[an error occurred while processing this directive]

« 【マキシマム競馬新聞】東京ダービーの種銭を増やそう | トップページ | 【想定版HB新聞】エプソムC »

2019年6月 6日 (木)

【回顧】ルメール騎手が曰く「スタートで5馬身の不利」…?!の日曜日(2);

■上がり最速32.4秒をマークして3着まで鋭伸■

東京1600mはペース、コース取り次第で荒れやすい舞台。NHKマイルC、ヴィクトリアMともに3連複で万馬券決着となっている。安田記念も3連複で万馬券が8回もある。14年は3連複9万馬券、15年は3連複4万馬券が的中するなど、3連複フォーメーションで儲けやすいレース。果たして今年は2強ムードだが堅く収まるかどうか??




東京11R・安田記念(G1)、芝1600m
Photo_989

過去5年で「上がり最速馬」は3勝。前半33秒台後半~34秒台前半のハイペースとなりやすい。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
1_216
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

「3走以内の通過順」では"3・4角3以内"が多い。先行有利な今の東京だが、それなりにペースは流れるか。

"3・4角3以内"が6頭
Photo_972
→PDF版はコチラから

近6年で「ハイブリッド指数」1番手が3勝、3着以内が5回。ノーマークの3着以内が多く、荒れ加減のレース。「推定後半3ハロン」1位は2012~15年まで4年連続して連対している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_936
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「インスタグラム」に書いた通り、5枠が最多の4勝、8枠は勝率が7%と低い。

安田記念の枠番別成績(過去10年)
Photo_941

「位置取りシート」的には人気薄なら「内」目から。

近2年の「位置取りシート」
Photo_959
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


14番アーモンドアイは国内のオープンでは5戦全勝

「クラス成績」=【5・0・0・0】
2_103

ジャパンカップでは「ハイブリッド指数」=《80》へ到達。

「ハイブリッド指数」=《80》
3_64

今回も「ノーザンF天栄」からの放牧帰り。

「ノーザンF天栄」
Photo_932
→「HBビューワ」はコチラから
見方1 見方2


1600mの距離も問題ない。

「距離実績」=【3・0・0・0】
1_222

15番ダノンプレミアムも1600mは3戦3勝。

「距離実績」=【3・0・0・0】
2_105

マイラーズCのレースラップのラストが強烈。

レースラップのラスト3ハロン
1_215
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」はG1並みに高い。

「ハイブリッド指数」=《77》
5_43

戦して一度しか負けていない。

「全成績」=【6・0・0・1】
6_32

2番アエロリットはヴィクトリアMで厳しい展開を逃げ粘って5着。

レース特記=「展開厳い」
0_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京コースは得意としている。

「コース実績」=【3・2・0・2
7_34

今回は在厩調整がどうか。

在厩調整
Photo_934
→「HBビューワ」はコチラから
見方1 見方2


5番インディチャンプは東京新聞杯がハイレベル。

「ハイブリッド指数」=《73》
8_25

時計、上がりの速い決着は得意としている。

馬特記=「時計速○」「上が速○」
2_102
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今回も「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り。

「ノーザンFしがらき」
Photo_935
→「HBビューワ」はコチラから
見方1 見方2


8番ステルヴィオは3歳でマイルCSを制覇。

「ハイブリッド指数」=《73》
9_22

距離短縮は好材料。

レース特記=「距離長」
3_63

「インスタグラム」に書いた通り、1~6枠では7戦すべて3着以内。枠順は理想的。

ステルヴィオの枠番別成績
Photo_960
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」にある通り、騎手、厩舎、種牡馬の同舞台の成績がよい。

「騎手=○、厩舎=○ 、種牡馬=○ 」
Photo_971
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」


4番サングレーザーは大阪杯は躓く不利。

レース特記=「躓く」「ゴチャ」
1_215
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

G1を勝てる能力はある。

「ハイブリッド指数」=《76》
10_41

13番ペルシアンナイトの大阪杯は大外を回るロス。

レース特記=「大外回る」
5_42
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京コースの克服がカギ。

「コース実績」=【0・1・0・4】
12_36

7番モズアスコットは1人気の昨年のマイルCSはスムーズさを欠くレース。

レース特記=「不利」「他馬接触」「大外回る」
6_31

東京コースで巻き返せるか。

「コース実績」=【2・0・0・0】
13_7

調教的には昨年より上。

「追切指数」1位&「乗込指数」2位
Photo_970
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

16番ロジクライは近走は「ハイブリッド指数」=《69》台後半。

「ハイブリッド指数」=《69》
14_4

1400mがベストの感もある。

レース特記=「距離○」「適距離」
7_33
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番グァンチャーレはマイラーズCで逃げ粘って2着。

前後半36.0秒-32.3秒(後傾3.7秒のスローペース)
15_1

展開に恵まれた面は大きい。

レース特記=「展開向く」
8_24
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

10番フィアーノロマーノはダービー卿CTでハイペースを押し切り勝ち。

前後半33.9秒-35.2秒(前傾1.4秒のハイペース)
16_1

未知の魅力は秘めている。

「全成績」=【5・0・0・1】
17

14番アーモンドアイが中心。1600mでどれだけ弾けるか楽しみ。

「推定後半3ハロン」1位=14番アーモンドアイ
1_259
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

相手は15番ダノンプレミアム、8番ステルヴィオ、5番インディチャンプが本線。4番サングレーザー、2番アエロリット、10番フィアーノロマーノまで押さえる。

2_112
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

14番アーモンドアイが単勝1倍台後半の断然人気。15番ダノンプレミアムが単勝3倍台で続いて、単勝10倍以下が2頭だけ。

1_260

14番アーモンドアイが単勝1倍台中盤と思っていたので、単勝1倍台後半はついている方。3連単の「1着固定」を選択。15番ダノンプレミアムが3着以下に敗れるか、人気薄が3着に入るのを期待する。絞って買う気にはならない。

3211_1

5番インディチャンプが中団から差し切り勝ち。マイペースで逃げた2番アエロリットが2着。14番アーモンドアイは大外から上がり最速32.4秒の末脚で強襲するが、3着までが精一杯。3連複「3690円」に対して、3連単は10倍超えの「43720円」の4万馬券。3連単マルチを選択しなければならなかったか。15番ダノンプレミアムが飛びながら、3連複は40倍未満、2強が信頼されていなかった証拠ではある。馬券的には点数を絞る訳にも行かず難解なレース。

 <東京11R安田記念の結果>
1着.5番インディチャンプ (4人気)
2着.2番アエロリット   (3人気)
3着.14番アーモンドアイ  (1人気)

1_261


結局、土日の芝11レースの勝ち馬の10頭が9番枠より内。安田記念は 極端過ぎるトラックバイアスの影響だけでなく、外枠の各馬はスタート直後の挟まれる不利。二桁馬番で9着以内は14番アーモンドアイの1頭だけ。 ルメール騎手が曰く、「スタートで5馬身の不利」 とのこと…。あれだけの不利がありながら、タイム差なしの3着はやっぱり凄い。

データは「推定後半3ハロン」3位→「推定前半3ハロン」1位→「推定後半3ハロン」1位。14番アーモンドアイの上がり 32秒台中盤も「推定3ハロン」の予測通り。予想は注△◎で一応の形。
あとは3週後の宝塚記念

「推定後半3ハロン」1位=14番アーモンドアイ
1_259
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




全国のコンビニ、スーパーで購入可能■

【ハイブリッド新聞】はローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクスで購入可能でしたが、3月1日(金)から全国のセブンイレブンでも購入可能となります。1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。

店内のマルチコピー機
Photo_32
→プリント方法の詳細はコチラから

それに加えて、3月28日(木)から、以下のスーパーでも新聞が印刷可能となります。どうぞご利用くださいマセ。

【主なスーパー】
・マックスバリュ、ライフ、マルナカ、イオン、カスミ、平和堂、光洋、フジ




■サンスポのサイト内、全国のコンビニにて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、サンsポのサイト内、全国のコンビニにて購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。6月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて7月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【マキシマム競馬新聞】東京ダービーの種銭を増やそう | トップページ | 【想定版HB新聞】エプソムC »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【マキシマム競馬新聞】東京ダービーの種銭を増やそう | トップページ | 【想定版HB新聞】エプソムC »

このページの上へ▲

[an error occurred while processing this directive]