« 【HBビューワ】阪神JFの想定版 | トップページ | 【回顧】堅いレース、荒れるレースが両極端…?!の日曜日; »

2018年12月 3日 (月)

【回顧】1Rから低配当が続出…?!の土曜日;

■1人気の取り消し+初の圏外の敗因を探ると…■

今週から阪神開催がスタート。昨年の開幕週は芝が11レースあって、「4角先頭馬」が2連対、「上がり最速馬」が8連対。そして、1枠が0勝と内枠が有利ではない。

昨年の開幕週の傾向
1_4
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

ダートは「4角先頭馬」と「上がり最速馬」が4勝ずつ。枠は内枠がやや優勢という程度でほぼイーブン。




阪神1R・2歳未勝利、ダ1200m
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

11月18日の未勝利戦、17日の新馬戦の再戦ムード。

今回の出走馬の頭の中では最先着している。

①赤囲みをクリック
1_5

②対戦成績が表示
2_5

→日曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


1番オールヴェルニュは「初ダ」の前走が人気の2番カモンスプリングに大きく先着。2頭の比較では断然上。

「ハイブリッド指数」は2番手と《-7.8》差
Photo_9

9番グレースアンバー、3番メイショウヤシャ、6番ゴールデンライオンが初戦が1分13秒台前半。2頭の間に割って入れるはず。

Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番オーヴェルニュが単勝1倍台中盤の断然人気。2番カモンスプリング

Photo_11

1番オールヴェルニュからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。

511

1番オールヴェルニュが3頭の激しい叩き合いを制する。ただし、2着に2番カモンスプリングが入ってハズレ。3連単「830円」の超激安配当。

「ハイブリッド指数」上位で決着
Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<阪神1Rの結果>
1着.1番オーヴェルニュ  (1人気)
2着.2番カモンスプリング (2人気)
3着.9番グレースアンバー (3人気)

Photo_13




阪神3R・2歳未勝利、ダ1800m
Photo_6

前走2着の10番スパンキーワールドに人気が集中しそうだが、それほど速い時計でもなく、「ハイブリッド指数」的には《34》程度。前走5着の8番シールドヴォルトと変わらない。

「ハイブリッド指数」的には混戦
Photo_14
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

「初ダ」の3番ダブルクラッチ、1番ビップモーリー、7番ギャップオブリアルらの一変も見込んでおく。

Photo_15
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番スパンキーワールドが単勝1倍台前半の断然人気は過剰人気過ぎる。3番ダブルクラッチも「初ダ」で2人気は危険。

Photo_16

10番スパンキーワールドが飛んだ3連単、「2着固定」「3着固定」を選択。

513

断然人気の10番スパンキーワールドは3着に敗れるが、2着の6番マンノグランプリが拾い切れず。3連単「64170円」の6万馬券。

休み明けで一変
Photo_17

前走の3着以内の着順だけで単勝1倍台は危険。「ハイブリッド指数」が高いか、低いかで判断すべき。

「種牡馬=◎」
3_3
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<阪神3Rの結果>
1着.8番シールドヴォルト (3人気)
2着.6番マンノグランプリ (6人気)
3着.10番スパンキーワールド(1人気)

Photo_18




阪神7R・2歳未勝利、芝外1800m
Photo_7

10番ミッキーバディーラの前走は外を回るロスがありながらも2着を確保。前走の「ハイブリッド指数」は1頭だけ《40》を超えている。

「ハイブリッド指数」=《40》を超え
Photo_19

2走連続2着の4番カフジローズが強敵。1番ハギノアップロードは詰めの甘い点がどうか。

「全成績」=【0・1・3・1】
Photo_20

2戦目で一変あるなら7番ディープサドラーズか。

Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番ミッキーバディーラが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。4番カフジローズが単勝6倍台の4人気と思ったほど人気がない。

Photo_22

4番カフジローズからの3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。馬連は1点を選択する。

517

1番ハギノアップロードが10番ミッキーバディーラを差し切って初勝利。4番カフジローズが3着を確保だが、馬券の組み方が不正解。3連複「570円」、3連単「3690円」と配当は安い。

「騎手」1~3位
7
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<阪神7Rの結果>
1着.1番ハギノアップロード(2人気)
2着.10番ミッキーバディーラ(1人気)
3着.4番カフジローズ   (4人気)

Photo_23




阪神10R・御影S(3歳上1600万下)、ダ1400m
Photo_8

3歳馬の2番シヴァージ、8番ホウショウナウの実力が上。

Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

降級馬の5番ヤマニンアンプリメらが割って入れるかどうか。

「ハイブリッド指数」=《60》超えが3頭
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

2番シヴァージが単勝1倍台中盤の断然人気。8番ホウショウナウ、5番ヤマニンアンプリメの3頭に人気が集中している。

Photo_26

2番シヴァージの3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。馬単は8番ホウショウナウ→2番シヴァージの1点で購入。

5110

2番シヴァージが8番ホウショウナウ、5番ヤマニンアンプリメに交わされて3着。3連複「210円」、3連単「1790円」と低配当が続く。

「騎手=◎、厩舎=◎」
10
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<阪神10R御影ステークスの結果>
1着.8番ホウショウナウ  (2人気)
2着.5番ヤマニンアンプリメ(3人気)
3着.2番シヴァージ    (1人気)

Photo_27




中山11R・ステイヤーズS(G2)、ダ100m
Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

近8年で「推定後半3ハロン」1位は3着以内が6回。近3年はアルバートが「推定後半3ハロン」1位に該当して勝利している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

複数年で馬券絡みしている馬が多い。スタミナの有無は【コメント新聞】馬特記&レース特記「スタミ○」があるかをチェックしておく必要がある。

馬特記&レース特記=「スタミ○」

1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番アルバートはステイヤーズSを3連覇中。

「距離実績」=【3・0・0・0】
Photo_7

スタミナが武器なのは言うまでもない。

馬特記=「スタミ○」

Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

アルゼンチン共和国杯はスムーズさを欠く内容。

レース特記=「アオル」「歯ぎしり」「デキ一息」

Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

それでも58.5kgを背負って、上がり3位をマーク。

上がり3位をマーク
Photo_11

4年連続して「推定後半3ハロン」1位に該当。今年もチャンスは十分。

「推定後半3ハロン」1位=1番アルバート
Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

12番アドマイヤエイカンは古都Sを勝ってオープン入り。

「ハイブリッド指数」=《63》
Photo_12

スタミナがあるので、3600mはこなせてよい。

馬特記=「スタミ○」
Photo_13
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番リッジマンは長距離向きの末脚がある。

レース特記=「良脚長使」

Photo_14
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今回のメンバーなら実力は足りる。

「ハイブリッド指数」=《66》
Photo_15

3番モンドインテロは昨年のステイヤーズSで3着。

「距離実績」=【0・0・1・0】
Photo_16

近走は見せ場がないレースが多い。

レース特記=「後方まま」
Photo_17
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで一変の可能性は秘めている。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
1
→土曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


2番ヴォージュは札幌日経OPを勝っている。

「ハイブリッド指数」=《67》
Photo_18

アルゼンチン共和国杯も今回の出走馬の頭の中では最先着。

①赤囲みをクリック
3

②対戦成績が表示
4

→土曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


時計、上がりが掛かる条件は向く。

馬特記=「時計掛○」「上が掛○」
Photo_19
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「3走以内の通過順」で"逃げ"がゼロ。

"3・4角3以内"の②⑪⑫が有利か
Photo_35
→PDF版はコチラから

この馬が逃げる可能性は十分ある。

「脚質」の緑ボタンをクリック→の高い順に並び替え
2
→土曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


実力的には1番アルバートが抜けている。

「基準ハイブリッド指数」超えが1頭
Photo_40
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

強いて不安をあげるとすれば、2走続けて短期放牧を使っていない点。配当次第では相手同士のボックスも押さえておいた方がよいかもしれない。

2走続けて在厩調整
Photo_30
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


1番アルバートが中心。相手は3番モンドインテロ、11番リッジマン、13番メドウラーク、12番アドマイヤエイカン、2番ヴォージュの5頭が混戦。

Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

上位6頭の人気が抜けている。

Photo_30

下位人気の3頭を加えて、3連複7頭ボックスの35点買いで万馬券狙い。

5111

4人気以内の3頭で決着して、3連複は「1490円」の配当まで。

<中山11Rステイヤーズステークスの結果>
1着.11番リッジマン    (1人気)
2着.12番アドマイヤエイカン(2人気)
3着.3番モンドインテロ  (4人気)

Photo_31

久保の馬券
5111
3連複 14.9×500円=7450円
購入1万7500円 払戻7450円




阪神11R・チャレンジC(G3)、芝内2000m
Photo_41
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

内回り2000mで施行された昨年は前後半5傑入りが勝利。「推定後半3ハロン」4番手→5番手→2番手で決着している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

人気は9番エアウィンザー、8番レイエンダの2頭か。

「人気」の緑ボタンをクリック→の高い順に並び替え
2_2
曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


8番レイエンダは初重賞挑戦のセントライト記念で2着。

「ハイブリッド指数」=《64》
Photo_20

全兄のレイデオロと同様、レースセンスがよい。

馬特記&レース特記=「加速速い」「R振スム」 Photo_21
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

キャリアは4戦と浅く、伸びシロは大きい。

「全成績」=【3・1・0・0】
Photo_22

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
Photo_42
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


9番エアウィンザーは目下3連勝中。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
Photo_23

全13戦で3着を一度しか外していない。

「全成績」=【6・5・1・1】
Photo_25

開幕週の時計&上がりの速い決着も得意としている。

馬特記&レース特記=「芝軽い○」「上が速○」
Photo_26
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

騎手、厩舎、種牡馬の総合力ではナンバー1。

「騎手=◎、厩舎=▲、種牡馬=◎」
Photo_43
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

「推定後半3ハロン」1位。末脚は8番レイエンダより上。

「推定後半3ハロン」1位=9番エアウィンザー
Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3番ダンビュライトはG3でも上位の実力がある。

「ハイブリッド指数」=《70》
Photo_28

時計&上がりが掛かればチャンスあり。

馬特記=「瞬発力×」
Photo_29
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

天皇賞(秋)の放馬の影響がどうか。

レース特記=「放馬」
Photo_31
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番トリコロールブルーは近走は「ハイブリッド指数」が低迷気味。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
Photo_32

ひと叩きの効果が何処まであるか。

レース特記=「次良気配」
Photo_33
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

岩田騎手、友道厩舎のコンビは成績がよい。

騎手×厩舎成績
3_2
→土曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2

→明日の好相性リストはコチラから

10番ステイフーリッシュは時計&上がりの速い決着は微妙。

馬特記=「上が速×」
Photo_34
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」を何処まで伸ばせるか。

「ハイブリッド指数」=《62》
Photo_36

2番マウントゴールドは近2走は逃げて好走。「ハイブリッド指数」的には上位。

「ハイブリッド指数」=《67》
Photo_39

今年は逃げ馬が4頭のメンバー構成でペースは速くなるか。

各馬の脚質図
1_2
曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


9番エアウィンザーが中心。相手本線は8番レイエンダ。3番ダンビュライト、1番マルターズアポジ、11番トリコロールブルー、10番ステイフーリッシュ、7番ロードヴァンドール、2番マウントゴールドと大混戦。

Photo_33
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番レイエンダ、9番エアウィンザーが単勝2倍台で人気を分け合う。3番ダンビュライトが単勝6倍台の人気。単勝10倍以下が3頭しかおらず、3連複が跳ねるパターン。

Photo_34

9番エアウィンザーから、3連複の1頭軸、相手7頭の21点買い。馬単の1点も購入。

5111_2

9番エアウィンザーが好位から突き抜けて、4連勝で初重賞制覇。14戦7勝、2着5回の堅実派、母エアメサイアの良血馬が本格化。8番レイエンダが飛んで、3連複は「5260円」の中波乱、やはり阪神の内回り2000mは堅くは収まらない。

「騎手=◎、厩舎=▲、種牡馬=◎」
11
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<阪神11Rチャレンジカップの結果>
1着.9番エアウィンザー  (2人気)
2着.2番マウントゴールド (4人気)
3着.10番ステイフーリッシュ(5人気)

Photo_35

久保の馬券
5111_2
3連複 52.6×1000円=5万2600円
購入3万1000円 払戻5万2600円


ステイヤーズSは4連覇を狙った断然人気の1番アルバートが出走取消。2走続けて短期放牧を挟まず、疲れが蓄積していたかもしれない。

2走続けて在厩調整
Photo_5
「JRDV.sp」ブログより

チャレンジCの1人気の8番レイエンダは6着まで。初の長距離輸送が堪えたと思うが、藤沢和雄厩舎としては異例、自身初のポリトラック(=南P)追いの影響もあったはず。次走はWコース(=「南W」)追いなら巻き返せるはず。

「追切コース」=南P
Photo_6


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。12月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて1月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【HBビューワ】阪神JFの想定版 | トップページ | 【回顧】堅いレース、荒れるレースが両極端…?!の日曜日; »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HBビューワ】阪神JFの想定版 | トップページ | 【回顧】堅いレース、荒れるレースが両極端…?!の日曜日; »

このページの上へ▲