回顧

2018年10月17日 (水)

【回顧】史上5頭目の牝馬3冠を達成…?!の日曜日;(2)

■1頭だけ別次元の末脚を発揮して■

史上5頭目の牝馬3冠達成がかかる秋華賞。その主役がパドックに登場。

Img_3242_2

Img_3254

Img_3259




京都11R・秋華賞(G1)、芝内2000m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内をマーク。例年は前半34秒台の速めのペースから、上がり34秒台の瞬発力勝負となっている。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内
1_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が3勝、2着2回。5番手以下で勝利したのは1頭だけ。「推定後半3ハロン」1位が4勝、3着2回。内回りでも実力通りに決まりやすい。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「中」より外目。特に勝ち馬は「外・大外」ラインで外目四隅有利。

近2年の「位置取りシート」
1
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


11番アーモンドアイは桜花賞、オークスを快勝。近走はすべて断トツの上がりをマーク。

すべて断トツの上がり最速
2_2

オークスの「ハイブリッド指数」はダービーより高かったほど。

「ハイブリッド指数」=《71》
3_2

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで成長が見込める。

「ノーザンFし天栄」からの放牧帰り
2
→日曜日はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


同世代の牝馬同士では瞬発力が違い過ぎる。

「推定後半3ハロン」断トツ1位=11番アーモンドアイ
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

"逃げ""3・4角3以内"が多いので、極端なスローペースにもならないはず。

"逃げ""3・4角3以内"が多数
Photo_5
→PDF版はコチラから

7番ラッキーライラックはオークスで上がり2位をマークして3着。

オークスで上がり3位
4_2

6戦4勝、すべて3着以内と安定している。

「全成績」=【4・1・1・0】
5_2

時計、上がりの速い決着には実績がある。

馬特記&レース特記=「時計速○」「上が速○」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

北村友Jへの乗り替わりがカギとなるが、芝内2000mの成績は悪くはない。

該当コース騎手成績
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

2番カンタービレはローズSで重賞2勝目。

「ハイブリッド指数」=《63》
6

1000m通過が59.9秒は重賞としては遅く、レースラップのラスト3ハロンは11秒台と速い。

1000m通過が59.9秒→レースラップのラスト3F11秒台
1
→日曜日はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


6戦して連対を外したのはオークスだけ。

「全成績」=【3・2・0・1】
7_2

5番サラキアは上がり3位をマークして2着。

上がり3位
8

一戦ごとに着実に成長している。

一戦ごとに馬体増
9

阪神より、京都の方が向いている。

馬特記=「芝軽い○」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今回も出遅れは仕方ない。

「出遅れ率」=《100%》
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

4番ランドネは紫苑Sで3着。マイペースで逃げられた恩恵が大きい。

前後半35.1秒-34.2秒(後傾0.9秒のスローペース)
10

16番プリモシーンは関屋記念で古馬相手に快勝。

「ハイブリッド指数」=《68》
11

桜花賞、NHKマイルCを含めて、上がり3位以内をマークしている。

近走はすべて上がり3位以内
1_5

2ハロンの距離延長が課題だが、能力的には通用する。

「ハイブリッド指数」3番手、「推定後半3ハロン」3位
Photo_4

13番ミッキーチャームは余力を残して3連勝。

レース特記=「完勝」「直余力有」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

底を見せていない点は魅力ではある。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
3_3

「基準ハイブリッド指数」超えが5頭のハイレベル戦。11番アーモンドアイは既に年長馬のG1レベルに達している。3冠達成は濃厚だろう。

「基準ハイブリッド指数」超えが5頭
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

11番アーモンドアイには逆らえない。相手本線は7番ラッキーライラック、16番プリモシーンの2頭。2番カンタービレ、5番サラキアのローズS組の2頭も侮れない。

Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝系は妙味がなく、馬連か3連複かの選択。

2

3連複は15点程度に絞れるとはいえ、30倍以下の配当が多数ではリスクの方が高いだけ。よって、フォーメーションでヒモ荒れを狙って、本命サイドで決まればトリガミで諦める決断。

45112

11番アーモンドアイは中団追走、直線は1頭だけ別次元の末脚で差し切り勝ち。5人気以内で決着して、3連複「2360円」の配当。

調教2位+「厩舎=◎、種牡馬=◎」
1
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<京都11R秋華賞の結果>
1着.11番アーモンドアイ  (1人気)
2着.13番ミッキーチャーム (5人気)
3着.2番カンタービレ   (3人気)

Photo_3

久保の馬券
45112
3連複 23.6×1000円=2万3600円
購入5万円 払戻2万3600円


秋華賞はアーモンドアイが別次元の強さで、史上5頭目の牝馬3冠を達成。馬券はトリガミだったが、いい瞬間に立ち会えたのは最高。今後は年長馬、古馬が相手でも、既に格上にさえ思える。

「推定後半3ハロン」断トツ1位=11番アーモンドアイ
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

【回顧】安定感抜群のルメール騎手、破壊力抜群のデムーロ騎手…?!の日曜日;

■3連単、馬単で利益倍増■

土曜の府中牝馬Sは「推定後半3ハロン」2位→1位→5位で決着。馬単1点が外れて、3連単「4290円」の低配当のみ的中。さて、本日の秋華賞も買い方が難しい。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




京都2R・2歳未勝利、芝内1600m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

2戦連続2着の6番レッドヴィータが勝ち切れるかどうか。

Photo_2

5番ミッキースピリット、4番リアオリヴィア、9番メリーメーキングなど、初戦から一変しそうな馬も多い。

Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番レッドヴィータが単勝2倍台前半の1人気。

Photo_4

逆転候補が多いので、3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

452

6番レッドラヴィータは先手を奪ったものの、ラスト1ハロンで息切れして4着。10キロ以上の大幅馬体減が堪えたはず。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都2Rの結果>
1着.7番ダノンシティ   (5人気)
2着.9番メリーメーキング (7人気)
3着.11番ブラックバッジ  (4人気)

Photo_6




京都4R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_7

6番ディキディキは昇級初戦の前走が「ハイブリッド指数」=《50》超えで2着。

「ハイブリッド指数」=《55》
Photo_8

休み明け2走目で順当に勝ち負け。

Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番ディキディキが単勝1倍台中盤の断然人気。

Photo_10

6番ディキディキ以外は横一線。3連単の「1着固定」で6頭へ流す。

454

6番ディキディキが2番手から抜け出して快勝。

「ハイブリッド指数」1番手、2番手で決着
Photo_11
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

3着に8人気の2番シゲルマツタケが入って、3連単「11390円」の万馬券が的中。

「ハイブリッド指数」=《44》
Photo_12


<京都4Rの結果>
1着.6番ディキディキ   (1人気)
2着.4番ワンダーウマス  (3人気)
3着.2番シゲルマツタケ  (8人気)

Photo_13

久保の馬券★3連単万馬券★
454
3連単 113.9×400円=4万5560円
購入1万2000円 払戻4万5560円




京都6R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_14

14番ヌーディカラーの前走は出遅れてスムーズさを欠きながら、高速決着に対応しての2着は立派。

「ハイブリッド指数」=《53》
Photo_15

「降級馬」の6番ヴォーガとの争い。

「ハイブリッド指数」2番手
Photo_16

トップランも2走目で上積みが見込める。アサカディスタンスは距離短縮がどうでるか。

「初ダ」の5番ゼアブラヴ、3歳馬の一変を見込みたい。

Photo_17
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

14番ヌーディカラーが単勝2倍台後半のやや抜けた1人気。

Photo_18

14番ヌーディカラーから3連フォーメーション、マルチの2パターンを選択。

456

14番ヌーディカラーが後方から差し切り勝ち。ルメールJは4コーナーで必ず息を入れるからこそ、ラストの鋭い伸び脚に繋がっている。2着の9番コンクエストシチーが抜けて、3連単「62560円」の6万馬券を獲り逃す。

「ハイブリッド指数」5番手
Photo_19

<京都6Rの結果>
1着.14番ヌーディーカラー (1人気)
2着.9番コンクエストシチー(12人気)
3着.6番ヴォーガ     (2人気)

Photo_20




京都7R・3歳上1000万下、芝外2200m
Photo_21

8番パリンジェネシスは現級で2戦1勝、2着1回。

「クラス成績」=【1・1・0・0】

Photo_22

先行力があるので、少頭数でレースもしやすいはず。

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り

Photo_23

堅実性では7番メルヴィンカズマが相手筆頭だが、逆転あるなら3歳馬の1番サラス。

Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番パリンジェネシスが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。

Photo_25

8番パリンジェネシスからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

457

8番パリンジェネシスが3着ではハズレ。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都7Rの結果>
1着.1番サラス      (3人気)
2着.6番メイショウカミシマ(5人気)
3着.8番パリンジェネシス (1人気)

Photo_27




京都8R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_28

未勝利から3連勝中の4番インティ、再転入後は4戦すべて3着以内の9番リテラルフォースの昇級初戦の2頭が上位。

「ハイブリッド指数」1番手
Photo_29

5番レントラーは前走がハイペースを粘っての3着は評価できる。ダート2走目で前進が見込める。

Photo_30
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番インティが単勝1倍台中盤の断然人気。

Photo_31

4番インティを3連単の「1着固定」にして、5番レントラー、9番リテラルフォースを「2着固定」「3着固定」で購入。

458

4番インティは先手を奪って10馬身差の大楽勝。「ハイブリッド指数」は重賞級の《60》台後半はあるはず。5番レントラーは10番テイエムチェロキーとのハナ差の3着争いに敗れて、3連単万馬券が惜しくもハズレ。

「ハイブリッド指数」1番手、2番手で決着
Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都8Rの結果>
1着.4番インティ     (1人気)
2着.3番テイエムチューハイ(5人気)
3着.10番テイエムチェロキー(6人気)

Photo_33




京都9R・紫菊賞(2歳500万下)、芝内2000m
Photo_34

3番アドマイヤジャスタ、7番ヤマニンマヒア、4番ロジャーバローズの3頭が上位。

Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

鞍上の差で3番アドマイヤジャスタを最上位視。
Photo_36

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番アドマイヤジャスタが単勝1倍台後半の断然人気。
Photo_37

3番アドマイヤジャスタからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。2着に敗れた方が配当が跳ねる。

459

3番アドマイヤジャスタが好位から差し切って、本日の4勝目。3連単「3880円」なら上々か。

<京都9R紫菊賞の結果>
1着.3番アドマイヤジャスタ(1人気)
2着.4番ロジャーバローズ (3人気)
3着.6番ジョウショームード(6人気)

Photo_38

久保の馬券
459
3連単 38.8×1000円=3万8800円
購入1万2000円 払戻3万8800円




京都10R・三年坂特別(3歳上1000万下)、芝外1600m
Photo_39

4番ロシュフォールは「レースレベル」=《S》で2連勝。

「レースレベル」=《S》
Photo_40

ハンデ戦54キロも有利に映る。ココも単なる通過点。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位

Photo_41
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

逆転あるならデビュー2連勝、休み明け2走目の5番サンラモンバレー。

Photo_42
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番ロシュフォールが単勝1倍台後半の断然人気。

Photo_43

3連複は絞れない割には配当が安い。5番サンラモンバレーとの馬連も3倍台と激安。ただし、逆転すれば馬単は10倍を超える。M.デムーロJの一発に期待する手か。

4510

5番サンラモンバレーがスッと2番手につけて、スローペースを味方に楽々と抜け出す。直線で追うのをやめての大敗も多いが、勝つ時はキッチリと勝ってくれるから有難い。

M.デムーロJ
Photo_44

4番ロシュフォールは不向きな展開のなか、ゴール寸前で2着へ浮上。ルメールJだったからこそ、馬単1点で絞って購入できたのが大きい。馬連「370円」に対して、馬単は約3倍の「1100円」。3連単は「6140円」の配当。

<京都10R三年坂特別の結果>
1着.5番サンラモンバレー (2人気)
2着.4番ロシュフォール  (1人気)
3着.7番オーマイガイ   (5人気)

Photo_45

久保の馬券
4510
馬単 11.0×1万円=11万円
3連単 61.4×500円=3万700円
購入1万5000円 払戻14万700円


京都の芝は4レース連続して「推定後半3ハロン」1位が連対。秋華賞でも…(→続く)。

7Rの「推定3ハロン」
Photo_46

9Rの「推定3ハロン」
Photo_47

10Rの「推定3ハロン」
Photo_48

11Rの「推定3ハロン」
Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

(→続く)


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

【回顧】3連複で絞って獲るのが正解だったか…?!の土曜日;

■府中牝馬Sは「推定後半3ハロン」上位で決着■

先週の京都大賞典はサトノダイヤモンドが菊花賞勝ちの淀の舞台で復活。今週は3重賞ともに本命馬が連対を確保してホッと一息。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_51
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

JRAでは3日間開催あり、フランスで凱旋門賞あり、盛岡で南部杯あり、盛りだくさんな週末だった。さて、今週は秋華賞、3冠を狙うアーモンドアイの登場が楽しみ。

★3連単万馬券★
4311
3連単 194.×1000円=19万4000円
購入4万円 払戻19万4000円




京都1R・2歳未勝利、ダ1800m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

ダート既走馬では「ハイブリッド指数」は2番ショウナンマンカイ、10番トイガー、8番ノイーヴァが上位。

Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

それに対して、「初ダ」の4番ミスビートリックス、5番ウォーターエデンがどう食い込んでくるか。

Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝10倍以下で6頭の人気が割れ加減。

Photo_2

キャリア1戦の2番ショウナンマンカイの上積みに期待して、3連単の「1着固定」「2着固定」で購入。

441

2番ショウナンマンカイは4着に敗れて、「初ダ」の2頭も一変できず。

「初ダ」
Photo_5



<京都1Rの結果>
1着.10番トイガー     (2人気)
2着.8番ノイーヴァ    (1人気)
3着.6番ラインリンクス  (6人気)

Photo_6




京都2R・2歳未勝利、ダ1400m
Photo_7

3番デターミネーションの前走は500万級の「ハイブリッド指数」=《48》をマーク。

「ハイブリッド指数」=《48》
Photo_8

ダート既走馬では逆転は厳しい。

Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番デターミネーションが単勝1.1倍台の断然人気。

Photo_10

3番デターミネーションから3連複でヒモ荒れに期待して、単勝万馬券の3頭を加える。

442

3番デターミネーションは楽に先手を奪って、7馬身差の大楽勝。2着、3着が人気馬で、3連複「530円」ではどもならず。

<京都2Rの結果>
1着.3番デターミネーション(1人気)
2着.6番マイネルプリサイス(4人気)
3着.8番コパノカーリング (2人気)

Photo_11

久保の馬券
442
3連複 5.3×500円=2650円
購入1万4000円 払戻2650円




京都7R・3歳上500万下、芝外1600m
Photo_12

4番エアアルマスは休み明けの前走が2着。「ハイブリッド指数」は《54》と高い。

「ハイブリッド指数」=《54》
Photo_13

春にはアーリントンCに参戦したほどで、500万下で実力上位は明らか。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」断トツ1位
Photo_14

12番トゥザフロンティアは休み明けがどうか。

3ヶ月の休み明け
Photo_15

血統的には過剰人気になるケースを想定したい。

Photo_16
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番エアアルマスが単勝1倍台中盤の断然人気。12番トゥザフロンティアが単勝3倍台で続いて、単勝10倍以下が2頭しかいない。

Photo_17

10番ムーンザムーンの2着以内に期待して、枠連、3連単フォーメーションで購入。

447

4番エアアルマスが直線アッサリ差し切る。人気通りで決まって、3連単「1960円」の激安配当ではどもならず。

<京都7Rの結果>
1着.4番エアアルマス   (1人気)
2着.12番トゥザフロンティア(2人気)
3着.13番ヤマニンペダラーダ(3人気)

Photo_18




京都8R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_19

9番サンライズセナは現級で4戦すべて3着以内。

「クラス成績」=【0・2・2・0】
Photo_20

上のクラスでも通用する実力があるので、休み明け初戦から期待できる。

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り
Photo_21

4番マンハッタンロックは近走すべて上がり3位をマーク。近2走は3着以内に好走しているが、上積みは乏しい。2着争いまでか。

近走すべて上がり3位をマーク
Photo_22

初戦で既走馬相手に快勝の6番クイックファイアは素質が高く、アッサリ2連勝の可能性も考慮。

Photo_23
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番サンライズセナ、6番クイックファイアが単勝2倍台で人気を分け合って、4番マンハッタンロックが単勝3倍台で続く。単勝10倍以下が3頭しかおらず、3連複&3連単が跳ねるパターン。

Photo_24

9番サンライズセナから3連単フォーメーションの「1着固定」「2着固定」。4番マンハッタンロックには負けないはず。

448

9番サンライズセナは4番マンハッタンロックとの2着争いに競り勝つも、5番クリノピョートルが勝ってはハズレ。3連複「980円」に対して、3連単「11900円」の万馬券。3連単の組み方を失敗(反省)。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都8Rの結果>
1着.5番クリノピョートル (5人気)
2着.9番サンライズセナ  (1人気)
3着.4番マンハッタンロック(3人気)

Photo_26




東京11R・府中牝馬S(G2)、芝1800m
Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

5年すべて後傾ラップ。スローペースからの瞬発力勝負となりやすく、勝ち馬はすべて上がり32~33秒台をマーク。速い上がりへの対応力が必要不可欠。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり32~33秒台をマーク
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」ノーマークが3勝をあげてい。とはいえ、1番手は2勝、3着以内が6回と好走している。近4年は「推定後半3ハロン」1位がすべて3着以内。「推定前半3ハロン」1位も4頭が3着以内に入っている。連対馬はすべて4歳馬&5歳馬なのも特徴といえる。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」では、以前の勝ち馬は外目の展開マーク付だったが、近年は1番手内目から。

近2年の「位置取りシート」
2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


4番ディアドラはクイーンSを完勝。

レース特記=「完勝」
Photo_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

札幌の芝でラスト2ハロンは11.3秒-11.5秒は秀逸。

レースラスト2ハロン=11.3秒-11.5秒

Photo_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は《72》と高い。

「ハイブリッド指数」=《72》

Photo_4

1800mは2戦2勝と得意としている。

「距離実績」=【2・0・0・0】

3

ルメールJなら信頼できる。

騎手のコース別成績
1_2
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


10番リスグラシューも「ハイブリッド指数」=《70》超え。

「ハイブリッド指数」=《72》
Photo_6

安田記念は他馬と接触するロスも堪えたか。

レース特記=「他馬接触」
Photo_7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

詰めが甘い面はあるが、相手なりに走れる。

「全成績」=【3・5・3・3】
4

末脚の鋭い有力馬は多いが、斤量面では有利。

「推定後半3ハロン」1位=10番リスグラシュー
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで仕上がりもよいはず。

放牧先情報
Photo_27
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


11番ミスパンテールは10戦して5勝をあげている。

「全成績」=【5・0・1・4】
5

実力的には通用する。

「ハイブリッド指数」=《70》
Photo_10

1400mがベストの印象で、1ハロンの距離延長が課題。

レース特記=「距離○」
Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番ソウルスターリングはクイーンSで3着たが、「ハイブリッド指数」的には低い。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_12

気難しさは解消されていない。

レース特記=「掛り気味」「内モタレ」「舌ハミ越」
Photo_13
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上がりの速い決着も得意とはしていない。

馬特記&レース特記=「上が速×」
1_3
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


6番ジュールポレールはヴィクトリアマイルで初G1制覇。

「ハイブリッド指数」=《73》

Photo_14

ディープ産駒らしく、上がりの速い決着が得意。

レース特記=「上が速○」
Photo_15
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番アドマイヤリードは2走前のパフォーマンスなら上位争い。

「ハイブリッド指数」=《71》

Photo_17

9番カワキタエンカは近走はすべて先手を奪っている。

近走はすべて4角先頭
Photo_18

ヴィクトリアMは中盤がまったく緩まず失速。

レースラップのラスト5ハロンすべて11秒台前半~中盤

2
HBビューワ

1800mは6戦6連対と得意としている。

「距離実績」=【3・3・0・0】

6

2番フロンテアクイーンも1800mは得意。脚質の自在性は武器。

2セルに該当
Photo_28
→PDF版はコチラから

GⅠ馬が4頭と例年よりレベルは高い。

「基準ハイブリッド指数」超えが3頭7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

10番リスグラシューが中心。相手大本線が4番ディアドラ。その他は6番ジュールポレール、8番アドマイヤリード、2番フロンテアクイーンの3頭が本線。

Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番ディアドラ、10番リスグラシューが人気を分け合う。

Photo_29

2頭の馬連が3倍台と激安。3連単で絞っても儲けが出ないので、3着に人気薄を期待。馬単は10番リスグラシュー→4番ディアドラの1点を購入。

4411

10番リスグラシューが大外から一気に先頭へ立つが、ゴール寸前で4番ディアドラに捉えられる。56キロを背負って強い内容で、ルメールJの安定感は半端ではない。

<東京11R府中牝馬ステークスの結果>
1着.4番ディアドラ    (1人気)
2着.10番リスグラシュー  (2人気)
3着.2番フロンテアクイーン(7人気)

Photo_30

久保の馬券
4411
3連単 42.9×200円=8580円
購入3万7000円 払戻8580円


府中牝馬Sは「推定後半3ハロン」2位→1位→5位で決着。馬単1点が外れて、3連単「4290円」の低配当のみ的中。京都大賞典と同様、3連単で紛れを求めつつ、3連複「1310円」を3点で絞って獲るのが正解だったか。さて、明日の秋華賞も買い方が難しい。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

【回顧】GⅠ勝ちの淀の舞台で復活…?!の月曜日;

■3連単「1着固定」+3連複2点で購入■

日曜は3レースで3連単が的中。いずれも買いたい馬が1人気以外だったので、3連単の「1着固定」「2着固定」などが使えた。1人気が2着、3着に敗れるだけで、3連単の配当は一気に跳ね上がる。

★1Rの3連単2万馬券★
421
3連単 247.3×500円=12万円
購入1万4000円 払戻12万3650円

★9Rの3連単馬券★
429
3連単 81.8×500円=4万900円
購入1万2000円 払戻4万900円

★毎日王冠の3連単万馬券★
4211_2
3連単 101.7×500円=5万850円
購入3万4000円 払戻5万850円

月曜は朝から「関西ラーメンダービー2018」の広場へ。

Img_3055
Img_3058

1杯目は麺屋NOROMA×麵屋いちびりの「濃厚チキポクそば」。

Img_3062
Img_3068

2杯目は京都西京極ぱこ×なんば丈六の「濃厚濃口醤油らーめん」。

Img_3076
Img_3081

朝からトリガミの連発でジワジワとマイナス終始で迎えた京都大賞典(3日間開催につき、簡単な回顧でご容赦下さいマセ)。




京都11R・京都大賞典(G2)、芝外2400m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬の4頭が上がり3位以内をマーク。京都外回りコースの中距離戦は上がり順位が結果に直結しやすく、京都外回りコースでの実績をチェックしておきたい。

過去5年の勝ち馬の4頭が上がり3位以内
Photo_36
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が2勝、3着以内が6回。7番手以下で3着以内に入ったのは2頭しかいない。「推定後半3ハロン」上位の好走も多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

8番シュヴァルグランはジャパンCで1着、天皇賞(春)で2着。

「ハイブリッド指数」=《74》

Photo_37

大阪杯はレースラップのラスト5ハロン11秒台のスピードに対応できず。

レースラップのラスト5ハロン11秒台
3
→月曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


それ以外は善戦している。

レース特記=「距離短」
Photo_39
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

スタミナが武器なので、時計&上がりは掛かって欲しい。

馬特記=「渋馬場○」「スタミ○」
Photo_40
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「情報=◎」「展開=◎」「HB=○」と印が厚く、安定感はある。

「情報=◎」「展開=◎」「HB=○」
4
→月曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


阪神2400mの神戸新聞杯では友道厩舎のワン・ツー。「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」にある通り、芝の中距離では他厩舎を圧倒している。

「厩舎ベスト3」
1_2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

2番サトノダイヤモンドの宝塚記念は渋った馬場が敗因のひとつ。

レース特記=「渋馬場×」
5
→月曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


ただし、「ハイブリッド指数」的には低くはない。

「ハイブリッド指数」=《73》
Photo_41

京都コースの瞬発力勝負は得意。

「コース実績」=【3・0・0・1】
Photo_42

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで立て直されたか。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


乗り替わりも問題ない。

該当コース騎手成績
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

3番ブレスジャーニーは上がりの速い決着は得意。

馬特記=「上が速○」
Photo_46
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

厩舎と騎手の相性は複勝率40%超えと上々。

騎手・厩舎成績
6
→月曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


「ハイブリッド指数」=《70》には到達していないので、2着、3着争いか。

「ハイブリッド指数」=《67》

Photo_47

5番アルバートは7歳馬ながら、「ハイブリッド指数」=《70》超え。

「ハイブリッド指数」=《70》超え

Photo_48

距離は延びれば延びるほどよいタイプ。

レース特記=「距離短」

Photo_49
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番ウインテンダネスは目黒記念で初重賞制覇。時計の速い決着に対応できる。

レース特記=「時計速○」
Photo_50
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上がりも速い点は評価できる。

上がり4位以内

Photo_51

逃げても、控えても好走している。

2セルに該当して脚質の自在性あり
Photo_3
→PDF版はコチラから

4番レッドジェノヴァは近走はすべて4角5番手以内→上がり2位以内をマーク。

4角5番手以内→上がり2位以内
1

前後半5傑入りに該当している。

前後半5傑入り=濃いオレンジ色で表示
K11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

逃げ馬不在のメンバー構成で、先行力は武器となるはず。

各馬の脚質図
7
→月曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


「基準ハイブリッド指数」超えの実績上位の2頭を巡っての争い。

「基準ハイブリッド指数」超えが2頭
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

2番サトノダイヤモンドが中心。相手は8番シュヴァルグラン、4番レッドジェノヴァ、3番ブレスジャーニーの3頭が本線。

Photo_50
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番シュヴァルグラン、2番サトノダイヤモンドが単勝2倍台で人気を分け合って、他は単勝10倍を超えている。

Photo_52

2番サトノダイヤモンドから3連単の「1着固定」。3連複は8番シュヴァルグランの2頭軸で2点に絞る。

4311

2番サトノダイヤモンドは中団を追走。直線は渋太く伸びて、4番レッドジェノヴァの追撃を封じる。1人気の8番シュヴァルグランが飛んだので、2~4人気で決まっても、3連単「19420円」の万馬券。

<京都11R京都大賞典の結果>
1着.2番サトノダイヤモンド(2人気)
2着.4番レッドジェノヴァ (4人気)
3着.5番アルバート    (3人気)

Photo_53

久保の馬券★3連単万馬券★
4311
3連単 194.×1000円=19万4000円
購入4万円 払戻19万4000円


京都大賞典は2番サトノダイヤモンドが菊花賞勝ちの淀の舞台で復活。今週は3重賞ともに本命馬が連を確保してホッと一息。

JRAでは3日間開催あり、フランスで凱旋門賞あり、盛岡で南部杯あり、盛りだくさんな週末だった。さて、今週は秋華賞、3冠を狙うアーモンドアイの登場が楽しみ。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_51
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから





■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (2)

2018年10月10日 (水)

【回顧】3連単の「●着固定」を実戦(成功例)…?!の日曜日;

■1人気が2着、3着なら、3連単は一気に跳ねる■

土曜のサウジアラビアRCは「ハイブリッド指数」1番手、2番手で決着したが、配当的に厳しいレースで、3連複で点数を絞ってハズレ。本日も3連複、3連単を中心に攻めるか。




京都1R・2歳未勝利、ダ1400m

Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

2番トーセンアミはダートで2走続けて「ハイブリッド指数」=《30》超え。

「ハイブリッド指数」=《30》超え
Photo_7

距離は1800mより、1400mの方がよいはず。人気次第。

「ハイブリッド指数」1番手
Photo_8

8番デンコウハピネスは5走目でようやく2着。

「全成績」=【0・1・1・3】
Photo_9

「ハイブリッド指数」的には他馬より上積みは小さく、人気なら評価は下げたい。

Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番トーセンアミが単勝1倍台後半の断然人気。

Photo_11

「初ダ」の逆転を期待して、3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

421

7番ヨハンが「初ダ」で一変して、2番トーセンアミを差し切る。3連複「2340円」に対して、3連単は約10倍の「24730円」の2万馬券。ダートで2着、3着を続ける断然人気馬がいれば、3連単の「2着固定」「3着固定」が正解。

「初ダ」
Photo_12

<京都1Rの結果>
1着.7番ヨハン      (7人気)
2着.2番トーセンアミ   (1人気)
3着.8番デンコウハピネス (3人気)

Photo_13

久保の馬券★3連単2万馬券★
421
3連単 247.3×500円=12万円
購入1万4000円 払戻12万3650円




京都3R・2歳未勝利、芝内2000m
Photo_2

2走目で2着の3番マコトジュズマル、4番フラルより、キャリア1戦&「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りの2番マイディアライフ、6番サンサルドスの方が上か。
Photo_14
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

人気は3頭に集中している。

Photo_15

3連複の1人気は2倍台と激安なので、4人気の6番サンサルドスの割り込みを期待。

423

人気3頭で決着して、3連複「240円」の激安配当ではどうにもならず。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_16
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都3Rの結果>
1着.4番フラル      (2人気)
2着.3番マコトジュズマル (3人気)
3着.2番マイディアライフ (1人気)

Photo_17




京都7R・3歳上500万下、ダ1400m
Photo_3

2番アタミ、1番クリノキング、8番アドマイヤロマンなど、現級で10戦以上して勝ち切れない人気馬が多い。

「クラス成績」=【0・2・1・10】
Photo_18

「降級馬」の12番ゲキリン、「3歳馬」の15番キンショーヘニー、6番マコトキッショウの頭を狙う手か。

Photo_19
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝4~5倍台が4頭おり、人気は割れ加減。ただし、単勝10倍超えは1頭は絡むはず。

Photo_20

15番キンショーヘニーから馬単の「1着固定」「2着固定」を選択。

427

15番キンショーヘニーは休み明けが影響してか、伸び切れず。「推定後半3ハロン」上位で決着。ダートは内側から乾いてきたからか、外からの差し馬が好走している。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<京都7Rの結果>
1着.1番クリノキング   (4人気)
2着.10番トーホウドミンゴ (11人気)
3着.9番ランバージャック (10人気)

Photo_22




京都8R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_4

6番スワーヴアラミスはダート替わりの近2走が高い「ハイブリッド指数」。前走は4角2番手→上がり最速をマークして完勝。

4角2番手→上がり最速をマーク

Photo_23

ココも通過点のはず。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」断トツ1位
Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3番ジョースターライトは前走はするが、勝ち切れないタイプ。

「クラス成績」=【1・1・4・11】
Photo_25

他の3歳馬が割って入るか。

Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番スワーヴアラミスの単勝2倍台前半はついている方。

Photo_27

6番スワーヴアラミスから3連単の「1着固定」。2人気の3番ジョースターライトの「3着固定」を厚めに購入する。

428

6番スワーヴアラミスが2番手から抜け出して2連勝。3番ジョースターライトは展開、馬場も向いて、2着まで浮上してくる。3連単「5300円」の配当。

「ハイブリッド指数」1~3番手で決着

Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都8Rの結果>
1着.6番スワーヴアラミス (1人気)
2着.3番ジョースターライト(2人気)
3着.11番ビップデヴィット (7人気)

Photo_29




京都9R・りんどう賞(2歳500万下)、芝外1400m
Photo_5

6番ローゼンクリーガーが単勝2倍台後半、5番アカネサスが単勝3倍台中盤。2頭の人気がやや抜けている。

Photo_30

3番プールヴィルが単勝6倍台の4人気はついている方。

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り
Photo_31

3番プールヴィルからの3連単が妙味ある。

429

3番プールヴィルが1人気の6番ローゼンクリーガーを押さえる。4人気以内で決着して、3連単「8180円」なら上々。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都9Rりんどう賞の結果>
1着.3番プールヴィル   (4人気)
2着.6番ローゼンクリーガー(1人気)
3着.4番ルチアーナミノル (3人気)

Photo_33

久保の馬券
429
3連単 81.8×500円=4万900円
購入1万2000円 払戻4万900円




京都11R・オパールS(3歳上OP)、芝1200m
Photo_6

7番ゴールドクイーンはダッシュ力の速さは現役でも上位。開幕週の京都コースで見直したい。

「推定前半3ハロン」1位
Photo_36

「推定前半3ハロン」2位は8番モズスーパーフレア。セプテンバーSを1分7秒0の好時計で0秒6差V。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_39

マイペースで逃げれば強く、先手を奪えれば前走の再現もあり得る。

「ハイブリッド指数」2番手
Photo_40

「推定前半3ハロン」は1番セカンドテーブル、4番オールインワン、18番レジーナフォルテの順。「

Photo_42
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定後半3ハロン」1位は13番トゥラヴェスーラ。軽ハンデ52キロは魅力。展開&コース取りがハマるかどうか。

Photo_43
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番モズスーパーフレアが単勝3倍台前半のやや抜けた1人気。7番ゴールドクイーンは8倍台の2人気。

Photo_44

相手も絞り切れないので、単勝1本釣りを選択。

4211

7番ゴールドクイーンは8番モズスーパーフレアに外から先手を奪われて成す術なし。普段のダッシュ力の速さが見られず…。

<京都11Rオパールステークスの結果>
1着.9番アンヴァル    (8人気)
2着.14番グレイトチャーター(5人気)
3着.8番モズスーパーフレア(1人気)

Photo_45




東京11R・毎日王冠(G2)、芝1800m
Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞( PC版)」

過去5年の勝ち馬の上がりは32秒台、33秒台が2頭ずつ。スローペースからの瞬発力勝負となりやすい。

過去5年の勝ち馬の4頭が上がり32~33秒台
01
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近2年は「ハイブリッド指数」1番手、2番手がワン・ツー。「推定後半3ハロン」上位で決着している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_4
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

9番アエロリットは安田記念で牡馬相手に2着。

「ハイブリッド指数」=《70》超え

2_2

時計の速い決着には実績がある。

レース特記=「時計速○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

安定した先行力が持ち味のひとつ。

「4角5番手内率」=《90%》
1

「3走以内の通過順」が"逃げ"がおらず、展開的には有利に働くはず。

"逃げ"がゼロ
Photo_6
→PDF版はコチラから

今回も「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで仕上がりはよい。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
2
→日曜版はコチラから
*見方はコチラから


行たがる面があるので、距離延長が課題か。

馬特記=「行たがる」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「インスタグラム」に書いた通り、モレイラJは先週は芝で計6勝の固め打ち、勝率41.3%はデムーロ騎手、ルメール騎手の連対率とほぼ同じ。

Photo_8
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

ダートは1着が12回に対して、2着がわずか1回、取りこぼしが少ないのが一流騎手の証明か。

ダートは1着が12回、2着が1回
Photo_9
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

4番サトノアーサーは道悪のエプソムCで初重賞制覇。

「ハイブリッド指数」=《71》
4_2

重馬場にも実績がある。

「重馬場実績」=【1・1・0・1】
5_2

とはいえ、本来は良馬場の方がよいタイプ。

馬特記=「芝軽い○」「上が速○」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「追切指数」「乗込指数」ともに高く、休み明けでも好仕上がり。

「追切指数」2位&「乗込指数」1位
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

5番ステルヴィオは皐月賞で上がり1位、ダービーで上がり3位。

上がり3位

6_2

いずれも先行勢が残る展開が向かなかった面はある。

4角4番手以内で決着

5
→日曜版はコチラから
*見方はコチラから


「ハイブリッド指数」を何処まで伸ばせるかどうか。

「ハイブリッド指数」=《63》

7_2

ルメールJの他ジョッキーを圧倒している。

該当コース騎手成績
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

距離短縮は好材料。

「距離実績」=【2・0・0・0】
2

7番ダイワキャグニーは東京コースで5勝。

「コース実績」=【5・0・1・3】

10

右回りより、左回りの方が得意。

馬特記=「右回り×」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上位を争える実力はある。

「ハイブリッド指数」=《70》
1_2

2番ケイアイノーテックはNHKマイルCを上がり最速をマークして勝利。

上がり最速をマーク

2_3

時計の速い決着は得意。

レース特記=「時計速○」

7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

7戦して3着を外したのは一度だけと安定感はある。

「全成績」=【3・2・1・1】
3_3

1番キセキは宝塚記念は他馬と接触するなど、スムーズさを欠いての敗戦。

レース特記=「スム欠く」「他馬接触」

8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

それでも、「ハイブリッド指数」は低くはない。

「ハイブリッド指数」=《71》

4_3

スタートが課題となる。

「出遅れ率」=《60%》

5_3

6番サンマルティンは小倉記念、都大路Sで上がり最速をマーク。

近4走で上がり最速が2回
1_2

小倉記念は前残りだから、仕方のない面はある。

4角1~3番手で決着

3
→日曜版はコチラから
*見方はコチラから


「ハイブリッド指数」的には通用する。人気以上には走ってくるはず。

「ハイブリッド指数」4番手、「推定後半3ハロン」3位
2_2

一昨年は「推定後半3ハロン」1位→3位→4位で決着。

毎日王冠の「推定3ハロン」
3f_11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3連複万馬券が的中して、18万円超えの払い戻し。

★3連複万馬券★
422
3連複 185.4×1000円=18万5400円
購入3万4000円 払戻18万5400円

そして、昨年は「推定後半3ハロン」1~3位で決着。

「推定後半3ハロン」1位=7番グレーターロンドン
Photo_46
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3連複万馬券が的中して、約13万円の払い戻し。

★3連単2万馬券★
4211_2
3連単 272.8×500円=13万6400円
購入3万4000円 払戻13万6400円

東京開催は「推定後半3ハロン」重視で儲けやすい。

「推定後半3ハロン」1位=5番ステルヴィオ
Photo_46
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

5番ステルヴィオが中心。相手は2番ケイアイノーテック、6番サンマルティン、9番アエロリットの3頭が本線。4番サトノアーサー、1番キセキまで押さえる。

Photo_47
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番アエロリットが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。5番ステルヴィオが単勝5倍台の人気。

Photo_48

3連単で狙う価値ありとみて、3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

4211_2

.9番アエロリットがマイペースで逃げ切り勝ち。勝ち時計1分44秒5はコースレコードに0.3秒と迫る優秀なもの。5番ステルヴィオは上がり最速33.2秒をマークして2着まで浮上。人気2頭で決着したものの、3連単は「10170円」の万馬券。

<東京11R毎日王冠の結果>
1着.9番アエロリット   (1人気)
2着.5番ステルヴィオ   (3人気)
3着.1番キセキ      (6人気)

Photo_49

久保の馬券★3連単万馬券★
4211_2
3連単 101.7×500円=5万850円
購入3万4000円 払戻5万850円


本日は京都1R、京都9R、東京11Rの3連単が的中。いずれも買いたい馬が1人気以外だったので、3連単の「1着固定」「2着固定」などが使えた。1人気が2着、3着に敗れるだけで、3連単の配当は一気に跳ね上がる。逆に1人気の1着の3連単は妙味がない。

★1Rの3連単2万馬券★
421
3連単 247.3×500円=12万円
購入1万4000円 払戻12万3650円

★9Rの3連単馬券★
429
3連単 81.8×500円=4万900円
購入1万2000円 払戻4万900円

★毎日王冠の3連単万馬券★
4211_2
3連単 101.7×500円=5万850円
購入3万4000円 払戻5万850円


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

【回顧】3連単の「●着固定」を実戦(失敗例)…?!の土曜日;

■1人気からの3連単は「2着固定」「3着固定」でこそ■

今週から京都開催がスタート。「インスタグラム」に書いた通り、昨年の開幕週の芝は16レース中、「4角先頭馬」が半数の8連対、人気薄の逃げ馬には注意が必要。

「4角先頭馬」=【5・3・2・6】
Photo
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」
「JRDV騎手成績一覧」

そして、枠番別成績では1~4枠、5~8枠が8勝ずつとイーブン。昨年は週末は雨が多く、開催を通じて道悪での施行、今年も馬場の荒れ方がカギ。

1~4枠、5~8枠が8勝ずつ
Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」




京都1R・2歳未勝利、ダ1200m
20181008_84032
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

11番スマートセラヴィーは初戦の「ハイブリッド指数」が《30》超え。

「ハイブリッド指数」は2番手と《-6.6》差

20181008_84659

ダート既走馬で逆転は難しく、「初ダ」組との争い。

20181008_84836
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

11番スマートセラヴィーが単勝1倍台前半の断然人気。

20181008_84940

3連単の「2着固定」を選択。

411

11番スマートセラヴィーが激しい先行争いを制して、逃げ切り勝ち。「初ダ」組みは一変ならず。「推定前半3ハロン」1~3位で決着。

「推定前半3ハロン」1~3位で決着

20181008_85120
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<京都1Rの結果>
1着.11番スマートセラヴィー(1人気)
2着.13番タマモクレマチス (4人気)
3着.2番メイショウイギョク(9人気)

20181008_85159




京都3R・2歳未勝利、芝外1800m
20181008_84149

8番ハギノアップロードは格上挑戦のコスモス賞を含め、3戦連続して3着に好走。

3戦連続して3着
20181008_85241

初戦で2~4着のキャリア1戦馬が3頭いるので、今回も2着、3着のパターンか。

20181008_85338
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番パニュルス、8番ハギノアップロードが単勝2倍台で人気を分け合う。

20181008_85403

8番ハギノアップロードからの3連単の「3着固定」を選択。

413

8番ハギノアップロードは好位から4番クオンタムシフトを捉え切れず2着。1Rと同様、「2着固定」を選択なら的中。3連単「4980円」なら諦めはつく。

「ハイブリッド指数」上位で決着
20181008_85729
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都3Rの結果>
1着.4番クオンタムシフト (3人気)
2着.8番ハギノアップロード(2人気)
3着.2番ニューポート   (4人気)

20181008_85840




京都8R・3歳上500万下、芝内2000m
20181008_84314

10番キングフォルテの前走は1人気で4着。昇級初戦で人気し過ぎの感はあったし、道悪が堪えたはず。良馬場なら巻き返せてよい。

「ハイブリッド指数」3番手
20181008_90042

8番インターセクション、6番エリンズロマーネ、2番シーリアの4頭が上位。

20181008_90120
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番キングフォルテは単勝3倍台は思ったより人気している。

20181008_90158

内回りで絞っても買えず、配当的にどうにもならず。

逃げ馬不在のメンバー構成
8_2
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


<京都8Rの結果>
1着.9番エーティーラッセン(4人気)
2着.5番イイコトズクシ  (8人気)
3着.8番インターセクション(2人気)

20181008_90247




京都9R・北國新聞杯(3歳上1000万下・牝)、ダ1800m
20181008_84404

12番グアンは3歳馬で底を見せていない。

「ハイブリッド指数」3番手

20181008_90322

3番タガノヴェローナは降級馬で、現級では5戦して3着以内が4回もある。

「クラス成績」=【1・2・1・1】
20181008_90431

2番ザクイーンの前走は前後半35.7秒-38.3秒、前傾2.6秒のハイペースでは仕方ない。

前後半35.7秒-38.3秒(前傾2.6秒のハイペース)
20181008_90554

2走前の500万勝ちの「ハイブリッド指数」的には見劣らないはず。

20181008_90926
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番ザクイーンは単勝5倍台の4人気。

20181008_91219

思ったより人気しているとはいえ、買えない配当ではない。3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

419

9人気の8番テイエムジョウネツが差し切り勝ち。2番ザクイーンは好ダッシュから先手を奪ったものの、道中から力んだ走りで直線は失速。

「ハイブリッド指数」4番手
20181008_91245

<京都9R北國新聞杯の結果>
1着.8番テイエムジョウネツ(9人気)
2着.3番タガノヴェローナ (2人気)
3着.5番ファームフェイス (5人気)

20181008_90751




京都11R・平城京S(3歳上1600万下)、ダ1800m
20181008_84526

7番メイショウタチマチはポプラ特別を4角先頭→上がり最速をマークして1.0秒差V。

4角先頭→上がり最速

20181008_91453

勝ち時計1分44秒2も良馬場の今年の札幌1700mでは抜けて速く、時計的には準オープンでもまったく見劣らない。

札幌1700mの勝ち時計一覧
1_3
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」
「JRDV騎手成績一覧」
「JRDVコース別タイム」

芝では2400mでも連対しているので、距離延長も克服できるはず。

「ハイブリッド指数」=《62》
20181008_91330

10番ファッショニスタも前後半5傑入り。

前後半5傑入り=10番ファッショニスタ
20181008_91524
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

1400mで10戦して4勝、計9連対の好成績。初距離がどうかだけ。

「全成績」=【4・5・0・1】
20181008_91659

「推定前半3ハロン」1位の4番アイアンテーラーの単騎逃げを警戒。「推定後半3ハロン」1位の8番モズアスコットの末脚は現級では上位だろう。

20181008_91806
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番メイショウタチマチは1人気とはいえ、単勝4倍台と人気は割れ気味。

20181008_91844

3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

4111

7番メイショウタチマチは2番手追走だが、直線は伸びずバテずの6着。相手の2頭がワン・ツーを決める。

「推定前半3ハロン」1位=4番アイアンテーラー
20181008_91935
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<京都11R平城京ステークスの結果>
1着.4番アイアンテーラー (4人気)
2着.10番ファッショニスタ (3人気)
3着.6番ロードアルペジオ (10人気)

20181008_92052




東京11R・サウジアラビアRC(G3)、芝1800m
Photo_52

17年は1分33秒0の2歳コースレコードでの決着。ハイレベルなメンバーが集まるレースで、高速決着、上がり33秒台の瞬発力勝負への対応力が必要不可欠。

過去3年の勝ち馬の2頭は上がり33秒台
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

3年すべて「推定後半3ハロン」5位以内のワン・ツー。6位以下で3着以内に入ったのは1頭だけ。デビューから上位の上がりを使っているのが好走条件。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「インスタグラム」に書いた通り、4番グランアレグリアの初戦の勝ち時計1分33秒6は2歳新馬戦のコースレコード。

東京1600mの勝ち時計
1

「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」

レースラップのラスト2ハロン11.1秒-11.2秒も破格。


レースラップのラスト2ハロン=11.1秒-11.2秒
Photo_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」は《53》。

「ハイブリッド指数」=《53》

Photo_4

重賞の「基準ハイブリッド指数」を既に超えている。

「基準ハイブリッド指数」=《53》
Photo_55
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

レースセンスがよく、牡馬相手でも互角以上。

レース特記=「R振スム」

Photo_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

先行力があって、上位の上がりを使える。

"3・4角3以内"に該当
Photo_56
→PDF版はコチラから

藤沢和雄厩舎、ルメールJとのコンビは複勝率が60%近くある。

厩舎×騎手成績
1_2
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


3番ドラウプニルはアスター賞で2着。

「ハイブリッド指数」=《46》

Photo_7

レースラップのラスト2ハロンが11.3秒-11.1秒と速く、勝ち馬グレイシアを褒めるべき。

レースラップのラスト2ハロン=11.3秒-11.1秒

Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上がりが速くなった時にどうか。

レース特記=「芝重い○」

Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近2走と違って、短期放牧を挟んでいない不安はある。

2_2
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


1番シャドウエンペラーは初戦は「ハイブリッド指数」が《38》と低め。

「ハイブリッド指数」=《38》
Photo_10

レースラップのラスト1ハロンが12秒を要している点も微妙か。

レースラップのラスト1ハロン=12.2秒
Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番アマーティの方が「ハイブリッド指数」的には高い。

「ハイブリッド指数」=《40》

Photo_12

レースラップのラスト1ハロンは11秒台なら上々。

レースラップのラスト1ハロン=11.6秒

Photo_13
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで成長しているはず。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
Photo_54
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


7番セグレドスペリオルは2戦目の未勝利戦を快勝。

「ハイブリッド指数」=《43》

1

2戦ともに出遅れており、スタートが課題となる。

レース特記=「スタ悪い」

2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4番グランアレグリアの能力が抜けている。相手は3番ドラウプニル、2番アマーティの2頭が本線。1番シャドウエンペラーは人気なら評価を下げたい。

20181008_92227
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番グランアレグリアは単勝1倍台前半の断然人気でも仕方ない。

20181008_92307

2人気の1番シャドウエンペラーを見切って、3連複で3番ドラウプニルとの2頭軸で2点に絞る。

4111_2

4番グランアレグリアが2番手から抜け出して快勝。1番シャドウエンペラーは飛んだものの、点数を絞り過ぎて外れる。

「ハイブリッド指数」1番手、2番手で決着
20181008_92405
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<東京11RサウジアラビアRCの結果>
1着.4番グランアレグリア (1人気)
2着.5番ドゴール     (7人気)
3着.2番アマーティ    (4人気)

20181008_92518


サウジアラビアRCは「推定3ハロン」で決着だが、4番グランアレグリアが単勝1倍台前半だから、買い方を工夫する必要がある。3連単の「2着固定」が配当的に妙味あるが、この馬に逆らえるとも思えず。決着は3連複で絞って買うのを選択。2戦目で既にG1級の「ハイブリッド指数」だから、昨年のアーモンドアイよりも強く、今後が楽しみで仕方ない。

「推定3ハロン」1位同士で決着
T11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

【回顧】台風に振り回された週末…?!の日曜日;

■秋最初のG1の本命馬も台風には勝てず■

台風の影響で阪神競馬は前日から順延が決定。日曜は珍しく競馬場のモニターではなく、事務所にてテレビ観戦。中山も直前から大雨が…




中山11R・スプリンターズS(G1)、芝1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「4角先頭馬」は3頭も馬券絡み。ただし、勝ち馬はすべて4角5番手以降から、上がり33秒台をマークして差し切っている。

4角5番手以降→上がり33秒台をマーク
2_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近5年で「推定後半3ハロン」1位が3勝、2着1回。勝ち馬の4頭が「推定後半3ハロン」2位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的にも近年は「中」~「大外」の好走が多い。

近2年の「位置取りシート」
Photo_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


「インスタグラム」に書いた通り、先週は準オープンのセプテンバーSが1分7秒0の好時計決着。週末の雨予報の影響がどうか。

準オープンで1分7秒0
1200_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」

8番ファインニードルは休み明けのセントウルSを58キロを背負って快勝。

「ハイブリッド指数」=《75》

3_2

渋った馬場は得意としている。

レース特記=「渋馬場○」

1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

昨年は敗れているとはいえ、坂のあるコースは問題ない。

馬特記=「坂○」
2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

余裕残りの仕上げで使ったので、良化が見込める。

レース特記=「次良気配」
Photo_2
→日曜版はコチラから
*見方はコチラから


12番ナックビーナスはキーンランドCで初重賞制覇。2着馬に0.4秒差の快勝。

前後半33.7秒-35.7秒(前傾2.0秒のハイペース)

4_2

中山コースでは7戦すべて3着以内に好走している。

「ハイブリッド指数」=《73》
5_2

10番レッツゴードンキは1200mのG1で2着が3回。

「ハイブリッド指数」=《73》
6_2

馬場が渋るのは歓迎のクチ。

馬特記&レース特記=「渋馬場○」「荒馬場○」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1200mでの善戦続きに終止符を打ちたい。

「距離実績」=【0・3・2・3】
Photo_2

5番アレスバローズはCBC賞、北九州記念と重賞2連勝。

レース特記=「時計速○」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

いずれも上がり33秒台をマーク。

上がり33秒台
8_2

前半32秒台のハイペースのなか、ラストまで11秒台でまとめたのは優秀。

レースラップのラスト1F11秒台
Photo_3
→日曜版はコチラから
*見方はコチラから


近2走は落ち着きが出たのが好走の要因か。

レース特記=「落着ほし」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。初G1挑戦でも末脚は通用するはず。

「推定後半3ハロン」1位=5番アレスバローズ
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「インスタグラム」に書いた通り、藤岡佑Jは昨年を既に大きく上回る56勝でリーディング8位。

リーディング8位
Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

中山コースでは勝率16.7%、複勝率41.7%、乗り替わりを割り引く必要はないか。

中山のコース成績
Photo_4
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

16番レッドファルクスはラストは確実に伸びてくる。

レース特記=「終い確実」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

得意の中山で一変できるかどうか。

「コース実績」=【2・0・0・1】
9

15番ムーンクエイクは近2走は出遅れが敗因。

レース特記=「スタ悪い」
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

実力的には通用する。

「ハイブリッド指数」=《71》
10

9番ラブカンプーは超ハイラップを刻みながら、2着に粘ったのは立派。

前後半33.3秒-35.5秒(前傾2.2秒のハイペース)
1_3

ただし、小柄な牝馬で馬体重が減らないかは不安。

「馬体重」=438k(+8)
2_5

11番セイウンコウセイは函館スプリントSをハイラップで逃げ切り勝ち。

前後半33.1秒-34.5秒(前傾1.4秒のハイペース)
3_3

上がりが掛かれば、出番があってよい。

レース特記=「上が掛○」
8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番ワンスインナムーンは昨年は逃げ粘って3着。今年も一発の魅力は十分か。

昨年の「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」
2_2
⇒見方などの詳細はコチラから
⇒サンプルはコチラから

5番アレスバローズが中心。相手は8番ファインニードル、12番ナックビーナスの2頭。

Photo_2

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番ファインニードル、12番ナックビーナスが人気を分け合って、単勝10倍以下が2頭しかいない。どちらかが飛んで、3連複が跳ねるのがパターン。5番アレスバローズは単勝13倍台の6人気とまったく人気がない。

Photo_3

単勝、3連複フォーメーションの1頭→2頭→7頭の11点買いで購入。

Photo_5

4角で手応え十分に上がってくるが、直線はまったく伸びず大敗。大雨の道悪も克服できると信じたのだが、4角で馬場に脚を取られてようで…。

<中山11Rスプリンターズステークスの結果>
1着.8番ファインニードル (1人気)
2着.9番ラブカンプー   (11人気)
3着.1番ラインスピリット (13人気)

Photo_4


月曜の順延開催も更に火曜延期。台風に振り回された週末だったが、厩舎関係者、主催者、馬主関係もみんな大変。天災には勝てるはずもないので、台風が集中する9月末~10月初旬の時期に3日間開催が2回も決した時点で、イレギュラーな月曜&火曜開催は覚悟の上ではあるのだが。



→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月4日(木)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年10月 1日 (月)

【回顧】3レース連続で万馬券が的中…?!の土曜日;

■重賞の本命馬が3連勝を達成■

先週の阪神の「上がり最速馬」は芝が6勝、ダートが4勝。

「上がり最速馬」が好走
1
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

枠的には芝もダートも外枠が優勢となっている。

外枠が優勢
2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」




阪神2R・2歳未勝利(牝)、 芝1400m
20181001_112912
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

初戦が同レースで2着の14番ドナウデルタ、3着の11番イベリスの再戦ムード。

「ハイブリッド指数」1番手=14番ドナウデルタ
20181001_113540
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

牝馬限定の内回り戦で紛れは起こりやすく、人気次第ではどちらかが方に賭ける手はある。

20181001_113658
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2頭が人気を分け合う形。

20181001_113758

安定感ではルメールJの14番ドナウデルタの方が上か。3連複フォーメーションでヒモ荒れを狙う。

482

14番ドナウデルタが中団から伸びて快勝。2番ユンゲンハフトが初戦から一変して、3連複「10460円」の万馬券を演出。2人気の11番イベリスは圏外。やはり人気2頭では決まらない。

距離短縮で一変
2_2
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


<阪神2Rの結果>
1着.14番ドナウデルタ   (1人気)
2着.9番キコクイーン   (5人気)
3着.2番ユンゲンハフト  (7人気)

20181001_114003




阪神4R・3歳未勝利、ダ1400m
20181001_114047

「ハイブリッド指数」=《40》前後で混戦。

「ハイブリッド指数」=《40》

20181001_114129
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

9番メラナイトは芝で3着以内が4回の実力は上位。

「全成績」=【0・2・2・3】
20181001_114254

ただし、「初ダ」であまり人気するのは危険。

「初ダ」
20181001_114351

5番サハラデザート、2番ブライトパスの方が軸としてはよい。

20181001_114603
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番メラナイトが単勝3倍台前半の2人気。

20181001_114642

5番サハラデザートから3連複の1頭軸、相手5頭の10点買い。2番ブライトパスとの2頭軸を厚めに購入。9番メラナイトが絡めば安いので、見切る。

484

2番ブライトパス、5番サハラデザートが馬券絡みするが、9番メラナイトが勝ってはハズレ。3連複「1240円」の配当。

「初ダ」
4
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


<阪神4Rの結果>
1着.9番メラナイト    (2人気)
2着.2番ブライトパス   (4人気)
3着.5番サハラデザート  (1人気)

20181001_114721




阪神7R・3歳上500万下、ダ1200m
20181001_114832

13番メイショウラケーテは4走連続して2着。

「ハイブリッド指数」=《57》
20181001_114929

距離、コースを問わず好走するが、詰めの甘さが残る。

「ハイブリッド指数」3番手

20181001_115019

単勝1倍台へ突入は微妙ではある。

20181001_115110

「3歳馬」の3番ヌーディーカラー、4番エイスノート、16番セトノシャトル、11番ツウカイウイング、「降級馬」の1番エッシャーなど、逆転候補は多数いる。

20181001_115203
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

13番メイショウラケーテの3連単の「3着固定」、相手のボックスで購入。

487

13番メイショウラケーテは今回も詰めが甘く4着まで。相手の2~4人気で決着して、3連単「18960円」の万馬券。

「推定前半3ハロン」上位で決着
7
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


<阪神7Rの結果>
1着.1番エッシャー    (3人気)
2着.3番ヌーディーカラー (2人気)
3着.4番エイスノート   (4人気)

20181001_115258

久保の馬券★3連単万馬券★
487
3連単 189.6×100円=1万8960円
購入1万2000円 払戻1万8960円




阪神8R・3歳未勝利、芝2600m
20181001_115416

16番トロピカルストームが単勝3倍台のやや抜けた1人気。

20181001_115502

「ハイブリッド指数」3番手は微妙。とはいえ、ルメールJだから、3着以内には絡むか。

「ハイブリッド指数」3番手
20181001_115545

3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

488

「3歳馬」の6番ドンアルゴス、5番ディバインブリーズがワン・ツーを決めて、16番トロピカルストームが完璧に乗っての3着。3連単「17010円」の配当。2レース連続して万馬券が的中。

逃げ馬4頭で差し決着
8
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


<阪神8Rの結果>
1着.6番ドンアルゴス   (3人気)
2着.5番ディバインブリーズ(5人気)
3着.16番トロピカルストーム(1人気)

20181001_115632

久保の馬券★3連単万馬券★
488
3連単 170.1×300円=5万1030円
購入1万2000円 払戻5万1030円




阪神9R・ヤマボウシ賞(2歳500万下)、ダ1400m
20181001_115715

6番アールロッソの初戦は1番チュウワフライヤーとタイム差なしの2着。2戦目を順当に勝ち上がっており、「ハイブリッド指数」は《48》と高い。

「ハイブリッド指数」=《48》
20181001_115757

二度目の対戦となるが、人気次第では逆転を狙ってみる手はあるか。

「ハイブリッド指数」1番手
20181001_115833

ダートで1戦1勝馬、芝の重賞で好走の「初ダ」の2頭を加えた上位伯仲のレース。

20181001_115908
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番アールロッソの単勝6倍台の3人気は思ったより人気している。

20181001_115951

チャンスのありそうな人気薄が多いので、3連複の1頭軸、相手8頭の24点買い。

489

6番アールロッソは好ダッシュから先手を奪って逃げ切り勝ち。2着、3着が人気薄で、3連複「22760円」の好配当。

「ハイブリッド指数」1番手、6番手で決着
20181001_120030
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

3レース連続して万馬券が的中。

「チャンピオンズF」からの放牧帰り
9
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


<阪神9Rヤマボウシ賞の結果>
1着.6番アールロッソ   (3人気)
2着.5番サルサレイア   (9人気)
3着.2番ナンヨーイザヨイ (7人気)

20181001_120110

久保の馬券★3連複2万馬券★
489
3連複 227.6×500円=11万3800円
購入1万4000円 払戻11万3800円




阪神11R・シリウスS(G3)、ダ2000m
Photo_18
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内。スタミナが必須で、長距離適性の高さが重要。リピーターの好走が多い。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が4勝、3着以内が6回。「推定後半3ハロン」1位の4連対。「推定後半3ハロン」1~3位以内の2頭が馬券絡みするケースが多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的にはやや「内」めが有利。

近2年の「位置取りシート」
Photo_3
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


8番グレイトパールの前走は外から被されてリズムを崩しての敗戦。

レース特記=「外被る×」
Photo_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

常に「ハイブリッド指数」=《70》超えのパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
Photo_7

ダートでは7戦6勝と底を見せていない。

「ダート成績」=【6・0・0・1】
1

57.5kgのトップハンデも問題ないはず。

トップハンデ=赤色で表示
1_2

中内田厩舎×川田Jのコンビは成績がよい。

厩舎・騎手成績
Photo_26
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


14番サンライズソアは平安Sで重賞2勝目。

「ハイブリッド指数」=《74》
Photo_9

8番グレイトパールに比べて成績にはムラがある。

「ダート成績」=【3・2・3・2】
2

脚抜きの良い馬場は歓迎。

馬特記=「脚抜ダ○
Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番オメガパフュームはデビューから3着を外していない。

中央の「ダート成績」=【3・0・1・0】
3

スタミナがあるので、2000mは問題ない。

レース特記=「スタミ○」
Photo_12
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的には上積みが見込める。

「ハイブリッド指数」=《66》
Photo_13

「山元トレセン」からの放牧で成長しているはず。

放牧先情報
Photo_22
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


6番クインズサターンはアンタレスS、平安Sで3着。

「ハイブリッド指数」=《70》前後
Photo_14

常に上位の上がりをマークしている。

「上がり3位内率」=《85%》
Photo_23
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


スタミナがあるので、距離延長は歓迎。

馬特記=「スタミ○」
Photo_15
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ヨシオはオープンで善戦続きだが、「ハイブリッド指数」的には低い。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
Photo_16

前走のレースラップのラスト1Fが13秒台だから、距離延長も歓迎とはいえない。

レースラップのラスト1F=13.0秒
Photo_24
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


15番ラインルーフは名鉄杯が8馬身差の圧勝。一発の魅力は十分。

「ハイブリッド指数」=《73》
Photo_17

「3走以内の通過順」では"逃げ""3・4角3以内"が多いメンバー構成。

"逃げ""3・4角3以内"が多数
Photo_20
→PDF版はコチラから

「推定後半3ハロン」1位の3番オメガパフュームが中心。

「推定後半3ハロン」1位=3番オメガパフューム
20181001_120223
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

相手は8番グレイトパール、15番ラインルーフ、6番クインズサターンが本線。

20181001_120333
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番グレイトパールが1人気とはいえ、単勝2倍台後半は売れ方が甘い。3番オメガパフュームが単勝4倍台の2人気。

20181001_120402

3番オメガパフュームから3連複フォーメーションの1頭→3頭→8頭の21点買い。人気上位では決まらないはず。

4811

3番オメガパフュームが後方追走から鋭く伸びて快勝。2着が7人気の16番ウェスタールンド、3着が3人気の14番サンライズソアで3連複「7200円」。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
11

→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


<阪神11Rシリウスステークスの結果>
1着.3番オメガパフューム (2人気)
2着.16番ウェスタールンド (7人気)
3着.14番サンライズソア  (3人気)

20181001_120439


シリウスSは二軸目が拾えず、馬券は的中ならずも、先週から重賞の本命馬が3連勝。しして、馬券は7~9Rと3レース連続して万馬券が的中して、約18万円の払い戻し。

★7Rの3連単万馬券★
487
3連単 189.6×100円=1万8960円
購入1万2000円 払戻1万8960円

★8Rの3連単万馬券★
488
3連単 170.1×300円=5万1030円
購入1万2000円 払戻5万1030円

★9Rの3連複2万馬券★
489
3連複 227.6×500円=11万3800円
購入1万4000円 払戻11万3800円


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月4日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

【回顧】2重賞ともに「推定後半3ハロン」1位が勝利…?!の日曜日;(2)

■神戸新聞杯は3連複、オールカマーは3連単■

先週のセントライト記念は「推定3ハロン」1位の2頭で決着。

「推定3ハロン」1位同士で決着
Photo_74
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

馬券は3連複が本線で的中。今開催は2重賞のうち、ひとつ的中するのが続いている。

★セントライト記念の3連複馬券★
4511_2
3連複 54.6×1500円=8万1900円
購入3万8000円 払戻8万1900円




阪神11R・神戸新聞杯(G2)、芝外2400m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり2位。全場・全距離のなかでも、もっとも上がり順位が結果に直結しやすい。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり2位
2_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手は5勝、すべて3着以内。勝ち馬はすべて「ハイブリッド指数」2番手以内。フロックでは勝てないレース。「推定後半3ハロン」1位が5勝、計7連対している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「中」~「大外」が優勢。1番手に該当が勝利の条件。

近2年の「位置取りシート」
Photo_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


3番ワグネリアンは皐月賞の敗戦から巻き返してダービー制覇。

「ハイブリッド指数」=《67》
3_3

荒れ馬場は苦手で、軽い芝の方が得意。

レース特記=「渋馬場×」「芝軽い○」
1_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

唯一、崩れたのが皐月賞だけ。

「全成績」=【4・1・0・1】
4_2

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
5_3
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

最大の問題は乗り替わり。

該当コース騎手成績
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

「インスタグラム」に書いた通り、藤岡康騎手は9月に入って芝は3番人気以内が11頭、3着以内が2頭だけ。

3番人気以内で3着以内が2回だけ
Photo_12
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

しかも、今年の阪神の芝は38戦で未勝利。馬単&3連単の「1着固定」はリスクが高い。

今年は阪神の芝で0勝
Photo_14
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

レースセンスのよさで何処までカバーできるか。

レース特記=「R振スム」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番エポカドーロはダービーはマイペース逃げで2着。

前後半36.0秒-34.6秒(後傾1.4秒のスローペース)
5_2

スタミナがあるので、時計の掛かる馬場は得意。

レース特記=「時計掛○」「スタミ○」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6戦して3着を外していない。

「全成績」=【3・2・1・0】
6

2番エタリオウはダービーで上がり2位をマーク。

上がり2位

7_4

4角4番手以内が1~3着を独占しており、後方から追い込んでの4着は立派。

1_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

ラストは堅実に伸びてくるタイプ。

レース特記=「終い確実」

4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2400mは4戦3連対。

「距離実績」=【0・3・0・1】
1

M.デムーロJは阪神外回り2400mが他騎手の2倍以上。

騎手ベスト3
Photo_15
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

しかも、友道康厩舎とのコンビで好成績。

厩舎・騎手成績
2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

4番ステイフーリッシュはダービーでも大きく負けていない。

「ハイブリッド指数」=《62》
9_2

距離は延びれば、伸びるほどよいタイプ。

馬特記&レース特記=「スタミ○」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1000m通過が58.5秒の流れで、レースラップのラスト3Fがすべて11秒台は優秀。

レースラップ
3
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

6番メイショウテッコンはメンバー中で最多タイの4勝は評価できる。

「全成績」=【4・0・0・3】

2_4

同型との兼ね合いがどうか。

"逃げ"が3頭
Photo_3
→PDF版はコチラから

9番アドマイヤアルバは10戦して2勝、2着6回。相手なりに走れるのは強み。

「全成績」=【2・6・1・1】
3_4

「上がり3位内率」は《80%》と高く、ラストは堅実に伸びてくるタイプ。

「上がり3位内率」=《80%》
6_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

ダービーでは直線だけの競馬とはいえ、上がり最速マークは評価できる。

ダービーで上がり最速をマーク

4_3

昨年は「推定後半3ハロン」1~3位で決着。

神戸新聞杯の「推定3ハロン」
Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

今年も配当は厳しそうで、買い方が課題となる。

★昨年は枠連が本線で決着★
4711
枠連 4.4×2万5000円
購入4万円 払戻11万円

今年の「推定後半3ハロン」1位はダービー馬の3番ワグネリアンが該当。

「推定後半3ハロン」1位=3番ワグネリアン
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

相手本線は8番エポカドーロ。9番アドマイヤアルバ、2番エタリオウ、4番ステイフーリッシュまで。

Photo_22
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番エポカドーロ、3番ワグネリアンが単勝2倍台で人気を分け合う。3番エタリオウが単勝4倍台で続く。

Photo_23

3番ワグネリアンから相手の人気薄の9番アドマイヤアルバ、4番ステイフーリッシュの2頭に期待して、3連複1頭→2頭→4頭の5点買い。人気の1点は嫌って、10倍以上つく買い目だけに絞る。

4711

3番ワグネリアンが2番エタリオウの猛追を封じる。友道厩舎のワン・ツー。

「厩舎=◎」
Photo
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

3着の6番メイショウテッコンが抜けて的中ならず。今年の菊花賞はかなり難解で、再度の逃げ粘りがあるかもしれない。

「推定前半3ハロン」1位=6番メイショウテッコン
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<阪神11R神戸新聞杯の結果>
1着.3番ワグネリアン   (2人気)
2着.2番エタリオウ    (3人気)
3着.6番メイショウテッコン(6人気)

Photo_24




中山11R・オールカマー(G2)、芝2200m
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の前後半の平均は36秒1-35秒3。勝ち馬の上がりはすべて33~34秒台と速い。中団から上位の上がりをマークするのが好走パターン。

過去5年の勝ち馬は上がり33~34秒台
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が4勝、すべて3着以内。「ハイブリッド指数」1番手&2番手の2頭ともに3着以内も5回ある。前後半5傑入り、「推定後半3ハロン」1位の好走が多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的に勝ち馬は「中」~「大外」がほとんど。

近2年の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


7番レイデオロは京都記念でスムーズさを欠きながらの3着。

レース特記=「スム欠く」「掛り気味」「アオル」
Photo_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近走は常に「ハイブリッド指数」=《70》超え。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
Photo_3

国内では皐月賞以外、3着を外していない。

「全成績」(国内)=【5・1・1・1】
1_3

ルメールJとのコンビでは末脚は堅実。

「上がり3位内率」=《75.0%》
1_4
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

「推定後半3ハロン」1位。中団追走から直線で突き抜けてくるはず。

「推定後半3ハロン」1位=7番レイデオロ
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

1番アルアインは7番レイデオロにやや見劣る程度。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
Photo_5

大阪杯ではレースラップのラスト5Fすべて11秒台の持続力を問われる流れで好走。

レースラップ
3_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

中山では皐月賞を制している。

「コース実績」=【1・1・0・0】

Photo_6

距離も2000m前後がベスト。

レース特記=「距離○
Photo_7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ノーザンヴァーム」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

放牧先情報
2_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

北村友騎手は先週の阪神では1番人気で1勝、4着以下が3回、後方から捌き切れずのレースも多い。

1番人気で1勝、4着以下が3回
Photo_10
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

中山の芝は昨年&今年と9レースのみ騎乗して2着が1回。近2年は東京でも勝ち鞍がなく、関東圏では割り引きが必要か。

中山の芝は近2年で0勝
Photo_9
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

2番ダンビュライトは瞬発力より、持続力が持ち味のタイプ。

馬特記=「渋馬場○」「瞬発力×」
Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

中山コースは向いている。

「コース実績」=【1・0・2・0】
Photo_9

「追切指数」、「乗込指数」ともに高い。

「追切指数」2位&「乗込指数」1位
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

武豊Jも中山2200mは得意としている。

該当コース騎手成績
Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

11番エアアンセムは「ハイブリッド指数」的には見劣る。勝ち切るのは厳しいか。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_10

6番ショウナンバッハは新潟記念が13人気で3着。3連単5万馬券を演出。

★3連単5万馬券★
21211_2
馬連 12.5×7000円=8万7500円
3連単 571.7×500円=28万5850円
購入4万円 払戻37万3350円

ハンデに恵まれており、「ハイブリッド指数」は低い。

「ハイブリッド指数」=《63》
Photo_11

3番ガンコはスタミナがある。

馬特記&レース特記=「スタミ○」
Photo_12
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

芝では底を見せていない。

「芝成績」=【1・0・0・0】
Photo_13

逃げても、控えてもレースできるのは強み。

"逃げ""3・4角3以内"に該当
Photo_8
→PDF版はコチラから

昨年は「推定後半3ハロン」1位はルージュバックが5人気で勝利。今年は7番レイデオロが直線で抜け出してくるか。

オールカマーの「推定3ハロン」
Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4711_2
単勝 7.8×1万円=7万8000円
3連複 33.4×500円=1万6700円
購入4万2500円 払戻9万4700円

7番レイデオロが中心。相手本線は1番アルアイン。穴で10番ブラックバゴを一考。

Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番レイデオロが単勝2倍のやや抜けた1人気。2番ダンビュライトが思ったより人気している。10番ブラックバゴはまったく人気していない。

Photo_27

7番レイデオロから1番アルアインを本線として、3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。人気サイドの配当は安過ぎるので、3連単で2着に敗れるか、3着荒れに期待する手。2番ダンビュライトは3着までに留める。

4711_2

1、2着の接戦、3、4着の接戦ともに人気馬が先着、安めの3連単「1640円」が的中。上位2頭のG1馬は強く、秋に向けて順調なスタート。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<中山11Rオールカマーの結果>
1着.7番レイデオロ    (1人気)
2着.1番アルアイン    (3人気)
3着.2番ダンビュライト  (2人気)

久保の馬券3連単馬券★
4711_2
3連単 16.4×2000円=3万2800円
購入4万円 払戻3万2800円


オールカマーが的中したものの、ド安めでトリガミ。今週の2重賞の馬券では儲けは出なかったが、ともに本命馬が勝ってくれて一安心。

神戸新聞杯の「推定3ハロン」
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

オールカマーの「推定3ハロン」
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。
■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

【回顧】単勝1倍台は3連単の「2着固定」「3着固定」…?!の日曜日;

■前日に続いて、3連単フォーメーション

土曜は未勝利戦の3連単万馬券が3本的中して、34万円超えの払い戻し。1Rは「初ダ」の2頭が一変、3R&6Rは人気馬が自滅して、3着が人気薄。未勝利戦で堅い買い目に絞るのはリスクが高いだけ。本日も3連単フォーメーションを有効的に活用したい。

★3連単10万馬券★
461
3連単 1048.8×200円=20万9760円
購入1万2000円 払戻20万9760円

★3連単2万馬券★
463
3連単 259.8×200円=5万1960円
購入1万2000円 払戻5万1960円

★3連単8万馬券★
466
3連単 818.8×100円=8万1880円
購入1万3000円 払戻8万1880円




阪神1R・2歳未勝利、ダ1200m
Photo


「初ダ」の前走で2着の8番スマートドレイクを巡っての争い。

「ハイブリッド指数」は2番手と《-8.2》差
Photo_5


他馬は芝で「ハイブリッド指数」=《20》超えなら、ダートで一変のチャンスは十分。

Photo_6

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

「初ダ」が6頭もいるので、8番スマートドレイクの単勝1倍台前半は過剰人気。

Photo_7


8番スマートドレイクからの3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

471

8番スマートドレイクが楽々と逃げ切り勝ち。3連単「4120円」の低配当。

「初ダ」
1
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

<阪神1Rの結果>
1着.8番スマートドレイク (1人気)
2着.10番ハイリミットゾーン(4人気)
3着.4番アイファーメンバー(5人気)

Photo_8





阪神3R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo_2


「ハイブリッド指数」=《40》超えが多数で混戦。

「ハイブリッド指数」=《40》超えが多数
Photo_9

*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

6番アトスが1人気とはいえ、単勝3倍台中盤と人気は割れ気味。

Photo_10


6番アトス、10番サンライズソル、16番グーテンタークから、3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

473

16番グーテンタークから好位から抜け出して初勝利。8番ナムラシシマルが抜けて、3連単「20950円」は的中ならず。

「推定後半3ハロン」上位で決着
3_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

<阪神3Rの結果>
1着.16番グーテンターク  (2人気)
2着.8番ナムラシシマル  (8人気)
3着.6番アトス      (1人気)

Photo_11




阪神7R・3歳上500万下、芝外1600m
Photo_3


13番ロードマドリードは未勝利で2着が7回。

「全成績」=【1・7・2・1】
Photo_13


初勝利に11戦を要したが、前走の勝利でキッカケを掴んだかもしれない。「ハイブリッド指数」的にはまったく見劣らない。

「ハイブリッド指数」3番手
Photo_12


13番ロードマドリードは単勝3倍台の4人気。

Photo_14


二軸目に5頭を指名して、3連複フォーメーション。

477

13番ロードマドリードは掛かり気味に追走して、4角で早々と先頭。道中でスタミナをロスした分、ラストで息切れして4着。前走から中1週と間隔が詰まっていた影響があったか。

「吉澤WE」からの放牧帰り
7
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

<阪神7Rの結果>
1着.6番チトニア     (4人気)
2着.18番エアアルマス   (2人気)
3着.12番メイショウグロッケ(5人気)

Photo_15





阪神10R・西宮S(3歳上1600万下)、芝内2000m
Photo_4


11戦9連対の8番エアウィンザーを巡っての争い。現級で2戦1勝、2着1回。

「クラス成績」=【1・1・0・0】
Photo_16


阪神で4戦4連対と安定している。

「コース実績」=【2・2・0・0】

Photo_17


ただし、他の昇級初戦の3番アルメリアブルーム、1番スマートエレメンツ、5番アテンフェスタも強い。

Photo_18

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番エアウィンザーの単勝1倍台後半の断然人気は過剰人気の感。

Photo_19


3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

4710

8番エアウィンザーは4番サトノケンシロウとの叩き合いを制する。

「推定後半3ハロン」上位で決着
10
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

<阪神10R西宮ステークスの結果>
1着.8番エアウィンザー  (1人気)
2着.4番サトノケンシロウ (2人気)
3着.6番クリノラホール  (7人気)

Photo_20




(→続く)




→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

【回顧】3連単万馬券が3本的中して、34万円超えの払い戻し…?!の土曜日;

■未勝利戦は変わり身に期待、堅い買い目は作るべからず■

先週の3日間開催はすべてプラス収支で終了。日曜のローズSは外れたものの、セントライト記念は「推定3ハロン」1位の2頭で決着して、馬券は3連複が本線で的中。

「推定3ハロン」1位同士で決着
Photo_74
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4511_2
3連複 54.6×1500円=8万1900円
購入3万8000円 払戻8万1900円




阪神1R・2歳未勝利、ダ1800m
20180923_213304
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

1番グレートバニヤンは「初ダ」の前走の「ハイブリッド指数」=《30》超えの3着は上々。

「ハイブリッド指数」=《34》
20180923_214101

ただし、芝の「ハイブリッド指数」的には8番マイサンシャイン、13番ヒッチコック、12番ペプチドフチョウの「初ダ」組みの方が高い。人気次第で逆転を狙う手。

「初ダ」
20180923_214531

芝での「ハイブリッド指数」が《30》未満でも、ダートに替わって、前進する可能性は十分。

20180923_214721
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番グレートバニヤンの単勝1倍台後半は思ったより人気している。

1

「ハイブリッド指数」が抜けているので3着は堅そうだが、「初ダ」が9頭もいるので、勝てるとは思わない。3連単「1着固定」「2着固定」を選択。

461

1番グレートバニヤンが先手を奪ってマイペース逃げも、「初ダ」の7番メイショウソテツ、5番タイセイスキャットが交わし去る。

「初ダ」、「追切指数」=《42》
1_5
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

1番グレートバニヤンが初ダートで人気薄で好走→次走で人気は危険なパターン。3連複「8440円」に対して、3連単「104880円」でもって、計20万円超えで一撃で勝ちが確定。2歳未勝利のダート戦は人気薄の「初ダ」を狙ってこそ。

<阪神1Rの結果>
1着.7番メイショウソテツ (5人気)
2着.5番タイセイスキャット(7人気)
3着.1番グレートバニヤン (1人気)

20180923_215246

久保の馬券★3連単10万馬券★
461
3連単 1048.8×200円=20万9760円
購入1万2000円 払戻20万9760円




阪神2R・2歳未勝利、芝内1400m
20180923_213332

9番ディープダイバーは3戦すべて3着以内。詰めの甘さがあるので、単勝が人気するのは微妙ではある。

20180923_215342

単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。

2

1Rと同様、9番ディープダイバーから、3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

462

9番ディープダイバーは中団から抜け出して快勝。1~3人気で決着。ダートに比べて、芝の方が堅く収まりやすい。

<阪神2Rの結果>
1着.9番ディープダイバー (1人気)
2着.3番ヘヴンリーウインド(3人気)
3着.4番アールグランツ  (2人気)

20180923_215510




阪神3R・3歳未勝利、芝2000m
20180923_213357

前走2着の4番ブラックアイドタフが「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」断トツ1位。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」断トツ1位
20180923_215539

初戦4着の6番アドマイヤユラナスは上積みが見込める。

「ハイブリッド指数」3番手
20180923_215605

単勝2倍台で2頭に人気が集中している。

3

内回り戦で点数を絞って買う気がしないので、3連単の「1着固定」で購入して、人気2頭がワン・ツーならトリガミでも仕方ない。どちらかが飛ぶのを期待。

463

6番アドマイヤユラナスは直線で突き抜けて快勝。4番ブラックアイドタフは前半から折り合いを欠いて直線で失速。7頭立て1人気が勝っても、3連単は「25980円」の2万馬券。少頭数の内回り戦は堅そうに見えて、意外と荒れるのが恒例のパターン。

「ハイブリッド指数」4番手
20180923_215636

<阪神3Rの結果>
1着.6番アドマイヤユラナス(1人気)
2着.3番ゴットパシオン  (4人気)
3着.1番ハプナビーチ   (6人気)

20180923_215924

久保の馬券★3連単2万馬券★
463
3連単 259.8×200円=5万1960円
購入1万2000円 払戻5万1960円




阪神4R・3歳未勝利、ダ1200m
20180923_213424

単勝10倍以下が4頭。13番ダイメイスズは「初ダ」で1人気は危険。

4

前後半5傑入りの6番ラカマロネス、11番ハードカウントのどちらかは絡むか。

前後半5傑入り
20180923_220054
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3連複フォーメーションの2頭→7頭→7頭の25点買いを選択。

464

6番ラカマロネスは先行策から2着に粘る。1番ヤマザクラは拾えたものの、3番リュニヴェールを見切ってハズレ。3連複「6860円」の配当。

<阪神4Rの結果>
1着.3番リュニヴェール  (4人気)
2着.6番ラカマロネス   (2人気)
3着.1番ヤマザクラ    (7人気)

20180923_220134




阪神6R・3歳未勝利、ダ1800m
20180923_213505

「ハイブリッド指数」=《40》前後の争い。

「ハイブリッド指数」=《40》前後で混戦
20180923_220308
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

その中ではダートで3戦の11番ダノンテアトロが上積みが見込める。

「ダート成績」=【0・2・0・1】
20180923_220729

単勝3倍台で2番タニオブスカイと人気を分け合う。

6

堅い配当を絞って獲れる気はしないので、3連単で3着荒れを期待する。

466

11番ダノンテアトロは2番手から抜け出して、9番アドマイヤビートの追撃を振り切る。10人気の5番テイケイドルチェが3着に入って、3連単「81880円」が的中。本日3本目の万馬券。

逃げ馬が不在で先行有利
6
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

<阪神6Rの結果>
1着.11番ダノンテアトロ  (1人気)
2着.9番アドマイヤビート (5人気)
3着.5番テイケイドルチェ (10人気)

20180923_220846

久保の馬券★3連単8万馬券★
466
3連単 818.8×100円=8万1880円
購入1万3000円 払戻8万1880円




阪神9R・ききょうS(2歳OP)、芝1400m
20180923_213536

4番ロードアクアは初戦が上がり最速をマークして、2番手から突き抜ける好内容。

上がり最速をマーク
20180923_220949

自己条件ならチャンスは十分あるはず。

「推定後半3ハロン」1位
20180923_220922

7番アヴァンティスト、5番ブルスクーロの2頭が強敵か。

20180923_221021
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝10倍以下が5頭。4番ロードアクアは単勝17倍台の6人気と人気がない。

9

単勝、3連複フォーメーションの1頭→2頭→総流しの13点買い。

469

4番ロードアクアは勝ち馬からクビ差+クビ差+クビ差=0.1秒差の惜しい4着。1番イッツクールは前走はゴチャついたが、今回はスムーズに先手を奪って巻き返す。

レース特記=「ゴチャ」「直余力有」
20180923_221133
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

<阪神9Rききょうステークスの結果>
1着.1番イッツクール   (2人気)
2着.8番ジョニーズララバイ(3人気)
3着.9番ジュランビル   (4人気)

20180923_221448




阪神11R・大阪スポーツ杯(3歳上1600万下)、ダ1400m
20180923_213902

10番コパノキッキングは4戦3勝、2着1回。

「全成績」=【3・1・0・0】
20180923_221640

近2走は札幌1000m戦で圧勝している。

4角先頭→上がり最速をマーク
20180923_221753

「推定前半3ハロン」1位&「推定後半3ハロン」5位。

前後半5傑入り
20180923_221834

「推定後半3ハロン」1位は2番ヤマニンアンプリメ。オープン&重賞でも上がり3位以内をマークしている。

「推定後半3ハロン」1位=2番ヤマニンアンプリメ
20180923_221908
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

7番スマートレイチェル、11番ヴェンジェンスが相手本線。

20180923_221941
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番コパノキッキングは単勝1倍台中盤の断然人気。

11

3連複で点数を絞っても儲けは少ない。3連単の「1着固定」「2着固定」を選択して、2着に負けて配当が跳ねるのを期待。

4611

10番コパノキッキングは前半33秒台のハイペースを2番手で掛かり気味に追走。1200m通過が1分8秒台では失速して当然…。勝ち時計1分21秒6はコースレコードに0.1秒差。

逃げ馬が4頭でハイペース
11
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

<阪神11R大阪スポーツ杯の結果>
1着.11番ヴェンジェンス  (4人気)
2着.3番カネトシビバーチェ(6人気)
3着.2番ヤマニンアンプリメ(5人気)

20180923_222022



本日は未勝利戦の3連単万馬券が3本的中して、34万円超えの払い戻し。1Rは「初ダ」の2頭が一変、3R&6Rは人気馬が自滅して、3着が人気薄。未勝利戦で堅い買い目に絞るのはリスクが高いだけ。変わり身に期待して穴を狙うのが得策。

★3連単10万馬券★
461
3連単 1048.8×200円=20万9760円
購入1万2000円 払戻20万9760円

★3連単2万馬券★
463
3連単 259.8×200円=5万1960円
購入1万2000円 払戻5万1960円

★3連単8万馬券★
466
3連単 818.8×100円=8万1880円
購入1万3000円 払戻8万1880円


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

【回顧】クラシック組 vs 無敗の1人気馬…?!の月曜日;

■「推定3ハロン」1位の2頭がワン・ツー■

土日ともに収支的にはプラス。本日は3日連続プラスよりも、重賞のセントライト記念を当てたい。

★日曜の10万円超え馬券★
449
単勝 26.1×3000円=7万8300円
3連複 133.8×300円=4万140円
購入1万8000円 払戻11万8440円




阪神1R・2歳未勝利、ダ1400m
Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

2番デンコウハピネスはダートで4走して3着以内が3回。

Photo_41

とはいえ、芝で2着の4番グレーフィンソニア、9番コハルビヨリの方が上。

「初ダ」の2頭が「ハイブリッド指数」上位
Photo_48
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

10番アロゴら他の「初ダ」も押さえる。

Photo_43
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

「初ダ」の2頭が人気を分け合っているが、2頭の馬連2倍台は危険。

Photo_44

3連単で4番グレーフィンソニア、9番コハルビヨリを中心のフォーメーション。2頭が絡めば安く、どちらかが飛ぶのを期待。

451

「初ダ」で4人気の10番アロゴが逃げ切り勝ち。

「初ダ」
Photo_45

そして、「初ダ」の6番カリッサが3着。3連単「41630円」の4万馬券。やはり「初ダ」は人気薄でこそ狙えるので、あまり人気が集中するのは危険ではある。

「初ダ」
1_3
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神1Rの結果>
1着.10番アロゴ      (4人気)
2着.2番デンコウハピネス (3人気)
3着.6番カリッサ     (7人気)

Photo_47

久保の馬券★3連単4万馬券★
451
3連単 416.3×100円=4万1630円
購入1万4000円 払戻4万1630円




阪神2R・3歳未勝利、芝内2000m
Photo_36

初戦が「ハイブリッド指数」=《37》で2着の7番カセドラルベル、格上挑戦のコスモス賞で3着の3番ハギノアップロードの2頭が上。

「ハイブリッド指数」的には2頭が断然
Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

配当次第でどう組み立てるか。

Photo_50
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

人気も2頭に集中している。

Photo_51

2頭の馬連が1倍台前半は買えないが、3連複が8倍前後なら買えるか。

452

人気2頭に5番フラルが割って入る。3連複「800円」が2点で獲れれば上々。

「推定後半3ハロン」上位で決着
2
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神2Rの結果>
1着.7番カセドラルベル  (1人気)
2着.5番フラル      (6人気)
3着.3番ハギノアップロード(2人気)

Photo_53

久保の馬券
452
3連複 8.0×5000円=4万円
購入1万円 払戻4万円




阪神3R・3歳未勝利、ダ1200m
Photo_37

ダートで2戦以上している組より、芝で2着&「初ダ」の2番メイショウキョウジ、6番ネージュフレーズの方が上。

「初ダ」
Photo_55

15番サトノルーリーも芝で善戦しており、ダート1走の大敗だけでは見限れない。

Photo_56
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番メイショウキョウジ、6番ネージュフレーズが人気の中心。馬券的には15番サトノルーリーが面白いか。

Photo_57

どの馬にもチャンスがありそうなメンバー構成。15番サトノルーリーの単勝、3連複フォーメーションの多点買いを選択。

453

「ハイブリッド指数」3番手の8番ノボリソングが勝って、ダート替わりの9番ロンドンシーズンが2着。3連複「37910円」の3万馬券。やはり堅くは収まらない。

「ダ替」

3
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神3Rの結果>
1着.8番ノボリソング   (5人気)
2着.9番ロンドンシーズン (7人気)
3着.3番タマモカプチーノ (8人気)

Photo_59




阪神7R・3歳上500万下、芝外1600m
Photo_38

芝路線へ転向して2着、3着の1番エイシンルカーノ。前走の1200mより、1600mの方がレースはしやすいはず。

Photo_60

といっても、勝つのはキャリア2戦の3番タングルウッド、全6戦すべて3着以内の9番ブレイニーラン、アネモネSでも3着の16番ノーブルアースの3歳馬のいずれかか。

Photo_61
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番タングルウッドが単勝2倍台後半のやや抜けた1人気。1番エイシンルカーノが単勝3倍台中盤で続く。

Photo_62

馬単フォーメーションの3頭→4頭の9点買い。

457

頭で嫌った1番エイシンルカーノに勝たれてはお手上げ。

差し&追い込み馬の決着
7_2
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神7Rの結果>
1着.1番エイシンルカーノ (2人気)
2着.10番ヤマニンペダラーダ(7人気)
3着.4番ムーンチャイム  (6人気)

Photo_63




阪神9R・甲武特別(3歳上500万下)、芝外2400m
Photo_39

「ハイブリッド指数」的には降級馬が高い。

「ハイブリッド指数」1番手=7番プリンスオブペスカ
Photo_64
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

3歳馬の5番ウォルスベイは3キロの斤量差なら互角に戦えるはず。

Photo_65
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番ウォルスベイが単勝5倍台の4人気なら妙味あり。

Photo_66

5番ウォルスベイから3連単の「1着固定」「2着固定」。

459

5番ウォルスベイはメイペース逃げも、直線で余力をなくして失速。勝ったのは「降級馬」の1番メイショウカミシマで、3連単「43150円」の4万馬券。少頭数の長距離戦は以外と荒れる。

追い込み馬の2頭が馬券絡み
9
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神9R甲武特別の結果>
1着.1番メイショウカミシマ(5人気)
2着.9番ピッツィカート  (6人気)
3着.7番プリンスオブペスカ(2人気)

Photo_67




阪神11R・仲秋S(3歳上1600万下)、芝内1400m
Photo_40

1番レインボーフラッグの佐世保Sは展開が向かず、北九州短距離Sはトップハンデ、外枠が堪えたもの。

レース特記=「展開不向」「距離短」
Photo_73
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。コース替わり、距離延長で見直したい。

「推定後半3ハロン」1位
Photo_68

強敵は前後半5傑入りの11番レッドアンシェル。

前後半5傑入り=11番レッドアンシェル

Photo_69
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定後半3ハロン」2位は12番テラノヴァ、3位は2番ヤマカツグレース。「推定前半3ハロン」1位の13番トラストの粘り込みに注意したい。

Photo_70
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番レインボーフラッグは単勝4倍台の2人気。

Photo_71

相手も人気馬が中心だが、ハンデ戦で点数を絞る気にならない。3連単の「1着固定」「2着固定」を選択して、3着荒れを期待。

4511

1番レインボーフラッグは後方から追い込んで2着を確保。「推定前半3ハロン」2位の8番ツーエムマイスターが逃げ切り勝ち。3連複「7740円」、3連単「84900円」。2着、3着が詰めの甘いタイプなので、もう少し巧く券種を組めればよかったか。

逃げ馬が不在のメンバー構成
11
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神11R仲秋ステークスの結果>
1着.8番ツーエムマイスター(9人気)
2着.1番レインボーフラッグ(2人気)
3着.11番レッドアンシェル (1人気)

Photo_72




中山11R・セントライト記念(G3)、芝2200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬は4角9番手以内で立ち回っている。そして、近2年は「上がり最速馬」が勝利している。

近2年は「上がり最速馬」が勝利
2_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手の5頭が馬券絡み。昨年は「推定後半3ハロン」1~3位で決着。「推定後半3ハロン」3位以内の2頭が馬券に絡むケースは多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「内」より「外」が優勢。

近2年の「位置取りシート」
2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


15番レイエンダはデビューからすべて上がり最速をマークして3連勝中。

3戦すべて上がり最速
3_2

松前特別もレースラップのラスト2ハロン11.4秒-11.3秒と速く、余力十分の勝ち方。

レースラップのラスト2ハロン11.4秒-11.3秒
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

レースセンスがよく、勝負所の加速も速い。

馬特記&レース特記=「加速速い」「R振スム」
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的にも上積みは十分に見込める。

「ハイブリッド指数」=《60》
3_3

「インスタグラム」に書いた通り、開幕週から外枠が不利とはなっていない。

開幕週の芝は6~8枠で計8勝
Photo_3
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

「推定後半3ハロン」1位。ダービー出走組が相手でも末脚は通用する。

「推定後半3ハロン」1位=15番レイエンダ
Photo_74
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4番ジェネラーレウーノはハイペースの皐月賞で3着。

前後半35.5秒-37.3秒(前傾1.8秒のハイペース)
4_2

スタミナがあって、上がりが掛かる決着が得意。

馬特記&レース特記=「上が掛○」「スタミ○」

2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京より中山コースが向いている。

「コース実績」=【2・0・1・0】
5_2

例によって、「ノーザンF天栄」からの放牧帰り。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り

2
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


「追切指数」が高く、秋初戦でも仕上がりはよい。

「追切指数」1位
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

1番ギベオンはNHKマイルCで2着と健闘。

「ハイブリッド指数」=《60》
6_2

追い込み勢が上位を占める展開のなか、先行して粘り込んだ内容は評価できる。

追い込み勢が上位
3
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


デビューから4戦して連を外していない。

「全成績」=【2・2・0・0】
7

5番コズミックフォースはダービーでは16人気で3着に好走。

「ハイブリッド指数」=《65》
8

器用さに欠ける面があるので、東京コースが向いている。

馬特記&レース特記=「府中向き」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ただし、中山でも重賞で2着の実績はある。

「コース実績」=【0・1・0・0】
9

2番グレイルは実力的には上位の存在。

「ハイブリッド指数」=《60》
2_3

レースぶりに進境があるかどうか。

レース特記=「スタ悪い」「追頭上る」「器用さ欠」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番タニノフランケルは先行力があるので、小回りコースが向いている。

レース特記=「小回向き」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

マイペース逃げなら強いので、同型との兼ね合いがどうか。

「ハイブリッド指数」=《61》
3_4

7番ブレステイキングは5戦2勝。

「全成績」=【2・1・1・1】
10

時計、上がりの掛かる条件が得意。

馬特記&レース特記=「時計掛○」「上が掛○」

4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

中山でも勝ち鞍がある。

「コース実績」=【1・0・0・・0】
1_3

「上がり3位内率」が《80%》と高く、末脚が堅実なタイプ。

「上がり3位内率」=《80%》
4
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


逃げ馬が3頭おり、それなりのペースで流れるか。

各馬の脚質図
1
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


中団から好走しているタイプに注目したい。

展開的には"4角8以内"が有利か
Photo_3
→PDF版はコチラから

15番レイエンダが中心。相手本線は1番ギベオン、6番ゼーゲンの2頭。2番グレイル、15番オウケンムーンの巻き返しを警戒。4番ジェネラーレウーノ、5番コズミックフォースも軽くは扱えない。

Photo_75
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

15番レイエンダが単勝1倍台後半で人気集中。単勝6~7倍台が4頭。6番ゼーゲン、2番グレイル、15番オウケンムーンが馬券妙味あり。

Photo_76

15番レイエンダから3連単の「1着固定」に妙味はない。3連複フォーメーションの1頭→3頭総流しの46点買い、3連複の1頭軸、相手6頭の15点買い。

4511_2

15番レイエンダは先に抜け出した4番ジェネラーレウーノを捉えきれなかったが、大外から伸びて2着を確保。初めての厳しいレースで立派な内容、順調なら今後も期待は大きい。3連複が本線で的中して、8万円超えの払い戻し。

先行&差しで決着
1
→月曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<中山11Rセントライト記念の結果>
1着.4番ジェネラーレウーノ(4人気)
2着.15番レイエンダ    (1人気)
3着.2番グレイル     (6人気)

Photo_77

久保の馬券
4511_2
3連複 54.6×1500円=8万1900円
購入3万8000円 払戻8万1900円


セントライト記念は「推定3ハロン」1位の2頭で決着。馬券は3連複が本線で的中。ローズSが▲○で外れたので、今週もひとつ的中できてホッと一息。そして、収支もプラスで、一応は納得はできた3日間だった。


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

【回顧】"逃げ馬"がいないレースは前残りに注意…?!の日曜日;

■唯一の逃げ馬、ラチュロスが人気薄で3着■

土曜は午前中で3レースが的中して、勝利が確定。本日は収支的なものもそうだが、ローズSを当てたいところ。予想していた道悪にならなかったのは何より。

土曜は午前中で3レースが的中して、勝利が確定。9Rの野路菊Sは配当が安くて馬券が買えなかったが、勝ち馬カテドラル、2着馬ヴェロックスともに重賞でも期待できる。

★1Rの3連単2万馬券★
431
3連単 239.3×200円=4万7860円
購入1万4000円 払戻4万7860円

★3Rの馬連馬券★
433
馬連 85.8×500円=4万2900円
購入1万2500円 払戻4万2900円

★4Rの3連複万馬券★
434
馬連 57.5×1000円=5万7500円
3連複 160.4×100円=1万6040円
購入1万3500円 払戻7万3540円




阪神3R・3歳未勝利、芝1600m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

7番ダノンファンタジーの初戦は勝ち馬グランアレグリアはG1を狙える素材。この馬の走破時計、上がりも強烈。

「ハイブリッド指数」=《48》
Photo_6

「ハイブリッド指数」的には重賞級。普通に回ってくれば勝てる。

「ハイブリッド指数」は2番手と《-9.7》差
Photo_7

相手も5番レッドヴィータ、1番オレンジオレンジ、2番ハミングデイズの3頭。

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番ダノンファンタジーは単勝1倍台前半でも逆らう気はしない。

Photo_9

3連複の1頭軸、相手3頭の3点買いまで絞る。

443

7番ダノンファンタジーがラスト1ハロンを流して完勝。1~3人気で決まって、3連複「510円」。堅過ぎて見(ケン)でもよかったくらいのレースだが、ひとまず的中して少しだけ儲け。

「ノーザンFしがらき」への短期放牧で一回り成長
3_2

<阪神3Rの結果>
1着.7番ダノンファンタジー(1人気)
2着.5番レッドヴィータ  (3人気)
3着.2番ハミングデイズ  (2人気)

Photo_10

久保の馬券
443
3連複 5.1×5000円=2万5500円
購入1万5000円 払戻2万5500円




阪神4R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo_2

1人気の14番ビッグウェーブは15戦して勝ち切れない。3着を外す可能性も高いはず。

「クラス成績」=【0・1・2・12】
Photo_11

その他の人気馬も危険な印象で、「初ダ」の3頭を含めて、3連複ボックスを一考しておきたい。

Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

14番ビッグウェーブが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。「初ダ」の10番トーアプリンセス、11番アンジェロッティ、16番アナザーパラダイスがまったく人気がない。

Photo_13

3連単の「1着固定」。馬連、ワイドの3頭ボックスで大儲けを狙う。

444

5番ジューングラスミーが3戦目で初勝利。14番ビッグウェーブはよく踏ん張ったが、2着が精一杯。飛ぶ可能性まで十分だと思ったので、「2着固定」にする気にもならず。

「全成績」=【0・2・1・12】
4_2

<阪神4Rの結果>
1着.5番ジューングラスミー(3人気)
2着.14番ビッグウェーブ  (1人気)
3着.15番メイショウヤシチ (7人気)

Photo_14




阪神7R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_3

4番リテラルフォースは中央再転入後は3戦連続して3着以内。

Photo_15

先行力があって大崩れは考えづらい。

Photo_16

馬単&3連単の「2着固定」にするか、他の人気馬を嫌っての3連複の選択か。

Photo_17
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番リテラルフォースが単勝1倍台前半の断然人気

Photo_18

「ハイブリッド指数」4番手の7番メイショウカンキとの馬連20倍超え、ワイド8倍超えを選択。

447

4番リテラルフォースは先手を奪って直線は独走。7番メイショウカンキは惜しくも4着。

逃げ馬がいないメンバー構成
7_2

<阪神7Rの結果>
1着.4番リテラルフォース (1人気)
2着.5番ナンヨーアーミー (6人気)
3着.2番ブラックカード  (7人気)

Photo_19




阪神9R・夙川特別(3歳上1000万下)、ダ1200m
Photo_4

2番アルーアキャロルは再昇級後は2戦連続して3着以内。「ハイブリッド指数」的には高いが、内枠を捌けない可能性は考慮したい。

「ハイブリッド指数」2番手
Photo_20

人気馬はリーディング上位騎手が騎乗しているが、他に不安要素は多く感じる。

「ハイブリッド指数」1番手=3番タガノアム
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

昇級初戦の3番タガノアムが「ハイブリッド指数」1番手。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位
Photo_22

14番タテヤマの末脚も通用するはず。

Photo_23
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝10倍以下が3頭。.3番タガノアムが単勝20倍超えの8人気、14番タテヤマも単勝10倍超え5人気とまったく人気がない。

Photo_24

3番タガノアムの単勝、3連複フォーメーションを選択。馬券妙味は十分か。

449

3番タガノアムは直線は最内を突いて、馬群を捌いて突き抜ける。3連複「13380円」の万馬券もよかったが、単勝「2610円」が的中したのが大きく、11万円超えの払い戻しで勝ちが確定。

近走はすべて上がり最速をマーク
9

<阪神9R夙川特別の結果>
1着.3番タガノアム    (8人気)
2着.5番ハニージェイド  (2人気)
3着.14番タテヤマ     (5人気)

Photo_25

久保の馬券
449
単勝 26.1×3000円=7万8300円
3連複 133.8×300円=4万140円
購入1万8000円 払戻11万8440円




阪神10R・能勢特別(3歳上1000万下)、芝内2000m
Photo_5

5番カフジバンバード、6番ジャックローズを始め、3歳馬の4頭が強い。

3歳勢が「ハイブリッド指数」上位
Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

3番アドマイヤアゼリはルメールJの腕で2着、3着に食い込めるかどうか。

Photo_27

3連単で買えそうなレースではある。

Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番アドマイヤアゼリが単勝4倍台の人気の一角を占める。

Photo_29

3番アドマイヤアゼリからの3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

4410

3番アドマイヤアゼリがキッチリ2着。ただし、1番アグネスフォルテが3着に逃げ残って、3連単「5970円」は獲れず。

逃げ馬がいないメンバー構成
10

<阪神10R能勢特別の結果>
1着.5番カフジバンガード (1人気)
2着.3番アドマイヤアゼリ (3人気)
3着.1番アグネスフォルテ (6人気)

Photo_30




阪神11R・ローズS(G2)、芝外1800m
Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」が2勝、勝ち馬はすべて上がり2位以内をマーク。実力がストレートに反映される舞台で、本番の秋華賞に直結しやすい。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり2位以内
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年の勝ち馬はすべて「推定後半3ハロン」4位以内。上位の上がりが必要不可欠な舞台。15年、17年は「社台系」、前走が500万条件が勝利しているが、基本的にはオークス実が好成績をおさめている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「内」より「外」が優勢。

近2年の「位置取りシート」
1
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


今回は差し&追い込み馬が多いメンバー構成ではある。

差し&追い込み馬が多いメンバー構成
1
→日曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


8番サトノワルキューレはフローラSで上がり最速をマークして快勝。

上がり最速(上がり最速に0.3秒差)
Photo_2

レースラップのラスト3ハロンが11秒台を差し切った瞬発力は非凡。

レースラップのラスト3ハロンすべて11秒台
Photo_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

大トビでスタミナがあって、渋った馬場にも対応できる。

馬特記=「大トビ」
Photo_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1800mはやや短い印象は受けるが、阪神外回りコースなら大外から差し届くはず。

「推定後半3ハロン」1位=8番サトノワルキューレ
Photo_31
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「インスタグラム」に書いた通り、阪神の開幕週の芝は「上がり最速馬」が13戦9勝、開幕週から上がりの速いタイプが好走。

「上がり最速馬」=【9・0・2・1】
Photo
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

M.デムーロJはコース実績は十分。

騎手×コース成績
2
→日曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


5番サラキアは青島特別を上がり最速で快勝。

上がり最速をマーク
Photo_6

レースラップからも余力が十分に感じられる。

レースラップのラスト3ハロンすべて11秒台
Photo_7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的に成長が感じられる。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
Photo_8

時計、上がりの速い決着が得意なので、馬場は渋らない方がよい。

馬特記=「芝軽い○」「時計速○」
Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今回も後方から末脚勝負に賭ける形か。

レース特記=「スタ悪い」「アオル」
Photo_10
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ラストは堅実に伸びてくるタイプ。

「上がり3位内率」=《80%》
3
→日曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


10番フィニフティはキャリア1戦で挑んだクイーンCで2着は立派。キャリア3戦なら、上積みは大きい。

「ハイブリッド指数」=《54》
Photo_11

12番ゴージャスランチは「ハイブリッド指数」的にはやや見劣る。

「ハイブリッド指数」=《55》
Photo_13

ただし、相手なりに走れる強みは大きい。

「全成績」=【2・1・4・0】
1_3

特に近走は末脚が堅実。

近走はすべて上がり3位以内をマーク
Photo_15

「インスタグラム」に書いた通り、開幕週の芝は3枠&4枠で計7勝、外枠が不利とはならない。

3枠&4枠で計7勝
Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

6番オールフォーラヴはスタミナがある。

レース特記=「スタミ○」
Photo_16
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

直線が長い阪神外回りは向かない印象は受ける。

上がり3位が最高
Photo_17

7番センテリュオの前走は牝馬限定の500万条件。相手が一気に強化されるのがどうか。

「ハイブリッド指数」=《55》
Photo_22

11番トーセンブレスは桜花賞で上がり2位をマーク。

桜花賞で上がり2位
Photo_20


この馬を含めて、「社台系」の放牧帰りが多い。

「山元TC」からの放牧帰り
4

→日曜分はコチラから (ハイブリッド競馬新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


13番カンタービレは近走はすべて上がり35秒台。

上がり35秒台
Photo_18

時計、上がりが掛かって欲しい。

レース特記=「時計掛○」「上が掛○」「時計速×」
Photo_19

*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

同舞台はM.デムーロJより、ルメールJの方が勝率は高い。

「騎手=◎」
1_2

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

8番サトノワルキューレが中心。相手本線は5番サラキア、13番カンタービレ。11番トーセンブレスを穴で一考。

Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番サトノワルキューレが1人気とはいえ、単勝3倍台と人気は割れ気味。5番サラキアが単勝4倍台で続く。13番カンタービレは単勝9倍台と人気がない。

Photo_33


牝馬限定重賞、多頭数だから、あまり点数は絞りたくない。8番サトノワルキューレから3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。2着に敗れた方が配当が跳ねる。

4411

8番サトノワルキューレは出遅れて窮屈な後方のインを追走。直線は馬群を割って伸びてくるが、ラスト1ハロンで脚色が鈍る。

④が唯一の逃げ馬

11

<阪神11Rローズステークスの結果>
1着.13番カンタービレ   (5人気)
2着.5番サラキア     (2人気)
3着.4番ラテュロス    (13人気)

Photo_34


ローズSは相手の2頭で決着して、3着が人気薄。ディープインパクト産駒のワン・ツー・スリー。夏場の重賞に引き続いて、タテ目で決着して、本命馬が4着とは…(汗)。

「騎手=◎、種牡馬=◎」
Photo_4
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月18日 (火)

【回顧】やはり馬券が未勝利戦が美味しい…?!の土曜日;

■午前中で勝負あり■

「インスタグラム」に書いた通り、阪神の開幕週の芝は「上がり最速馬」が13戦9勝、開幕週から上がりの速いタイプが好走。

「上がり最速馬」=【9・0・2・1】
Photo
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

そして、3枠&4枠で計7勝。外枠が不利とはならない。

3枠&4枠で計7勝
Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」




阪神1R・2歳未勝利、ダ1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

ダートで「ハイブリッド指数」=《30》超えがおらず、低レベル。

「ハイブリッド指数」=《30》超えがゼロ
Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

12番ハクサンウェーブは2走前の「ハイブリッド指数」=《28》は今回のメンバーでは最上位ではある。

「ハイブリッド指数」は2番手と《-6.1》差
Photo_8

8番ウインバルドエルも初戦くらい走れば上位争い可能。

「ハイブリッド指数」=《27》
Photo_9

あとは「初ダ」の5番リネンリボン、11番コウエイバンビーノの2頭。

Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

12番ハクサンウェーブが単勝2倍台のやや抜けた1人気。11番コウエイバンビーノの単勝3倍台は過剰人気の感。
Photo_11

8番ウインバルドエル、12番ハクサンウェーブからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

431

「ハイブリッド指数」上位のダート既走馬の2頭がワン・ツー。そして、「初ダ」の人気の2頭は何処にもおらず。3着に8人気の3番アサミンが入って、3連単「23930円」の2万馬券でもって、約5万円の払い戻し。レベルが低過ぎて、3着は全馬にチャンスがあったか。

「ハイブリッド指数」上位+逃げ&先行馬
1_5
→先週の土曜分はコチラから (HB新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神1Rの結果>
1着.8番ウインバルドル  (3人気)
2着.12番ハクサンウェーブ (1人気)
3着.3番アサミン     (8人気)

Photo_12

久保の馬券★3連単2万馬券★
431
3連単 239.3×200円=4万7860円
購入1万4000円 払戻4万7860円




阪神2R・2歳未勝利、芝1200m
Photo_2

9番キンショーダンサー、7番ハクサンストロングは「ハイブリッド指数」は上位。どちらかは鞍上の腕で2着には入るか。

「ハイブリッド指数」=《35》前後の争い
Photo_13
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

9番キンショーダンサーの単勝3倍は過剰人気の感。7番ハクサンストロングが単勝7倍台、ルメールJなら買える配当か。

Photo_14

3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

432

7番ハクサンストロングは出遅れてジ・エンド。最低人気の8番ジョーカリンが初戦の15着から一変。3連単「303220円」の大荒れの決着。

「追切指数」=《42》

Photo_15

<阪神2Rの結果>
1着.4番ブリングイットオン(4人気)
2着.6番ウインクルマリヒメ(3人気)
3着.8番ジョーカリン   (11人気)

Photo_16




阪神3R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo_3

単勝10倍以下が7頭と割れている。

Photo_17

その中では14番フワトロの単勝8倍台が人気がない印象。

「ハイブリッド指数」2番手
Photo_18

14番フワトロの単勝、馬連総流しを選択。牝馬限定のラストの未勝利戦だから、堅くは収まりそうにない。

433

14番フワトロは中団から追い込んで2着。単勝は外れたものの、馬連「8580円」は的中。

「推定前半3ハロン」1位=6番アスールダリア
3_2

→先週の土曜分はコチラから (HB新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神3Rの結果>
1着.6番アスールダリア  (9人気)
2着.14番フワトロ     (5人気)
3着.5番カラレイア    (4人気)

Photo_19

久保の馬券
433
馬連 85.8×500円=4万2900円
購入1万2500円 払戻4万2900円




阪神4R・3歳未勝利、ダ1400m
Photo_4

「ハイブリッド指数」的には4番ミヤジフランガンが抜けている。

「ハイブリッド指数」は2番手と《-5.7》差
Photo_20

2番オースマイハートはキャリア1戦で上積みが見込めるか。

「ハイブリッド指数」2番手、「推定前半3ハロン」1位
Photo_21

ただし、2頭に人気が集中しており、馬連2倍台は危険。

Photo_22

「初ダ」が5頭もいれば、どれかが一変しても驚けない。人気2頭から馬連で10点買い。3連複7頭ボックスの35点買いも押さえる。

434

キャリア1戦、「初ダ」の8番クーファウェヌスがゴール寸前で4番ミヤジフランガンを捉える。馬単「38370円」の方がお得だったとはいえ、馬連「5750円」、3連複「16040円」が的中して、7万円超えの払い戻し。本日は午前中で勝負あり。

「初ダ」

Photo_23

<阪神4Rの結果>
1着.8番クーファウェヌス (12人気)
2着.4番ミヤジフランガン (1人気)
3着.10番ディアブライド  (3人気)

Photo_24

久保の馬券★3連複万馬券★
434
馬連 57.5×1000円=5万7500円
3連複 160.4×100円=1万6040円
購入1万3500円 払戻7万3540円




阪神10R・瀬戸内海特別(3歳上1000万下)、芝内1400m
Photo_5

阪神の内回り1400mは荒れやすい条件。しかも、降級馬が5頭、昇級馬が5頭、3歳馬が3頭の超ハイレベルなレース。

Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

単勝10倍超えを3頭ほど加えて、3連複7頭ボックスの35点買いが買えるかもしれない。
Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番エイシンスレイマンが単勝2倍台のやや抜けた1人気。11番ラヴィングアンサーが単勝3倍台で続く。単勝10倍以下が3頭しかいない。

Photo_27

M.デムーロJ、ルメールJのどちらかは絡むはずが、両方とも絡みそうにない。3連単の「1着固定」「2着固定」「3着固定」を選択。

4310

芝2走目の8番レッドルドラが逃げ切り勝ち。

「推定前半3ハロン」2位=8番レッドルドラ
Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り、昇級初戦の3番キラーコンテンツが2着。

「NFしが」からの放牧帰り
10_2

→先週の土曜分はコチラから (HB新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


11番ラヴィングアンサーが3着を確保。勝ち馬が抜けて、3連単「263710円」を逃したのは惜しい。買い方、狙い方的には合っていたはず。
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<阪神10R瀬戸内海特別の結果>
1着.8番レッドルドラ   (10人気)
2着.3番キラーコンテンツ (9人気)
3着.11番ラヴィングアンサー(2人気)

Photo_29




阪神11R・オークランドRCT(3歳上1600万下)、ダ1800m
Photo_6

10番チュウワウィザードは3歳上500万下が脚抜きの良い重馬場で、上がり2位に0秒5差の上がり最速をマークして0秒6差V。

上がり最速(上がり2位に0.5秒差)
Photo_30

インディアTがレコード決着で、時計の速い決着にも対応。

レース特記=「時計速○」
Photo_31
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定前半3ハロン」5位、「推定後半3ハロン」1位。降級馬が5頭のハイレベルなメンバー構成でも、一歩もヒケを取らないはず。

「推定前半3ハロン」5位、「推定後半3ハロン」1位
Photo_32

「推定後半3ハロン」2位はモズアトラクション。

「推定後半3ハロン」2位=モズアトラクション
Photo_33
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

5番メイプルブラザー、9番マイネルクラースも準オープンで上がり最速をマークして勝利した実績がある。

Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

「推定前半3ハロン」は1番アイアンテーラーが抜けて速い。今回も大逃げの展開が想定できる。

「推定前半3ハロン」断トツ1位
Photo_35

10番チュウワウィザードが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。相手本線の1番アイアンテーラー、6番モズアトラクションも人気している。

Photo_36

10番チュウワウィザードからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。配当的にはほぼ元返しの買い目も多いが、メーンなのでひとまず購入してみる。

4311

10番チュウワウィザードが中団から差し切り勝ち。相手の2頭が絡めず、馬券はハズレ。

「推定前半3ハロン」上位で決着
11
→先週の土曜分はコチラから (HB新聞会員のみ)
→ビュワーの見方はコチラから


<阪神11RオークランドRCTの結果>
1着.10番チュウワウィザード(1人気)
2着.2番ダンツゴウユウ  (7人気)
3着.3番ドラゴンカップ  (9人気)

Photo_37


本日は午前中で3レースが的中して、勝利が確定。9Rの野路菊Sは配当が安くて馬券が買えなかったが、勝ち馬カテドラル、2着馬ヴェロックスともに重賞でも期待できる。

★1Rの3連単2万馬券★
431
3連単 239.3×200円=4万7860円
購入1万4000円 払戻4万7860円

★3Rの馬連馬券★
433
馬連 85.8×500円=4万2900円
購入1万2500円 払戻4万2900円

★4Rの3連複万馬券★
434
馬連 57.5×1000円=5万7500円
3連複 160.4×100円=1万6040円
購入1万3500円 払戻7万3540円



→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月12日 (水)

【回顧】3着が中人気で3連単万馬券…?!の日曜日;(2)

■ヒモ荒れのセントウルS、人気サイドの京成杯AH■

夏競馬の最後の重賞、新潟記念は「推定後半3ハロン」1位の1番ブラストワンピースが快勝。そして、「推定後半3ハロン」2位の5番メートルダールが2着。馬連1点、3連単5万馬券が的中して、37万円超えの払い戻しを達成。さて、秋競馬の開幕週の2重賞は??

「推定後半3ハロン」1位、2位で決着
Photo_48
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

★3連単5万馬券★
21211_2
馬連 12.5×7000円=8万7500円
3連単 571.7×500円=28万5850円
購入4万円 払戻37万3350円




阪神11R・セントウルS(G2)、芝1200m
Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて4角5番手以内で立ち回っている。そして、勝ち時計はすべて1分7秒台と速い。

勝ち馬は4角5番手以内、勝ち時計は1分7秒台
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が6頭も3着以内。そして、過去5年の勝ち馬の4頭が「推定前半3ハロン」3位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「内」~「中」が好走している。

近2年の「位置取りシート」
Photo_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


14番ファインニードルは高松宮記念で初G1制覇。

「ハイブリッド指数」=《74》
2_2

香港遠征ではスムーズさを欠きながら4着と健闘。

レース特記=「スタ悪い」「外被る×」「スム欠く」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

例によって、「ミッドウェイF」からの放牧帰り。

「ミッドウェイF」からの放牧帰り
Photo_12
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

昨年のセントウルSを制している通り、阪神コースは得意としている。

「コース実績」=【3・1・0・4】
3_2

アドマイヤムーン産駒は阪神1200mと相性がよい。

「種牡馬=○」
1_3
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

2番ラブカンプーは1200mでは3着を外していない。

「距離実績」=【2・3・1・0】
3

ダッシュ力の速さが最大の持ち味。

馬特記&レース特記=「スピ有り」「ダッシ○」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

差し馬がワン・ツーを決める流れのなか、先行して粘り込んだ内容は濃い。

1~3着馬のコーナー通過順位
Photo_13
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

一戦ごとに成長している。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
5_2

サマーシリーズの優勝が懸かっている鞍上も気合い十分だろう。

「騎手=◎」
Photo_9
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

「推定前半3ハロン」1位。開幕週の馬場は向くはず。

「推定前半3ハロン」1位=2番ラブカンプー
Photo_23
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

7番ダイアナヘイローは阪神では阪急杯を制している。函館スプリントSは9着とはいえ、「ハイブリッド指数」は高い。

「ハイブリッド指数」=《70》
6

「インスタグラム」に書いた通り、先週の武豊騎手は5勝、2着4回の大活躍。現在はリーディング11位の53勝だが、秋には順位をあげてくるか。

先週は5勝、計9連対の固め打ち
Photo_37
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

8番ラインスピリットも「ハイブリッド指数」的には大差ない。

「ハイブリッド指数」=《68》

9

前走は出遅れて流れに乗れず参考外とみてよい。

レース特記=「スタ悪い」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

牡馬にしては小柄で、雨は歓迎とはいえない。

馬特記&レース特記=「芝軽い○」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番アサクサゲンキの北九州記念は直線でゴチャついたのが敗因。

レース特記=「ゴチャ」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的には見劣らない。

「ハイブリッド指数」=《67》
7

今回もスタートがカギとなる。

レース特記=「スタ悪い」
8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

開幕週の短距離戦だから、基本的には逃げ&先行馬に注目したい。

各馬の脚質図
Photo_10
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

2番ラブカンプーが中心。相手本線は14番ファインニードル。9番ネロ、7番ダイアナヘイローが本線。穴で6番アサクサゲンキ、5番レジーナファーストに注目。

Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

14番ファインニードルが単勝3倍台中盤の割れた1人気。2番ラブカンプーが単勝3倍台後半の2人気。6番アサクサゲンキ、5番レジーナファーストが単勝10倍超え。

Photo_25

雨が強くなってきて、馬場も一気に悪化しており。ら馬連、3連複で点数を絞って買う気もしない。2番ラブカンプーから3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。14番ファインニードルが飛ぶか、3着に人気薄が絡むケースを期待。

4211

2番ラブカンプーは9番ネロに競られて、前半33.3秒の逃げ。馬場状態を考えれば、かなり厳しいペースだったが、14番ファインニードルに交わされながらも、2着に粘り通す。

3着に7人気の13番グレイトチャーターが入って、3連単「15660円」が的中して、約8万円の払い戻し。

「騎手=▲、種牡馬=▲」
Photo_2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<阪神11Rセントウルステークスの結果>
1着.14番ファインニードル (1人気)
2着.2番ラブカンプー   (2人気)
3着.13番グレイトチャーター(7人気)

Photo_26

久保の馬券★3連単万馬券★
4211
3連単 156.6×500円=7万8300円
購入3万5000円 払戻7万8300円




中山11R・京成杯(G3)、芝1600m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去6年で「推定後半3ハロン」1位が4勝。特に近年は開催前にエアレーション作業を実施している影響か、開幕週でも上がりの速いタイプが好走が多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「インスタグラム」に書いた通り、昨年の同開催の1600m戦は17レースあって、8枠はわずかに1勝。京成杯AHに限っては内枠有利か。

中山1600mは17レースで8枠は1勝
Photo_38
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

2番ロジクライは中京記念でハイレベルな2着。

「ハイブリッド指数」=《70》
Photo_15

追い込み有利な流れを粘り込んだ内容は濃い。

1着~3着馬のコーナー通過順位
Photo_7
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

飛ばし過ぎたマイラーズCの巻き返しを達成。

前半33.9秒
Photo_16

時計の速い決着は得意だから、開幕週の絶好馬場は向いている。

レース特記=「時計速○」
Photo_17
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5歳でもキャリアは浅い。

「全成績」=【4・2・1・4】
4

10番ミッキーグローリーは長期休養明けの5走前以外はすべて3着以内。

「全成績」=【2・1・1・1】
Photo_19

初重賞挑戦でも即通用する。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_20

脚質の自在性は武器となる。

"3・4角3以内""4角8以内"の2セルに該当
Photo_6
→PDF版はコチラから

国枝栄厩舎×ルメールJのコンビは複勝率67.2%と高い。

厩舎・騎手成績
1_2
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

あとは時計勝負への対応力がどうか。

レース特記=「時計掛○」
Photo_21
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

14番ワントゥワンは不利のあった中京記念5着から、関屋記念で巻き返して2着。

レース特記=「直線挟る」
Photo_22
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近2走ともに上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク
Photo_23

前走後も順調に乗り込めている。

「乗込指数」1位
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

7番ヒーズインラブも藤岡健一厩舎の管理馬。

「厩舎=◎」
1
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

ダービー卿CTで初重賞制覇。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_24

中山は6戦3勝と得意としている。

「コース実績」=【3・1・1・1】
Photo_25

ペースが速い方がレースはし易い。

レース特記=「P速い○」
Photo_26
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
1_3
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

5番ロードクエストは近走は上がり3位が最高。

上がり3位
Photo_27

時計勝負へ対応できていない。

レース特記=「時計速×」「高速馬×」
Photo_28
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

12番ウインガニオンは近走はハイペースで失速。

レース特記=「R息入ず」
Photo_29
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

時計勝負への対応力もどうか。

馬特記=「時計掛○」
Photo_30
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番ショウナンアンセムは時計が掛かった方がよいタイプ。

馬特記=「時計掛○」
Photo_31
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ただし、得意の中山コースだから、克服できるかもしれない。

「コース実績」=【2・3・3・1】
Photo_32

前後半5傑入り。巻き返しを警戒したい。

前後半5傑入り=6番ショウナンアンセム
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

昨年の京成杯AHは「推定後半3ハロン」1位の6番グランシルク、2位の3番ガリバルディで決着。

「推定後半3ハロン」1位=6番グランシルク
Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3番ガリバルディが11人気と人気がなく、30万円超えの払い戻しで秋競馬がスタート。

4211_2
枠連 19.7×5000円=9万8500円
馬連 40.5×5000円=20万2500円
購入3万5000円 払戻30万1000円

今年もハンデ戦らしく、「ハイブリッド指数」的には混戦。

「ハイブリッド指数」=《70》前後の争い
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

騎手の腕も問われる舞台といえる。

「騎手=◎○」で決着
5
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

6番ショウナンアンセムが中心。相手は14番ワントゥワン、7番ヒーズインラブ、11番ストーミーシー、10番ミッキーグローリー、2番ロジクライの5頭。

Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番ミッキーグローリー、2番ロジクライが単勝3倍台で人気を分け合う。6番ショウナンアンセムは単勝20倍超えの9人気と全く人気がない。

Photo_29

単勝系の馬券に妙味があるので、6番ショウナンアンセムから3連単の「1着固定」「2着固定」「3着固定」を選択。ハンデ戦で荒れるだろうから、ヒモは総流しを敢行する。

4211_2

6番ショウナンアンセムは好ダッシュからスッと2番手につけるが、途中から12番ウインガニオンに競られて、先行勢は総崩れ。「推定後半3ハロン」4位→1位で決着。

「推定後半3ハロン」1位、3位で決着
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

ハンデ戦ながらも、見事に1~3人気で決着。ルメール騎手は土曜の紫苑Sに続いて、連日の重賞制覇。中山は昨年と同様、開幕週から外差しが効いている。

「騎手=◎、厩舎=▲」
Photo
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<中山11R京成杯オータムハンデキャップの結果>
1着.10番ミッキーグローリー(1人気)
2着.14番ワントゥワン   (3人気)
3着.2番ロジクライ    (2人気)

Photo_30


秋最初のG1のスプリンターズSは3週後。ラブカンプーは夏場も使い続けたので、例え使ってきたとしても、上積みは見込めない。

逆に余裕残しの仕上げながら、58kgを背負って快勝のファインニードルにとっては収穫の多いレース、今年は有力なのは間違いない。


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。
■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

【回顧】本日こそ秋競馬の初的中なるか…?!の日曜日;

芝もダートも「上がり最速馬」が優勢

土曜の阪神は9Rで1着を狙えば2着、10Rで2着を狙えば3着、8Rで3着を狙えば4着。頭数が少なくて配当が厳しいので、ピンポイントで着順を狙っているので仕方がない面はあるが…。本日は朝から雨が降り続いて、点数を絞っては勝負できそうにない。

芝もダートも「上がり最速馬」が好成績。

芝の「上がり最速馬」=【5・0・0・1
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

ダートの「上がり最速馬」=【3・3・0・0】
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」




阪神1R・2歳未勝利、ダ1800m
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

9頭立てで「初ダ」が7頭。9番トーセンアミは初ダートの前走が3着。小柄な牝馬なので、3ハロンの距離延長は厳しいかもしれない。

「ハイブリッド指数」=《34》
Photo_7

「初ダ」では7番バイザディンプル、3番グレートバニヤンが人気を集めそうだが、3頭では決まらないはず。2番ヴェイパライズ、1番マイネルロッシュ、8番ブルベアペスカは1800mの距離経験は強みとなるはず。

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番トーセンアミ、7番バイザディンプル、3番グレートバニヤンの3頭が単勝10倍以下。

Photo_9

単勝10倍超えの1番マイネルロッシュ、2番ヴェイーパライズが妙味ありか。2頭の単勝、3連単マルチで購入。

421

「初ダ」の7番バイザディンプルが2番手から快勝。

「初ダ」
1_3
→先週の日曜のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

人気の3頭で決着して、3連単「1530円」の激安配当。

先行、差しで決着
1_2
→先週の日曜のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神1Rの結果>
1着.7番バイザディンプル (2人気)
2着.9番トーセンアミ   (1人気)
3着.3番グレートバニヤン (3人気)

Photo_10


久保の馬券
421
3連単 15.3×100円=1530円
購入1万2000円 払戻1530円




阪神3R・3歳未勝利、ダ1400m
Photo_4

近3走すべて4着以内の5番タフチョイスが断然人気か。

「ハイブリッド指数」=《40》前後
Photo_11

ただし、鞍上が今年7勝では勝ち切れるか微妙。

鞍上が今年7勝
Photo_12

ダートで1戦以内の馬の変わり身に期待する手はあるか。

Photo_13
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番タフチョイスが単勝1倍台後半の断然人気。

Photo_14

5番タフチョイスから3連単のマルチで購入。タテ目の3連複ボックスは万馬券だから押さえる。

423

ダート2走目の16番シティーポップが、ゴール寸前で5番タフチョイスを捉える。3着の.3番ヤサカファルコが抜けて、3連単「46980円」の万馬券を仕留め切れず。5番タフチョイスを「2着固定」にして、3着候補を広げるのが正解だったか。

逃げ、先行+「ハイブリッド指数」上位で決着
3

→先週の日曜のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神3Rの結果>
1着.16番シティーポップ  (4人気)
2着.5番タフチョイス   (1人気)
3着.3番ヤサカファルコ  (10人気)

Photo_15


昼休みはセントウルSのトークショーを観戦。ゲストは天童なこさん、司会は大恵陽子さん。二人とも本命はアンヴァルという凄い被り方。

Img_2373




阪神7R・3歳上500万下、芝外1600m
Photo_5

9番スターリーステージ、5番モンファロンは3歳馬で上積みが見込める。勝つのは2頭のどちらか。4頭の上位争い。

Photo_16
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番スターリーステージ、1番メイショウグロッケ、3番ステイオンザトップが人気を分け合って、5番モンファロンは単勝8倍台のやや離れた3人気。

Photo_17

9番スターリーステージから3連単の「1着固定」。5番モンファロンの逆転は一考。

427

人気3頭での決着も、9番スターリーステージは3着。3連複「290円」、3連単「2450円」の低配当。

「推定後半3ハロン」1位、「上がり3位内率」=《77.8%》
7
→先週の日曜のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神7Rの結果>
1着.3番ステイオンザトップ(3人気)
2着.1番メイショウグロッケ(2人気)
3着.9番スターリーステージ(1人気)

Photo_18




阪神8R・3歳上500万下、ダ2000m
Photo_6

10番フォースラインは現級で4戦1勝、2着1回、3着2回。

「クラス成績」=【1・1・2・0】
Photo_19

1000万下でも上がり最速をマークして4着の実績あり。2000mの方がレースはしやすいはず。

「ハイブリッド指数」2番手、「推定後半3ハロン」断トツ1位
Photo_20

10番フォースラインが単勝2倍台後半のやや抜けた1人気。

Photo_21

3連単の「1着固定」「2着固定」で購入。2着に負けた方が配当が跳ねる。

428

2000mで余裕をもって追走し過ぎたか、4コーナーで先頭と差があり過ぎて4着。7Rと同様、「ハイブリッド指数」上位で結着も、今度は軸を間違えてハズレ。

逃げ馬不在のメンバー構成
8
→先週の日曜のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神8Rの結果>
1着.7番メイショウマトイ (4人気)
2着.2番スズカガルチ   (2人気)
3着.11番ジョースターライト(3人気)

Photo_22

(→続く)


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

【回顧】1着狙いで2着、2着狙いで3着、3着狙いで…?!の土曜日;

■秋競馬の初の的中はどのレース??■

「インスタグラム」に書いた通り、昨年の阪神の開幕週の芝は1~4枠が2勝、5~8枠が10勝。開幕週でも内枠有利ではなかった。

昨年の開幕週の芝は5~8枠が10勝、
Photo_14
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

1200mは12レース中、4角5番手以内が10勝。日曜のセントウルSを含めて、短距離戦は逃げ&先行馬を重視したい。

12レース中、4角5番手以内が10勝
Photo_15
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」




阪神1R・2歳未勝利、ダ1400m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

12頭中、「初ダ」が7頭もいる。今の時期の2歳のダート未勝利戦は「初ダ」の取り扱いがカギ。人気のダート既走馬、「初ダ」はあまり買いたくない。

「初ダ」
Photo_5

5番フォートワズワースが単勝1倍台中盤の断然人気は過剰人気の感。

Photo_6

ダート既走馬の単勝10倍超えの3頭の3着絡みを狙ってみる。

411

5番フォートワズワースが人気に応えて快勝。「初ダ」でも見切った9番スマートドレイクが2着。ダート既走馬の6番グッドヘルスバイオが3着。やはり勝つのは「初ダ」の馬。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り

1_6
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神1Rの結果>
1着.5番フォートワズワース(1人気)
2着.9番スマートドレイク (6人気)
3着.6番グッドヘルスバイオ(4人気)

Photo_7




阪神2R・2歳未勝利、芝外1800m
Photo_2

5番ファクトゥーラ、4番オメガの2頭が上。

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

2番グランビクトリー、6番ウインアライバルが何処まで迫れるか。ダートの2歳未勝利戦に対して、芝は人気馬が順当に勝ち上がるケースが多い。

Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番オメガが単勝1倍台中盤の断然人気。5番ファクトゥーラが単勝3倍台。単勝10倍以下が2頭しかいない。ただし、馬連が2倍前後では買えない。

Photo_10

2番グランビクトリーの初戦から前進して、2頭に割って入るケースに期待。馬連は10倍前後ついている。

412

3人気の5番ファクトゥーラが2頭に割って入る。やはり、1→2→3人気の通りには決まらない。2番グランビクトリーは4着まで。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神2Rの結果>
1着.5番ファクトゥーラ  (2人気)
2着.6番ウインアライバル (3人気)
3着.4番オメガ      (1人気)

Photo_11





阪神3R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo_3


10番アメイジングライトは芝2走が「ハイブリッド指数」=《40》超えは優秀。

「ハイブリッド指数」=《44》
Photo_13

とはいえ、ダートが合うかは半信半疑で、あまり人気するのは危険。

「初ダ」
Photo_12

その他の人気馬も騎手の勝率が低く、波乱含みの一戦。

Photo_14
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

11番プリディカメントが単勝2倍台のやや抜けた1人気はリスクが高い。

Photo_15

いずれにせよ、勝つのは「初ダ」か「初出走」の底をみせていない馬。

413

「初ダ」の13番プラチナアッシュが、「初出走」の11番プリディカメントの追撃を封じる。3着の7番メイショウセレーノが抜けて、3連単「128160円」の大物を獲り逃す。狙い方としては悪くはなかったはず。

「初ダ」
Photo_16

<阪神3Rの結果>
1着.13番プラチナアッシュ (3人気)
2着.11番プリディカメント (1人気)
3着.7番メイショウセレーノ(10人気)

Photo_17



8Rは8頭立てと頭数は手頃。6番キングフォルテが単勝1倍台後半は過剰人気か。3連単の「2着固定」「3着固定」で購入。結果はゴール寸前で交わされての4着。

8Rの「推定3ハロン」
Photo_18
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_19

<阪神8Rの結果>
1着.7番レッドストーリア (6人気)
2着.1番マイネルユニブラン(2人気)
3着.3番テイエムオスカー (3人気)

Photo_20

8Rの馬券
418


9Rも7頭立てと少ない。2番サクラアリュールを3連単の「1着固定」「2着固定」にして、1番トリプライト、5番ダンツチェックの3着以内を期待。結果は2着に敗れて、人気3頭で決まって成す術なし。

9Rの「推定3ハロン」
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_22

<阪神9R鳥取特別の結果>
1着.7番タガノグルナ   (2人気)
2着.2番サクラアリュール (1人気)
3着.6番ジャストコーズ  (3人気)

Photo_23

9Rの馬券
419

10Rも8頭立てと少ない。6番メルヴィンカズマから、馬単「2着固定」を選択して、結果は3着。

10Rの「推定3ハロン」
Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_25

<阪神10R野分特別の結果>
1着.4番クリノヤマトノオー(2人気)
2着.8番プラチナヴォイス (3人気)
3着.6番メルヴィンカズマ (1人気)

Photo_26

10Rの馬券
4110




阪神11R・エニフS(3歳上OP)、ダ1400m
Photo_4

15番スマートアヴァロンは近3走も58キロを背負って、3着以内に2回好走。

Photo_28

重馬場では4戦してすべて3着以内。

「重馬場実績」=【1・1・2・0】
Photo_27

「推定後半3ハロン」1位。直線は鋭く差してくるはず。

「推定後半3ハロン」1位
Photo_29

5番コウエイエンブレムは「推定前半3ハロン」1位。先手を奪って逃げ切るシーンを一考。

「推定前半3ハロン」1位=5番コウエイエンブレム
Photo_30
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

14番ディオスコリダーは前後半5傑入り。距離延長がカギとなる。

「距離実績」=【0・0・0・1】
Photo_31

「推定前半3ハロン」2位の8番メイショウヒサカタ、3位の9番ハヤブサマカオーの粘り込み、「推定後半3ハロン」2位の9番エポックらの追い込みを想定しておく。

Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

15番スマートアヴァロン、14番ディオスコリダーが単勝3倍台、5番コウエイエンブレムが単勝4倍台。3頭が人気を分け合う形。

Photo_33

15番スマートアヴァロンは詰めが甘いので、3着があり得る。人気を考えれば、「1着固定」「2着固定」はリスクが高いだけで、リターンが少ない。3連複は10~20倍程度しかつかないかといって、点数を絞る気もしない。3連複の1頭軸、相手7頭の21点買いで流して、安めで決まっての元返しなら諦める。

4111

15番スマートアヴァロンは4角でも手応え十分。大外から一気に追い込んだが、直線半ばでM.デムーロJが追うのを止める。故障だったか??

<阪神11Rエニフステークスの結果>
1着.3番メイショウウタゲ (12人気)
2着.9番ハヤブサマカオー (5人気)
3着.7番アキトクレッセント(7人気)

Photo_34




中山11R・紫苑S(G3)、芝1600m
Photo_33
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」は3勝、すべて3着以内に入っている。中山2000mはスタミナが問われやすく、上がりの速いタイプの好走が多い。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

重賞へ格上げ後の近2年の勝ち馬は「ハイブリッド指数」1番手+「推定後半3ハロン」2位以内。「推定後半3ハロン」5位以内がワン・ツーを決めている。一昨年は2着馬ヴィブロス、昨年は勝ち馬ディアドラが秋華賞を制覇。レースレベルが一気に上がって、今後も本番に繋がる可能性が高い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には近2年は「大外」1番手が勝利している。

近2年の「位置取りシート」
Photo_3
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


1番マウレアは桜花賞、オークスともに5着。

「ハイブリッド指数」=《61》
Photo_2

上がりの速い決着に対応できるので、開幕週は向いている。

馬特記=「上が速○」

Photo_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」ではディープインパクトが中山2000mの勝率がもっとも高い。

「種牡馬=◎」
2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

14番ノームコアはフラワーC、フローラSで3着。

「ハイブリッド指数」=《53》
Photo_5

4戦して3着を外していない。

「全成績」=【2・0・2・0】
1_3

鹿戸雄厩舎×ルメールJのコンビは好成績。

騎手・厩舎成績
1_5
HBビュワー(テスト中)

「インスタグラム」に書いた通り、昨年の中山の開幕週の芝は1~4枠が4勝、5~8枠が8勝。外枠は不利とはならないか。

Photo_35
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

3番パイオニアバイオはオークスで7着。「ハイブリッド指数」は高い。

「ハイブリッド指数」=《59》
Photo_7

時計が速くても対応できる。

レース特記=「時計速○」
Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

15番レッドベルローズは「ハイブリッド指数」的に上積みは薄い。

「ハイブリッド指数」=《50》台前半
Photo_10

時計の速い決着も微妙。

レース特記=「時計速×」「時計掛○」

Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番ランドネは「追切指数」、「乗込指数」が高い。秋初戦でも仕上がりは万全。

「追切指数」2位&「乗込指数」1位
Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

4番サラスの前走・京橋特別はスタート直後に挟まれる不利。

レース特記=「不利」
Photo_13
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

逃げ切りを許したが、2着まで追い込んだのは立派。

勝ち馬は逃げ切り勝ち
Photo_36
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

近2走は年長馬相手に上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク

Photo_12

「推定後半3ハロン」1位。同世代の牝馬同士なら重賞でも通用するはず。

Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番マウレアが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。14番ノームコアが単勝4倍台で続いて、4番サラスは単勝5倍台の3人気と思ったより人気している。

Photo_36

馬単、3連単の「1着固定」に妙味はないので、3連複フォーメーション、1頭軸流しでヒモ荒れ狙い。

4111_2

4番サラスは後方追走。内枠で終始、馬群で揉まれて、直線は進路を失う。ゴール前は追うのを止める…。「推定3ハロン」で決着して、軸馬だけおらず(汗)。

「推定3ハロン」で決着
Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

逃げ馬不在のメンバー構成で、馬群がゴチャついたのが堪えた。

逃げ馬不在のメンバー構成
1_2
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

ルメールJは流石に重賞で勝負強さを発揮。萩原厩舎も中山2000mは得意。

「騎手=◎、厩舎=◎」
1_4
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<中山11R紫苑ステークスの結果>
1着.14番ノームコア    (2人気)
2着.1番マウレア     (1人気)
3着.8番ランドネ     (7人気)

Photo_38


阪神は9Rで1着を狙えば2着、10Rで2着を狙えば3着、8Rで3着を狙えば4着。頭数が少なくて配当が厳しいので、ピンポイントで着順を狙っているので仕方がない面はある。しかも、紫苑Sは直線で進路がなく、全くレースに参加させて貰えず。秋競馬はボウズ(当たり馬券なし)からのスタート(汗)。

紫苑Sの「推定3ハロン」
Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

【回顧】秋へ向けて弾みがついた最終週…?!の日曜日;(2)

■馬連1点+3連単=約37万円の締め括り■

先週の2重賞の馬券はキーンランドCが3連単、3連複で的中。新潟2歳Sは枠連に絞って外れて、あまり儲けは出せず。ただし、8月の重賞はタテ目が続いていたので、2重賞ともに本命馬が勝って一安心。秋に向けて気分一新して、エンジンをかけていきたい。

キーンランドCの「推定3ハロン」
Photo_43

新潟2歳Sの「推定3ハロン」
Photo_47
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




小倉11R・小倉2歳S(G3)、芝1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の前後半の平均は33秒2-35秒4。5年すべて前半33秒0~33秒5、前傾1.4秒以上のハイラップ。逃げて好走してきた馬ばかり。

各馬の脚質図
1
HBビュワー(テスト中)

従って、脚質の自在性は武器となる。

2セルに該当は脚質に自在性あり
Photo_5
→PDF版はコチラから

しかしながら、勝ち馬の4頭が4角2番手以内で立ち回っている。

過去5年はすべて前傾1.4秒以上のハイラップ
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手は3着以内が5着。勝ち馬の6頭までが「ハイブリッド指数」5番手以内に該当。初戦のレースレベルは重要。前後半5傑入りの好走が多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的にはやや内めが優勢。

近2年の「位置取りシート」
Photo_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


5番シングルアップは新馬戦、フェニックス賞と2連勝。

「ハイブリッド指数」=《44》
Photo_2

馬格があるので、馬場が渋るのは大歓迎。

馬特記&レース特記=「芝重い○」
Photo_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「追切指数」は高く、仕上がりは良好。

「追切指数」1位
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

ただし、2戦ともにラスト1F12.0秒を要している点は気になる。

レースラップのラスト1F12秒台
Photo_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番ファンタジストは初戦が上々の「ハイブリッド指数」。

「ハイブリッド指数」=《39》
Photo_5

レースセンスの良さが持ち味。

レース特記=「R振スム」
Photo_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

しかも、武豊Jは同舞台の勝率はもっとも高い。

「騎手=◎」
Photo_4
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

8番ミヤジシルフィードも初戦の「ハイブリッド指数」は互角。

「ハイブリッド指数」=《39》
Photo_7

4番セプタリアンの初戦は14番ジャカランダシティに逃げ切られて2着。

1~3着馬の4角通過順、時計&着差、人気
2
HBビュワー(テスト中)

2戦目の未勝利戦を順当勝ち。

「ハイブリッド指数」=《43》
Photo_8

折り合いに不安があるので、乗り替わりが課題。

レース特記=「掛り気味」
Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

先行力があって、上がりも速い。

前後半5傑入りが2頭
Photo_44
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3番ルチアーナミノルも前後半5傑入り。2戦目の未勝利戦を快勝。

「ハイブリッド指数」=《45》
Photo_14

2戦目で集中力が増したか。

レース特記=「集中力×」「物見」
Photo_15
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2歳新馬の最速が11番タムロドリームの1分9秒2。

今年の2歳新馬の勝ち時計
Photo_3
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」

そして、2歳未勝利の最速が5番ルチアーナミノルの1分8秒2。

今年の2歳未勝利の勝ち時計
Photo_4
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」

フェニックス賞の1分8秒4より速く、例年の小倉2歳Sの時計に匹敵するので、前走だけ走れば通用する。あとは道悪適性がどうか。

過去5年の小倉2歳Sの勝ち時計
Photo_5
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」

4番セプタリアンが中心。相手本線は3番ルチアーナミノル、5番シングルアップの2頭。11番タムロドリーム、12番ブルベアオーロの2頭を穴で一考。

Photo_45
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番シングルアップが1人気とはいえ、単勝3倍台後半と人気は割れ気味。

Photo_46

4番セプタリアンから3連単の「1着固定」「2着固定」で購入。

21211

ゲートで立ち上がって突進→馬体検査→外枠発走。パニック状態では力を発揮できるはずもなく。競走除外の方がよかったか…。

「騎手=◎、種牡馬=◎」
Photo
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉11R小倉2歳ステークスの結果>
1着.6番ファンタジスト  (3人気)
2着.9番アズマヘリテージ (13人気)
3着.8番ミヤジシルフィード(9人気)

Photo_47





新潟11R・新潟記念(G3)、芝2000m
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」が2勝。ペース的には逃げ&先行馬に有利だが、上がり最速をマークすれば後方からでも差し届く。

過去5年で「上がり最速馬」が2勝
Photo_16
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

狙いは差し、追い込み勢か。

各馬の脚質図
3
HBビュワー(テスト中)

近8年で「ハイブリッド指数」1番手は3着以内が4回。近4年は「ハイブリッド指数」1番手+「推定後半3ハロン」1位の3頭はすべて3着以内。「推定前半3ハロン」5位以内の3着以内が多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

1番ブラストワンピースはダービーは包まれる厳しい形。

レース特記=「スム欠く」
Photo_17
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的には春の時点で古馬オープン級。

「ハイブリッド指数」=《67》
Photo_18

上がりの速い決着は問題ない。

馬特記&レース特記=「上が速○」
Photo_19
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

年長馬が相手でも末脚は通用する。

「推定後半3ハロン」1位=1番ブラストワンピース
Photo_48
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

放牧先情報
4
HBビュワー(テスト中)

「追切指数」も高い。

「追切指数」1位
Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

10番グリュイエールはエプソムCで3着。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_20

一戦ごとに「ハイブリッド指数」は上昇している。

近5走の「ハイブリッド指数」
5
HBビュワー(テスト中)

時計、上がりが掛かる馬場がどうか。

馬特記&レース特記=「上が速○」「高速場○」
Photo_21
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

戸崎Jは同舞台の勝率がもっとも高い。

「騎手=◎」
Photo_8
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

6番メドウラークは時計、上がりの掛かる馬場は得意としている。

レース特記=「時計速×」「上が速×」

Photo_26
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ただし、七夕賞はハンデに恵まれた面が大きい。

「ハイブリッド指数」=《66》
Photo_25

5番メートルダールは中日新聞杯で初重賞制覇。

「ハイブリッド指数」=《70》
Photo_27

直線の長いコースは向いている。

馬特記=「直線長向」
6
HBビュワー(テスト中)

1番ブラストワンピースが中心。相手本線は5番メートルダール、10番グリュイエール、11番エンジニアの3頭。

Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番ブラストワンピースが単勝1倍台の断然人気は妥当なラインか。5番メートルダールが単勝15倍台の6人気と人気がない。

Photo_50

1番ブラストワンピースからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。ハンデ戦だから、3着が紛れる可能性は十分。1番ブラストワンピース、5番メートルダールの馬連が10倍超えなら買い足す価値は十分にある。

21211_2

1番ブラストワンピースが上がり最速をマークして大外一気に差し切って、単勝1倍台の断然人気に応える。 そして、2着が対抗の6人気の5番メートルダールで、馬連「1250円」が1点で的中。3着に最低人気の4番ショウナンバッハが入線。3連単「57170円」の5万馬券も的中して、計37万3350円の払い戻し。

<新潟11R新潟記念の結果>
1着.1番ブラストワンピース(1人気)
2着.5番メートルダール  (6人気)
3着.4番ショウナンバッハ (13人気)

Photo_51

久保の馬券
21211_2
馬連 12.5×7000円=8万7500円
3連単 571.7×500円=28万5850円
購入4万円 払戻37万3350円


夏の新潟の4重賞はすべて「推定後半3ハロン」1位が勝利。1番ブラストワンピースは菊花賞でも期待は大きい。あとは神戸新聞杯組がどのようなレースをするか。

「推定後半3ハロン」1位=1番ブラストワンピース
Photo_48
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。
■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (2)

2018年9月 5日 (水)

【回顧】やはり断然人気は「2着固定」に限る…?!の日曜日;

■3連複、3連単で万馬券をゲット■

土曜の小倉の芝は7レースあって、勝ち馬はすべて「推定後半3ハロン」5位以内。特に「推定後半3ハロン」1位、2位が馬券絡みが4レースも。

2Rの「推定3ハロン」
Photo_40

6Rの「推定3ハロン」
Photo_41

7Rの「推定3ハロン」
Photo_42

9Rの「推定3ハロン」
Photo_43

10Rの「推定3ハロン」
Photo_44

11Rの「推定3ハロン」
Photo_45
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


一方のダートは4レースあって、「推定後半3ハロン」1位は2着1回、3着3回。つまり、芝、ダートを併せて、「推定後半3ハロン」1位は11レース中、3着以内が10回と準パーフェクト。

1Rの「推定3ハロン」
Photo_46

3Rの「推定3ハロン」
Photo_47

8Rの「推定3ハロン」
Photo_48

12Rの「推定3ハロン」
Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




小倉1R・2歳未勝利、芝1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

3番ヴァニラアイス、11番イメルが「ハイブリッド指数」=は上位。

「ハイブリッド指数」=《35》超えが2頭
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

11番イメルは初戦が前半33.4秒のハイラップを刻んで3着。

Photo_3

他人気の2頭がキャリア2戦だから、この馬がもっとも上積みも大きいはず。

「推定前半3ハロン」断トツ1位=11番イメル
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

15番ゼッケイも2戦目で前進を見込みたい。

Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

11番イメルは3番ヴァニラアイスに次いで2人気。

Photo_6

11番イメルからの馬連、馬単3点買い。

2121

11番イメルはゲートでだいぶ待たされた分、初戦のようなダッシュ力を発揮できず。直線で何とか2着まで浮上して、馬連「640円」が的中。

「ハイブリッド指数」上位の逃げ&先行馬
1_2
HBビュワー(テスト中)

3着の17番ブリングイットオンを拾えるので、3連単の「1着固定」「2着固定」が正解だったか。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<小倉1Rの結果>
1着.3番ヴァニラアイス  (1人気)
2着.11番イメル      (2人気)
3着.17番ブリングイットオン(7人気)

Photo_7

久保の馬券
2121
馬連 6.4×2500円=1万6000円
購入1万5000円 払戻1万6000円




小倉2R・3歳未勝利、ダ1000m
Photo_8

2番バレンタインジェム、6番リュニヴェールは芝で逃げるスピードあり。ダート替わりは魅力。

「初ダ」
Photo_9

相手は前走が1000mで3着以内の8番ラカマロネス、13番ウェーブガイア、12番マリエット、7番リリアンローズの4頭が有力。

Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝4~7倍台が5頭と人気は割れ加減。2番バレンタインジェムが単勝10倍超えなら面白いはず。

Photo_11

2番バレンタインジェム、6番リュニヴェールからの馬単の「1着固定」「2着固定」を選択。

2122

6番リュニヴェールが3着では馬単は的中ならず。相手の2頭で決着。

「ハイブリッド指数」上位の逃げ&先行馬
2_3
HBビュワー(テスト中)

<小倉2Rの結果>
1着.13番ウェーブガイア  (1人気)
2着.8番ラカマロネス   (4人気)
3着.6番リュニヴェール  (5人気)

Photo_13




小倉4R・3歳未勝利、ダ1700m
Photo_14

14番エムオーマンボが「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位
Photo_15

単勝4倍台の2人気なら妙味ありか。

Photo_16

他に単勝10倍超えで気になる多いので、3連複7頭ボックスの35点買いで万馬券狙い。単勝10倍以下では鞍上が今年10勝以下の10番サンライズアミーゴ、16番コパノジャッキーを見切る。

2124

アヴドゥラJ騎乗で5人気の7番カリンカが接戦を制する。

アヴドゥラJ
Photo_17

2着が14番エムオーマンボ、1番レンブランサの同着。3連複は「14670円」の万馬券。

「展開=注」
Photo_18

<小倉4Rの結果>
1着.7番カリンカ     (5人気)
2着.14番エムオーマンボ  (2人気)
2着.1番レンブランサ   (10人気)

Photo_19

久保の馬券★3連複万馬券★
2124
3連複 146.7×300円=4万4010円
購入1万500円 払戻4万4010円




小倉7R・3歳上500万下、ダ1700m
Photo_20

12番メイショウラケーテは現級で4戦1勝、2着3回。

「クラス成績」=【1・3・0・0】
Photo_21

近4走すべて「ハイブリッド指数」=《57》と安定して高い。

「ハイブリッド指数」=《57》

Photo_22

断然人気のこの馬を中心にどう組み立てるか。

Photo_23
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

12番メイショウラケーテが単勝1倍台前半の断然人気。単勝10倍以下が2頭しかいない。

Photo_24

12番メイショウラケーテからの馬単、3連単の「2着固定」を選択。

2127

12番メイショウラケーテは外枠発走。スンアンリと先手を奪ったが、10番セルリアンアラシが徐々に差を詰めてゴール前で交わす。

「降級馬」
Photo_25

馬単「2740円」、3連単「12060円」の万馬券が的中。やはり断然人気は「2着固定」に限る。

「ハイブリッド指数」上位の逃げ&先行馬
7
HBビュワー(テスト中)

<小倉7Rの結果>
1着.10番セルリアンアラシ (4人気)
2着.12番メイショウラケーテ(1人気)
3着.14番ヴァルディノート (2人気)

Photo_26

久保の馬券★3連単万馬券★
2127
馬単 27.4×2000円=5万4800円
3連単 120.6×100円=1万2060円
購入1万5000円 払戻6万6860円




小倉8R・3歳上500万下、芝1200m
Photo_27

15番ワンダーアマービレは脚質的に馬群を捌けるかどうか。

「ハイブリッド指数」=《56》

Photo_28

16番レジーナファーストは未勝利を「レースレベル」=《S》で圧勝。「ハイブリッド指数」的には1000万下でも通用する数値を叩き出している。

「ハイブリッド指数」=《57》
Photo_29

8番メイショウナスカは「推定後半3ハロン」1位。

「推定後半3ハロン」1位
Photo_30

土曜の小倉の芝外は上がりの速い馬が断然。芝2走目で前進が見込める。

「上がり最速馬」=【6・1・0・0】
Photo_31
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の上部

10番プリズマティコもキャリア3戦なら上積みは大きい。

Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

15番ワンダーアマービレ、16番レジーナファーストが単勝3倍台で人気を分け合う。

Photo_33

10番プリズマティコとのワイドが10倍前後は妙味ありか。

2128

9番メイショウカズヒメが16番レジーナファーストの追撃を振り切って、初芝で一変して逃げ切り勝ち。

「初芝」
Photo_34

7番アリエスムーンが距離延長で一変の3着。3連複「89500円」の万馬券。相手の2頭が拾えるので、16番レジーナファーストから3連複で手広くが正解。

「推定前半3ハロン」1位
Photo_35

<小倉8Rの結果>
1着.9番メイショウカズヒメ(8人気)
2着.16番レジーナファースト(2人気)
3着.7番アリエスムーン  (11人気)

Photo_36




小倉9R・若戸大橋特別(3歳上500万下)、芝1800m
Photo_37

3番ルエヴェルロールは「降級馬」「3歳馬」でもなく、現級で12戦して勝ち切れない。前走の2着で人気するなら疑いたい。

「クラス成績」=【0・2・2・8】
Photo_38

6番マハヴィル、10番ロードダヴィンチが引き続き勝ち負け。1番ミーティアトレイル、13番メイショウオオタカは昇級初戦でも通用するはず。「3歳馬」が強い。

Photo_39
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

「推定後半3ハロン」1位の9番ドリームソルジャーの末脚を警戒。

「推定後半3ハロン」1位=番9ドリームソルジャー
Photo_40
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

6番マハヴィル、1番ロードダヴィンチが単勝3倍台で人気を分け合う。9番ドリームソルジャーが単勝10倍超えなら妙味あり。

Photo_41

3歳馬を「1着固定」にして3連単フォーメーションで購入。

2129

9番ドリームソルジャーが大外から豪快に差し切る。3連単の順番が違って…。

「推定後半3ハロン」上位がワン・ツー

Photo_42
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「70240円」の7万馬券を逃したのは惜しい。

先行&差しで決着
9
HBビュワー(テスト中)

<小倉9R若戸大橋特別の結果>
1着.9番ドリームソルジャー(7人気)
2着.8番ガウディウム   (5人気)
3着.6番マハヴィル    (1人気)

Photo_43

(→続く)


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年9月 3日 (月)

【回顧】「推定後半3ハロン」1位が準パーフェクトを達成…?!の土曜日;

■「推定後半3ハロン」1位が11レース中、3着以内が10回■

先週の小倉の芝は1~4枠が3勝、5~8枠が12勝。最終週の今週も外枠が優勢か。新潟の芝も同様に外枠有利の傾向。

先週の枠番別成績

Photo
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」




小倉3R・3歳未勝利、ダ1700m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

ダートで善戦して勝ち切れない馬が多い。芝で2着している8番スプリングスマイル、12番ペプチドバンブー、13番レッドルークは「初ダ」が合えばアッサリか。

「初ダ」
Photo_6

ダート既走馬は大混戦。

Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1人気が単勝3倍台と人気は割れ加減。

Photo_8

相手も絞り切れないので、「初ダ」の馬連ボックスで3点に絞る。当たれば10万円超えの払い戻しで一撃で勝ちが確定する。

2113

12番ペプチドバンブーがゴール前で一気に差し切る。馬単「3580円」の配当。

Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<小倉3Rの結果>
1着.12番ペプチドバンブー (4人気)
2着.6番アトス      (2人気)
3着.2番タニオブスカイ  (3人気)

Photo_10




小倉7R・3歳未勝利、芝1800m
Photo_2

「ハイブリッド指数」1番手は10番フォローミーバゴ。

「ハイブリッド指数」1番手=10番フォローミーバゴ
Photo_11
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

単勝15倍台の6人気と全く人気がない。6番ソルフェージュも単勝8倍台の4人気なら美味しいか。

Photo_12

3連単の「1着固定」「2着固定」で購入。

2117

「推定後半3ハロン」1位の2番レッドエクシードが快勝。10番フォロミーバゴが3着で3連単は的中ならず。3連複「5000円」、3連単「20990円」の2万馬券。

「推定後半3ハロン」1位=2番レッドエクシード
Photo_13
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<小倉7Rの結果>
1着.2番レッドエクシード (1人気)
2着.14番メラナイト    (3人気)
3着.10番フォロミーバゴ  (6人気)

Photo_14




小倉9R・八幡特別(3歳上500万下)、芝1200m
Photo_3

5番タイセイブレークは1200mで9戦2勝、2着5回、3着1回。

「距離実績」=【2・5・1・1】
Photo_15

小倉は6戦して1勝、2着4回、3着1回。勝ち切れないが詰めの甘いタイプ。

「コース実績」=【1・4・1・0】

Photo_34

他の人気馬も頼りないので、先行勢の逆転を狙うか、相手に人気薄を手広く拾うかの選択。逆転候補は「3歳馬」の2番リンガラポップス、6番ナディア、アヴドゥラJ騎乗の18番ヒマワリノヤクソク辺りか。

Photo_16
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番タイセイブレークが単勝1倍台後半の断然人気。

Photo_17

相手候補の3頭が人気がなく、馬連、馬単の「2着固定」を選択。

2119

「推定後半3ハロン」1位の5番タイセイブレークが差し切り勝ち。相手候補の3頭が絡めず。1人気が勝っても、馬連「3360円」の好配当。

「推定後半3ハロン」1位、2位のワン・ツー
Photo_18
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<小倉9R八幡特別の結果>
1着.5番タイセイブレーク (1人気)
2着.11番ブレイズガール  (12人気)
3着.13番ウインクレド   (13人気)

Photo_19




小倉10R・玄海特別(3歳上1000万下)、芝2000m
Photo_4

8番シャルルマーニュが重賞でも好走歴あり。

4走前はGⅠへも参戦
Photo_20

11番エイシンデジタルは初芝の前走が「レースレベル」=《A》で快勝。

「レースレベル」=《A》
Photo_21

昇級初戦の「3歳馬」が強い。上位混戦のハイレベルなレース。

Photo_22
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1人気が単勝4倍台と割れ気味。

Photo_23

3連単フォーメーションで3着荒れ狙い。

21110

9Rに続いて「推定後半3ハロン」1位、2位で結着。

「推定後半3ハロン」1位、2位のワン・ツー
Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

馬連「3010円」の好配当。

「騎手=○、種牡馬=○」
10
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉10R玄海特別の結果>
1着.9番チカノワール   (3人気)
2着.10番レッドカイザー  (8人気)
3着.12番アグネスフォルテ (12人気)

Photo_25




小倉11R・北九州短距離S(3歳上1600万下)、ダ100m
Photo_5

14番エイシンデネブの前走は1分6秒9の好時計勝ち。

「ハイブリッド指数」=《63》
Photo_26

前半3ハロン、後半3ハロンともに33秒台と速く、「推定前半3ハロン」「推定後半3ハロン」ともに上位に該当している。

前後半5傑入り
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

1200mは4戦3勝、小倉1200mでは2戦2勝。

「コース実績」=【2・0・0・0】
Photo_35

キャリア5戦の3歳牝馬で伸びシロは大きいはず。最軽量51キロは恵まれた印象。

最軽量=水色で表示
Photo_28

「推定前半3ハロン」上位は1位スマートグレイス。

「推定前半3ハロン」上位=1位スマートグレイス
Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定後半3ハロン」上位勢も直線は浮上してくるはず。

Photo_30
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

14番エイシンデネブが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。
Photo_31

絞っても儲けが出ない配当が多く、3連複でヒモ荒れ狙い。

21111

14番エイシンデネブは直線で進路を探せず、ジリジリとしか伸びず。「推定後半3ハロン」3位、4位の決着。

「推定後半3ハロン」3位、4位のワン・ツー
Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3連複「100780円」の大荒れの決着。

「騎手=○」+調教2位、3位
11
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉11R北九州短距離ステークスの結果>
1着.10番エントリーチケット(5人気)
2着.9番ブライティアレディ(8人気)
3着.11番トシザキミ    (12人気)

Photo_33




札幌11R・札幌2歳S(G3)、芝1800m
Photo_30
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」が3勝。洋芝の最終週で行われるため、良馬場でも上がりは35~36秒台を要する。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
1_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年の勝ち馬の6頭が「ハイブリッド指数」5番手以内に該当。初戦のレースレベルは重要。そして、「推定後半3ハロン」1位は4頭が3着以内、勝ち馬の5頭が「推定後半3ハロン」2位以内。「推定後半3ハロン」1位、2位のどちらかが馬券絡みするのがパターン。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「外」~「大外」の好走が多い。

近2年の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


10番ウィクトーリアの新馬戦は1分48秒3の函館1800mの2歳レコード。

今年の函館の芝1800mの勝ち時計
1800
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」

古馬500万下に匹敵する時計を一発でマーク。

「ハイブリッド指数」=《48》
2_3

しかも、レースラップのラスト3Fはすべて11秒台。

レースラップのラスト1ハロン11.6秒
1_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り。高い素質を秘めている。

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り
1

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
Photo_31
HBビュワー(テスト中)

1番クラージュゲリエは初戦の上がり最速は上がりは2位に0.8秒差で抜けて速かったほど。

上がり位(上がり最速に0.8秒差)
3_2

しかも、レースラップのラスト2ハロンが11.3秒と速い。

レースラップのラスト2ハロンが11.3秒-11.3秒
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

前残りの流れを楽々と差し切ったのは圧巻。

2着馬は逃げ馬、3着馬は先行馬
Photo_33
HBビュワー(テスト中)

「推定後半3ハロン」1位。重賞級の瞬発力を秘めている。

「推定後半3ハロン」1位=1番クラージュゲリエ
Photo_36
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

レースぶりは粗削りだが、素質は高い。

レース特記=「外側斜行」「大外回る」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番クリスタルバローズも初戦の「ハイブリッド指数」は《40》と高い。

「ハイブリッド指数」=《40》
4_2

ただし、前述の2頭と比べて、ラスト1ハロンは平凡。

レースラップのラスト1F11.9秒
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番ラブミーファインはレースセンスがよく、どの距離にも対応できる。

レース特記=「R振スム」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ただし、牡馬相手に上位の上がりを使うのは厳しいかもしれない。

上がり35秒台
5_2

14番ナイママはコスモス賞でJRA勢を撃破。

「ハイブリッド指数」=《47》
6_2

芝にも対応できる馬体をしている。

コスモス賞の【直前情報】
1
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

5番アフランシールは初戦が0.3秒差の完勝。

レース特記=「完勝」

6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上がり最速34.5秒は上がり2位に0.6秒差で断トツ。牡馬相手でも末脚は通用するはず。

上がり最速34.5秒(上がり最速に0.6秒差)

7_2

岩田Jは札幌1800mの成績がよい。

騎手×コース成績
Photo_34
HBビュワー(テスト中)

7番ナンヨーイザヨイは函館2歳Sで内にもたれて伸び切れず。

レース特記=「内もたれ」
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

前走が力負けではない。距離延長で変わり身があってよい。

「ハイブリッド指数」=《45》
8

逃げ、先行して勝った馬が多く、ペースもそれなりに速くなるはず。

逃げ&先行馬が多数
Photo_35
HBビュワー(テスト中)

2番クラージュゲリエが中心。相手は10番ウィクトーリア、5番アフランシールの2頭。7番ナンヨーイザイの一変を警戒したい。

Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番クラージュゲリエ、10番ウィクトーリアが単勝2倍台で人気を分け合う。5番アフランシールが単勝6倍台の3人気。

Photo_38

2番クラージュゲリエからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

2511

1番クラージュゲリエも直線でフラついて3着まで。人気の牝馬2頭は初戦のパフォーマンスができず。最終週の荒れ馬場が堪えたはず。

<札幌11R札幌2歳ステークスの結果>
1着.3番ニシノデイジー  (6人気)
2着.14番ナイママ     (4人気)
3着.1番クラージュゲリエ (1人気)

Photo_39


小倉の芝は7レースあって、勝ち馬はすべて「推定後半3ハロン」5位以内。特に「推定後半3ハロン」1位、2位が馬券絡みが4レースも。

2Rの「推定3ハロン」
Photo_40

6Rの「推定3ハロン」
Photo_41

7Rの「推定3ハロン」
Photo_42

9Rの「推定3ハロン」
Photo_43

10Rの「推定3ハロン」
Photo_44

11Rの「推定3ハロン」
Photo_45
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


一方のダートは4レースあって、「推定後半3ハロン」1位は2着1回、3着3回。つまり、芝、ダートを併せて、「推定後半3ハロン」1位は11レース中、3着以内が10回と準パーフェクト。馬券で勝ちけなかったことを大反省。

1Rの「推定3ハロン」
Photo_46

3Rの「推定3ハロン」
Photo_47

8Rの「推定3ハロン」
Photo_48

12Rの「推定3ハロン」
Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

【回顧】2重賞ともに本命馬が勝って一安心…?!の日曜日;(2)

■本命馬が勝って、馬券も的中となったか■

先週の2重賞は「推定後半3ハロン」1位が馬券絡みできず。どちらも直線でゴチャついて追えずの敗戦。「推定後半3ハロン」上位の5頭中、2頭が馬券に絡むのが通例のパターン。何とか本日の重賞は当てたいところ。

北九州記念の「推定3ハロン」
Photo_30

札幌記念の「推定3ハロン」
Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】





函館11R・キーンランドC(G3)、芝1200m
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

札幌で行われた近4年の勝ち馬はすべて上がり5位内をマーク。直線が短い平坦コースでも、スピードだけでは押し切れない。

過去4年の勝ち馬は上がり5位以内
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手は3着以内が6頭。前後半5傑入りの好走も多い。過去5年で牝馬が毎年、2頭ずつ馬券絡みしているのも夏競馬らしい特徴といえる。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

今年は差し馬が多いメンバー構成。

差し馬が多い
Photo_7
HBビュワー(テスト中)

「位置取りシート」的には「最内」の1番手は抑えておきたい。

近2年の「位置取りシート」
Photo_3
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


11番ナックビーナスは近走は重賞で好走続き。

「ハイブリッド指数」=《72》
Photo_2

1200mでは好結果を残している。

「距離実績」=【4・4・3・4】

1

時計の掛かる馬場は得意だから、函館コースは問題ない。

馬特記=「時計掛○」「荒馬場○」
Photo_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

前後半5傑入りに該当。

前後半5傑入り=11番ナックビーナス
Photo_43
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

モレイラJが騎乗するのは好材料。

該当コース騎手成績
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

6番レッツゴードンキは高松宮記念で惜しい2着。

「ハイブリッド指数」=《73》

Photo_5
ヴィクトリアMは距離が長く、現状は1200mがベスト。

レース特記=「距離長」
Photo_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5番ムーンクエイクは京王杯スプリングCで重賞制覇。

「ハイブリッド指数」=《71》
Photo_7

5歳でもキャリアは12戦と浅い。

「全成績」=【6・3・0・3】
2

折り合いに不安があるので、1200mは向くかもしれない。

レース特記=「掛り気味」「行たがる」
Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ルメールJ×藤沢和厩舎のコンビは複勝率60%と高い。

ルメールJ×藤沢和厩舎
Photo_5
HBビュワー(テスト中)

7番ダノンスマッシュは初の1200mの前走が快勝。

レース特記=「距離長」「適距離」

Photo_10
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的には上積みが見込める。

「ハイブリッド指数」=《64》
Photo_11

8番デアレガーロはUHBで4着善戦だが、「ハイブリッド指数」的には低め。

「ハイブリッド指数」=《65》
Photo_14

スタートが悪い点もどうか。

レース特記=「スタ悪い」
Photo_15
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

12番トゥラヴェスーラは1200mでは底を見せていない。

「距離実績」=【1・2・0・0】

3

「ハイブリッド指数」的には大幅な上積みが必要ではある。

「ハイブリッド指数」=《56》

Photo_17

11番ナックビーナスが中心。相手は6番レッツゴードンキ、5番ムーンククエイク、7番ダノンスマッシュの3頭。9番ディーハーフ、16番オールインワンを大穴で一考。

Photo_44
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝10倍以下が5頭と人気は割れ気味。11番ナックビーナスは1人気とはいえ、単勝3倍台中盤と人気は割れ気味。

Photo_45

11番ナックビーナスから3連複フォーメーションを本線。3連単の「1着固定」も購入する。

2411

11番ナックビーナスが好ダッシュから先手を奪って逃げ切り勝ち。3連複の「9740円」、3連単の「38480円」が的中して、約9万円の払い戻し。モレイラ騎手は意外にもJRA重賞初制覇。今年も牝馬が2頭が馬券絡み。

「騎手=◎」
1_2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<札幌11Rキーンランドカップの結果>
1着.11番ナックビーナス  (1人気)
2着.7番ダノンスマッシュ (4人気)
3着.4番ペイシャフェリシタ(9人気)

Photo_46

久保の馬券
2411
3連複 97.4×500円=4万8700円
3連単 384.8×100円=3万8480円
購入3万3500円 払戻8万7180円




新潟11R・新潟2歳S(G3)、芝1600m
Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去4年の勝ち馬はすべて上がり2位以内。昨年は4角1番手&2番手で決着したとはいえ、圧倒的に差し&追い込み馬が優勢のレース。

過去4年の勝ち馬は上がり2位以内
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2歳重賞にも関わらず、勝ち馬の上がりは32~33秒台前半と速い。13年ハープスター(1着)&イスラボニータ(2着)、15年ロードクエスト(1着)が3歳GⅠで連対している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「外」「大外」の好走が多い。 近2年の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


「基準ハイブリッド指数」超えがおらず、レベルは高くない。

「基準ハイブリッド指数」超えはゼロ
Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

6番ケイデンスコールは2戦目で順当勝ち。

「ハイブリッド指数」=《40》
2_3

2戦ともにレースラップのラスト1Fは11秒台と速い。

レースラップのラスト1F=11秒台
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。末脚は重賞級のはず。

「推定後半3ハロン」1位=6番ケイデンスコール
Photo_47
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

レースセンスがよいので、乗り替わりも問題ないはず。

レース特記=「R振スム」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

石橋脩J×安田隆厩舎のコンビは複勝率50%と高い。

石橋脩J×安田隆厩舎
Photo_10
HBビュワー(テスト中)

4番エイシンゾーンは中京2歳Sで2着。

「ハイブリッド指数」=《43》
3_2

テンションが高いので、長距離輸送の克服がカギ。

レース特記=「掛り気味」「行たがる」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「3走以内の通過順」で唯一、2セルに該当。脚質の自在性は武器。

"逃げ""4角8以内"に該当
Photo_13
→PDF版はコチラから

9番アンブロークンは初戦のレースラップのラスト1Fが12秒台。

レースラップのラスト1F=12.1秒
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上がりが掛かった方がよく、馬場が渋るのは歓迎のクチ。

レース特記=「荒馬場○」
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5番ロードアクアはレースラップのラスト1Fは11秒台と速い。

レースラップのラスト1F=11.6秒台
5

「ハイブリッド指数」も《39》なら上々。

「ハイブリッド指数」=《39》
4_4

7番エイカイキャロルの初戦は上位が大接戦。

「ハイブリッド指数」=《36》

6_2

展開にも恵まれた印象。

前後半37.9秒-33.5秒(後傾4.4秒のスローペース)

6_3

11番ジョディーの初戦の2着馬ウインゼノビアは次走の未勝利、クローバー賞を連勝。6月の時点で「ハイブリッド指数」=《38》なら上々。

「ハイブリッド指数」=《38》

7_2

レースラップのラスト3ハロンが11.5秒-11.4秒-11.3秒は非常に優秀。単にスピードだけで押し切った訳ではない。

レースラップのラスト3ハロン=11.5秒-11.4秒-11.3秒

7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「追切指数」、「乗込指数」ともに高く、仕上がりは良好。

「追切指数」2位&「乗込指数」3位
Photo_11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで成長が見込める。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
Photo_14
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


キャリアの浅い2歳戦では上がりの優劣の判断が重要。その判断方法のひとつが【ハイブリッド新聞】"上がり2位に何秒差の上がり最速"をマークしたかどうか。

初戦は上がり最速(上がり2位に0.7秒差)
2_2

そして、もうひとつが【コメント新聞】"レースラップのラスト2Fが11秒台前半"かどうか。この2点で上がりの優劣が判断し易い。

初戦のレースラップのラスト2F11.2秒-11.3秒
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】

キャリアの浅い2歳戦だから、【直前情報】も参考にしたい。

【直前情報】
1
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

6番ケイデンスコールが中心。相手は11番ジョディー、5番ロードアクアの2頭が本線。

Photo_48
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番ケイデンスコールが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。相手本線の11番ジョディーが単勝5倍台、5番ロードアクアが単勝15倍台と人気薄。

Photo_49

3連複、3連単にしても配当は跳ねないので、3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

21011

6番ケイデンスコールは中団追走から上がり最速33.1秒をマークして差し切り勝ち。例年通り、上位の上がりをマークした馬が上位独占。ただし、レースレベルは例年より低いので、秋に繋がるかは微妙。

1
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<新潟11R新潟2歳ステークスの結果>
1着.6番ケイデンスコール (1人気)
2着.9番アンブロークン  (2人気)
3着.8番スティルネス   (8人気)

Photo_50


2重賞の馬券はキーンランドCが3連単、3連複で的中。新潟2歳Sは枠連に絞って外れて、あまり儲けは出せず。ただし、8月の重賞はタテ目が続いていたので、2重賞ともに本命馬が勝って一安心。秋に向けて気分一新して、エンジンをかけていきたい。

キーンランドCの「推定3ハロン」
Photo_43

新潟2歳Sの「推定3ハロン」
Photo_47
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。
■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。8月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて9月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

【回顧】3連複、3連単で1頭抜けが頻発…?!の日曜日;

■単勝1本釣りでマイナスは最小限■

土曜は3連複の好配当が10点以内で2レース的中して大幅プラス収支。本日も3連複を中心に組み立てるか?3連単で強気に攻めるか?

1Rの3連複馬券
291
3連複 96.0×1000円=9万6000円
購入1万円 払戻9万6000円

8Rの3連複馬券
298
3連複 76.4×1000円=7万6400円
購入1万5000円 払戻7万6400円




小倉1R・3歳未勝利、芝1200m
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

3着以内の経験がある4頭が上位混戦。

「ハイブリッド指数」=《35》前後の争い
Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

4番モズリスペクトは初戦は出遅れながら、前半33.3秒を刻むスピードを見せて4着。

前半33.3秒
Photo_10

7番メイショウイギョクも初戦は逃げており、ダッシュ力は速い。

Photo_11

上位4頭に割って入るか。

Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

11番ラミエルが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。4番モズリスペクトは単勝9倍台の5人気。13番レルシュタープの単勝7倍台も妙味ありか。

Photo_13

3連単のフォーメーションで3頭を「1着固定」にして購入。

2101

11番ラミエルが人気に応えて快勝。3番ロードスパイダーが初戦から一変して2着。

「推定後半3ハロン」1位=11番ラミエル
Photo_14

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<小倉1Rの結果>
1着.11番ラミエル     (1人気)
2着.3番ロードスパイダー (4人気)
3着.12番カネコメアサヒ  (9人気)

Photo_15




小倉2R・3歳未勝利(牝)、ダ1700m
Photo_4

15番フワトロは「初ダ」の前走が出遅れながらも、上がり最速をマークして5着。ダート2戦目、鞍上的に最上位に評価する。

上がり最速をマーク
Photo_16

8番ウエスタンマリーヤ、16番クリストフォリは鞍上次第。

西18位=22勝
Photo_17

14番ナムラユメ、12番バーニングガールは10戦以上して勝ち切れない。

「クラス成績」=【0・1・1・9】
Photo_18

3番テーオーパートナー、6番ヤマニンフィオッコは短距離では追走に手間取るので、距離延長が合うかもしれない。

Photo_19
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

15番フワトロは単勝5倍台の3人気。6番ヤマインフィオッコが単勝10倍台の5人気、3番テーオーパートナーが単勝20倍台の8人気と人気がない。

Photo_20

他にも単勝10倍超えで買える馬が多く、15番フワトロから3連複の1頭軸、相手7頭の21点買いを選択。単勝10倍以下では14番ナムラユメは見切る。

2102

外から6番ヤマニンフィオッコが一気に動いて、15番フワトロも動くしかなく。2頭が道中で競り合って脚を使ってしまっては…。3番テーオーパートナーが2着に絡んだのにもったいない。

短距離戦では差し届かず
Photo_21

<小倉2Rの結果>
1着.16番クリストフォリ  (1人気)
2着.3番テーオーパートナー(8人気)
3着.10番レーヌビクトリア (12人気)

Photo_22




小倉3R・3歳未勝利、芝2000m
Photo_5

15番ウインフォルティスの前走はアヴドゥラJが完璧に乗っての3着。

Photo_23
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

単勝1倍台の断然人気は過剰人気の感。

Photo_24

大荒れを想定して、3連複ボックスで購入。

2103

勝った2人気の12番アイリッシュビートが抜ける。7番ビップフェリックスが初ブリンカーで一変。3連複「26040円」の2万馬券。

初ブリンカー
Photo_25

<小倉3Rの結果>
1着.12番アイリッシュビート(2人気)
2着.13番ココナッツスルー (6人気)
3着.7番ビップフェリックス(9人気)

Photo_26




小倉6R・3歳未勝利、ダ1700m
Photo_6

6番ロードヴォラーレは芝で4戦して2~6着と善戦。

芝で2~6着と善戦
Photo_28

今回は「初ダ」が合うかどうかだけ。アッサリ勝つか、何処にもいないかか。

「初ダ」
Photo_27

「初ダ」、キャリア1戦の15番レイヴンウイングス、4番キングズスピーチは人気薄なら押さえておきたい。

Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番ロードヴォラーレ、14番ダノンカイザーが単勝3倍台で人気を分け合う。15番レイヴンウイングス、4番キングズスピーチは全く人気がない。

Photo_30

3連単フォーメーションで大万馬券狙い。

2106

「1着固定」の4頭がすべて馬券圏外…。

<小倉6Rの結果>
1着.7番エクスパートラン (5人気)
2着.3番サンライズアミーゴ(3人気)
3着.16番ランドヘルメース (4人気)

Photo_31




小倉7R・3歳上500万下、芝1800m
Photo_7

4番アイスバブルは春はプリンシパルSへ出走。休養後の前走が「ハイブリッド指数」=《53》と高い。

「ハイブリッド指数」=《53》
Photo_32

休み明け2戦目で順当に勝ち上がるはず。

「ハイブリッド指数」1番手
Photo_33

1戦1勝の10番タングルウッドも末脚は通用するはず。ただし、10ヶ月ぶりであまり人気するのはどうか。

10ヶ月半の休み明け
Photo_34

5番ナンヨープランタンの巻き返しは一考。休み明けの8番ロードザナドゥ、「初芝」の11番ディライトプロミスら、その他の3歳馬にも注意しておきたい。

Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番タングルウッドが単勝1倍台後半の断然人気となっているので、4番アイスバブルの単勝が5倍を超えている。

Photo_36

4番アイスバブルの単勝、馬連は人気薄の3頭へ流す。

2107

単勝万馬券の11番ディライトプロミスの脚の余し気味の5着は惜しかったが、4番アイスバブルはラスト1ハロンから一気に突き抜けて快勝。単勝「510円」の配当でもって、5万円超えの払い戻し。1Rから溜まって負債を返済。

Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<小倉7Rの結果>
1着.4番アイスバブル   (2人気)
2着.13番メイショウグロッケ(5人気)
3着.14番ムーンザムーン  (6人気)

Photo_38

久保の馬券
2107
単勝 5.1×1万円=5万1000円
購入1万3000円 払戻5万1000円




小倉10R・別府特別(3歳上1000万下)、芝1200m
Photo_8

2番ガゼボ、7番ファミーユボヌールは昇級初戦でも「ハイブリッド指数」的には通用する。

「ハイブリッド指数」1番手
Photo_39

特に前者は上を目指せる器なので、川又Jが巧く捌けるか次第。人気次第で。

Photo_40
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番ファミーユボヌールが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。2番ガゼボが単勝4倍台の2人気で続く。

Photo_41

ハンデ戦なので、2頭に絞るのも危険。3連単の「1着固定」「2着固定」にして、相手に5頭をピックアップ。

21010

7番ファミーユボヌールが好位から抜け出す。3着の5番オフクヒメが拾えず。3連単は「30080円」の3万馬券。

<小倉10R別府特別の結果>
1着.7番ファミーユボヌール(1人気)
2着.6番ペスカネラ    (3人気)
3着.5番オフクヒメ    (10人気)

Photo_42


(→続く)


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。8月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて9月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年8月27日 (月)

【回顧】3連複の2レースで大幅プラス収支…?!の土曜日;

■3連複で10点以内で2レースが的中■

先週の小倉は芝14レース中、「上がり最速馬」が6勝。小倉は後半戦へ入って、今週からBコースへ変更。外差しが一気に決まり出すか。

先週の小倉の馬場傾向
5
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」




小倉1R・3歳未勝利、芝1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

「ハイブリッド指数」は《35》前後が多数。

「ハイブリッド指数」は《35》前後

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

12番ソリッサ、1番メイショウオトワが人気を集める。キャリア2戦だから、キャリア1戦馬より上積みは乏しい。

Photo_9

9番ベストクィーンが「ハイブリッド指数」が高い割には人気がない。

「ハイブリッド指数」3番手
Photo_10

9番ベストクィーンから3連複の1頭軸、相手5頭の10点買いを選択。

291

9番ベストクィーンは3着を確保。「初芝」の8番エストが勝利。

「初芝」
Photo_11

キャリア1戦が上位独占。人気の2頭が飛んで、3連複「9600円」の好配当で約10万円の払い戻しを達成。

「厩舎=◎、種牡馬=◎」、調教2位
1
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉1Rの結果>
1着.8番エスト      (4人気)
2着.13番コハルビヨリ   (2人気)
3着.9番ベストクィーン  (5人気)

Photo_12

久保の馬券
291
3連複 96.0×1000円=9万6000円
購入1万円 払戻9万6000円




小倉2R・3歳未勝利、芝1800m
Photo_2

「ハイブリッド指数」=《35》超えが1頭だけ。

「ハイブリッド指数」1番手=11番プラネットアース
Photo_13
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

単勝10倍超えでもチャンスがあるはず。

Photo_14

3連複ボックスを選択。

292

6人気の6番ジョウショームードが勝ったものの、3連複「3220円」まで。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_15
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

好調教馬のワン・ツー
2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉2Rの結果>
1着.6番ジョウショームード(6人気)
2着.11番プラネットアース (1人気)
3着.1番ウインアライバル (4人気)

Photo_16

久保の馬券
292
3連複 32.2×100円=3220円
購入1万500円 払戻9660円




小倉3R・3歳未勝利、芝2600m
Photo_3

3番サトノジュウザが「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り。

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り

Photo_17

単勝2倍台後半のやや抜けた1人気。

Photo_18

3連単の「1着固定」「2着固定」を選択して、3着荒れを期待してみる。

293

3番サトノジュウザが早め先頭から押し切る。2着、3着が人気だったものの、3連単「9310円」は悪くはない配当。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_19
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<小倉3Rの結果>
1着.3番サトノジュウザ  (1人気)
2着.8番ララシャンパーニュ(4人気)
3着.6番ミルコメダ    (5人気)

Photo_20

久保の馬券
292
3連単 93.1×200円=1万8620円 
購入9000円 払戻1万8620円




小倉7R・3歳未勝利、芝1200m
Photo_4

18番ウインドショコラの前走は前後半33.1秒-34.9秒=1分8秒0と速く、「ハイブリッド指数」は《49》と高い。

「ハイブリッド指数」=《49》
Photo_21

引き続き、勝ち負けのチャンスは十分か。

Photo_22
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番ネージュフレーズが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。18番ウインドショコラが単勝6倍台の3人気。

Photo_23

18番ウインドショコラが勝ち切ることに期待して、単勝一本釣り。

297

18番ウインドショコラは中団から伸び切れず。単勝万馬券の14番メイショウナスカが勝利。今の時期の未勝利戦は人気薄の「初芝」が勝つケースが増えてくる。

「初芝」
Photo_24

<小倉7Rの結果>
1着.14番メイショウナスカ (13人気)
2着.12番サナコ      (4人気)
3着.7番ネージュフレーズ (1人気)

Photo_25




小倉8R・3歳上500万下、ダ1700m
Photo_5

1番リテラルフォースは現級では2戦ともに3着以内。

Photo_26

3番トワイライトタイムは未勝利を圧勝して、昇級初戦で3着。2頭が一歩リードか。

Photo_27

「降級馬」の10番アシャカリアンは初距離がどうか。16番マルカノカガヤキ、6番メイショウマトイは鞍上次第の面が大きい。波乱含みの一戦。

Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番リテラルフォース、3番トワイライトタイムが人気を分け合う。その他の単勝10倍以下の6番メイショウマトイ、16番マルカノカガヤキ、10番アシャカリンは嫌って考えたい。

Photo_29

人気薄の3歳馬を拾って、3連複で2枚、購入する。

298

人気2頭がワン・ツーを決める。3着の9番キクノウェスターが7人気で、3連複「7640円」の好配当。7万円超えの払い戻しを達成。

「3歳馬」
Photo_30

「騎手=◎」
8
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉8Rの結果>
1着.3番トワイライトタイム(2人気)
2着.1番リテラルフォース (1人気)
3着.9番キクノウェスター (7人気)

Photo_31

久保の馬券
298
3連複 76.4×1000円=7万6400円
購入1万5000円 払戻7万6400円




小倉9R・ひまわり賞(2歳OP・九州産)、芝1200m
Photo_6

例年なら抜けている九州産が1頭はいるが、今年は上位はかなり実力差が小さい。

Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

前走が3着以内の5頭は甲乙つけがたく、鞍上的に軸は11番テイエムアイガテ、4番テイエムウンマカの2頭か。

Photo_33
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番テイエムアイガテが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。11番テイエムノサッタの単勝3倍台はやや過剰人気の感。

Photo_34

上位4頭の3連複が10倍超えなので、3連複4点が妙味ありそう。

299

7番カシノティーダが近2走から一転して渋太さを発揮。3連複「1250円」は思ったより安い配当。

「推定前半3ハロン」1位

Photo_35

<小倉9Rひまわり賞の結果>
1着.7番カシノティーダ  (6人気)
2着.8番テイエムアイガテ (1人気)
3着.11番テイエムノサッタ (2人気)

Photo_36




小倉11R・釜山S(3歳上1600万下)、ダ1700m
Photo_7

3番ベルウッドテラスの薩摩Sで上がり最速35.8秒。

Photo_37

「推定後半3ハロン」は抜けて速い。

「推定後半3ハロン」断トツ1位
Photo_38

「推定後半3ハロン」2位は3番イーストオブザサン。

「推定後半3ハロン」2位=3番イーストオブザサン
Photo_39
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

7番テルペリオンは前後半5傑入り。小回りの小倉コースは向いている。

Photo_40
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番ベルウッドテラスは単勝7倍台の4人気。

Photo_41

3連単の「1着固定」「2着固定」で上位3頭の逆転を狙ってみる。

2911

3番ベルウッドテラスは前走より3キロ減も、上がり36.4秒しかマークできず。小倉滞在が合わなかったかもしれない。

<小倉11R釜山ステークスの結果>
1着.5番タガノディグオ  (2人気)
2着.7番テルペリオン   (1人気)
3着.9番メイプルブラザー (3人気)

Photo_42


本日は3連複の好配当が10点以内で2レース的中して大幅プラス収支。

1Rの3連複馬券
291
3連複 96.0×1000円=9万6000円
購入1万円 払戻9万6000円

8Rの3連複馬券
298
3連複 76.4×1000円=7万6400円
購入1万5000円 払戻7万6400円


芝は7レースあって、「推定前半3ハロン」1位が3勝、3着2回。その一方、「推定後半3ハロン」1位は2着2回、3着2回。思ったよりは前が残っている。

1Rの「推定3ハロン」
Photo_43

2Rの「推定3ハロン」
Photo_44

3Rの「推定3ハロン」
Photo_45

7Rの「推定3ハロン」
Photo_46

9Rの「推定3ハロン」
Photo_47

10Rの「推定3ハロン」
Photo_48

12Rの「推定3ハロン」
Photo_49
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。8月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて9月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (2)

2018年8月23日 (木)

【回顧】直線でゴチャついて追えずの敗戦…?!の日曜日;(2)

■「推定後半3ハロン」上位の2頭が絡むのが通例のパターン■

日曜は朝からウインズが満員御礼。8Rの3連複、10Rの馬連が的中して、プラス収支で両メーンレースへ。8月の重賞はタテ目続きにピリオドを打ちたいところ。

8Rの3連複
288
3連複 107.1×500円=5万3550円
購入1万500円 払戻5万3550円

10Rの馬連
2810
馬連 3.5×1万円=3万5000円
購入1万円 払戻3万5000円




小倉11R・北九州記念(G3)、芝1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の前後半3ハロンの平均は前半の方が1.7秒も速い。1分6~7秒台での決着が多く、高速決着への対応力も要求される。

過去5年すべて前傾1.3秒以上のハイラップ
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が2勝だが、他6年はノーマークが勝利。ハンデ戦だけあって、どの馬にもチャンスがある。5人気以下が6勝、10人気以下が5頭も3着以内に入っている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「最内」の1番手は押さえておきたい。

「最内」の1番手
Photo_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


11番ダイメイプリンセスはアイビスSDで初重賞制覇。

「ハイブリッド指数」=《72》
Photo_6

1000mは3戦3勝なので、1ハロンの距離延長が課題。

「距離実績」=【3・1・1・8】
1

9番ラブカンプーは初の年長馬が相手のアイビスSDで2着は立派。

「ハイブリッド指数」=《67》
Photo_8

ダッシュ力の速さが最大の持ち味といえる。

レース特記=「ダッシ○」
Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1200mでは5戦して連を外していない。

「距離実績」=【2・3・0・0】
2

1番ゴールドクイーンも1200mは3戦3連対と崩れていない。

「距離実績」=【2・1・0・0】
3

バーデンバーデンCでは2着に好走しているが、軽量51キロなので「ハイブリッド指数」的には低め。

「ハイブリッド指数」=《65》
Photo_12

「インスタグラム」に書いた通り、先週は1枠&2枠を併せて計1勝のみ。前3週を併せても3勝しかしていない点がどうか。

今開催は外枠有利が顕著
Photo_22
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

15番ナガラフラワーはCBC賞で2着。

「ハイブリッド指数」=《67》

Photo_16

脚質の自在性は武器。

"4角8以内""4角9以降"の2セルに該当
Photo_3
→PDF版はコチラから

5番アレスバローズはCBC賞を快勝。

「ハイブリッド指数」=《69》

Photo_17

折り合いに不安があるので、乗り替わりがどうか。

レース特記=「行たがる」「落着ほし」
Photo_18
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

14番アサクサゲンキは近2走ともに上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク

Photo_13

折り合いに不安があるので、1200mが向いている。

レース特記=「行たがる」「距離○」
Photo_14
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

小倉2歳Sを勝っており、小倉コースは得意としている。

「コース実績」=【2・1・0・0】
Photo_15

「推定後半3ハロン」1位。逃げ、先行馬が多く、流れは向くはず。

「推定後半3ハロン」1位=14番アサクサゲンキ
Photo_30
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

ハンデ戦らしく、「ハイブリッド指数」的には大混戦。

「基準ハイブリッド指数」前後に集中
Photo_4

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

14番アサクサゲンキが中心。相手本線は15番ナガラフラワー、11番ダイメイプリンセス、5番アレスバローズ、1番ゴールドクイーンの4頭、

Photo_31
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番ダイアナヘイロー、14番アサクサゲンキが単勝5倍台。ハンデ戦らしく、人気は大きく割れている。

Photo_32

14番アサクサゲンキの単勝、3連複フォーメーションを選択。

2811

14番アサクサゲンキは後方追走から、直線も馬群を捌くのに手間取る。CBC賞の勝ち馬の5番アレスバローズが重賞を連勝。そして、アイビスSDの勝ち馬の11番ダイメイプリンセスが2着、同2着馬の9番ラブカンプーが3着。

<小倉11R北九州記念の結果>
1着.5番アレスバローズ  (6人気)
2着.11番ダイメイプリンセス(4人気)
3着.9番ラブカンプー   (7人気)

Photo_33




札幌11R・札幌記念(G2)、芝2000m
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で前傾ラップが4回とペースは速め。しかしながら、勝ち馬は4角6番手以内で立ち回っている。小回りコースらしく、直線一気の追い込みは決まらない。

過去5年の勝ち馬は4角6番手以内
2_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手の6頭が3着以内。昨年の勝ち馬以外、「推定前半3ハロン」か「推定後半3ハロン」で4位以内に該当している。内枠の人気薄に注意したい。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「最内」の1番手は押さえておきたい。

「最内」の1番手
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


15番モズカッチャンは年明け初戦の京都記念で4着して、ドバイシーマCで6着。

「ハイブリッド指数」=《70》
3_2

渋った馬場は得意なので、洋芝は問題ないはず。

馬特記&レース特記=「渋馬場○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5番マカヒキは昨秋は善戦止まりだが、「ハイブリッド指数」=《70》超えはマーク。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
7_2

瞬発力が持ち味なので、力の要る洋芝は不向きか。

馬特記=「渋馬場×」「芝軽い○」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

骨折休養明けだけでなく、近走の出遅れ癖も気になる。

レース特記=「スタ悪い」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番サングレーザーは安田記念で5着。右回りの方が向いている。

レース特記=「左回り×」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

時計、上がりの掛かる洋芝がどうか。

レース特記=「時計速○」「上が速○」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4番マイスタイルは2走連続して逃げ切り勝ち。今回は同型が多い。

馬特記=「ハナ条件」
8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的にも不足気味。

「ハイブリッド指数」=《67》
1_2

9番サクラアンプルールはオープンでは10戦して、3着以内が5回。

「クラス成績」=【1・3・1・5】
3_3

上がりの掛かる舞台は向いている。

馬特記&レース特記=「上が掛○」
9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

年齢的な衰えも感じられない。

「ハイブリッド指数」=《70》
2_4

14番ミッキースワローはAJCCで上がり最速、大阪杯で上がり3位をマーク。

近2走は上がり3位以内
5_2

キャリアは9戦と浅く、上積みが見込める。

「全成績」=【3・1・1・4】
6_2

「推定後半3ハロン」1位。G1級に混じっても、末脚は通用する。

「推定後半3ハロン」1位=14番ミッキースワロー
Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


「インスタグラム」
に書いた通り、今年は開幕週から上がりの速いタイプの好走が多い。馬場も味方するか。


「上がり最速馬」が好走
Photo_21
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

14番ミッキースワローが中心。9番サクラアンプルール、2番サングレーザー、15番モズカッチャンの3頭が本線。

Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番マカヒキが単勝4倍台の1人気。2番サングレーザー、14番ミッキースワローが単勝5倍台で続く。

Photo_36

14番ミッキースワローからの3連複フォーメーションを選択。

2211

14番ミッキースワローは後方馬群を追走。4角でも手応えはあったが、直線は2番サングレーザー、15番モズカッチャンの間に入って、鞍上はラスト1ハロンで追うのを止める…。

<札幌11R札幌記念の結果>
1着.2番サングレーザー  (2人気)
2着.5番マカヒキ     (1人気)
3着.15番モズカッチャン  (4人気)

Photo_37


今週の2重賞は「推定後半3ハロン」1位が馬券絡みできず。どちらも直線でゴチャついて追えずの敗戦。

「推定後半3ハロン」上位の5頭中、2頭が馬券に絡むのが通例のパターン。何とか8月中にスランプを脱したい(反省)。

北九州記念の「推定3ハロン」
Photo_30

札幌記念の「推定3ハロン」
Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】



→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。
■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。8月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて9月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年8月22日 (水)

【回顧】ウインズ・デーで朝からウインズは大盛況…?!の日曜日;

エクセルシートが半額で、8時前から長蛇の列■

今週はウインズ・デーらしく、大抽選会あり、プレゼントあり、エクセルフロアが半額の1200円。

Img_1993
Img_1999

A館が工事中でもあり、土曜は一般フロアが超満員。日曜は更に人が増えるのが予想でき、馬券購入が難儀になるのを避けるため、半額のエクセルフロアで参戦。席を確保するため、8時前にウインズに到着すると、既に長蛇の列が…。

Img_1986

Img_1991

何とか滑り込みセーフでエクセルシートを確保。

Img_1995

Img_2001





小倉1R・3歳未勝利、ダ1000m
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

ダート経験馬が2頭のなかでは4番デンコウハピネスの方が上。

「ハイブリッド指数」3番手
Photo_7

ただし、勝つのは「初ダ」のいずれかか。

「初ダ」
Photo_8

4番デンコウハピネスは単勝5倍台の4人気。

Photo_9

ダートで2走と上積みは薄く、勝つまでは厳しいはずなので、3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

281

11番スタークォーツが押し切り勝ち。「推定前半3ハロン」上位、「初ダ」の3頭で決着。

唯一の"3・4角3以内"に該当
Photo
→PDF版はコチラから

4番デンコウハピネスは追い込んで4着まで。

「推定前半3ハロン」上位、「初ダ」の3頭で決着
Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<小倉1Rの結果>
1着.11番スタークォーツ  (2人気)
2着.1番ブルベアイリーデ (1人気)
3着.8番キタノシャンシャン(3人気)

Photo_11




小倉3R・3歳未勝利、芝2000m
Photo_3

15番マジックバローズ、9番バイマイサイド、8番ヒルトップパレスの「ハイブリッド指数」的が高い。3頭の上位争い。

「ハイブリッド指数」=《44》超えの3頭が上位
Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

アヴドゥラJ騎乗の9番バイマイサイドが軸としては最適か。

アヴドゥラJ
Photo_13

脚質に自在性があるのも好材料。

"3・4角3以内""4角8以内"に該当
Photo_2
→PDF版はコチラから

単勝10倍超えで変わり身が期待できる馬も多数。

Photo_14

3連複フォーメーションの1頭→2頭→8頭の13点買いでヒモ荒れ狙い。

283

9番バイマイサイドが中団から豪快に差し切る。1~3人気で決まって、3連複「840円」の低配当。

<小倉3Rの結果>
1着.9番バイマイサイド  (1人気)
2着.15番マジックバローズ (2人気)
3着.8番ヒルトップパレス (3人気)

Photo_15

久保の馬券
283
3連複 8.4×1000円=8400円
購入1万3000円 払戻8400円




小倉7R・3歳上500万下、芝1800m
Photo_4

8番フェスタマドンナは春の時点で「ハイブリッド指数」=《50》をマークして勝利。

「ハイブリッド指数」=《50》
Photo_16

道悪の前走は度外視できるので、距離延長で折り合いがどうかだけ。

レース特記=「渋馬場×」
Photo_17

5番ギンコイエレジー、9番カレンシリエージョも重賞経験がある。休み明けの3歳勢のレベルが高い。

Photo_18
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

「ノーザンFしがらき」帰りの2番ルエヴェルロール、4番フィップルが割って入れるかどうか。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
7_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


8番フェスタマドンナの単勝7倍台、9番カレンシリエージョの単勝6倍台は手頃な配当。

Photo_19

2頭を「1着固定」の3連単フォーメーション。

287

9番カレンシリエージョは番手から抜け出して快勝。

調教2位
7
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

8番フェスタマドンナも3着に入りながらも、3連単の順番が…。ワイド「900円」、3連複「5560円」もついている。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
7_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


<小倉7Rの結果>
1着.9番カレンシリエージョ(4人気)
2着.2番ルエヴェルロール (5人気)
3着.8番フェスタマドンナ (6人気)

Photo_20




小倉8R・3歳上500万下、ダ1700m
Photo_5

15番スズカガルチが単勝1倍台後半の断然人気。

Photo_23

ただし、「ハイブリッド指数」2番手止まりで、大外枠の不安もある。

「ハイブリッド指数」2番手
Photo_21

「ハイブリッド指数」1番手1番手の5番ヴァルディノートが単勝6倍台の3人気。

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り

Photo_22

5番ヴァルディノートから3連複の1頭軸、相手7頭の21点買いで購入。15番スズカガルチが飛べば好配当は間違いない。

288

「3歳馬」の10番ミスズフリオーソが13番ダンサクドゥーロを捉えて1着。5番ヴァルディノートが3着を確保して、3連複の「10710円」でもって、5万円超えの払い戻し。単勝1倍台が飛んだだけで、3連複は万馬券になる。

「推定前半3ハロン」5位
Photo_24

<小倉8Rの結果>
1着.10番ミスズフリオーソ (6人気)
2着.13番ダンサクドゥーロ (2人気)
3着.5番ヴァルディノート (3人気)

Photo_25

久保の馬券
288
3連複 107.1×500円=5万3550円
購入1万500円 払戻5万3550円




小倉10R・西部スポニチ賞(3歳上1000万下)、芝1800m
Photo_6

7番カフジバンガード、1番タニノフランケルは春は重賞へ出走。

3歳馬の2頭が「ハイブリッド指数」上位
Photo_26

*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

例え年長馬と斤量差がなかったとしても、互角以上のはず。その他の5歳以上は横一線。

Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2頭が人気するのは仕方ない。

Photo_28

2頭の馬連が4倍前後。3連単にしても配当が跳ねないので、シンプルに馬連1点買いで購入。

2810

1番タニノフランケルが逃げて圧勝。7番カフジバンガードが好位から伸びて2着。7頭立てと頭数が少なかったので、馬連「350円」ならありか。

唯一の"逃げ"で展開面でも有利
Photo_3
→PDF版はコチラから

<小倉10R西部スポニチ賞の結果>
1着.1番タニノフランケル (2人気)
2着.7番カフジバンガード (1人気)
3着.6番ロードスター   (4人気)

Photo_29

久保の馬券
2810
馬連 3.5×1万円=3万5000円
購入1万円 払戻3万5000円

(→続く)


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。8月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて9月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

| | コメント (0)

2018年8月21日 (火)

【回顧】1人気が2着で3連単万馬券ゲット…?!の土曜日;

■3連単の「1着固定」「2着固定」「3着固定」を駆使して■

「インスタグラム」に書いた通り、小倉の芝で顕著なのが枠の有利・不利。先週は1枠&2枠を併せて計1勝のみ、全3週を併せても3勝しかしていない。一方、7枠&8枠が計15勝だから、外枠有利が顕著になっている。Aコース4週目の今週も同様の傾向か。

Photo
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」




小倉2R・3歳未勝利、芝1800m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

2戦連続2着の1番ミヤケが一歩リードの感も、キャリア1戦の4番ダノンチェイサー、2番オメガ、6番グッレレイズの逆転も。4頭をどう組み立てるか。

「ハイブリッド指数」的には4頭の争い
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

1番ミヤケ、3番オメガが単勝2倍台、4番ダノンチェイサーが単勝3倍台。3頭人気が集中している。

Photo_7

.6番グッドレイズの3着絡みを期待して3連単で購入。

272

6番グッドレイズが3着に入ったものの、肝心の1番ミヤケが2着を外すとは…。アヴドゥラJ騎乗で3人気の4番ダノンチェイサーが勝って、3連単「2420円」の配当。

アヴドゥラJ
Photo_8

好調教馬のワン・ツー・スリー
2_3
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉2Rの結果>
1着.4番ダノンチェイサー (3人気)
2着.2番オメガ      (2人気)
3着.6番グッドレイズ   (4人気)

Photo_9




小倉7R・3歳未勝利、芝1800m
Photo_2

10番ロードマドリードは9戦して2着6回、3着が2回、詰めは甘いが、安定している。

「クラス成績」=【0・6・2・1】
Photo_10

前走の4着敗戦で、単勝3倍台なら妙味あり。

Photo_11

逆転候補を3頭ピックアップして、3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

277

10番ロードマドリードは今回もキッチリ2着だったが、1着、3着が逆。

「ハイブリッド指数」4番手
Photo_12

3連単「20630円」の2万馬券は惜しい。もう少し点数を広げてもよかったか。

「騎手=○」
7
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<小倉7Rの結果>
1着.8番ワイプティアーズ (6人気)
2着.10番ロードマドリード (1人気)