« 【想定版HB新聞】京成杯 | トップページ | 【HB新聞】明日のダート短距離戦 »

2018年1月12日 (金)

【回顧】馬連&3連複の4万馬券で払い戻し総額が…?!の月曜日;

■「初ダ」と「明け4歳馬」を徹底的に狙えば勝てる■

土曜は万馬券3本を含めて、計38万円の払い戻し。両メーンも「推定後半3ハロン」上位で決着して、馬券もゲット。本日も勝って、3日間開催を全勝で決めたい。

フェアリーSの「推定3ハロン」
Photo_32

万葉Sの「推定3ハロン」
Photo_38
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




京都1R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

「ハイブリッド指数」=《30》台中盤の争い。

「ハイブリッド指数」1番手=16番シメイ
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

チャンスのありそうな「初ダ」も多く、波乱の余地は十分。

Photo_7

3連複7頭ボックスの35点買いで中穴狙い。

131

人気上位で決着して、3連複「2270円」の低配当。本日はトリガミからのスタート。

「初ダ」
1

<京都1Rの結果>
1着.7番マイネルカイノン (1人気)
2着.6番ベストマイウェイ (2人気)
3着.1番フィールドドウサン(4人気)

Photo_8

久保の馬券
131
3連複 22.7×300円=6810円
購入1万500円 払戻6810円




京都3R・3歳500万下、ダ1400m
Photo_2

8番メイショウイサナの初戦はクビ差ながら、「ハイブリッド指数」が《44》と高い。12番クレヴァーパッチと互角に戦えてよい。

「ハイブリッド指数」=《44》
Photo_9

13番スワーヴポルトス、9番ミッキーマインドは「初ダ」で人気なら嫌って考えたい。

「初ダ」
Photo_10

12番クレヴァーパッチが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。8番メイショウイサナが単勝5倍台の2人気。単勝10倍以下が3頭しかおらず、3連複が跳ねるパターン。特に3人気で「初ダ」の13番スワーヴポルトスは嫌って考える。

Photo_11


8番メイショウイサナから単勝10倍超えを5頭くわえて、3連複の1頭軸、相手6頭の15点買い。12番クレヴァーパッチとの2頭軸は厚めに購入。

133

8番メイショウイサナが好位から抜け出して快勝。2着が10人気の6番グローリーグローリ。

調教2位、「推定後半3ハロン」5位
3_2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

「ハイブリッド指数」上位で決着して、3連複「40740円」の4万馬券でもって、20万円超えの払い戻し。

「ハイブリッド指数」上位で決着
3
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都3Rの結果>
1着.8番メイショウイサナ (2人気)
2着.6番グローリーグローリ(10人気)
3着.15番タガノプレトリア (8人気)

Photo_12

久保の馬券★3連複4万馬券★
133
3連複 407.4×500円=20万3700円
購入1万2500円 払戻20万3700円




京都4R・4歳上500万下、ダ1900m
Photo_3

10番カフジキングは降級後は2走続けて2着。

降級後は2走続けて2着
Photo_13

京都では12戦して0勝、2着9回という詰めの甘さ。

「コース実績」=【0・9・1・2】

Photo_14

4番ジャストコーズも現級では11戦して2着が1回しかない。

「クラス成績」=【0・1・2・8】

Photo_15

8番フォースライン、9番オースミメテオールら、明け4歳勢の方が上。

Photo_16
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番カフジキングが単勝2倍台前半の抜けた1人気。8番フォースラインが単勝5倍台の2人気で続く。他にも人気薄で一変が期待できる明け4歳馬が多い。

Photo_17

10番カフジキングから馬単の「2着固定」で購入。3着の可能性も十分にあるとみて、8番フォースラインから馬連で明け4歳馬の7頭へ流す。

134

8番フォースラインが中団追走から、直線一気に突き抜ける。休み明けで44kg増の1番サマーサプライズが2着に逃げ粘る。10番カフジキングは今回も勝ち切れず3着。馬連「0円」の4万馬券が的中して、40万円超えの払い戻し。500円ではなく、1000円で獲れたのが大きい。

<京都4Rの結果>
1着.8番フォースライン  (2人気)
2着.1番サマーサプライズ (15人気)
3着.10番カフジキング   (1人気)

Photo_18

久保の馬券★馬連4万馬券★
134
馬連 428.8×1000円=42万8800円
購入1万5000円 払戻42万8800円




京都8R・4歳上500万下、芝内1200m
Photo_5

1200mの割には逃げ馬が不在のメンバー構成。「推定前半3ハロン」1位は1番グランドロワ。

「推定前半3ハロン」1位=1番グランドロワ
Photo_22
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4走前、3走前と京都1200mで先手を奪っている。不良馬場で初勝利をあげており、道悪は問題ない。

4走前&3走前が4角先頭
Photo_23

初ブリンカー装着で、最内枠から先手を奪えれば、一変があるかもしれない。

「初」(=初ブリンカー装着)
Photo_24

1番グランドロワは単勝7倍台後半の4人気は思ったより人気している。

Photo_25

同枠の2番デザートストームが強力で、枠連1=4以外はすべて10倍超えなので、枠連3点で購入。

138

1番グランドロワは最内枠から先手を主張。ゴール前で2番デザートストームの末脚に屈したものの、2着は確保。枠連「1370円」が的中。9Rはワイド1点、10Rは枠連1点が外れて、あとはメーンのシンザン記念。

調教3位、「推定前半3ハロン」1位
8_2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<京都8Rの結果>
1着.2番デザートストーム (1人気)
2着.1番グランドロワ   (4人気)
3着.11番アドマイヤジャズ (6人気)

Photo_26

久保の馬券
138
枠連 13.7×2000円=2万7400円
購入1万円 払戻2万7400円




京都11R・シンザン記念(G3)、芝外1600m
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬の4頭が4コーナー6番手以内で立ち回っている。その一方、勝ち馬の4頭が上がり4位以内をマークしている。好位から上位の上がりを使えるタイプが軸には最適か。

好位から上位の上がりを使えるタイプが有利
Member_kubovsakagi_com_member_hy_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近5年で「ハイブリッド指数」1番手は3勝、3着1回と好走。「推定前半3ハロン」1位、「推定後半3ハロン」1位は3頭ずつが3着以内。騎手では浜中Jが近7年で4勝もあげている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

4
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には人気馬なら1番手のIDM・展開Wで「+」か展開マーク付き。変な馬を含めて安定して圏内の馬を出しているのは2番手内目。更に「後3F地点」で「内」のライン。基本は「中」より内目のゾーンで3番手以降から1頭は来る想定。

近2年の「位置取りシート」
3
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


2番ファストアプローチは朝日杯FSで2着馬からは0.1秒差と善戦。

「ハイブリッド指数」=《56》
Member_kubovsakagi_com_member_hy_25

追って甘い面があるので、勝ち切れるかは微妙だが、上位争いには加わるはず。

レース特記=「追頭上る」「追って甘」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_13
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

M.デムーロJは明日からエンジン全開か。

該当コース騎手成績
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

11番カシアスは朝日杯FSで距離を克服できたのは大きい。

「ハイブリッド指数」=《55》
Member_kubovsakagi_com_member_hy_27

しかしながら、今回も折り合いがつくとは限らない。

レース特記=「行たがる」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_15
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番スターリーステージは前走で折り合いに心境がみられた。

レース特記=「掛り気味」「R振スム」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_16
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

何処まで伸びしろが見込めるか。

「ハイブリッド指数」=《42》

Member_kubovsakagi_com_member_hy_28

調教的には十分に通用する。

「追切指数」1位&「乗込指数」3位
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

3番アーモンドアイの初戦はゴチャついて、取りこぼしての2着。

レース特記=「スム欠く」「直余力有」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_17
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2戦目は順当に圧勝で決めた。

「ハイブリッド指数」=《44》
Member_kubovsakagi_com_member_hy_29

レースラップのラスト2ハロンも優秀。

レースラップのラスト2F11.3秒-11.4秒
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_19
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番カフジバンガードは前走で詰め寄られたのは相手が強かっただけ。

レースラップのラスト2F10.8秒-12.2秒
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_21
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。末脚はヒケを取らない。

「推定後半3ハロン」1位=9番カフジバンガード
Photo_27
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

上がりが掛かって欲しい。

馬特記&レース特記=「上が掛○」
Member_kubovsakagi_com_hbcomment_22
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番ブランモンストルは前走の「ハイブリッド指数」が高い。

「ハイブリッド指数」=《46》
1

「情報=△」「展開=△」「HB=☆」と印が厚い割には人気がない。配当妙味は十分。

「情報=△」「展開=△」「HB=☆」
2

「ハイブリッド指数」は朝日杯FS組の2番ファストアプローチ、11番カシアスの2頭が高い。

「ハイブリッド指数」=《50》超えが2頭
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

2番ファストアプローチ&M.デムーロJのコンビに期待。相手は9番カフジバンガード、3番アーモンドアイ、11番カシアス、6番ブランモンストルの4頭。

Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番アーモンドアイ、2番ファストアプローチが単勝3倍前後で人気を分け合う。6番ブランモンストルが単勝28倍台の8人気と人気がない。

Photo_29

2番ファストアプローチから安目の3番アーモンドアイとの馬連を見切って、馬連10倍超えの3点を購入。6番ブランモンストルとのワイド10倍超えは妙味ありか。

1311

3番アーモンドアイが大外一気に突き抜ける。桜花賞が楽しみ。2番ファストアプローチは出遅れて、直線もジリジリとしか伸びず4着。

<京都11Rシンザン記念の結果>
1着.3番アーモンドアイ  (1人気)
2着.7番ツヅミモン    (7人気)
3着.11番カシアス     (4人気)

Photo_30


重賞の年末からの4着病は治らなかったものの、3日間開催は3連勝。特に月曜は66万円超えの払い戻し。毎年、1月&2月の京都は勝ちやすい。

Img_9116

勝つためのポイントのひとつは、未勝利戦で「初ダ」の人気薄を積極的に狙うこと。逆に善戦続きで勝ち切れない人気馬は嫌って考える

「初ダ」
1

「初ダ」で一変の目安としては、芝での「ハイブリッド指数」=《30》超えがボーダーライン。

「ハイブリッド指数」=《30》超え
2


そして、もうひとつが明け4歳馬の1着狙いに徹すること。降級直後の昨年の7月は「降級馬>3歳馬」だが、今の降級馬は半年経っても勝ち切れていない馬達。3歳馬が成長してきているので、「明け4歳馬>降級馬」と考えるべき。

4

特に休み明けの人気薄は積極的に相手に加えるべき。大万馬券が獲れる。

休み明け
5_2




■単行本「京大式 推定3ハロン パーフェクトブック」■

B2

⇒「Amazon」はコチラから

◎発売日
9月1日(金)

◎価格
1998円(税込)

◎目次
◎プロローグ…推定3ハロンの凄さを学ぶ(推定3ハロンのこれまでの実績を紹介)
◎1章…推定3ハロンの基本を学ぶ(推定3ハロンの考え方、扱い方を説明)
◎2章…推定3ハロンの応用を学ぶ(推定3ハロンを使った馬券の狙い方を説明)
◎3章…推定3ハロンの活用術を学ぶ(推定3ハロンを活かした全コースデータ)
◎4章…推定3ハロンの攻略術を学ぶ(推定3ハロンを活かした全重賞データ)
◎袋とじ…推定3ハロンのマル秘データを学ぶ(推定3ハロン的激走馬リスト一覧)

⇒「Amazon」はコチラから




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」■

サンスポグループの珠玉の競馬データを、スポーツ紙初の試みとしてコンビニエンスストアのマルチコピー機で販売する「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、10月から発売中。

京成杯AHの「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」
2
⇒サンプルはコチラから
⇒詳細はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。1月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて2月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【想定版HB新聞】京成杯 | トップページ | 【HB新聞】明日のダート短距離戦 »

回顧」カテゴリの記事

コメント

日によって的中馬券がコピーだったりそうでなかったりしますがどういう違いがありますか?
怪しまれるので統一した方がいいと思いますよ。

投稿: よし | 2018年1月11日 (木) 15時31分

基本的に的中後、馬券をコピーする→払い戻しする→帰ってから全レースの写真をまとめて撮るという流れです。

ただし、馬券コピーが並んでいたり、コピー機が壊れていることが多々あり、その場合は実際の馬券画像となります。ご理解下さいマセ。

投稿: 久保和功 | 2018年1月17日 (水) 13時16分

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【想定版HB新聞】京成杯 | トップページ | 【HB新聞】明日のダート短距離戦 »

このページの上へ▲