« 【マキシマム競馬新聞】本日の高知競馬 | トップページ | 【回顧】本日こそ秋競馬の初的中なるか…?!の日曜日; »

2018年9月10日 (月)

【回顧】1着狙いで2着、2着狙いで3着、3着狙いで…?!の土曜日;

■秋競馬の初の的中はどのレース??■

「インスタグラム」に書いた通り、昨年の阪神の開幕週の芝は1~4枠が2勝、5~8枠が10勝。開幕週でも内枠有利ではなかった。

昨年の開幕週の芝は5~8枠が10勝、
Photo_14
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

1200mは12レース中、4角5番手以内が10勝。日曜のセントウルSを含めて、短距離戦は逃げ&先行馬を重視したい。

12レース中、4角5番手以内が10勝
Photo_15
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDVコース別タイム」




阪神1R・2歳未勝利、ダ1400m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

12頭中、「初ダ」が7頭もいる。今の時期の2歳のダート未勝利戦は「初ダ」の取り扱いがカギ。人気のダート既走馬、「初ダ」はあまり買いたくない。

「初ダ」
Photo_5

5番フォートワズワースが単勝1倍台中盤の断然人気は過剰人気の感。

Photo_6

ダート既走馬の単勝10倍超えの3頭の3着絡みを狙ってみる。

411

5番フォートワズワースが人気に応えて快勝。「初ダ」でも見切った9番スマートドレイクが2着。ダート既走馬の6番グッドヘルスバイオが3着。やはり勝つのは「初ダ」の馬。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り

1_6
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神1Rの結果>
1着.5番フォートワズワース(1人気)
2着.9番スマートドレイク (6人気)
3着.6番グッドヘルスバイオ(4人気)

Photo_7




阪神2R・2歳未勝利、芝外1800m
Photo_2

5番ファクトゥーラ、4番オメガの2頭が上。

Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

2番グランビクトリー、6番ウインアライバルが何処まで迫れるか。ダートの2歳未勝利戦に対して、芝は人気馬が順当に勝ち上がるケースが多い。

Photo_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番オメガが単勝1倍台中盤の断然人気。5番ファクトゥーラが単勝3倍台。単勝10倍以下が2頭しかいない。ただし、馬連が2倍前後では買えない。

Photo_10

2番グランビクトリーの初戦から前進して、2頭に割って入るケースに期待。馬連は10倍前後ついている。

412

3人気の5番ファクトゥーラが2頭に割って入る。やはり、1→2→3人気の通りには決まらない。2番グランビクトリーは4着まで。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

<阪神2Rの結果>
1着.5番ファクトゥーラ  (2人気)
2着.6番ウインアライバル (3人気)
3着.4番オメガ      (1人気)

Photo_11





阪神3R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo_3


10番アメイジングライトは芝2走が「ハイブリッド指数」=《40》超えは優秀。

「ハイブリッド指数」=《44》
Photo_13

とはいえ、ダートが合うかは半信半疑で、あまり人気するのは危険。

「初ダ」
Photo_12

その他の人気馬も騎手の勝率が低く、波乱含みの一戦。

Photo_14
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

11番プリディカメントが単勝2倍台のやや抜けた1人気はリスクが高い。

Photo_15

いずれにせよ、勝つのは「初ダ」か「初出走」の底をみせていない馬。

413

「初ダ」の13番プラチナアッシュが、「初出走」の11番プリディカメントの追撃を封じる。3着の7番メイショウセレーノが抜けて、3連単「128160円」の大物を獲り逃す。狙い方としては悪くはなかったはず。

「初ダ」
Photo_16

<阪神3Rの結果>
1着.13番プラチナアッシュ (3人気)
2着.11番プリディカメント (1人気)
3着.7番メイショウセレーノ(10人気)

Photo_17



8Rは8頭立てと頭数は手頃。6番キングフォルテが単勝1倍台後半は過剰人気か。3連単の「2着固定」「3着固定」で購入。結果はゴール寸前で交わされての4着。

8Rの「推定3ハロン」
Photo_18
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_19

<阪神8Rの結果>
1着.7番レッドストーリア (6人気)
2着.1番マイネルユニブラン(2人気)
3着.3番テイエムオスカー (3人気)

Photo_20

8Rの馬券
418


9Rも7頭立てと少ない。2番サクラアリュールを3連単の「1着固定」「2着固定」にして、1番トリプライト、5番ダンツチェックの3着以内を期待。結果は2着に敗れて、人気3頭で決まって成す術なし。

9Rの「推定3ハロン」
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_22

<阪神9R鳥取特別の結果>
1着.7番タガノグルナ   (2人気)
2着.2番サクラアリュール (1人気)
3着.6番ジャストコーズ  (3人気)

Photo_23

9Rの馬券
419

10Rも8頭立てと少ない。6番メルヴィンカズマから、馬単「2着固定」を選択して、結果は3着。

10Rの「推定3ハロン」
Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_25

<阪神10R野分特別の結果>
1着.4番クリノヤマトノオー(2人気)
2着.8番プラチナヴォイス (3人気)
3着.6番メルヴィンカズマ (1人気)

Photo_26

10Rの馬券
4110




阪神11R・エニフS(3歳上OP)、ダ1400m
Photo_4

15番スマートアヴァロンは近3走も58キロを背負って、3着以内に2回好走。

Photo_28

重馬場では4戦してすべて3着以内。

「重馬場実績」=【1・1・2・0】
Photo_27

「推定後半3ハロン」1位。直線は鋭く差してくるはず。

「推定後半3ハロン」1位
Photo_29

5番コウエイエンブレムは「推定前半3ハロン」1位。先手を奪って逃げ切るシーンを一考。

「推定前半3ハロン」1位=5番コウエイエンブレム
Photo_30
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

14番ディオスコリダーは前後半5傑入り。距離延長がカギとなる。

「距離実績」=【0・0・0・1】
Photo_31

「推定前半3ハロン」2位の8番メイショウヒサカタ、3位の9番ハヤブサマカオーの粘り込み、「推定後半3ハロン」2位の9番エポックらの追い込みを想定しておく。

Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

15番スマートアヴァロン、14番ディオスコリダーが単勝3倍台、5番コウエイエンブレムが単勝4倍台。3頭が人気を分け合う形。

Photo_33

15番スマートアヴァロンは詰めが甘いので、3着があり得る。人気を考えれば、「1着固定」「2着固定」はリスクが高いだけで、リターンが少ない。3連複は10~20倍程度しかつかないかといって、点数を絞る気もしない。3連複の1頭軸、相手7頭の21点買いで流して、安めで決まっての元返しなら諦める。

4111

15番スマートアヴァロンは4角でも手応え十分。大外から一気に追い込んだが、直線半ばでM.デムーロJが追うのを止める。故障だったか??

<阪神11Rエニフステークスの結果>
1着.3番メイショウウタゲ (12人気)
2着.9番ハヤブサマカオー (5人気)
3着.7番アキトクレッセント(7人気)

Photo_34




中山11R・紫苑S(G3)、芝1600m
Photo_33
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」は3勝、すべて3着以内に入っている。中山2000mはスタミナが問われやすく、上がりの速いタイプの好走が多い。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

重賞へ格上げ後の近2年の勝ち馬は「ハイブリッド指数」1番手+「推定後半3ハロン」2位以内。「推定後半3ハロン」5位以内がワン・ツーを決めている。一昨年は2着馬ヴィブロス、昨年は勝ち馬ディアドラが秋華賞を制覇。レースレベルが一気に上がって、今後も本番に繋がる可能性が高い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には近2年は「大外」1番手が勝利している。

近2年の「位置取りシート」
Photo_3
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


1番マウレアは桜花賞、オークスともに5着。

「ハイブリッド指数」=《61》
Photo_2

上がりの速い決着に対応できるので、開幕週は向いている。

馬特記=「上が速○」

Photo_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」ではディープインパクトが中山2000mの勝率がもっとも高い。

「種牡馬=◎」
2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

14番ノームコアはフラワーC、フローラSで3着。

「ハイブリッド指数」=《53》
Photo_5

4戦して3着を外していない。

「全成績」=【2・0・2・0】
1_3

鹿戸雄厩舎×ルメールJのコンビは好成績。

騎手・厩舎成績
1_5
HBビュワー(テスト中)

「インスタグラム」に書いた通り、昨年の中山の開幕週の芝は1~4枠が4勝、5~8枠が8勝。外枠は不利とはならないか。

Photo_35
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

3番パイオニアバイオはオークスで7着。「ハイブリッド指数」は高い。

「ハイブリッド指数」=《59》
Photo_7

時計が速くても対応できる。

レース特記=「時計速○」
Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

15番レッドベルローズは「ハイブリッド指数」的に上積みは薄い。

「ハイブリッド指数」=《50》台前半
Photo_10

時計の速い決着も微妙。

レース特記=「時計速×」「時計掛○」

Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番ランドネは「追切指数」、「乗込指数」が高い。秋初戦でも仕上がりは万全。

「追切指数」2位&「乗込指数」1位
Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

4番サラスの前走・京橋特別はスタート直後に挟まれる不利。

レース特記=「不利」
Photo_13
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

逃げ切りを許したが、2着まで追い込んだのは立派。

勝ち馬は逃げ切り勝ち
Photo_36
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

近2走は年長馬相手に上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク

Photo_12

「推定後半3ハロン」1位。同世代の牝馬同士なら重賞でも通用するはず。

Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番マウレアが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。14番ノームコアが単勝4倍台で続いて、4番サラスは単勝5倍台の3人気と思ったより人気している。

Photo_36

馬単、3連単の「1着固定」に妙味はないので、3連複フォーメーション、1頭軸流しでヒモ荒れ狙い。

4111_2

4番サラスは後方追走。内枠で終始、馬群で揉まれて、直線は進路を失う。ゴール前は追うのを止める…。「推定3ハロン」で決着して、軸馬だけおらず(汗)。

「推定3ハロン」で決着
Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

逃げ馬不在のメンバー構成で、馬群がゴチャついたのが堪えた。

逃げ馬不在のメンバー構成
1_2
→明日のHBビュワーはコチラから(ハイブリッド会員)
*見方はコチラから

ルメールJは流石に重賞で勝負強さを発揮。萩原厩舎も中山2000mは得意。

「騎手=◎、厩舎=◎」
1_4
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<中山11R紫苑ステークスの結果>
1着.14番ノームコア    (2人気)
2着.1番マウレア     (1人気)
3着.8番ランドネ     (7人気)

Photo_38


阪神は9Rで1着を狙えば2着、10Rで2着を狙えば3着、8Rで3着を狙えば4着。頭数が少なくて配当が厳しいので、ピンポイントで着順を狙っているので仕方がない面はある。しかも、紫苑Sは直線で進路がなく、全くレースに参加させて貰えず。秋競馬はボウズ(当たり馬券なし)からのスタート(汗)。

紫苑Sの「推定3ハロン」
Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【マキシマム競馬新聞】本日の高知競馬 | トップページ | 【回顧】本日こそ秋競馬の初的中なるか…?!の日曜日; »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【マキシマム競馬新聞】本日の高知競馬 | トップページ | 【回顧】本日こそ秋競馬の初的中なるか…?!の日曜日; »

このページの上へ▲