択
3_3

④「eプリントサービス」(右上)を選択
4_3

⑤「競馬」(中央上)を選択
5_2

⑥「レース情報・レース予想」(左下)を選択
6_2

⑦「ハイブリッド」(右下)を選択
7_2

⑧場別、単品売りなどを選択
8_2

⑨「縦版」「横版」を選択
9

⑩A3サイズの新聞が出力
10_2

→プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

2016年10月 6日 (木)

【外厩】秋のG1と「外厩」

■「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手可能■

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1


先週の秋初戦のG1・スプリンターズSは…。

スプリンターズSの「外厩シート」
1
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中



「外厩」帰りでのワンツー。しかも2頭しかいない「馬名太文字馬」での決着。普通G1ですと、前哨戦を叩いての2戦目辺りで、寧ろ前走の「外厩」の扱いが重要になる場面。だのに、この結果…。

2


スプリンターズSのミッキーアイルが今回は「外厩」先を「天栄」に変えての好走。でもって、昨年の秋G1も「天栄」が3勝です。2~3着には普通に人気上位の叩き2戦目以降が来ている中で、勝ち切ってしまうのです。

2歳戦の阪神JF・朝日杯FSは2桁人気の「外厩」帰りが絡んで来ているのもポイント。今年も同じパターンは拾っておくべき。

上記の表を、前走の「外厩」先に置き換えたのがこれ。

3


やはり「天栄・しがらき・山元」これが目立ちます。2歳戦で人気薄で激走した2頭は共に連続して同じ「外厩」を使って来た事も分かります。叩き2戦目以降の馬達で人気薄だったのは、前走の「外厩」を見れば「山元」ばかり。この点も覚えておきましょう。


→元記事はコチラから




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

①お近くのコンビニへ
1_4

②店内のマルチコピー機へ
2_5

③「コンテンツサービス」(左下)を選択
3_3

④「eプリントサービス」(右上)を選択
4_3

⑤「競馬」(中央上)を選択
5_2

⑥「レース情報・レース予想」(左下)を選択
6_2

⑦「ハイブリッド」(右下)を選択
7_2

⑧場別、単品売りなどを選択
8_2

⑨「縦版」「横版」を選択
9

⑩A3サイズの新聞が出力
10_2

→プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

2016年9月30日 (金)

【外厩】「外厩」一覧PDF 成績版

■「外厩」一覧PDF 成績版■

先週分の「外厩」一覧PDF版に成績を入れて再作成しました。

9/24(土)
9/25(日)

一応データの説明を。

ローテーションの右には、位置取り、番手、IDM印、展開印。
上記の順で入っております。

この「外厩」一覧PDF版はA3用紙にプリントされた物をコンビニで購入出来ます。
セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機にてどうぞ。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


ちょっと見ていきましょう。

やはり一番手っ取り早い方法は「馬名太文字馬」狙い。
シートの中で馬名が太文字で表記されているのは、「外厩」と厩舎の相性が良いパターンに該当する馬です。
これを闇雲に狙っても・・・ちょと厳しいのは確か。
でも、例えば午前中の未勝利・新馬ゾーンであれば馬券圏内には結構届きます。

土曜中山2R

t1

3・トワイライトライフ、7・レイテストバードは共に人気薄で1・3着。

3・トワイライトライフは前走が「ミホ分場」帰りで5番人気5着と掲示板は確保。
今回は「外厩」先を「山元」に変えての激走1着。
右端に並んでいる数字、16.7% 33.3% 33.3%は、今回の芝・ダート別の「外厩」帰り時の成績。
単純に連対率で33.3%ある「外厩」と厩舎の組み合わせです。
しかも前走で掲示板入りの馬。
それが8番人気は美味しいかったかなと。

7・レイテストバードも同じく、前走→今走で「外厩」変わり。
And
「馬名太文字馬」に該当。
この馬中心はやり過ぎかも知れませんが相手に拾う事は出来ますよね。
だってこのレース「馬名太文字馬」が2頭しか居ないのですから。

10・ハットラブは1番人気で2着。
ハットトリック産駒ではありません、念のため。
同馬は前走で「山元」帰り、1番人気で3着の結果でした。
今走が「外厩」帰り2戦目で、「山元」+菊沢厩舎の「山元」帰り2戦目の芝での成績は連対率で38.5%、複勝率で53.8%あります。
更に「追い切り」指数が65(一週前が48)と高い値で「追い切り」指数太文字に該当。
これだけ揃っていれば、普通に来ますよね。

ついでに14・モアナ。
関東の「外厩」、というか現在日本一の「外厩」は「天栄」です。
前走はその「天栄」帰りで4番人気3着の結果。
しかし高橋文雅厩舎は「天栄」2戦目の芝は弱いです。
先ほどのハットラブと比べても連対率で14.3%と非常に低い値。
同馬に関しては次走以降、また「天栄」帰りの初戦待ちでしょう。

土曜中山11R

こちらも前日に取り上げたレースですね。

t2

馬名太文字馬は2頭で、2・サザナミ、6・クードラパン。

6・クードラパンは「天栄」→「ノーザンF空港」変わりで、相性がアップしているパターン。
北海道へ行ってなので、そらそうなるわ、ではあるけれども。

2・サザナミは特に悪い訳ではありませんが、堀厩舎だとどうしても「しがらき」が突き抜けているので「山元」だと霞んでしまいます。
特に大きな変化も無いし、それなりの評価に落ち着く。

12・メラグラーナはこれまで「しがらき」帰りの成績が「2-1-0-4」と馬自体との相性が良く、同馬に乗りに来た福永祐一騎手も「騎手名太文字」に該当。

7・マルヨバクシンは「追い切り」指数太文字で上位。
短距離は特に「追い切り」指数上位は効きます。
他の9・シャトルアップはコースが「北C」とほぼ論外なコース。
3・ボーダレスとの比較だと、休み明けで高い「追い切り」指数はよくあるパターン。
それよりも「外厩」帰り2戦目+「追い切り」指数上位の方が好走率は高いです。

これはギリギリ投票が間に合ったレース。
こんなんになりました。

baken3

土曜阪神11R

関西もみておくと。

t3

勝ち馬は唯一の「馬名太文字馬」だった4・パーティードレス。

人気の5・サウススターマンは、毎回こんなものでしょの結果。

9・ゴールドスークは「追い切り」指数太文字の上位馬。
ちゃんと栗東坂路でのもので、「しがらき」帰り2戦目。

4着のランドマーキュリーも使いながらの「追い切り」指数上位馬でした。
短距離レースは「追い切り」指数は気にかけておいてください。

日曜日も大体似たようなものです。
東西共に後半は「外厩」帰りばかりでした。
それは実際にリンク先のPDFを見て頂ければ分かるかなと。

⇒明日の予想はコチラから
(*後ほど更新)


| | コメント (0)

2016年9月23日 (金)

【外厩】明日の「外厩」的予想

■「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手可能■

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。

「外厩」一覧PDF版 8/27

もしスマフォで見られない場合は
→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。1ページで4レース分、1場3ページになります。今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載している ので「2走目」もカバー出来ます。「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。

JRDB印一覧 8/27

激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。

外厩一覧 8/27

厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「間隔」は中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。

どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。

外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)



⇒明日の「外厩」的予想はコチラから
(後ほど更新)





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

①お近くのコンビニへ
1_4

②店内のマルチコピー機へ
2_5

③「コンテンツサービス」(左下)を選択
3_3

④「eプリントサービス」(右上)を選択
4_3

⑤「競馬」(中央上)を選択
5_2

⑥「レース情報・レース予想」(左下)を選択
6_2

⑦「ハイブリッド」(右下)を選択
7_2

⑧場別、単品売りなどを選択
8_2

⑨「縦版」「横版」を選択
9

⑩A3サイズの新聞が出力
10_2

→プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

【外厩】アクート

■「天栄」からの放牧帰りで勝利■

日曜中山6Rの未勝利戦を勝利したのが、サンデーレーシングのアクート。先ほど同馬の1口を持っている方から電話がありまして、ベロベロに酔っ払いながらも相当に嬉しかった様子。スーパー未勝利を勝てたのは大きいですね。

今後もJRAでやって行けるかどうか?はクラブ馬にとっては大きな問題ですし。もし、ここで負けていたらオークション行きかも?だったそうです・・・。

この方はワーキングプライドも持っているし、そもそも、馬券でアホみたいに稼いでいるんです。今日だけで同馬の購入+数年分の飼い葉台分くらいは勝ったとの事。

「外厩」一覧PDF版ではこんなでした。

t1

1番左にある「外厩」名1文字には4・フィルバートの「ファンタスト」と15・アクートの「天栄」のみ。

「外厩」名1文字表記は、上位の「外厩」だけなので「外厩」的ライバル自体が少なかったレース。まさに「天栄」パワーだった訳で、同馬の過去走を見ると。

t2


初戦は「天栄」で既走馬相手にデビュー。それで4着なので能力自体は上位の存在が確認されました。5着以下には差を付けており、同馬に先着した馬達のその後もまずまずの成績。

当時の勝ち馬マサノヒロインは次走の夏木立賞1着。2着のオールドクラシックは盛岡に行って1発クリア。3着のレッドイグニスは次走1着で、500万に上がってからも3着アリ。

順調であれば次走辺りで未勝利は脱出出来たはずなのに・・・。2戦目が放馬で除外。やんちゃな馬です。聞いた所によると、デビュー前には川に飛び込んでケガをした事もあるとか。3戦目は厩舎仕上げで臨み人気で凡走。

そして今回。再び「天栄」から戻り。しかもこれまでよりも厩舎滞在期間を1週短くしております。厩舎には触らせずに「天栄」主導で仕上げられた模様。結果は見事に勝利。

この時期の未勝利戦を、このキャリアで勝てた馬です。昇級してからも充分やれますね。おめでとうございます!


⇒元記事はコチラから





■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから
 →プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

2016年9月16日 (金)

【外厩】王道の「しがらき」を見てみる

■「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手可能■

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。

「外厩」一覧PDF版 9/17

もしスマフォで見られない場合は
→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。

「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。1ページで4レース分、1場3ページになります。今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載している ので「2走目」もカバー出来ます。「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。

「外厩」と言えば王道の「しがらき」を見てみましょ。
先週の土曜阪神がこのような結果。

t2

1・4・9・10・12Rで多頭数出し。
3勝、ワンツー決着を含め、その全てで「しがらき」馬が馬券圏内。
確かに人気上位の馬ではあるけれど、レースで1頭決められるのは楽ですよね。
明日の出走馬はこのように。

t1

1・3・5・6・11Rの5レースで2頭出しがあります。

阪神1R

t3

3・クルークハイト vs 13・ラモントドール。
基準1・2番人気の比較と、ちょっとやる気がそがれるけれども・・・それは仕方無い。
だって「しがらき」だもの。

「外厩」と厩舎の率で見れば、ダートだと清水厩舎の13・ラモントドール。
また追い切りコースも坂路の方を評価すべき。
「追い切り」指数もラモントドールは今週は低いものの、1週前で61と高い値を出していればOK。
相手は前走掲示板以内が7頭で、内2頭が「しがらき」、なので残りの4頭になります。
人気の無い馬も混じっているので、5・ガールズブランド、9・サンシャワー辺りが絡んでくれれば。

◎13・ラモントドール
○3・クルークハイト
△2・5・6・7・9


阪神3R

t4

5・アブソルプションと9・ネオヴァモス。
平田厩舎の下級条件は人気薄だと「しがらき」でも無理。
となると、自動的に5・アブソルプション。
庄野厩舎であれば、下級条件+「しがらき」の人気薄ダートも効く厩舎。
「追い切り」指数上位でもあります。

2・ムーチャスエルテは基準1番人気で「馬名太文字馬」。
前走は芝の1倍台のオッズで大敗。追い切りコースがCWだったせいもあるのかも。
今回は坂路に戻して「もうレースなんて選んでらんない!」のダート。
人気で寧ろ消しのパターンですが、藤原厩舎の1番人気に逆らうのは気が進まず。

14・アグネスルコリエは1週前の「追い切り」指数が高く、個人的に気になる1頭。

▲2・ムーチャスエルテ
○5・アブソルプション
△9・ネオヴァモス
△14・アグネスルコリエ
△1・6・7・15・16


阪神11R

t5

2・アドマイヤランディ、3・エアカミュゼ。
馬的には2・アドマイヤランディなのでしょうけれども、「馬名太文字馬」「馬主名太文字馬」の3・エアカミュゼを取ります。

ここにはTwitterで上げた馬がおりますので、その馬とのワイド、3連複2頭軸予定。
「位置取りシート」で1番手の馬に流しておけば良いかなと。

⇒元記事はコチラから




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

①お近くのコンビニへ
1_4

②店内のマルチコピー機へ
2_5

③「コンテンツサービス」(左下)を選択
3_3

④「eプリントサービス」(右上)を選択
4_3

⑤「競馬」(中央上)を選択
5_2

⑥「レース情報・レース予想」(左下)を選択
6_2

⑦「ハイブリッド」(右下)を選択
7_2

⑧場別、単品売りなどを選択
8_2

⑨「縦版」「横版」を選択
9

⑩A3サイズの新聞が出力
10_2

→プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

2016年9月 9日 (金)

【外厩】今年の「外厩」リーディングは・・・

■今年の「外厩」リーディングは・・・■

今年の新潟記念の結果は。

新潟記念の「外厩シート」
t1
「外厩シート」の購入方法はコチラから
(→「外厩シート」の見方はコチラから)



結局、「天栄」帰りの17・アデイインザライフでした。そして上位着順の馬達は、上位の「外厩」馬でした。よくよく確認してみると昨年とは違い、今年は「天栄」が1位。

t2

勝ち数は3位以下を引き離して「ノーザンF」系の2つがトップ争いをしております。「天栄」「しがらき」の勝ち数はあまり差が無いように見えますが、勝率で見ると大きく違います。
たった5%?と思うかもしれませんが母数を考えると、これは大きな差。


そして、あからさまに目立っているのが、これまたリーディング騎手の戸崎圭太騎手。この夏の重賞では「天栄」馬に乗ったら全部勝っています。

過去300走中の「天栄」+OPレースの結果がコレ。

t3

ちなみに、同じ条件でC・ルメール騎手だと。

t4


条件戦を含めて見ると、相性はC・ルメール騎手の方が良かったりします。騎手の使い分けで割を食っているのがM・デムーロ騎手。殆ど「天栄」の馬には乗せて貰えません。

さて、来週からは秋競馬。この勢力はどう変わるのか?変わらないのか?なんて点にも注目して見ると面白いかもしれません。

⇒明日の「外厩シート」を使った予想はコチラから




■「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手可能■

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。

「外厩」一覧PDF版 9/10
「外厩」一覧PDF版の見方

| | コメント (0)

2016年9月 3日 (土)

【外厩】「外厩」一覧PDF版の見方

■「外厩」一覧PDF版の見方■

【「外厩シート」に関する記事】
「外厩」一覧PDF 成績版 9/3
外厩データ 一覧表 9/4
(「外厩」に詳細な内容は「JRDV.sp」より)


キーンランドCの「外厩シート」
Photo


1頭ごとのデータはこのようになります。

t1

データ説明

・「馬名太文字馬」
「外厩」+厩舎の組み合わせで好成績なコンビの時には馬名を太文字で表記しています。

t2

左から順に。

馬番の下にある「天」のマークは「外厩」1文字。
主要な「外厩」に振ってあります。
例えば「しがらき」なら「し」、グリーンウッドは「グ」、「吉澤S」は「吉」というように。

・基準人気、基準オッズ
・ローテション(中~週)


t3

・入厩日
・帰厩後の厩舎滞在週数

・「外厩」+馬実績
(1着数 - 2着数 - 3着数 - 着外数)


t5

・追い切りコース
・中間の追い切り本数
・当週の追い切り指数
・1週前の追い切り指数

・前走時の「外厩」
・前走の人気・着順


t4

・今走「外厩」
・「外厩」+厩舎実績
(1着数 - 2着数 - 3着数 - 着外数)
・「外厩」+厩舎実績の、勝率・連対率・複勝率

「外厩」+厩舎実績の集計期間は前年の1月以降から。
また、成績は芝・ダート別になっており、今走の芝・ダートと同じ過去成績になります。
障害戦では「外厩」+厩舎の全ての成績を表示。


「外厩」帰り2走目成績

t1

今走と算出方法は同じで、帰厩後2走目の成績を集計したものです。

上段は
・「外厩」+厩舎実績
(1着数 - 2着数 - 3着数 - 着外数)
・「外厩」・厩舎実績の、勝率・連対率・複勝率

下段は
・「外厩」+馬実績
(1着数 - 2着数 - 3着数 - 着外数)


生産者

馬主名の頭に記号を付けてあります。
@: ノーザンファーム
*: 社台ファーム

馬主名太文字
「外厩」+馬主で相性が良いパターンの時には太文字で表記しています。

騎手

騎手名太文字

「外厩」+騎手で複勝率40%を越えている組み合わせは、騎手名が太文字の表記になります。

t4

新馬戦

t1

・厩舎の新馬戦の芝・ダート別の着度数
(1着数 - 2着数 - 3着数 - 着外数)

・厩舎の新馬戦の芝・ダート別の、連対率 - 複勝率 / 芝・ダ合計の複勝率

【「外厩シート」に関する記事】
「外厩」一覧PDF 成績版 9/3
外厩データ 一覧表 9/4
(「外厩」に詳細な内容は「JRDV.sp」より)




■「外厩」一覧PDF版の購入方法■

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


| | コメント (0)

2016年8月20日 (土)

【お知らせ】「外厩シート」もコンビニで購入可能

■「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手可能■

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。

「外厩」一覧PDF版 8/21

もしスマフォで見られない場合は
→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。1ページで4レース分、1場3ページになります。今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載している ので「2走目」もカバー出来ます。「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。

JRDB印一覧 8/21

激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。

外厩一覧 8/21

厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「間隔」は中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。

どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。

外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

①お近くのコンビニへ
1_4

②店内のマルチコピー機へ
2_5

③「コンテンツサービス」(左下)を選択
3_3

④「eプリントサービス」(右上)を選択
4_3

⑤「競馬」(中央上)を選択
5_2

⑥「レース情報・レース予想」(左下)を選択
6_2

⑦「ハイブリッド」(右下)を選択
7_2

⑧場別、単品売りなどを選択
8_2

⑨「縦版」「横版」を選択
9

⑩A3サイズの新聞が出力
10_2

→プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

【お知らせ】「外厩シート」もコンビニで購入可能

■「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手可能■

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。

「外厩」一覧PDF版 8/20

もしスマフォで見られない場合は
→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。1ページで4レース分、1場3ページになります。今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載しているので「2走目」もカバー出来ます。「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。

JRDB印一覧 8/20

激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。

外厩一覧 8/20

厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「間隔」は中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。

どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。

外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)

では、お手元に「外厩」一覧PDFをご用意下さいませ。

新潟

1R

前走の着順で5着以内の馬に赤線を引いてみて下さい。 8頭と前走掲示板以内馬が多く、こういう時には素直に人気上位からの選択が無難。

「追い切り」指数上位は、3・5・16。
基準1番人気ですが、3・シュピールカルテを取ります。

「馬名太文字馬」の5・6はとりあず拾っておく程度。
「外厩」一覧PDFではここら辺りまで。
「位置取りシート」を使うと、4・7・11の3頭が配当込みで相手に良さそう。

◎3・シュピールカルテ
△11・パフォーム
△7・ニシノヒナマツリ
△4・ルックアットミー
△5・6

2R

人気馬で決まってしまう可能性は結構高いものの、4・ロマンスコスモも11・リアリゾンレーヴもどちらも買いたく無いなあ。
方や3戦連続3着、方や3戦連続2着。
そしてどちら「追い切り」指数上位。

ま、来るよね。

それでも「山元」+池上厩舎のダートは成績悪すぎ。
リアリゾンレーヴも最初の4戦は全て「山元」帰りでダメだった馬。
マイナス要素で比較するなら、4・ロマンスコスモの方が上。

そして人気馬を嫌った上での12・シゲルマンタ。
久しぶりの「高橋TC」+和田厩舎。
今の新潟の菊沢騎手も悪く無いです。

○4・ロマンスコスモ
△12・シゲルマンタ


3R

新潟の「外厩」ならまだ旬の「鉾田」。
そんな「外厩」帰りで「馬名太文字馬」が12・マイネルツィール。

t1

他の人気上位も、「ウイン」「コスモ」となっております。
え、何してるの?訳分からない!
なんて事にはならないでしょ。

マイネルツィールの2着力が高すぎるのでアタマでは嫌な予感。

2~3着付けか3連複かな。

○12・マイネルツィール
▲9・コスモピクシス
▲15・ウインガーネット
△18・ニシノリュウセイイ

4R

12・レッドフレンジーが「追い切り」指数上位の中では、単純に前走の着順が上位。
新潟ダートの外枠は良いし、人気も無さ過ぎ。
「位置取りシート」から3・クールマジョリック、4・ボーナスチャンスを拾って、この2頭へのワイド予定。

5R

新馬で芝2000m。
基準1番人気が3・マテラレックス。
森厩舎ですよ????
勝たない勝たない。
もしこれが直線800mだった話は別だけれども・・・。

自動的に「天栄」+田村厩舎の「馬名太文字馬」9・ベストアドバンス。
「追い切り」指数上位です。

もう1頭の「馬名太文字馬」、「追い切り」指数上位+「鉾田」は相手としては無難。




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】に加えて、「推定3ハロン分析シート」「データシート」「外厩シート」も購入できるようになりました。是非、お試し下さいませ。

「外厩シート」…(1日分=500円)
4_2
→外厩の使い方はコチラから

→プリント方法はコチラから

①お近くのコンビニへ
1_4

②店内のマルチコピー機へ
2_5

③「コンテンツサービス」(左下)を選択
3_3

④「eプリントサービス」(右上)を選択
4_3

⑤「競馬」(中央上)を選択
5_2

⑥「レース情報・レース予想」(左下)を選択
6_2

⑦「ハイブリッド」(右下)を選択
7_2

⑧場別、単品売りなどを選択
8_2

⑨「縦版」「横版」を選択
9

⑩A3サイズの新聞が出力
10_2

→プリント方法はコチラから

| | コメント (0)

このページの上へ▲