« 【マキシマム競馬新聞】明日の園田競馬 | トップページ | 【マキシマム競馬新聞】明日の園田のナイター競馬 »

2018年5月10日 (木)

【回顧】注○▲で3連複2万馬券…?!の日曜日;(2)

■2重賞ともに直線ドン詰まり■

今年のGⅠは6レースが終わって、天皇賞(春)で4レース目の的中。

天皇賞(春)の「推定3ハロン」
3_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

★3連単万馬券★
Photo_5
3連単 116.5×1000円=11万6500円
購入6万円 払戻11万6500円

皐月賞は「推定前半3ハロン」上位で大荒れとなったが、それ以外の5レースの連対馬はすべて「推定後半3ハロン」4位以内に該当。やはりG1は「推定後半3ハロン」重視でよい。

フェブラリーSの「推定3ハロン」
Photo_43

高松宮記念の「推定3ハロン」
Photo_41

大阪杯の「推定3ハロン」
Photo_62

桜花賞の「推定3ハロン」
Photo_17

皐月賞の「推定3ハロン」
Photo_41
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




新潟11R・新潟大賞典(G3)、芝2000m
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり4位以内。位置取りに関わらず、上位の上がりで差し届く。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり4位以内
Member_kubovsakagi_com_member_hy_12
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

「ハイブリッド指数」1番手は4年連続して3着。勝たないまでも、馬券には絡んでいる。前が残るケースはあるが、基本的には「推定後半3ハロン」重視でよい。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3_3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

勝ち馬はIDM・展開Wで「中」より内目、もしくは1番手の展開マーク「@」。荒れる時には激走馬+「天栄・しがらき」が頭まで。近年は内目有利。相手はIDM・展開Wか「追い切り」指数上位、激走馬辺り。

過去のコンビニ版位置取りシート

近10年のコンビニ版の「位置取りシート」
2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


10番トリオンフは初G1挑戦の大阪杯で8着。近走は高いレベルに到達している。

「ハイブリッド指数」=《70》
Member_kubovsakagi_com_member_hy_13

先行力があって、小回りが向くので、直線の長い新潟がどうか。

馬特記=「小回向き」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment__4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

13番ステファノスは香港カップで4着。3走前のオールカマーくらい走れれば、G3なら実力は上位。

「ハイブリッド指数」=《69》
Member_kubovsakagi_com_member_hybri

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで、海外遠征帰りでも仕上がりはよい。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
Photo_3
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


12番マイスタイルは福島民報杯で2着。

「ハイブリッド指数」=《67》
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_2

2000mは3戦2連対と得意としている。

「距離実績」=【0・2・0・1】
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_3

ただし、折り合い面の課題があるので、直線の長い新潟は合わないか。

レース特記=「掛り気味」「行たがる」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment__2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番スズカデヴィアスも上位の実力の1頭。

「ハイブリッド指数」=《68》

Member_kubovsakagi_com_member_hyb_4

「3走以内の通過順」で唯一、"4角9以降"に該当。直線が長い新潟は大歓迎。

明日の新潟の「3走以内の通過順」
Photo_4
→PDF版はコチラから

8番ハクサンルドルフは近走はすべて上がり2位以内。直線の長い新潟は向くはず。

すべて上がり2位以内
Member_kubovsakagi_com_member_hyb_5

「推定後半3ハロン」1位。直線が長く、上がり32秒台が求められるコースは向くはず。

「推定後半3ハロン」1位=8番ハクサルドルフ
Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

フルゲートのハンデ戦。「ハイブリッド指数」=《60》台後半で混戦。大荒れが予想できる。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半で混戦
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

軸は8番ハクサルドルフ。相手も「推定後半3ハロン」上位馬が中心。大荒れムード。

Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番トリオンフは1人気とはいえ、単勝3倍と人気は割れ気味。8番ハクサルドルフは単勝8倍台の4人気。

Photo_30

鞍上がリーディング50位以下なので、単勝10倍以下なら、単勝で購入する気はしない。3連複フォーメーションで手広く流す。

1411

8番ハクサルドルフは直線まで脚を巧く温存。しかしながら、直線は馬群の真ん中へ突っ込んだが、ドン詰まり続けて、まともに追えたのはラスト100mだけ。一応、上がり最速だが…。

<新潟11R新潟大賞典の結果>
1着.1番スズカデヴィアス (5人気)
2着.14番ステイインシアトル(9人気)
3着.2番ナスノセイカン  (11人気)

Photo_31




東京11R・NHKマイルC(G1)、芝1600m
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年は1分32~33秒台の決着。ペースに左右される面が大きい。のちにG1で好走している馬は少ない。10番人気以下が5頭も馬券絡みしている。

1分32~33秒台への対応力が必要
2_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

「ハイブリッド指数」1番手が4連勝中。しかも、近8年の勝ち馬の7頭までが「ハイブリッド指数」3番手以内。そして、勝ち馬の7頭までが「推定後半3ハロン」5位以内。「推定前半3ハロン」1位も4頭が3着以内に入っている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1_3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

勝ち馬はほぼ人気馬からで、1番手のIDM・展開W◎◎もしくはIDM◎。展開マーク系、三角の印入り(上がり指数5位まで)で、その印が入っていないと勝ち馬の資格ナシのレベル。「後3F地点」で太文字での馬番、2列目以内がデフォ。それ以外の時は四隅から。四隅自体も毎年1頭は人気に関わらず圏内の馬を出している。特に外目の四隅。

過去のコンビニ版位置取りシート

過去10年のコンビニ版の「位置取りシート」
4
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


7番タワーオブロンドンはアーリントンCで上がり2位をマークして快勝。

上がり2位

3_4

時計、上がりの速い決着で結果を残している。

レース特記=「時計速○」「上が速○」
1_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6戦4勝、すべて3着以内と安定している。

「全成績」=【4・1・1・0】

4_4

混戦ムードのメンバー構成だからこそ、ルメール騎手の手腕にも期待したい。

「推定後半3ハロン」1位=7番タワーオブロンドン
Photo_33
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

【データパック】ルメールJ、M.デムーロJの買い所とは??

9番ギベオンは新馬、フリージア賞を連勝して、毎日杯で0.3秒差の2着。

「ハイブリッド指数」=《55》
5_4

「インスタグラム」に書いた通り、藤原英昭厩舎がリーディングを独走。複勝率は58.6%と圧巻。

複勝率=58.6%
Photo_4
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

10番パクスアメリカーナも中内田厩舎が好調。一戦ごとに成長している。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
6_2

時計が速くても、馬場が絞っても対応できる。

馬特記=「渋馬場○」「時計速○」
2_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番テトラドラクマはクイーンCを快勝。「ハイブリッド指数」的には見劣らない。

「ハイブリッド指数」=《56》
7_2

そして、東京コースは3戦3連対と好相性。

「コース実績」=【2・1・0・0】
8_2

6戦して3着を外したのは一度だけ。

「全成績」=【2・2・1・1】
10_2

同じく牝馬の5番プリモシーンもチャンスのある1頭。「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで仕上がりはよい。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
Photo_8
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


11番ケイアイノーテックはニュージーランドTで2着。馬体の回復がカギか。

「馬体重」=456k(-12)
9_2

行たがる面があるので、乗り替わりはマイナス材料。

レース特記=「行たがる」
3_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番カツジはニュージーランドTを快勝。馬体が絞れたのがよかったか。

「馬体重」=478k(+12)
11_3

4戦2勝、2着1回と底を見せていない。

「全成績」=【2・1・0・1】

12

16番ミスターメロディは初芝のファルコンSを快勝。ダートを含めて、5戦5連対の安定感。

「全成績」=【3・2・0・0】
13

藤原英昭厩舎は9番ギベオンと2頭出し。どちらかは馬券に絡むか。

同厩舎の2頭出しは四角囲みで表示
Photo_32

G1だけあって、該当馬が多数。その中でも"逃げ"、"3・4角3以内"、"4角9以降"の3セルに該当の⑰レッドヴェイロンがもっとも脚質に自在性あり。

⑰レッドヴェイロンは3セルに該当
Photo_9
→PDF版はコチラから

一昨年が3連複「11190円」、昨年が単勝「560円」&3連複「50600円」の好相性のレース。

★一昨年の3連複万馬券★
Photo
3連複 111.9×1000円=11万1900円
購入5万500円 払戻11万1900円

★昨年の単勝+3連複5万馬券★
Photo_2
単勝 5.6×2万円=11万2000円
3連複 506.0×500円=25万3000円
購入5万5000円 払戻36万5000円

過去10年で3連複万馬券が7回。今年も大波乱が予想される。

「ハイブリッド指数」的には大混戦
Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

7番タワーオブロンドンが中心。相手本線は9番ギベオン、17番レッドヴェイロン、11番ケイアイノーテックの3頭。

Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番タワーオブロンドンが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。相手の17番レッドヴェイロン、11番ケイアイノーテックが単勝10倍超えで妙味あり。

Photo_35

7番タワーオブロンドンから3連複フォーメーション、馬連&枠連は11番ケイアイノーテック、17番レッドヴェイロンの穴馬2頭へ。

3611

7番タワーオブロンドンは折り合いを欠き気味。直線も内で包まれて、まともに追えず。中2週でテンションが高かったのも敗因のひとつか。

<東京11RNHKマイルカップの結果>
1着.11番ケイアイノーテック(6人気)
2着.9番ギベオン     (2人気)
3着.17番レッドヴェイロン (9人気)

Photo_36


「インスタグラム」にでも再三、書いている通り、藤原英昭厩舎は今週も3勝を加算して、既に33勝でリーディングを超独走。NHKマイルCでも2着。

2

時計的には1分32秒台の高速決着なら、ディープ産駒が強いのも納得ではある。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の3要素の重要性を改めて感じたレース。

ディープ産駒の2頭で決着
1
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」


予想は相手の穴馬2頭が絡んで、二軸目の3頭で決着。注◯▲で3連複2万馬券。もうちょっと何とかならんかったかなと反省しきり。兎に角、藤岡佑介騎手、初GⅠ制覇おめでとうございます!

注◯▲で3連複2万馬券…
Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」■

サンスポグループの珠玉の競馬データを、スポーツ紙初の試みとしてコンビニエンスストアのマルチコピー機で販売する「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、10月から発売中。

「騎手=◎、厩舎=◎、種牡馬=◎」、「調教ベスト3」
2
⇒サンプルはコチラから
⇒詳細はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。5月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて6月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【マキシマム競馬新聞】明日の園田競馬 | トップページ | 【マキシマム競馬新聞】明日の園田のナイター競馬 »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【マキシマム競馬新聞】明日の園田競馬 | トップページ | 【マキシマム競馬新聞】明日の園田のナイター競馬 »

このページの上へ▲