« 【お知らせ】2月15日(水)の「20:15~ 20:43」に放送 | トップページ | 【回顧(関東版)】【直前情報】の使い方と馬券の買い方で明暗クッキリ! »

2017年2月15日 (水)

【回顧】「推定後半3ハロン」1位の快進撃がストップ…?!の日曜日;(2)

■重賞の「推定後半3ハロン」1位は勝率=69%、複勝率=92%■

今年は13重賞が行われて、「推定後半3ハロン」1位が9勝、2着1回、3着2回。土曜のクイーンCも「推定後半3ハロン」1位のアドマイヤミヤビが快勝。勝率=69%、複勝率=92%。果たして本日の2重賞の「推定後半3ハロン」1位はどの馬か?

クイーンCの「推定3ハロン」
3f_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




京都11R・京都記念(G3)、芝外2200m
2_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり4位以内。京都外回り2400mほどではないにせよ、全コースの中でもっとも上がり順位が結果に直結しやすい舞台のひとつ。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり4位以内
1_9
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

過去7年で「ハイブリッド指数」1番手は5頭が馬券絡み。1~3番手の3頭中、2頭が馬券絡みしている。芝外回り2400mに比べれば、「推定後半3ハロン」の好走は目立たない。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

5
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

3番マカヒキは昨年のダービー馬。3歳春で「ハイブリッド指数」=《70》超えは近年では最高レベルといっていい。

「ハイブリッド指数」=《71》
2_8

国内の5戦すべて上がり32~33秒台をマーク。非凡な瞬発力がある。

馬特記=「瞬発非凡」
1_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

京都コースは2戦2勝。瞬発力を活かすには最適の舞台。

「コース実績」=【2・0・0・0】
5_6

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで海外遠征の疲れは抜けているはず。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
Photo_2
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


「推定後半3ハロン」は抜けて速い。

「推定後半3ハロン」断トツ1位はピンク色で表示
11_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

過去の「位置取りシート」の傾向的には「最内」~「中」1番手の好走が多い。

過去の「位置取りシート」の傾向
2
⇒元記事はコチラから

今回は「最内」の1番手に該当。内枠で脚を溜めて、内を捌いて伸びてくるイメージか。

京都記念の「位置取りシート」
1
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


9番ミッキーロケットは神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドを上回って上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク
3_10

年明け初戦の日経新春杯で「ハイブリッド指数」=《70》超え。馬体重も増えて成長している。

「ハイブリッド指数」=《71》
「馬体重」=476k(+6)

4_8

スタミナが武器なので、1ハロンの距離短縮がどうか。

レース特記=「スタミ○」
2_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番サトノクラウンは香港ヴァーズを快勝。窮屈な内を捌いて差し届いた。昨年の京都記念を道悪馬場で制しており、渋った馬場が向いている。

レース内容=「窮屈な内捌いて差し届いた」
レース特記=「ゴチャ」

3_5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

デムーロJ騎手は京都外回り2400mで複勝率が《40.7%》と高い。

該当コース騎手成績
4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

2番ヤマカツライデンは近走すべて先手を奪っている。日経新春杯は二桁馬体増で太目残りが敗因のひとつ。

4角先頭
「馬体重」=546k(+14)

7

2走前の京都大賞典はスローペース逃げで、上がりの速い決着も苦手なタイプ。ペース配分が難しい。

レース特記=「R息入る」「上が速×」
5_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4番スマートレイアーは香港ヴァーズを含めて、近走は5着以内に善戦。「ハイブリッド指数」が《70》前後は高め。距離延長がどうか。

「ハイブリッド指数」=《70》前後
8_2

10番ガリバルディはマイルCSを含めて、近4走はマイル戦で上がり最速を3回マーク。

マイル戦で上がり最速を3回マーク
9

折り合いに不安があるので、距離延長が最大のカギ。

レース特記=「掛り気味」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番マカヒキを中心として、相手は9番ミッキーロケット、6番サトノクラウンが本線。

Photo_39

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

3番マカヒキが単勝1倍台後半の断然人気。9番ミッキーロケットが単勝3倍台、6番サトノクラウンが単勝4倍台で続いて、単勝10倍以下が3頭。

Photo_40

3番マカヒキから3連単の「1着固定」「2着固定」で購入。2着、3着が荒れてくれるか、3番マカヒキが2着に負けた方が配当が跳ねる。少頭数で断然人気が本命、相手も人気馬だから、馬券は非常に買いづらい。

2611

3番マカヒキは中団をスムーズに追走。大外から差し切るかに思えたが、ラスト1ハロンで脚色が衰えて3着。海外遠征で体形、走りが変わってしまったか?

「推定後半3ハロン」1位=3番マカヒキ
Photo_38
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

香港遠征帰りの6番サトノクラウンが連覇を達成。海外遠征帰りの3頭のワン・ツー・スリー決着。9番ミッキーロケットは今回は短期放牧を挟んでおらず、前走の激しいデットヒートの疲れが残っていた可能性がある。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
Photo_45
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


<京都11R京都記念の結果>
1着.6番サトノクラウン  (3人気)
2着.4番スマートレイアー (5人気)
3着.3番マカヒキ     (1人気)

Photo_41




東京11R・共同通信杯(G3)、芝1800m
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり3位以内。昨年の皐月賞馬ディーマジェスティを始め、皐月賞馬&ダービー馬を計5頭も輩出。近年では一、二を争う出生レースといえる。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり3位以内
2_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近7年で「ハイブリッド指数」1番手が5連対。重賞で好走してきた馬達が実力を発揮している。全体的には「推定後半3ハロン」上位馬の好走が目立つ。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

4番ムーヴザワールドはキャリア1戦で挑んだ東京スポーツ杯2歳Sで3着。2戦目で「ハイブリッド指数」の《52》は高い。

「ハイブリッド指数」=《52》
3_7

ディープ産駒ながらも、加速が遅いタイプ。直線が長い東京コースは向く。

馬特記&レース特記=「加速遅い」

1_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

休み明けで成長がどうか。「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りだから、休み明けでも仕上がりはよいはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
Photo
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


【直前情報】も参考にしたい。

きさらぎ賞の【直前情報】
6
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

1番スワーヴリチャードは東京スポーツ杯2歳Sでムーヴザワールドに先着の2着。「ハイブリッド指数」的にも上回っている。しかも、上がり最速をマーク。

「ハイブリッド指数」=《53》
上がり最速をマーク

4_5

3戦すべて出遅れており、今回も後方からのレースが想定できる。

レース特記=「スタ悪い」「アオル」

2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

5番エアウィンザーは母エアメサイアの良血馬。レースセンスのよさが持ち味のひとつ。

レース特記=「R振スム」
3_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3戦すべて上がり最速をマークしている点は高く評価できる。

「ハイブリッド指数」=《49》
5_4

「推定後半3ハロン」1位。重賞ウィナーがいない今年のメンバーなら、重賞でも末脚は通用するはず。

「推定後半3ハロン」1位=5番エアウィンザー
Photo_42
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

過去の「位置取りシート」的には「中」「大外」の好走が目立つ。

過去の「位置取りシート」の傾向
111_2
⇒元記事はコチラから

「外」の1番手のポジションは適している。

共同通信杯の「位置取りシート」
1111
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


3番タイセイスターリーは泥んこ馬場のシンザン記念で2着。折り合いがカギなので、ルメールJ騎手の手綱さばき次第。

レース特記=「行たがる」「渋馬場○」

4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ルメールJは東京1800mの複勝率が《50%》超えと秀逸。

該当コース騎手成績
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

2番ディアシューターは中山で初勝利。東京の瞬発力勝負は不向きか。

レース特記=「上が掛○」「上が速×」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

現時点で「基準ハイブリッド指数」が2頭。例年並みのレベルが高めな一戦。

「基準ハイブリッド指数」超えが2頭
2_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

4番ムーヴザワールドが単勝2倍台後半のやや抜けた1人気。1番スワーヴリチャード、5番エアウィンザー、3番タイセイスターリーまで単勝10倍以下。

Photo_43

このレースも同じく、5番エアウィンザーから3連単の「1着固定」「2着固定」で購入。キャリアの浅い明け3歳戦だから、ヒモ荒れは十分にあり得る。

2611_2

5番エアウィンザーが中団を追走。直線はゴチャついてスムーズに捌けず、伸びもジリジリで6着まで。6人気の8番エトルディーニュが2着に割り込んで、3連単「16620円」の万馬券

<東京11R共同通信杯の結果>
1着.1番スワーヴリチャード(2人気)
2着.8番エトルディーニュ (6人気)
3着.4番ムーヴザワールド (1人気)

Photo_44


本日の2重賞の「推定後半3ハロン」1位は京都記念のマカヒキが3着、共同通信杯のエアウィンザーが6着と連対できず。今年の16重賞は「推定後半3ハロン」1位が9勝、2着1回、3着3回勝率=57%、複勝率=81%とやや下がってしまったので、今週のフェブラリーSで巻き返したい。

京都金杯の「推定3ハロン」
K11

中山金杯の「推定3ハロン」
N11_2

フェアリーSの「推定3ハロン」
3f_5

シンザン記念の「推定3ハロン」
3

愛知杯の「推定3ハロン」
3

京成杯の「推定3ハロン」
3f

日経新春杯の「推定3ハロン」
3f_2

AJCCの「推定3ハロン」
5_2

東海Sの「推定3ハロン」
6

シルクロードSの「推定3ハロン」
Photo_33

根岸Sの「推定3ハロン」
Photo_37

きさらぎ賞の「推定3ハロン」
Photo

東京新聞杯の「推定3ハロン」
Photo_4

クイーンCの「推定3ハロン」
3f_2

京都記念の「推定3ハロン」
Photo_38

共同通信杯の「推定3ハロン」
Photo_42
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。2月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて3月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【お知らせ】2月15日(水)の「20:15~ 20:43」に放送 | トップページ | 【回顧(関東版)】【直前情報】の使い方と馬券の買い方で明暗クッキリ! »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【お知らせ】2月15日(水)の「20:15~ 20:43」に放送 | トップページ | 【回顧(関東版)】【直前情報】の使い方と馬券の買い方で明暗クッキリ! »

このページの上へ▲