« 【回顧】京成杯AHで30万円超えの払い戻し…?!の日曜日;(2) | トップページ | 【想定版HB新聞】ローズS、セントライト記念 »

2017年9月14日 (木)

【回顧(関東版)】ようやく重賞でも本線的中!3歳重賞が熱い!! の巻

■あだちとおるのハイブリッド祝勝会&反省会■
~ハイブリッド競馬新聞で年間プラスを目指す副店長~

みなさまこんにちは。夏競馬が終わり、いよいよ秋シーズンの到来。先週から中山と阪神が開幕しました。暑さはすっかり落ち着いて、数年ぶりに9月の上旬から秋らしい気候が続いていますね。こんなことは何年ぶりでしょうか。ちょっと記憶にないくらいです。さて、今回も馬券を買ったレースを中心に振り返りたいと思います。


<土曜日>

中山9R・アスター賞(2歳500万下)、芝1600m
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

この開催から始まる2歳の500万下特別。印は7番ノームコアが「HB=◎」で「展開=◎」。そして、「推定前半3ハロン」1位。HB指数2~4番手は差がないところで、「推定後半3ハロン」1位は6番くれバーバード。あとは【直前情報】を確認します。

9r_
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

【直前情報】では、6番クレバーバードが1番手で、4番マイティーワークスが差のない2番手。7番ノームコアも高評価の3番手。以下は、4番手が5番ルッジェーロで、印はここまで。


<買い目>

Hb

【直前情報】から、上位3頭は三つ巴と見て、6番クレバーバードからの馬連を、印の各馬へ3点。そして、3連複は上位3頭の1点のみを購入しました。


<結果>

6番クレバーバードが逃げて、2番手から7番ノームコアという態勢。直線では、7番ノームコアが捕まえると、6番クレバーバードが粘れずに後退してしまい、馬券はハズレ。

<中山9Rアスター賞の結果>
1着.7番ノームコア    (1人気)
2着.1番ソイルトゥザソウル(6人気)
3着.5番ルッジェーロ   (2人気)

Member_kubovsakagi_com_hbresults_20

(あだちの馬券)
0909
購入 1,000円 払戻し 0円




中山11R・紫苑S(G3)、芝2000m
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

メインは秋華賞トライアルの紫苑S。基準HB指数超えは5頭。その中で16番ディアドラが「HB=◎」・「展開=▲」で、「推定後半3ハロン」1位、指数面でも抜けた存在。

Member_kubovsakagi_com_hbresults__2

2番手グループが横並びで、7番ポールヴァンドルは「HB=○」・「展開=○」で、「推定前半3ハロン」1位。

3f
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

11r__
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

15番ルヴォワールは「HB=▲」・「展開=◎」で、「推定前半3ハロン」1位。そして、11番カリビアンゴールド、3番ライジングリーズンが続いており、あとは【直前情報】を確認します。

11r_
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

【直前情報】では、16番ディアドラが1番手。11番カリビアンゴールドが2番手で、14番ナムラムラサキが3番手。4番手が18番サロニカで、5番手が9番プリンセスルーラー。そして☆が13番ミッシングリンク、15番ルヴォワール。印が多く混戦の様子。


<買い目>

Hb_6

【直前情報】から16番ディアドラの軸は決定として、問題は相手ですが、11番カリビアンゴールドと、新聞上で注目の7番ポールヴァンドルの2頭を本線に決定。3連複フォーメーションで、2列目として、3列目は【直前情報】で印が入った各馬に加えて、3番ライジングリーズンまでを押さえ。そして、馬連で11番カリビアンゴールドと、【直前情報】で印が入った中から人気薄の14番ナムラムラサキと18番サロニカを押さえました。


<結果>

11番カリビアンゴールドは好位を確保しましたが、7番ポールヴァンドルは思っていたより後方からの競馬。どうなるやらと見ていましたが、直線は本線の2頭が良い脚を見せて坂を浮上。そこに7番ポールヴァンドルが加わって、3頭の叩き合い。16番ディアドラ、11番カリビアンゴールドで決着して、【直前情報】の◎→○で馬連・3連複ともに的中することができました。3連複は本線だったので、もう100円分、厚くしておくべきだったかと、反省は残りましたが、重賞の的中を喜びたいと思います。

<中山11R紫苑ステークスの結果>
1着.16番ディアドラ    (1人気)
2着.11番カリビアンゴールド(6人気)
3着.7番ポールヴァンドル (4人気)

Member_kubovsakagi_com_hbresults_13

(あだちの馬券)
090911
3連複 31.1 × 100円 =3,110円
馬連  14.7 × 200円 =2,940円
購入 1,500円 払戻し 6,050円



<日曜日>

阪神11R・セントウルS(G2)、芝1200m
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

基準HB指数超えが不在で低レベルな一戦。

「基準ハイブリッド指数」超えがゼロ
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

13番ダンスディレクターが「HB=◎」・「展開=◎」で上位扱いですが、「推定前半3ハロン」は14位なので、このコースでは位置取りが少し心配。

Member_kubovsakagi_com_hbresults__3

「推定前半3ハロン」1位は14番フィドゥーシアで「HB=〇」・「展開=▲」。

3f_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

11r___2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

「推定前半3ハロン」2位は7番ファインニードルで、「HB=注」・「展開=○」。「推定後半3ハロン」1位は2番メラグラーナ。あとは【直前情報】を確認します。

11r__2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

【直前情報】では、13番ダンスディレクターが1番手で、2番手が7番ファインニードル。3番手は14番フィドゥーシアで、2番メラグラーナが4番手。3番アルティマブラッドが5番手。


<買い目>

Photo_31

【直前情報】から、13番ダンスディレクターの単勝をダメ元で購入。そして、7番ファインニードルと14番フィドゥーシアへの馬連と3連複を購入して、割り切った気持ちでレースを見守ることにしました。


<結果>

13番ダンスディレクターは出遅れることなく中団よりやや後ろの外を追走。予想通り、14番フィドゥーシアが逃げて、7番ファインニードルが好位という運び。直線は、7番ファインニードルが14番フィドゥーシアに並びかけて、あとはここに13番ダンスディレクターが来れば!という態勢でしたが、13番ダンスディレクターが伸びる一方で、14番フィドゥーシアは失速。おまけに、馬連は6番ラインミーティアに間を割られてしまいハズレ。何とも歯がゆいレースでした。

<阪神11Rセントウルステークスの結果>
1着.7番ファインニードル (1人気)
2着.6番ラインミーティア (6人気)
3着.13番ダンスディレクター(4人気)

Photo_32

(あだちの馬券)
091011
購入 1,500円 払い戻し 0円




中山11R・京成杯オータムハンデ(G3)、芝1600m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

基準HB指数超えは2頭。

Member_kubovsakagi_com_member_hybri
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

5番マルターズアポジーは「HB=◎」で「推定前半3ハロン」1位。8番ブラックスピネルは「HB=〇」・「展開=注」で「推定後半3ハロン」3位。

Member_kubovsakagi_com_hbresults__4

Member_kubovsakagi_com_hbresults__5

「推定後半3ハロン」1位は6番グランシルクで、「HB=▲」・「展開=○」。あとは【直前情報】を確認します。

11r__3
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

【直前情報】では、8番ブラックスピネルが1番手で、差のない2番手が6番グランシルク。2番ボンセルヴィーソが3番手で、4番オールザゴーが4番手。5番手が5番マルターズアポジーで、6番手が9番ウキヨノカゼ。☆が13番ダノンリバティ。


<買い目>

Photo_35

【直前情報】から、馬券は8番ブラックスピネルと6番グランシルクを中心としつつ、2番ボンセルヴィーソを加えた3頭を3連複フォーメーションの1・2列目として、【直前情報】の印各馬に流しました。


<結果>

5番マルターズアポジーの逃げで速い流れになり、直線に向くと先行馬は劣勢。6番グランシルクが抜群の手応えで抜け出して、2着も外から伸びた3番ガリバルディ。ここは完敗でした。

<中山11R京成杯オータムハンデキャップの結果>
1着.6番グランシルク   (1人気)
2着.3番ガリバルディ   (11人気)
3着.13番ダノンリバティ  (6人気)

Photo_36

(あだちの馬券)
091011_2
購入 1,000円 払い戻し 0円




<今週末の競馬に向けて・・>

想定していたよりレース数を購入できませんでしたが、何とか土曜日の重賞、紫苑Sを的中することができたので、凌ぎ切れました。今週末も引き続き、2歳戦に注目しつつ、重賞でも結果を出していきたいですが、台風がどうなるのか、気になりますね。

○【直前情報】
Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】


○【前走レースレベルS/A】
Photo_13


○【推定前半・後半3ハロン】
K11_3f
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


○【人気薄のHB印・展開印上位】
1_2


○【重賞の「推定前半3ハロン」1位】
3f_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

3日間開催。天気や馬場の様子を見つつ、買えそうな場面では攻めて行きたいと思います。脚抜きの良いダートになるようならば、1200mで「推定前半3ハロン」上位馬狙いなど、状況に応じた立ち回りを心掛けたいところです。

|

« 【回顧】京成杯AHで30万円超えの払い戻し…?!の日曜日;(2) | トップページ | 【想定版HB新聞】ローズS、セントライト記念 »

回顧(関東版)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【回顧】京成杯AHで30万円超えの払い戻し…?!の日曜日;(2) | トップページ | 【想定版HB新聞】ローズS、セントライト記念 »

このページの上へ▲