« 【HB新聞】鳴尾記念を攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

2017年6月 2日 (金)

【HB新聞】「降級馬」と「3歳馬」を攻略するツボ

>「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。6月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて7月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■「降級馬」と「3歳馬」を攻略するツボ■

今週から「クラス編成」が行われる。俗に言う、「降級馬」とは年に一度のクラス編成において、所属するクラスの最低賞金に満たず、下降条件へ降格した馬のこと。【ハイブリッド新聞】では一目でわかるように「降」マークで表示してある。

降級馬は分かり易く表示
_2013_06_03_0_06

携帯版の「降級馬」表示
12_2

一方で「3歳馬」はキャリアが浅いので成長が著しく、一戦ごとに「ハイブリッド指数」を上昇させてくる。

3歳馬の成長力あり
_2013_06_03_0_07

馬券的には3歳未勝利を狙うより、3歳上500万下、1000万下、1600万下の条件戦で「降級馬」「3歳馬」を狙うのが美味しい+今の時期の鉄則。

例えば、明日の京都8Rを例にとって考えてみる。まずは「降級馬」「3歳馬」の数をチェックする。このレースは「降級馬」=3頭、「3歳馬」=8頭のメンバー構成。

①「降級馬」「3歳馬」の数をチェック
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

次に「基準ハイブリッド指数」を超えている馬がいるかどうか?また何頭が超えているか?どれだけ上回っているかをチェック。

②「基準ハイブリッド指数」と比較する
2_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

「基準ハイブリッド指数」は《45》となっており、これを超えている馬が9頭もいるハイレベル戦。

③「クラス成績」を確認すべし
3_2

「ハイブリッド指数」1番手は「3歳馬」の10番テンザワールド。近走の「ハイブリッド指数」が最上位なら、上積み、軽量を加えれば楽に勝ち切ってくるケー スが多い。このレースは「3歳馬」が上位のレース。


続いて、京都10R。このレースは11頭立てと頭数は手頃。「降級馬」=3頭、「3歳馬」=0頭のメンバー構成。

4_2

「ハイブリッド指数」は上位4頭中、「降級馬」の1番ウインクルサルーテ、6番エーティーサンダー、4番テオドールが上位。7番アドマイヤツヨシは7歳馬で上積みは望めないので、勝ち切るまでは厳しい。

「ハイブリッド指数」
6_2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

その他では6歳牝馬の3番プリモンディアルが休養期間が長く、現級で7戦して3着以内が6回なら、上位争いは可能。

「クラス成績」=【1・2・3・1】
7

7歳馬の5番サイモンラムセスは現級で29戦して、3着以内が14回もある。ただし、強い「降級馬」が3頭も交じってくるので、3着争いが精一杯。

「クラス成績」=【1・2・3・1】
5_2


この時期は実力差が大きいので、「降級馬」「3歳馬」「1着固定」の3連単が買い易く、馬連、3連複でも点数を絞れるレースは多い。この時期は「降級馬」「3歳馬」の使い方さえ掴んでしまえば勝てる確率は高い。




■ハイブリッド新聞会員とは?■


「ハイブリッド新聞」「推定3ハロン分析シート」「データシート」も併せてご利用になれます。料金は月額1,000円(税込)となります。


「ハイブリッド新聞」(全場・全レース)

Photo_11
*画像はリニューアル版(テスト公開中)

「ハイブリッド競馬新聞」とは独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数推定前後半3ハロン追切・乗込指数出遅れ率など)を掲載した競馬新聞です。「カラー」「白黒」が選択出来ますし、「タテ版」「ヨコ版」の選択も自由自在です。好きな用紙のサイズに合わせて、印刷もできます。4月からのリニューアル版では上がり順位「上がり3位内率」など多数の新データを追加しております。

①フォントサイズ大きくなって見易い
A5051e4a


②前後半5傑入り、「推定3ハロン」断トツ1位がわかり易い
Photo_18
普通の1位の場合=青色
0.5秒以上離して1位の場合=オレンジ色


③「ハイブリッド指数」1番手との差がわかる
Photo_19


④過去走の上がり順位、上がり1位(2位)との差がわかる
Photo_9


⑤「上がり3位内率」で末脚の安定感が図れる
Photo_20


⑥過去走の前後半3Fの差で当時の展開の向き・不向きが読める
Photo_21




「推定3F分析シート」

11
サンプル:HTML版 PDF版

「推定3ハロン」とは各馬の過去競走データから、今走で計時するであろう前後半3ハロンを予 測したもの。各レースともに前後半の1位~5位をリストアップ。1枚で各場12R分が閲覧可能です。全場ともに後半9~12Rの「推定3ハロン」は、 2009年9月より「サンスポ(関西版)」」にて現在も掲載中。競馬雑誌「競馬最強の法則」の昨年2月号でも紹介されました。



「データシート」


Photo_5
サンプル:Flash版 PDF版

「ハイブリッド競馬新聞」に掲載されている多数のデータの中から、重要度の高いものをピックアップ。「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」「基準オッズ」「調教ベスト3」「出遅れ率」などがランキング順として閲覧可能。1枚当たりに6R分が掲載されています。




■直前情報会員とは?■


競馬開催当日のパドックから、現場担当者が仕上がり、気配、返し馬の状態をお届け。「パドック情報」は発走20~15分前、「返し馬情報」は発走5~10分前をメドに更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo




■コメント新聞会員とは?■


各馬の過去走の「レース内容」を最大20文字、各馬の特性を「レース特記」として最高4文字の短縮形として表示。他にも「レースの後半4Fラップ」「上がり順位」「4角通過位置」など、他新聞にはないデータが満載。前日の13時頃更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo
PC版はコチラから
携帯版はコチラから

|

« 【HB新聞】鳴尾記念を攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

レースのツボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HB新聞】鳴尾記念を攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

このページの上へ▲