« 【HB新聞】ラジオNIKKEI賞を攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

2018年6月30日 (土)

【HB新聞】CBC賞を攻略するツボ

■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。20時頃の販売開始となります。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■CBC賞を攻略するツボ■

日曜の中京では1200mの重賞、CBC賞が行われるが、高知の短距離戦は800mと短い。しかも、直線は短いので、先手を奪ったら半分は勝てる。つまり、ダッシュ力が速い馬を探せばよいだけ。

「前半3ハロン」のデータを追加
Photo

「後半3ハロン」のデータしかない普通の地方の競馬新聞とは違って、【マキシマム競馬新聞】「前半3ハロン」(概算)があるのが非常に役立つ。

Photo_7

明日も12レース中、5レースが800m戦。JRAの競馬終了後もナイターで20時50分まで開催しているので、一度、参戦してみるのも面白いはず。

Photo_2
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF

ちなみに昨日の園田のWIN5はキャリーオーバーがあって、3万円超えの配当。

1

飯村先生が先週に続いて的中。JRAより難易度が低く、的中し易いので、コチラも是非。

2


さて、「CBC賞」も先行有利?

Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」は3勝、3着1回と馬券絡み。16年は1分7秒2の高速決着、勝ち馬レッドファルクスは上がり最速32秒7をマークしている。

過去5年の勝ち馬は上がり4位以内
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

時計&上がり勝負への対応力が必要となっている。

馬特記&レース特記=「時計速○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近6年の勝ち馬の5頭が「ハイブリッド指数」4番手以内。勝ち馬の4頭が「推定前半3ハロン」4位以内に該当している。そして、勝ち馬の3頭が11番枠より外枠で、1~5番枠で連対した馬はいない。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「中」より内目。1番手内目、「最内」~「中」の3頭から少なくとも1頭は圏内。

近2年の「位置取りシート」
2_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


12番ダイメイフジは安土城Sでモズアスコットに勝利。

「ハイブリッド指数」=《69》
Photo_2

レースぶりがスムーズなので、乗り替わりも問題ない。

レース特記=「R振スム」
Photo_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1200mは5戦してすべて3着以内に好走している。

「距離実績」=【2・2・1・0】

Photo_4

「3走以内の通過順」では"4角9以降"に該当。中京コースなら差し届くか。

"4角9以降"が4頭
Photo_3
→PDF版はコチラから

18番アサクサゲンキは折り合いに不安があるので、1200mは合っている。

レース特記=「距離長」「距離〇」
Photo_5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

古馬とのハンデ差を活かしたい。

「ハイブリッド指数」=《58》
Photo_6

15番ワンスインナムーンは函館スプリントSで8着。先手を奪う形なら見直せるか。

レース特記=「ダッシ○」

Photo_7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番セカンドテーブルは昨年の2着馬。

「ハイブリッド指数」=《69》
Photo_8

高速決着にも対応できる。

馬特記&レース特記=「時計速○」
Photo_9
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

16番ペイシャフェリシタは4走前に同舞台を1分7秒台の好時計で快勝。

「コース実績」=【2・0・0・2】
Photo_10

近走は安定して高いパフォーマンスを発揮している。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半
Photo_11

「推定後半3ハロン」1位。近走の勢いなら、重賞でも末脚は通用する。

「推定後半3ハロン」1位=16番ペイシャフェリシタ
C11_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

調教にもデキのよさが表れている。

「追切指数」1位
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

6番アクティブミノルは二の脚が速く、先手を奪う形がベスト。

馬特記=「二脚速い」「ハナ条件」

Photo_12
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「インスタグラム」に書いた通り、昨年は福永騎手が20勝をあげて中京リーディングを獲得、芝の複勝率は50%と高い。

昨年は20勝、複勝率50%
Photo_6
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

7番ダイメイプリンセスは1000m戦を2連勝。

レース特記=「完勝」
Photo_13
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1200mでも勝ち鞍がある。

「距離実績」=【3・1・1・7】
Photo_14


→先週分の無料サンプルはコチラから





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。6月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて7月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【HB新聞】ラジオNIKKEI賞を攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

レースのツボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HB新聞】ラジオNIKKEI賞を攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

このページの上へ▲