« 【位置取りシート】函館開幕週 | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

2017年6月16日 (金)

【HB新聞】「降級馬」と「3歳馬」を攻略するツボ

「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。6月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて7月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■「降級馬」と「3歳馬」を攻略するツボ■

今開催から「クラス編成」が行われている。俗に言う、「降級馬」とは年に一度のクラス編成において、所属するクラスの最低賞金に満たず、下降条件へ降格した馬のこと。【ハイブリッド新聞】では一目でわかるように「降」マークで表示してある。

降級馬は分かり易く表示
_2013_06_03_0_06

携帯版の「降級馬」表示
12_2

一方で「3歳馬」はキャリアが浅いので成長が著しく、一戦ごとに「ハイブリッド指数」を上昇させてくる。馬券的には条件戦の「降級馬」「3歳馬」だけ狙えば勝てるといっても過言ではない。

3歳馬の成長力あり
_2013_06_03_0_07




■明日の東京、阪神の条件戦の見解■

【土曜・阪神8R】3歳上500万下・芝外1800m
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

13頭立ての牝馬限定戦。「3歳馬」の1番テーオービクトリーは昇級初戦で2着。「ハイブリッド指数」1番手だから、年長馬相手でも即通用する。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位
3_2

4番クィーンズベストは1000万条件で5走すべて3着以内。500万下で実力上位は明らか。

1000万条件ですべて3着以内
5

2番パーシーズベストは秋華賞で上がり最速をマークして7着。「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで一変の可能性も十分。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
4_3
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


「3歳馬」の3番アドマイヤローザ、「降級馬」の11番ウインミレーユを加えた5頭の上位争い。

「ハイブリッド指数」5番手

2_2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】




【土曜・阪神9R】3歳上500万下・芝外1600m
2_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

8頭立てと頭数は手頃。「降級馬」が3頭、「3歳馬」が2頭。「ハイブリッド指数」=《60》超えが4頭もおり、超ハイレベルな1000万条件。

「ハイブリッド指数」=《60》超えが4頭
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

その中で4番カイザーバルが「ハイブリッド指数」1番手。阪神コースは6戦3勝と実績があるので、最上位の存在ではある。あとは配当次第。

「コース実績」=【3・1・1・1】
3_3




【日曜・東京11R】ジューンS(3歳上1600万下)・芝2000m
1_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

1番プロディガルサンは東京新聞杯で上がり最速、マイラーズCで上がり2位をマーク。

重賞で上がり2位以内
2_4

「推定後半3ハロン」は抜けて速い。準オープンでは瞬発力が一枚上なのは明らか。

「推定3ハロン」断トツ1位=濃いオレンジ色で表示
3_4

同じく「降級馬」の5番ヴォージュの粘り込みを一考できる。ただし、「ハイブリッド指数」は1番プロディガルサンとはやや差がある。人気次第ではある。

「ハイブリッド指数」2番手、「推定前半3ハロン」1位
4_4

3番トーセンマタコイヤ、4番サトノスティングは6歳馬ながら、現級では勝ち鞍がない。「降級馬」が2頭の今回のメンバーでは2着争いまでか。

現級では勝ち鞍がない
5_2

「推定後半3ハロン」2位の10番スモークフリー、前後半5傑入りの11番ドレッドノータスは5歳以下で底をみせていない。2頭ともに「社台系」の強みもある。

8枠の2頭は配当妙味が十分
6

「降級馬」「3歳馬」の実力が抜けていれば、馬連&ワイド&3連複が1点で絞れるレースも多い。

★3連複1点★
327
馬連 4.9×3000円=1万4700円
3連複 10.4×3000円=3万4200円
購入1万3000円 払戻4万8900円

★馬連&ワイド1点★
329
馬連 9.6×5000円=4万8000円
ワイド 4.0×1万円=4万円
購入1万5000円 払戻8万8000円




■ハイブリッド新聞会員とは?■

「ハイブリッド新聞」「推定3ハロン分析シート」「データシート」も併せてご利用になれます。料金は月額1,000円(税込)となります。


「ハイブリッド新聞」(全場・全レース)

Photo_11
*画像はリニューアル版(テスト公開中)

「ハイブリッド競馬新聞」とは独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数推定前後半3ハロン追切・乗込指数出遅れ率など)を掲載した競馬新聞です。「カラー」「白黒」が選択出来ますし、「タテ版」「ヨコ版」の選択も自由自在です。好きな用紙のサイズに合わせて、印刷もできます。4月からのリニューアル版では上がり順位「上がり3位内率」など多数の新データを追加しております。

①フォントサイズ大きくなって見易い
A5051e4a


②前後半5傑入り、「推定3ハロン」断トツ1位がわかり易い
Photo_18
普通の1位の場合=青色
0.5秒以上離して1位の場合=オレンジ色


③「ハイブリッド指数」1番手との差がわかる
Photo_19


④過去走の上がり順位、上がり1位(2位)との差がわかる
Photo_9


⑤「上がり3位内率」で末脚の安定感が図れる
Photo_20


⑥過去走の前後半3Fの差で当時の展開の向き・不向きが読める
Photo_21




「推定3F分析シート」

11
サンプル:HTML版 PDF版

「推定3ハロン」とは各馬の過去競走データから、今走で計時するであろう前後半3ハロンを予 測したもの。各レースともに前後半の1位~5位をリストアップ。1枚で各場12R分が閲覧可能です。全場ともに後半9~12Rの「推定3ハロン」は、 2009年9月より「サンスポ(関西版)」」にて現在も掲載中。競馬雑誌「競馬最強の法則」の昨年2月号でも紹介されました。



「データシート」


Photo_5
サンプル:Flash版 PDF版

「ハイブリッド競馬新聞」に掲載されている多数のデータの中から、重要度の高いものをピックアップ。「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」「基準オッズ」「調教ベスト3」「出遅れ率」などがランキング順として閲覧可能。1枚当たりに6R分が掲載されています。




■直前情報会員とは?■


競馬開催当日のパドックから、現場担当者が仕上がり、気配、返し馬の状態をお届け。「パドック情報」は発走20~15分前、「返し馬情報」は発走5~10分前をメドに更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo




■コメント新聞会員とは?■


各馬の過去走の「レース内容」を最大20文字、各馬の特性を「レース特記」として最高4文字の短縮形として表示。他にも「レースの後半4Fラップ」「上がり順位」「4角通過位置」など、他新聞にはないデータが満載。前日の13時頃更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo
PC版はコチラから
携帯版はコチラから

|

« 【位置取りシート】函館開幕週 | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【位置取りシート】函館開幕週 | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

このページの上へ▲