[an error occurred while processing this directive]

« 【HBビューワ】エプソムCの想定版 | トップページ | 【マキシマム競馬新聞】本日の園田、大井競馬 »

2019年6月 3日 (月)

【回顧】鳴尾記念は外枠で決着して、3連単で万馬券決着…?!の土曜日;

■昨年の開幕週の芝は1枠のみが0勝■

「インスタグラム」に書いた通り、昨年の開幕週の芝は11レースで「上がり最速馬」が7連対と差し届いている。

昨年の阪神の開幕週の馬場傾向
Photo_961
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

枠的には1枠のみが0勝、内枠有利ではない

昨年の阪神の開幕週の枠番別成績
Photo_962
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

そして、昨年の鳴尾記念は1分57秒2のコースレコード。6月の開催は時計が速いのも特徴。

阪神の芝2000mランキング(過去5年)
Photo_964
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」

今週から3歳、4歳以上が合流。今年から4歳の降級制度なし。底を見せている5歳以上(特に6歳以上)が勝つのは厳しい。3歳馬が圧倒するはず。この時期は3歳馬&4歳馬を中心にすれば馬券は勝てやすい。




阪神1R・3歳未勝利、ダ1800m
1_223

3走連続の2着の14番スマートフルーレが断然人気か。前走は直線で完全に抜け出したが、内へ逃避したところを交わされて2着。

レース特記=「ソラ使う」
1_224
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

果たしてスムーズに運べるか。

1_225
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

14番スマートフルーレが単勝1倍台後半の断然人気。思ったほどは人気は被っていない。相手が絞り切れず見(ケン)する。

1_226

14番スマートフルーレが中団から抜け出して初勝利。3連複「2990円」&3連単「11770円」の配当。

「ハイブリッド指数」=《39》
1_227

<阪神1Rの結果>
1着.14番スマートフルーレ (1人気)
2着.6番マーブルサニー  (7人気)
3着.9番ハートウォーミング(4人気)

3_66




阪神3R・3歳未勝利、ダ1800m
3_65

9番ニホンピロハビアーは4走連続して2着、3着。7戦して勝ち切れていない1人気は危険。

「ハイブリッド指数」=《40》前後
1_228

10番マイディアライフ、5番ウラノメトリアは芝で「ハイブリッド指数」=《40》超え。

「ハイブリッド指数」=《40》超え
Photo_973

1_229

ダートが合うかどうかで、能力的には上。勝つのはとちらかか。

「初ダ」
1_230
1番スターオブザナイルの前走は既走馬相手に上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク
1_231

距離延長が合うかもしれない。

1_232
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番ニホンピロハビアーが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。

3_67

5番ウラノメトリア、10番マイディアライフからの3連単の「1着固定」で購入。

313

5番ウラノメトリアが好位から抜け出して快勝。3連単「6400円」と思ったほど跳ねず。

<阪神3Rの結果>
1着.5番ウラノメトリア  (2人気)
2着.9番ニホンピロハビアー(1人気)
3着.4番デルマシャンティ (5人気)

1_233

久保の馬券
313
3連単 
購入6000万円 払戻6400円




阪神4R・3歳未勝利、芝外1600m
4_53

12番マハーラーニーは「初芝」の前走が4人気で2着。芝2走目の上積みはありそうだが、人気薄で好走→次走で人気のパターンは、あまり買う気がしない。

「ハイブリッド指数」=《46 》
1_234

前走が12番マハーラーニーに0.1秒差の3着の17番レッドルーヴルの逆転を一考。人気馬の信頼度が低そうなレース。

1_235
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

12番マハーラーニーが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。17番レッドルーヴルが単勝9倍台の4人気。

2_106

17番レッドルーヴルから3連単マルチで購入。

314_1

17番レッドルーヴルが後方で控えて、直線はモタれて脚を余しての5着。12番マハーラーニーが絡んでも、3連単「36110円」の3万馬券。

「ハイブリッド指数」上位で決着
1_236
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

<阪神4Rの結果>
1着.18番プリモプレミオ  (6人気)
2着.15番トラピッチェ   (3人気)
3着.12番マハーラーニー  (1人気)

Photo_975




阪神7R・3歳上1勝クラス、ダ2000m
7_35

7番イシュタルゲートは昇級初戦の前走が2着。

「ハイブリッド指数」=《55》
Photo_976

年長馬と混じっても「ハイブリッド指数」は上で、3キロの斤量差もある。

「ハイブリッド指数」1番手
Photo_977

12番エルティグレ、5番タスクフォースは現級では実力上位だが、既に底を見せている感がある。

Photo_978
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番ダンツスピリット、4番カフジロッソら、キャリアの浅い3歳馬が割って入る可能性は十分。

Photo_979
7番イシュタルゲートが単勝2倍台の1人気。12番エルティグレ、5番タスクフォースまで単勝10倍以下。2番ダンツスピリット、4番カフジロッソはまったく人気がない。

Photo_980

7番イシュタルゲートから馬連2点、馬単2点を選択。

317

7番イシュタルゲートが後方過ぎて差し届かず。4番カフジロッソが11人気で勝って、単勝「5090円」の波乱を演出。相手の3頭で決着して、馬連「16690円」、馬単「37330円」、3連複「14400円」とすべて万馬券。タテ目を少しは押さえておくべきだったか…(汗)。

4番カフジロッソは2走前の未勝利を「レースレベル」=《S》で勝って、昇級初戦の大敗で人気落ち。やはり3歳馬の方が強いし、斤量面でも大きなアドバンテージがある。

「レースレベル」=《S》
Photo_981

<阪神7Rの結果>
1着.4番カフジロッソ   (11人気)
2着.5番タスクフォース  (3人気)
3着.12番エルティグレ   (2人気)

1_237




阪神11R・鳴尾記念(G3)、芝内2000m
11_55

「4角先頭馬」は17年ステイインシアトルが勝利。勝ち馬はすべて4角7番手以内で立ち回っている。その一方、連対馬はすべて上がり5位以内をマーク。好位から上位の上がりを使えるタイプが有利。上がりの掛かる舞台なので、上がり33秒台までは要求されない。

過去5年の勝ち馬は4角7番手以内→上がり5位以内
Photo_945
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近3年は「ハイブリッド指数」1番手が2着。内回り戦らしく、前後半5傑入りが5年連続して連対している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_937
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

6番ステイフーリッシュは大阪杯はゴチャつくレース。

レース特記=「ゴチャ」
1_217
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

重賞を勝てる実力はある。

「ハイブリッド指数」=《71》
Photo_946

2000mは合っている。

「距離実績」=【1・1・2・1】
1_221

3番ギベオンは近走はすべて「ハイブリッド指数」=《70》前後。

「ハイブリッド指数」=《70》前後
Photo_947

2000mがベストで、距離延長は好材料。

レース特記=「適距離」
Photo_948
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

7番メールドグラースは新潟大賞典で速い上がりに対応。

レース特記=「上が速○」
Photo_949

定量の今回は真価が問われる。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_950

先行力があるので、内回りも問題ない。

前後半5傑入り
Photo_982
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4番タニノフランケルは上がりの掛かる番審は得意。

馬特記=「渋馬場○」「上が速×」
Photo_951
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

開幕週の内回りは向いている。

「3走以内の通過順」で"逃げ"に該当
Photo_967
→PDF版はコチラから

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」にある通り、武豊騎手、角居厩舎ともに同舞台の成績がよい。

「騎手=◎、厩舎=◎」
Photo_968
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

もう一段階、成長があるかどうか。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半
Photo_952

5番ノーブルマーズは京都記念は折り合い面が敗因。

レース特記=「行たがる」
Photo_953
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

距離短縮は好材料。

「距離実績」=【0・1・2・1】
2_104

8番ブラックバゴは実力的には上位ではある。

「ハイブリッド指数」=《69》
Photo_955

出遅れは想定しておきたい。

レース特記=「スタ悪い」
Photo_956
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番ブラックスピネルの新潟大賞典は他馬と接触する不利。

レース特記=「他馬接触」
1_219
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

三浦騎手とは手があっている。

レース特記=「R振スム」
Photo_957
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

実力的には上位。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半
Photo_958

7番メールドグラースが中心。相手は3番ギベオン、4番タニノフランケル、6番ステイフーリッシュの4歳勢。9番ブラックスピネルを穴で一考。

Photo_983
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番メールドグラースが単勝2倍台後半のやや抜けた1人気。

1_239

9頭立てで配当が厳しいが、内回り戦で点数を絞るのは危険。3連単フォーメーション「1着固定」「2着固定」で3着荒れに期待。

3111_1

7番メールドグラースが中団から豪快に差し切って、新潟大賞典に続いて重賞2連勝。ダミアン・レーン騎手は早くも重賞5勝目。3着は荒れなかったものの、2着が9番ブラックスピネルで3連単「11410円」の万馬券。印的は◎△注で的中。

<阪神11R鳴尾記念の結果>
1着.7番メールドグラース (1人気)
2着.9番ブラックスピネル (5人気)
3着.6番ステイフーリッシュ(4人気)

Photo_984

久保の馬券★3連単万馬券★
3111_1
3連単 114.1×500円=5万5750円
購入2万8000円 払戻5万5750円


鳴尾記念は「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りのワン・ツーはよくあるパターン。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
Photo_992
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


そして、「インスタグラム」に書いた通り、芝は開幕週でも外枠が優勢。内枠有利ではない。

昨年の阪神の開幕週の枠番別成績
Photo_962
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」


→先週分の無料サンプルはコチラから




全国のコンビニ、スーパーで購入可能■

【ハイブリッド新聞】はローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクスで購入可能でしたが、3月1日(金)から全国のセブンイレブンでも購入可能となります。1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。

店内のマルチコピー機
Photo_32
→プリント方法の詳細はコチラから

それに加えて、3月28日(木)から、以下のスーパーでも新聞が印刷可能となります。どうぞご利用くださいマセ。

【主なスーパー】
・マックスバリュ、ライフ、マルナカ、イオン、カスミ、平和堂、光洋、フジ




■サンスポのサイト内、全国のコンビニにて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、サンスポのサイト内、全国のコンビニにて購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。6月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて7月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【HBビューワ】エプソムCの想定版 | トップページ | 【マキシマム競馬新聞】本日の園田、大井競馬 »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HBビューワ】エプソムCの想定版 | トップページ | 【マキシマム競馬新聞】本日の園田、大井競馬 »

このページの上へ▲

[an error occurred while processing this directive]