« 【お知らせ】先週末の閲覧状況に関して | トップページ | 【想定版HB新聞】京都記念、共同通信杯、クイーンC »

2017年2月 8日 (水)

【回顧】今週も軸は「推定後半3ハロン」1位で問題なし…?!の日曜日;

■先週まで「推定後半3ハロン」1位が勝率80%、複勝率90%■

今年は10重賞が行われて、「推定後半3ハロン」1位が8勝、3着1回。3着を外したのはフェアリーSのみ。今週も軸は「推定後半3ハロン」1位で大丈夫だが、どの馬が該当するかどうか。

京都金杯の「推定3ハロン」
K11

中山金杯の「推定3ハロン」
N11_2

フェアリーSの「推定3ハロン」
3f_5

シンザン記念の「推定3ハロン」
3

京成杯の「推定3ハロン」
3f

日経新春杯の「推定3ハロン」
3f_2

AJCCの「推定3ハロン」
5_2

東海Sの「推定3ハロン」
6

シルクロードSの「推定3ハロン」
Photo_33

根岸Sの「推定3ハロン」
Photo_37
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




京都11R・きさらぎ賞(G3)、芝外1800m
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」が3勝、勝ち馬はすべて上がり3位以内をマーク。このレースを上がり最速で制すれば、のちのG1戦線での活躍が期待できる。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり3位以内
2_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近3年連続して「推定後半3ハロン」1番手、2番手が馬券絡み。そして、近2年連続して「推定後半3ハロン」1~3位で決着している。「推定後半3ハロン」を重視すれば、当たるレースといっていい。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

1番サトノアーサーは初戦は同着での勝利だったが、2戦目は上がり32秒台の末脚で圧勝。2戦ともに上がり最速をマーク。「ハイブリッド指数」=《54》は重賞並みに高い。

2戦ともに上がり最速をマーク
「ハイブリッド指数」=《54》
3_6

レースラップのラスト2F10秒台~11秒台前半は優秀。ディープ産駒だから、阪神の渋った馬場より、京都の上がりの速い馬場の方が合う。明日の雨がどうかだけ。

レースラップのラスト2F10秒台~11秒台前半
レース特記=「渋馬場×」「上が速○」
2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

キャリアの浅い2歳戦では上がりの優劣の判断が重要。【コメント新聞】"レースラップのラスト2Fが11秒台前半"かどうかで判断し易い。

初戦のレースラップのラスト2F11.2秒-11.3秒
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】

「推定後半3ハロン」は抜けて速い。無傷の3連勝でクラシック戦線へ名乗りをあげるか。

「推定3ハロン」断トツ1位=1番サトノアーサー
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4番ダンビュライトは内にモタれたり、掛かり気味になるなど、乗り難しい面がある。ルメールJが引き続き手綱を取るのは好材料。

レース特記=「内もたれ」「掛り気味」
3_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2戦目で「ハイブリッド指数」=《50》をマークしており、前走の敗戦が力負けではない。

「ハイブリッド指数」=《50》
4_4

ルメールJの安定感は断トツで高い。

該当コース騎手成績
6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

5番プラチナヴォイスの前走は不利を受けてのもの。

レース内容=「直線で寄られる不利」
レース特記=「不利」

4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

未勝利戦をレコードで圧勝したとおり、時計の速い決着は得意。2戦2勝の京都外回り1800m戦で一変も。

馬特記&レース特記=「時計速○」
5_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番タガノアシュラは黄菊賞で2勝目。直線の短い京都内回りが向いており、少頭数で展開が向いた面も大きい。

レース特記=「R息入る」「小回向き」
6_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

7番アメリカズカップは中京、阪神で2連勝。京都の瞬発力勝負は微妙かもしれないので、雨で馬場が渋るのは大歓迎。

馬特記&レース特記=「芝重い○」
7_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番スズカメジャーの初戦のレースラップのラスト2ハロン11.8秒→11.3秒は優秀。キャリア1戦で底を見せていない魅力はある。

レースラップのラスト2ハロン11.8秒→11.3秒
8_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「追切指数」2位&「乗込指数」1位。仕上がりのよさはナンバー1。

「追切指数」2位&「乗込指数」1位
5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

2年前は3連複で3点に絞って的中。

★2年前の3連複万馬券★
2411
3連複 4.2×1万円=4万2000円
購入1万5000円 払戻4万2000円

そして、昨年も買い方を工夫して、3連単で的中。

★昨年の3連単万馬券★
2411_2
3連単 15.7×2500円=3万9250円
購入1万5000円 払戻3万9250円

断然人気の1番サトノアーサーが軸の場合、点数を絞って買うか、他人気馬を嫌って買うかの選択。一方、他馬が軸の場合、1番サトノアーサーの逆転を狙った単勝、馬単、3連単は購入しておくべき。いずれにしても、券種選択&金額選択が最大のカギとなる。

Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

1番サトノアーサーが単勝1倍台前半の断然人気。相手の4番ダンビュライトが2人気、5番プラチナヴォイスが3人気で続く。

3

1番サトノアーサーが軸の場合、点数を絞って買うしかない。3連複は6倍台の本線の1点勝負。3連単は「2着固定」こそ妙味あり。

2411

1番サトノアーサーは後方追走。直線は外から追い込んでくるも、先に抜け出した7番アメリカズカップを捕らえ切れず2着。「推定後半3ハロン」上位で決着。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

少頭数で本命が断然人気なので、買い方の難しいレース。馬券は外れてしまったが、3連単の「2着固定」の買い方的には正解。

<京都11Rきさらぎ賞の結果>
1着.7番アメリカズカップ (6人気)
2着.1番サトノアーサー  (1人気)
3着.4番ダンビュライト  (2人気)

Photo_3




東京11R・東京新聞杯(G3)、芝1600m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬の4頭が上がり4位以内をマーク。直線が長い東京コースらしく、上位の上がりは要求される。

過去5年の勝ち馬の4頭が上がり4位以内をマーク
5_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近5年で「ハイブリッド指数」1番手が2連対。ただし、「ハイブリッド指数」ノーマークの勝利も多く、「推定後半3ハロン」1位が馬券絡みできていない。果たして今年はどうか。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

7番エアスピネルは年明け初戦の京都金杯で久々の勝利。明け4歳世代のレベルの高さをみせつけた。

「ハイブリッド指数」=《72》
1_5

1600m戦は4戦3勝、2着1回とパーフェクト連対。菊花賞でも善戦したものの、この距離がベスト。

「距離実績」=【3・1・0・0】
1

前走でも行きたがる面があったので、今回も折り合い面がカギ。

馬特記&レース特記=「掛り気味」
1_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。今年はマイル路線で快進撃を続けるか。

「推定後半3ハロン」1位=7番エアスピネル
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

10番ヤングマンパワーはマイルCで16着に大敗。頭が高い走法で乗り難しい面があって、戸崎Jから乗り替わった影響が大きかった。

レース特記=「追頭上る」「R中頭高」「フワフワ」
2_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京1600m戦の富士Sで「ハイブリッド指数」=《70》超えをマークして勝利。実績のある舞台で巻き返しを警戒したい。

「ハイブリッド指数」=《73》
2_6

2番ブラックスピネルは京都金杯で最内枠を活かして2着と好走。

レース特記=「内枠○」
3_5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的に上積みを加えられるかどうか。

「ハイブリッド指数」=《69》
6_3

「追切指数」2位&「乗込指数」1位。前走以上に仕上がりはよい。

「追切指数」2位&「乗込指数」1位
4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

6番ブラックムーンはオープン特別のキャピタルSで上がり最速をマーク。上がり2位に0.7秒差で抜けて速かったほど。前走の敗戦だけでは見限れない。

上がり最速(上がり2位に0.7秒差)
4_6

9番ロイカバードは近3走すべて準オープンで上がり2位。

準オープンで上がり2位
5_4

「上がり3位内率」は《88%》と高い確率で鋭い末脚を発揮している。

「上がり3位内率」=《88%》
2

「社台系」からの放牧帰りが多い中、9番ロイカバード、10番ヤングマンパワーが厩舎と放牧先との相性がよい馬名太字に該当している。

8枠2頭が「外厩」の特注馬
T
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


3番マイネルアウラートはリゲルS、ニューイヤーSを2連勝。

「ハイブリッド指数」=《69》
3_7

阪神、中山で勝利しており、時計の掛かる馬場の方が得意。

レース特記=「芝重い○」「中山向き」
4_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「基準ハイブリッド指数」超えが5頭もいて、G3にしてはハイレベル。人気は7番エアスピネルが抜けているが、10番ヤングマンパワー、2番ブラックスピネルの逆転も十分か。

「基準ハイブリッド指数」超えが5頭
3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

7番エアスピネルが本命。相手は2番ブラックスピネル、6番ブラックムーン、10番ヤングマンパワーの3頭。

Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番エアスピネルが単勝1倍台後半の断然人気。相手の10番ヤングマンパワーが2人気、2番ブラックスピネルが3人気で続いて、6番ブラックムーンが単勝10倍超え。

2

きさらぎ賞と同様、買い方が難しい。7番エアスピネルから3連単の「1着固定」「2着固定」で購入。6番ブラックムーンが2着以内に絡むか、7番エアスピネルが2着に敗れれば配当が跳ねる。

1411

7番エアスピネルは超スローペースからの瞬発力で3着まで。3連単「15460円」の万馬券。このレースも「推定後半3ハロン」上位で決着。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<東京11R東京新聞杯の結果>
1着.2番ブラックスピネル (3人気)
2着.5番プロディガルサン (5人気)
3着.7番エアスピネル   (1人気)

Photo_7


きさらぎ賞、東京新聞杯ともに単勝1倍台が敗れて、それぞれ3連単は「14180円」「15460円」の万馬券。少頭数の時ほど、単勝1倍台が敗れるケースは多い。だからこそ、断然人気からの3連単「1着固定」はリスクが高いだけ。買い方的には悪くなかったと思うので、予想的な精度をあげていきたい。


今年は12重賞が行われて、「推定後半3ハロン」1位が8勝、2着1回、3着2回。複勝率は92%にも及んでいる。3着を外したのはフェアリーSのみ。来週からも軸は「推定後半3ハロン」1位で大丈夫なので、あとは券種選択、金額配分を巧くできるかどうかだけ。

京都金杯の「推定3ハロン」
K11

中山金杯の「推定3ハロン」
N11_2

フェアリーSの「推定3ハロン」
3f_5

シンザン記念の「推定3ハロン」
3

京成杯の「推定3ハロン」
3f

日経新春杯の「推定3ハロン」
3f_2

AJCCの「推定3ハロン」
5_2

東海Sの「推定3ハロン」
6

シルクロードSの「推定3ハロン」
Photo_33

根岸Sの「推定3ハロン」
Photo_37

きさらぎ賞の「推定3ハロン」
Photo

東京新聞杯の「推定3ハロン」
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。2月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて3月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

|

« 【お知らせ】先週末の閲覧状況に関して | トップページ | 【想定版HB新聞】京都記念、共同通信杯、クイーンC »

回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【お知らせ】先週末の閲覧状況に関して | トップページ | 【想定版HB新聞】京都記念、共同通信杯、クイーンC »

このページの上へ▲