« 【位置取りシート】重賞での単勝1倍台と位置取りシート | トップページ | 【想定版HB新聞】皐月賞 »

2017年4月12日 (水)

【回顧】初めての「外厩」なしが敗因のひとつ…?!の日曜日;(2)

■単勝1倍台前半が負けると想定して■

今年のG1の3戦をみても、"「推定後半3ハロン」上位の2頭+「推定前半3ハロン」1位"のパターンは相変わらず。先週の大阪杯はステファノスを拾えていて、3人気のサトノクラウンを見切れたので、軸のマカヒキが4着は惜しい。

フェブラリーSの「推定3ハロン」
Photo_34

高松宮記念の「推定3ハロン」
1_4

大阪杯の「推定3ハロン」
Photo_44
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

本日の桜花賞はハイレベルで堅い決着が想定。大阪杯同様、点数を絞って購入する予定ではある。

Img_3903




阪神11R・桜花賞(G1)、芝外1600m
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」が3勝、勝ち馬はすべて上がり4位以内。4角10番手以降から4頭が差し切っている。2連続開催の後半で馬場が荒れてきて、差し&追い込み馬の好走が目立つ。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
2_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近7年で「ハイブリッド指数」1番手が4勝、3番手以内が6勝。「推定後半3ハロン」1位が4連対。勝ち馬の6頭が「推定後半3ハロン」4位以内、1位&2位のワン・ツーが3回もある。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

4
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

14番ソウルスターリングはデビューから無傷の4連勝。

「全成績」=【4・0・0・0】
3_5

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇している。4戦すべて4角5番手以内から、上がり2位以内をマーク。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
4角3~5番手→上がり2位以内

4_4

馬場が渋っても問題ない。

馬特記&レース特記=「芝重い○」
1_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

前後半5傑入り。好位から上位の上がりが使える。

前後半5傑入り
3

あとはデビュー以来、初となる在厩調整がどうか。

デビュー以来、初の短期放牧なし
4_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


15番アドマイヤミヤビはデビュー2戦目から3連勝。クイーンCの勝ち時計1分33秒2、上がり最速33.6秒ともに優秀。「ハイブリッド指数」は14番ソウルスターリングと互角。

勝ち時計1分33秒2、上がり最速33.6秒
「ハイブリッド指数」=《61》

5_4

2走前、百日草特別のレースラップのラスト2ハロン11.0秒-11.1秒が秀逸。

レースラップのラスト2ハロン11.0秒-11.1秒
2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4戦すべて上がり2位以内、近3走は上がり33秒台。実績のないクイーンC組だが、この馬の瞬発力ならG1制覇はあり得る。

4戦すべて上がり2位以内、近3走は上がり33秒台
6_2

相手に照準を絞った時のデムーロJは強力。

該当コース騎手成績
5_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

6番リスグラシューは阪神JFではソウルスターリングと互角。上がり最速をマークは立派。休み明け2走目で何処まで上向くか。

「ハイブリッド指数」=《60》
上がり最速をマーク

7_3

1番ミスエルテは2連勝で朝日杯FSに挑戦して4着。小柄な牝馬なので、阪神の重い馬場は苦手としている。テンションの高さも気になる材料。

レース特記=「芝軽い○」「芝重い×」「落着ほし」

3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

朝日杯FSより、阪神JFの方がレースレべルが低く、「ハイブリッド指数」的に上積みも必要。馬体重の回復も課題となる。

「ハイブリッド指数」=《53》
一戦ごとに馬体減

8

【直前情報】も参考にしたい。

大阪杯の【直前情報】
15
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

16番ミスパンテールはキャリア1戦で挑んだチューリップ賞で2着。しかも、上がり最速をマークしたのは立派。

上がり最速をマーク

9

馬格があるので、馬場悪化は問題ない。長期休養明けを使った上積みは大きい。

レース特記=「次良気配」
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番カラクレナイは馬格があって、上がりが掛かる阪神は得意。

レース特記=「芝重い○」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1400mの経験しかなく、1ハロンの距離延長はマイナス材料。

「距離実績」=【0・0・0・0】

6

10番レーヌミノルはデビュー2連勝して以降、4戦は勝ち星なし。

「全成績」=【2・2・1・1】
11

今年は2戦使っているので上積みに乏しく、短距離馬の色が強くなっているはず。

レース特記=「距離長」「距離○」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ライジングリーズンはフェアリーS、アネモネSを連勝。ブラックタイド産駒で上がりの掛かる条件が得意で、中山は向いている。

馬特記&レース特記=「中山向き」
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ただし、「ハイブリッド指数」は《50》台前半と低い。一気の相手強化では厳しいか。

「ハイブリッド指数」=《50》台前半

12

12番アエロリットはフェアリーS、クイーンCで連続して2着。「ハイブリッド指数」的には2番ライジングリーズンを逆転している。

「ハイブリッド指数」=《60》
13

4戦して1勝、2着3回と安定感がある。勝ち切るまではどうかも、上位争いは可能。馬券妙味は十分にある。

「全成績」=【1・3・0・0】
14

過去の「位置取りシート」的には「中」1番手の好走が多い。

「中」1番手が好走パターン
Photo_4

今年は12番アエロリットが該当している。

「中」1番手=12番アエロリット
8
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


14番ソウルスターリングが単勝1.1倍(前日19時時点)の滅多に見ないオッズだが、「ハイブリッド指数」的には他の上位馬も遜色ない。

「ハイブリッド指数」的には上位混戦
7_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

昨年は単勝1倍台のメジャーエンブレムが4着。チューリップ賞上位の「推定後半3ハロン」1位、2位の決着。

「推定後半3ハロン」1位→2位で決着
3f_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

★昨年は馬単、3連複は的中
2611
馬単 19.6×5000円=9万8000円
3連複 56.5×500円=2万8250円
購入7万4000円 払戻12万6250円

今年は4戦無敗の12番ソウルスターリングに対して、「推定後半3ハロン」上位馬の逆転のチャンスは十分にあるはず。

「推定後半3ハロン」上位馬が中心
Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定後半3ハロン」1位の15番アドマイヤミヤビが中心で、強敵は前後半5傑入りの12番ソウルスターリング。その他では16番ミスパンテール、12番アエロリット、6番リスグラシューの3頭。

Photo_30
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

14番ソウルスターリングが単勝1倍台前半の断然人気。前日に約4000万円の大量投票があったとか?15番アドマイヤミヤビが2人気とはいえ、単勝5倍台。2頭しか単勝10倍以下はいない。

Photo_31

「ハイブリッド指数」的には上位混戦で、14番ソウルスターリングが絶対的存在とは思えない。そんな馬が単勝1倍台前半だから、馬単「2着固定」が妙味ありか。15番アドマイヤミヤビからの馬単でも11倍を超えている。

2611

15番アドマイヤミヤビは道中から進んで行かず。渋った馬場が堪えたか。オークスでの巻き返すチャンスは十分なはず。

14番ソウルスターリングは3着に敗れる。渋った馬場も敗因のひとつかもしれないが、デビュー以来、初の短期放牧が使えなかった影響はあるはず。間隔が詰まった中、2度の長距離輸送は辛い。

デビュー以来、初の短期放牧なし
4_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


関東馬は3年連続して単勝1倍台でぶっ飛び。この馬が負けるケースを想定して馬券を組んだのは正解だったはずだが。

<阪神11R桜花賞の結果>
1着.10番レーヌミノル   (8人気)
2着.6番リスグラシュー  (3人気)
3着.14番ソウルスターリング(1人気)

Photo_32


今年の4つのG1はすべて、"「推定後半3ハロン」上位の2頭+「推定前半3ハロン」1位"のパターン。ただし、勝ち馬はすべて「推定前半3ハロン」に該当しているのは珍しいケース。果たして今週の皐月賞はどうなるか。

フェブラリーSの「推定3ハロン」
Photo_34

高松宮記念の「推定3ハロン」
1_4

大阪杯の「推定3ハロン」
Photo_44
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

桜花賞の「推定3ハロン」
Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。4月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて5月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【位置取りシート】重賞での単勝1倍台と位置取りシート | トップページ | 【想定版HB新聞】皐月賞 »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【位置取りシート】重賞での単勝1倍台と位置取りシート | トップページ | 【想定版HB新聞】皐月賞 »

このページの上へ▲