« 【回顧】勝ち星の多い騎手で50万円超えを達成…?!の日曜日; | トップページ | 【想定版HB新聞】七夕賞、プロキオンS »

2017年7月 5日 (水)

【回顧】本命が単勝5倍超えのケースでは…?!の日曜日;(2)

■単勝+3連複フォーメーションの組み合わせ■

昨年のCBC賞は「推定前半3ハロン」1~3位で決着。

昨年のCBC賞の「推定3ハロン」
3f_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

一方、ラジオNIKKEI賞は「推定後半3ハロン」1位、2位がワン・ツー

昨年のラジオNIKKEI賞の「推定3ハロン」
3f_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

馬券も3連複の万馬券が的中。荒れるハンデ戦の2重賞なので、点数は広げる方がよい。
 
★3連複万馬券★
2211
3連複 130.4×500円=6万5200円
購入2万5000円 払戻6万5200円




中京11R・CBC賞(G3)、芝1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

中京改装後の近5年の勝ち馬の4頭が上がり4位以内。開幕週で前残りはあるかもしれないが、基本的に中京コースは上がりの速いタイプが優勢。

過去5年の勝ち馬の4頭が上がり4位以内
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

参考にすべきは2012年以降の中京開催のレース。

「前半」系のレース。勝ち馬は「HB+前半」上位の人気馬からで、ほぼ3番人気位内。例外となるのは牝馬。ウリウリ、トーホウアマポーラの5歳牝馬だと、前走1400mのOPで人気。阪神牝馬S経由で1400mで強い馬。という特徴。軽斤量の牝馬、外枠の7・8枠有利。

相手は「HB」印付きで「△」まで。無印であれば「前半」上位なら。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「内」~「中」1番手が優勢。

昨年の「位置取りシート」
9
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


3番メラグラーナはラピスラズリS、オーシャンSを差し切り勝ち。

「ハイブリッド指数」=《70》
2_3

高松宮記念は大敗したが、1200mは7戦4勝と底をみせていない。

「距離実績」=【4・1・0・2】
2

今回は「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
3
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


7番シャイニングレイは安土城Sで前半33.6秒のハイラップを3番手から押し切り勝ち。

前後半33.6秒-35.2秒(前傾1.6秒のハイペース)

3_3

折り合いに不安があるので、前走は距離短縮で一変。1200mは合うかもしれない。

レース特記=「掛り気味」「掛かる」
4_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

12番アルティマブラッドは初オープンの春雷Sで3着。「ハイブリッド指数」的には上積みが必要ではある。

「ハイブリッド指数」=《66》

5_3

ただし、鞍上が中京で複勝率《40%》超え福永Jなら侮れない。

該当コース騎手成績
7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

13番エイシンスパルタンは京阪杯で2着。1200mは2戦2連対と底をみせていない。

「距離実績」=【1・1・0・0】

4

スワンSで「ハイブリッド指数」=《70》をマークしており、製材能力は互角以上のものがある。

「ハイブリッド指数」=《70》

6_2

14番セカンドテーブルは淀短距離S、シルクロードSで好走。初の中京がどうか。

レース特記=「京都向き」
7_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ティーハーフは近3走すべて上がり2位以内。7歳でも年齢的な衰えは感じられない。

近3走すべて上がり2位以内
8_2

9番トウショウドラフタは京王杯スプリングCで好メンバー相手に上がり2位をマーク。

京王杯スプリングCで上がり2位
5

3歳春には不良馬場の中京1400mのファルコンSで上がり最速をマークして勝利。「推定後半3ハロン」1位。直線で浮上するチャンスは十分にある。

「推定後半3ハロン」1位=9番トウショウドラフタ
Photo_31
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

15番タイムトリップはクロッカスS、ニュージーランドTで上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク
10_2

「推定後半3ハロン」2位。軽ハンデ52キロは魅力。

軽ハンデ52キロ
「推定後半3ハロン」2位

6

9番トウショウドラフタの末脚に期待。相手も「推定後半3ハロン」上位が中心。

Photo_32
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番メラグラーナが1人気とはいえ、単勝4倍台と人気は割れ気味。9番トウショウドラフタは単勝10倍台の5人気。

Photo_33

単勝、3連複フォーメーションで手広く購入。

3211

9番トウショウドラフタは最後方を追走して、4角では前とは決定的な差。横山Jの追い込みはハマれば鮮やかだが、最後方で全く追わないケースも多い。印馬が1頭も馬券絡みできず…(反省)。

<中京11RCBC賞の結果>
1着.7番シャイニングレイ (2人気)
2着.14番セカンドテーブル (13人気)
3着.4番アクティブミノル (8人気)

Photo_34




福島11R・ラジオNIKKEI賞(G3)、芝1800m
Nikkei
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内。好位から上位の上がりを使えるタイプが有利。

過去5年の勝ち馬は上がり5位以内
1
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

基本的に格は問われない。条件戦を上がり最速で勝ち上がってきた軽ハンデ馬に注意。

「挑」(=格上挑戦)
1

勝ち馬は「後半」◎○から。 全体的には「HB」印系のレース。相手には「前半」印注以上から1頭。と、ハンデ戦故にどうしてもバラバラになってしまいます。近年は「前半・後半」それぞれ上位のフォーカスに「HB」印が絡むという形。内枠、特に2枠が断然有利

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

6番サトノクロニクルは京都新聞杯で2着の後、白百合Sを勝利。

「ハイブリッド指数」=《57》

2

全5戦で連対を外していないのは立派。

「全成績」=【2・3・0・0】

3

開幕週の軽い芝に対応できて、馬場が渋っても問題ない。

馬特記&レース特記=「渋馬場○」「芝軽い○」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

トップハンデがどうか。

トップハンデ=赤色で表示
2_2

12番クリアザトラックは年長馬相手のハイレベルな1000万条件を勝利。

「ハイブリッド指数」=《59》
6

成績にはムラがある。

「全成績」=【3・0・0・2】

8

折り合いが最大のポイント。急遽の北村宏Jの騎乗がどうか。

馬特記&レース特記=「掛り気味」「行たがる」
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4番マイネルスフェーンはダービーは折り合いを欠いて大敗。

レース特記=「折合×」
9
*画像はPC版の【コメント新聞】

重賞の経験は大きいかもしれないが、「ハイブリッド指数」は伸び悩んでいる。

「ハイブリッド指数」=《54》
10

5番ライジングリーズンはフェアリーS、アネモネSで上がり最速をマークして勝利。

上がり最速をマーク
1_2

上がりの掛かる舞台は得意なので、福島は向くはず。

レース特記=「上が掛○」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番ニシノアップルパイはプリンシパルSで5着に敗れたが、展開面は厳しかったので、巻き返しがあるかもしれない。

レース特記=「展開厳い」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番セダブリランテスはダートの新馬、芝の500万条件を連勝。

「ハイブリッド指数」=《52》
4_2

瞬発力があって、荒れ馬場も問題ない。重賞でも通用するはず。

レース特記=「荒馬場○」「瞬発力○」
5_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番ニシノアップルパイはプリンシパルSでハイラップを2番手から粘って5着。

前後半35.4秒-36.1秒(前傾0.7秒のハイペース)
3_2

「推定前半3ハロン」1位。開幕週の小回りコースなら、逃げ切るシーンも想定しておく。

「推定前半3ハロン」1位=3番ニシノアップルパイ
Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定後半3ハロン」1位の12番クリアザトラックを中心として、相手も「推定後半3ハロン」上位馬が中心。

Photo_36
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番サトノクロニクルが単勝3倍台前半の1人気。12番クリアザトラックが単勝6倍台の3人気。単勝10倍以下が5頭。

Photo_37


CBC賞と同じく、単勝、3連複フォーメーションで手広く購入。

2211_2

12番クリアザトラックは好位追走から流れ込んで4着。2着の7番ウインガナドルがいなければ、3連複は万馬券が的中(タラレバ)。石川Jは初重賞制覇、おめでとうございます。

<福島11RラジオNIKKEI賞の結果>
1着.11番セダブリランテス (2人気)
2着.7番ウインガナドル  (8人気)
3着.1番ロードリベラル  (9人気)

Photo_38


両レースともにハンデ戦でどの馬が勝っても不思議ではない場合、単勝5倍超えなら購入する価値はある。そして、3連複は高確率で万馬券となるので、フォーメーションで手広く流して万馬券を狙うのが妙味あり。今回は軸が外れてしまったものの、ハンデ戦では単勝、3連複フォーメーションの組み合わせはおススメの券種選択。

そして、ラジオNIKKEI賞のセダブリランテス、CBC賞のシャイニングレイともに「社台系」からの放牧帰り。相変わらず短期放牧明けの方が走る。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
1

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中






■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。7月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて8月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【回顧】勝ち星の多い騎手で50万円超えを達成…?!の日曜日; | トップページ | 【想定版HB新聞】七夕賞、プロキオンS »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【回顧】勝ち星の多い騎手で50万円超えを達成…?!の日曜日; | トップページ | 【想定版HB新聞】七夕賞、プロキオンS »

このページの上へ▲