« 【HB新聞】本日の好調教馬 | トップページ | 【回顧】土曜に続いて朝一で大勝が確定…?!の日曜日; »

2017年4月 3日 (月)

【回顧】未勝利戦の単勝1倍台は信用するべからず…?!の土曜日;

「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。4月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて5月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■1~3Rのデムーロ騎手の取り扱いのお蔭で■

阪神は2連続開催の2週目。金曜の昼から雨で、芝は稍重からのスタート。先週までは上がり33秒台のディープ産駒が得意な馬場だったので、どこまで影響がでるかどうか。【コメント新聞】馬特記&レース特記「荒馬場○」「荒馬場×」かどうかは要チェック。

馬特記=「荒馬場○」
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ダートは脚抜きのよい時計の速い馬場で、逃げ&先行馬が止まらない可能性が大いにある。「脚抜ダ○」「脚抜ダ×」かどうかは確認しておきたい。

馬特記=「脚抜ダ○」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ




阪神1R・3歳未勝利、ダ1200m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

2走連続2着の4番ニシノキャプテンが、デムーロJ騎乗で単勝1倍台中盤の断然人気。

Photo_9

ただし、「ハイブリッド指数」的には人気ほど抜けて高くない。1Rのダート未勝利は前走が2着の後、デムーロJ、ルメールJが騎乗すれば人気し過ぎる。

「ハイブリッド指数」《30》超えが4頭
Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

ダッシュ力の速い「推定前半3ハロン」上位の11番ナムラムート、2番スズカアカデミーの逆転は一考しておきたい。

Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番ニシノキャプテン、11番ナムラムート、2番スズカアカデミーを3連単の「1着固定」で購入。4番ニシノキャプテンが飛ぶ可能性も十分にある。

231

「推定前半3ハロン」1位の2番スズカアカデミーを前後半の11番ナムラムートが交わして勝利。3着に10番ヒロシゲスマートが入って、3連単は本線の高めが的中。

断然人気の4番ニシノキャプテンが飛んで、11番ナムラムートの単勝「520円」に対して、複勝がほぼ変わらない「460円」の配当は珍しい。

「推定前半3ハロン」上位がワン・ツー
Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

1Rの未勝利戦でのデムーロJ、ルメールJは特に過剰人気が多い。3連単「22230円」の配当でもって、13万円超えの払い戻しで一撃で勝ちが確定。やはりダートは逃げ馬が簡単には止まらない馬場状態。

「位置取りシート」的にも「最内」、「内」が有利
2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


<阪神1Rの結果>
1着.11番ナムラムート   (2人気)
2着.2番スズカアカデミー (6人気)
3着.10番ヒロシゲスマート (3人気)

Photo_10

久保の馬券★3連単2万馬券★
231
3連単 222.3×600円=13万3380円
購入1万2000円 払戻13万3380円




阪神2R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo_2

「ハイブリッド指数」は《35》超えで3頭が抜けて高い。

「ハイブリッド指数」《35》超えが3頭
Photo_11
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

再びデムーロJ騎乗の4番ベディヴィアが1人気だが、「ハイブリッド指数」1番手、単勝2倍台中盤なら嫌う理由もない。

Photo_13

上位3頭の中では10番サンライズカラマが鞍上が今年0勝だから嫌って考えたい。替わりに「初ダ」&休み明けの6番パリンジェネシスの一変に期待。変則3連複フォーメーションの3頭→3頭→8頭の16点買いで購入。

232

4番ベディヴィア、7番ペガサスシャーインの人気2頭で決着して、3着に6人気の11番カガヒーローが入線。3人気が飛んで、3連複の「2950円」の配当。

「推定後半3ハロン」1~3位で決着
Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<阪神2Rの結果>
1着.4番ベディヴィア   (1人気)
2着.7番ペガサスシャーイン(2人気)
3着.11番カガヒーロー   (6人気)

Photo_14

久保の馬券
232
3連複 29.5×500円=1万4750円
購入8000円 払戻1万4750円




阪神3R・3歳未勝利、芝外1800m
Photo_3

「初出走」の10番カデナダムールにデムーロJが騎乗。

「初出走」
Photo_16

「初出走」は既走馬に比べて出遅れる確率も高く、人気なら嫌って考えるのが得策。

Photo_18

福永J騎乗の 4番ブラックスピーチが「ハイブリッド指数」《40》超えの1番手、前後半5傑入り。

「ハイブリッド指数」1番手
Photo_15

2走前に重い芝で2着しており、稍重馬場も問題ない。

レース特記=「芝重い○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4番ブラックスピーチから他の「推定後半3ハロン」上位4頭へ3連複の1頭軸、相手4頭の6点買い。「ハイブリッド指数」=《40》前後のハイレベル戦だから、人気薄の付け入る余地は小さい。

233

4番ブラックスピーチが好位から抜け出して快勝。「推定後半3ハロン」2~4位で決着して、3連複の「3010円」の配当。6点買いで獲れたので、6万円超えの払い戻しと利益も大きい。やはり人気の「初出走」は嫌って考えるのが正解。

「推定後半3ハロン」2~4位で決着
Photo_17
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<阪神3Rの結果>
1着.4番ブラックスビーチ (1人気)
2着.13番エレクトロニカ  (4人気)
3着.9番テーオービクトリー(5人気)

Photo_19

久保の馬券
233
3連複 30.1×2000円=6万200円
購入1万2000円 払戻6万200円




阪神5R・3歳500万下、ダ1800m
Photo_4

ルメールJ騎乗、前走が現級で2着の16番タスクフォースを巡っての争いか。16頭中、昇級初戦が10頭もいる。

「ハイブリッド指数」=《50》前後の争い
Photo_20
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

14番サトノプライムはダート2走目の前走で初勝利。レースラップのラスト2F12.2秒-11.9秒を3馬身差だから、上のクラスでも通用するはず。

レースラップのラスト2F12.2秒-11.9秒
Photo_22

7番ローズストリートは牝馬ながらも、「初ダ」で牡馬相手に5馬身差の圧勝。ダート適性は高く、休み明けがどうか。

Photo_23
7番ローズストリート、14番サトノプライム、16番タスクフォースの3頭が単勝3倍台で人気を分け合う。

Photo_24

7番ローズストリートが思ったより人気している。14番サトノプライムが福永J、16番タスクフォースがルメールJなら、どちらかは馬券絡みするか。

235

7番ローズストリートが勝って、14番サトノプライム、16番タスクフォースの2頭が圏外。昇級初戦の2頭で決着。3連複「17730円」の万馬券。

<阪神5Rの結果>
1着.7番ローズストリート (1人気)
2着.12番マイネルブロッケン(9人気)
3着.6番ナムラカブト   (4人気)

Photo_25


6Rは3連複7頭ボックスの35点買いで万馬券狙い。1~3人気で決まって、3連複「1600円」の低配当。3Rに続いて、ディープ産駒のワン・ツー。上がり34秒台が出ており、馬場の回復が思ったより早い。

6Rの「推定3ハロン」
Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_27

<阪神6Rの結果>
1着.13番サプルマインド  (1人気)
2着.9番ダノンブライト  (3人気)
3着.7番レイリオン    (2人気)

Photo_28

6Rの馬券
236


9Rも人気のディープ産駒の2頭で決着。勝った3番アドミラブルはオープン級の好時計で未勝利を勝って、このレースも上がり最速33.5秒で3馬身差V。重賞を勝てる実力がある。

9Rの「推定3ハロン」
Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

Photo_30

<阪神9Rアザレア賞の結果>
1着.3番アドミラブル   (1人気)
2着.2番アドマイヤロブソン(2人気)
3着.8番エーティーラッセン(3人気)

Photo_31

9Rの馬券
239




阪神11R・コーラルS(4歳上OP)、ダ1400m
Photo_5

9番スマートアヴァロンは近2走はオープン特別で馬券絡み。

近4走すべて上がり2位以内
Photo_32

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位。デムーロJ騎乗で今回のメンバーならチャンス大。

「ハイブリッド指数」1番手、「推定後半3ハロン」1位
Photo_33

逆転あるなら前後半5傑入りの7番サウススターマン。

前後半5傑入り
Photo_34

詰めの甘いタイプではあるが、前走の勝利でキッカケを掴んだかもしれない。

Photo_35
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番スマートアヴァロンは単勝1倍台後半の断然人気。7番サウススターマンの逆転を狙って単勝を購入。

Photo_37

馬連は9番スマートアヴァロンとの組み合わせに集中。この1点は元返しで諦めて、好配当の他5点を狙う。

2311

9番スマートアヴァロンが豪快に差し切って、11番マッチレスヒーローが2着争いを制する。「ハイブリッド指数」1番手、2番手で決着。

「ハイブリッド指数」1番手、2番手で決着
Photo_36
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

「位置取りシート」的にも内での決着。

「位置取りシート」的にも「最内」、「内」で決着
3
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論

<阪神11Rコーラルステークスの結果>
1着.9番スマートアヴァロン(1人気)
2着.11番マッチレスヒーロー(5人気)
3着.15番キタサンサジン  (3人気)

Photo_38




中山11R・ダービー卿CT(G3)、芝1600m
1_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で4角5番手以内が4連対を占めている。その一方、「上がり最速馬」は15年モーリス、16年マジックタイムと2連勝中。展開、馬場、ペースに左右される面が大きい。

ペース次第の面が大きい
5_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

「前半・後半」はイーブン。勝ち馬はどちらかが上位▲以上の馬。近年1番人気で勝ったのはモーリスのみ。大体4~5年に1回の頻度で、他年度は5番人気以内からの選択。馬券のフォーカスも「前半・後半」上位同士はよく出るパターン。

前走凡走から巻き返せるのは「前半」組。「後半」上位での圏内馬は前走でも好走が条件。

3連系の馬券だと1~3番人気からは1頭。人気馬から行くのであれば、4~6番人気からは毎年1頭は来ており、更に以降の1桁人気から1頭と人気のゾーンで区切って馬を選ぶのもアリ。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」では「中」より外目。内目からは「最内」1番手が、トウケイヘイロー、カレンブラックヒルと逃げ馬+中位人気の馬であれば絶好のポジション。

昨年の「位置取りシート」
1_5
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


8番グランシルクはニューイヤーSで2着。上がり、時計の掛かる中山は向いている。

馬特記=「上が掛○」「時計掛○」
2_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」上位の1頭ではあるが、ムラのあるタイプではある。

「ハイブリッド指数」=《69》

1_6

5番キャンベルジュニアは準オープンの幕張Sを「レースレベル」=《A》で快勝。

「レースレベル」=《A》

2_7

全10戦中で重賞の2戦以外は3着を外していない。

「全成績」=【5・2・1・2】
3_6

「ハイブリッド指数」的には上積みが必要ではある。

「ハイブリッド指数」=ノーマーク
2_3

シュタルケJは中山1600mで複勝率《47.6%》なら信頼できる。

該当コース騎手成績
3_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

12番ロイカバードは東京新聞杯で9着。「ハイブリッド指数」は《60》台中盤だから、上積みが必要。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
4_6

7番ガリバルディはマイルCS、大阪城Sで上がり最速をマーク。

大阪城Sで上がり最速をマーク
5_4

距離はマイル前後の方が向いている。

レース特記=「距離長」
3_5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番マイネルアウラートはニューイヤーSで8番グランシルクに勝利。

レース特記=「中山向き」「上が掛○」
4_5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」=《60》台後半と上々。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半
6_3

前後半5傑入りに該当。時計が掛かる中山コースなら、初重賞制覇のチャンス。

前後半5傑入り=11番マイネルアウラート
Photo_39
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

グレーターロンドンが出走を回避して、「ハイブリッド指数」的には《70》前後が多数。フルゲートのハンデ戦らしく、波乱の余地は十分にある。

「ハイブリッド指数」的には混戦ムード
4_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

前後半の11番マイネルアウラートが中心。相手筆頭は5番キャンベルジュニア。7番ガリバルディ、8番グランシルク、15番ダンツプリウスを加えた4頭が相手本線。

Photo_40

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番キャンベルジュニアが1人気とはいえ、単勝3倍台中盤と人気は割れ気味。11番マイネルアウラートは単勝5倍台の3人気。

Photo_41

11番マイネルアウラートから3連複フォーメーションで手広く流す。そして、5番キャンベルジュニアとの2頭軸を厚めに購入する。ハンデ戦だから、あまり点数を絞って買いたくない。

2311_2

1~4着まで0.1秒差の大接戦。11番マイネルアウラートは2着からハナ差+ハナ差の4着。4頭の中ではもっとも大外を回っており、コース取りの差が大きかったはず。「社台系」の外厩を使っている3頭がワン・ツー・スリー。

「ノーザンFしがらき+天栄」からの放牧帰り1~2走目

1_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


<中山11Rダービー卿チャレンジトロフィーの結果>
1着.3番ロジチャリス   (5人気)
2着.5番キャンベルジュニア(1人気)
3着.8番グランシルク   (2人気)

Photo_42


本日はダービー卿CTがハナ差の4着が悔しいが、1Rで13万円超え、3Rまでで計20万円超えの払い戻しがあって、早々と勝ちは確定。特に1R、3Rは人気のデムーロJが飛んだのが大きい。

現状の未勝利戦の1人気はあまり信頼しない方がよい。しかも、単勝1倍台前半~中盤なら、尚更、勝たない or 飛ぶ方に賭ける券種選択を心掛けたい。

★1Rの馬券★
231
3連単 222.3×600円=13万3380円
購入1万2000円 払戻13万3380円

★2Rの馬券★
232
3連複 29.5×500円=1万4750円
購入8000円 払戻1万4750円

★3Rの馬券★
233
3連複 30.1×2000円=6万200円
購入1万2000円 払戻6万200円




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。4月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて5月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【HB新聞】本日の好調教馬 | トップページ | 【回顧】土曜に続いて朝一で大勝が確定…?!の日曜日; »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HB新聞】本日の好調教馬 | トップページ | 【回顧】土曜に続いて朝一で大勝が確定…?!の日曜日; »

このページの上へ▲