« 【マキシマム競馬新聞】明日の高知競馬 | トップページ | 【HB新聞】チャンピオンズC攻略するツボ »

2018年12月 1日 (土)

【データパック】中山・阪神・中京を「推定3ハロン」で比べてみよう

■中山・阪神・中京を「推定3ハロン」で比べてみよう■

今週から、中山・阪神・中京の三場開催となります。

そして中京では、ダート1800mコースでチャンピオンズカップが行われますが、この三場は同じ距離のコースが多く存在します。そこで、その3つの傾向を比べてみたら覚えやすいのではないかと思い浮かんだので検証してみました。

今回も「TARGET frontier JV(ターゲット フロンティア ジェーブイ)」に、ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んで、「推定3ハロン」上位馬の成績を分析します。

いつも通り、メインメニューの「レース検索」を開きます。
1802220


まずはレース検索条件ですが、最初は中京から見ていきましょう。「クラス」は500万下以上のクラスすべて、「場所」を中京、「コース」はダート、「距離」を1800mとしましょう。

20181130_02


「確定着順」の範囲は「全」をクリックし、最下部の「次へ」。

20181130_03


検索範囲は過去3年間とし、検索終了日指定を2015年12月1日として「検索実行」。

20181130_04

過去3年分の中京ダート1800mコースの1勝以上のクラス全レースのデータが表示されますので、ここからざっくりとした傾向を見ましょう。

まずは「推定前半3ハロン」から。「項目集計」で外部指数順位を指定し、メインウィンドウの「ファイル」から「外部指数の読み込み」で「推定前半3ハロン」の指数を読み込みます。

20181130_05


「推定前半3ハロン」順の成績が表示されました。

1位で単勝回収率85%、複勝回収率92%とまずまずの成績ですが、勝率・連対率・複勝率のすべてで1位と差がない2位が頑張っています。3位も良い水準と言えます。

20181130_06


では、成績の良かった「推定前半3ハロン」1~3位についてさらに詳しく見てみましょう。
1~3位のデータ行で右クリックし、「該当データの一覧」を選択します。

20181130_08

表示されたデータの「項目集計」でクラスを選択し、クラス別成績を見てみましょう。

1000万下・1600万下・オープン特別で好成績、そしてGⅡ(=東海ステークス)では特に良い成績です。

GⅠ(=チャンピオンズカップ)では2~3着止まりとなっています。しかし複勝回収率は100%を超えるのでヒモには押さえたいところですね。

20181130_09


一つ前のデータに戻り、今度は「外部指数の読み込み」で「推定後半3ハロン」を読み込んで見てみましょう。

こちらは1位の複勝率が安定しているものの、勝率では2位の方が上という結果に。回収率を見てもやけに高く出ています。1~2位と3位に差があるため、こちらは1~2位の該当データを表示してみましょう。

20181130_10


こちらもデータ展開後、「項目集計」でクラスを選択して見てみましょう。

「推定後半3ハロン」1~2位では1600万下・オープン特別での成績が極端に振るわず。
一方GⅠ(=チャンピオンズカップ)では安定した成績かつ高回収率です!チャンピオンズカップの方針が見えてきました。

20181130_11


今度は比較のため、中山と阪神もサラっと見ていきましょう。

一つ前のデータに戻り、画面上部の「検索条件」ボタンから、「場所」を中山に変更して再度検索。その後も同様に「外部指数の読み込み」で「推定前半3ハロン」指数を読み込み、指数順の成績を見てみましょう。

中山では「推定前半3ハロン」1位が複勝回収率113%と優秀ですが、上位の成績が全体的に、中京に劣る結果となっているようです。

20181130_12


次は「推定後半3ハロン」順の成績を見てみましょう。

こちらはなんと、1~4位までの勝率・連対率・複勝率すべてにおいて大差なく、複勝回収率も100%前後と優秀です。つまり、中山ダート1800mは「推定後半3ハロン」上位が狙い目でしょう。

20181130_13


続いて同じ手順で阪神の「推定前半3ハロン」を見てみましょう。

こちらも、中山の「推定前半3ハロン」順と似たような結果でしょうか。

20181130_14


「推定後半3ハロン」順ではどうでしょうか。

阪神ダート1800mの「推定後半3ハロン」1位は、勝率・連対率・複勝率では他二場を上回っているようですが、回収率は見どころがなさそうです。

20181130_15


ちなみに「ハイブリッド指数」順ではどうでしょうか。

「ハイブリッド指数」上位が良い成績と言えそうです。そういえば秋にも検証したことがありましたが、阪神のダートは「ハイブリッド指数」上位が素直に重視した方がいいですね。

20181130_16


今回はここまでとしておきます。
最後に今回の検証のまとめ。

<まとめ>
・中京は、「推定前半3ハロン」1~3位に注目!
 ただし、GⅠ(=チャンピオンズカップ)は「推定後半3ハロン」の1~2位!
・中山は「推定後半3ハロン」1~4位までが差がなく好成績!
・阪神は「ハイブリッド指数」を重視!

以上です。
来週は芝1600mコースについて見てみようと思います。みなさんも是非TARGETにデータパックを取り入れて、ユニークなデータ検証をしてみて下さい。


⇒【データパック】のお申し込みはコチラから
⇒【データパック】のサンプルはコチラから



【過去の記事】
ルメールJ、M.デムーロJの買い所とは??
阪神の開幕週を攻略せよ
"白抜き表示"の成績ってどうなの??
中京ダートは前有利?後有利?
中山ダート1200mは果たして前有利??
京都の開幕週は内有利??
GⅠ多数の東京1600mを攻略せよ
"千直"は本当に「推定前半3ハロン」が好成績??
オークス&ダービーの舞台を攻略
「降級馬」で儲ける方法(前編)
「降級馬」で儲ける方法(後編)
小回りの函館ダートは本当に先行有利か??
先週から始まった福島の「推定3ハロン」的な傾向
夏の中京開催の最終週の傾向を探る
小倉の開催前半の芝1200mの傾向
番組数の多い新潟ダート1200mを攻略!
夏競馬の成績上位騎手と「推定3ハロン」
J.モレイラ騎手の買い時をなんとなく知りたい
新潟芝2000mはやっぱり「推定後半3ハロン」1位!?
中山のコース別・「推定3ハロン」の傾向は?
阪神コースは「ハイブリッド指数」が有効
素質馬のデビューの2歳新馬戦を徹底分析
秋華賞の京都・芝内回り2000mを検証
秋の東京の芝コースを分析
JBC使用コースの「推定3ハロン」傾向は?
京都はCコースに変わって傾向が一変??
中山・阪神・中京を「推定3ハロン」で比べてみよう




■【データパック】の販売を開始

「Target用データパック」の利用料金は4週間=3000円(税込)となります。支払い方法は電子マネー・ちょコム、クレジットカードがご利用頂けます。

PC版サイトの真ん中にあります
1


【データパック】の分析画面
Tgarget
・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」



「1.ハイブリッド新聞の回収率の分析」「2.馬ごとに過去の好走例の特徴を分析」「3.Targetを使って、好きな形式でハイブリッド新聞のデータを閲覧」などが行えます。必勝法を探すツールとして、ご利用頂ければ幸いです。

⇒【データパック】のお申し込みはコチラから
⇒【データパック】のサンプルはコチラから

|

« 【マキシマム競馬新聞】明日の高知競馬 | トップページ | 【HB新聞】チャンピオンズC攻略するツボ »

データパック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【マキシマム競馬新聞】明日の高知競馬 | トップページ | 【HB新聞】チャンピオンズC攻略するツボ »

このページの上へ▲