« 【回顧】3連複中心に4レースが的中…?!の日曜日; | トップページ | 【回顧】やはりG1は上がりの速いタイプが優勢…?!の日曜日;(2) »

2016年5月17日 (火)

【成績新聞】オークスの過去3年の傾向とは…

■過去3年のオークスの「成績新聞」■

過去5年で4角5番手以内で馬券絡みしたのは2頭のみ。この時期の牝馬にとって東京2400mはタフな舞台。前半は折り合いに専念して、いかに直線までスタミナを温存できるかが重要なレース。

今年のG1の「推定後半3ハロン」1位は7レース中、6連対。このオークスも近3年すべて「推定後半3ハロン」1位が馬券絡み。果たして該当馬は桜花賞2着のシンハライトか?フローラS快勝のチェッキーノか?それとも…

【G1の「推定後半3ハロン」1位】
フェブラリーS ノンコノユメ    2着
高松宮記念  ビッグアーサー  2着
桜花賞     ジュエラー    1着
皐月賞     マカヒキ     2着
天皇賞(春)  フェイムゲーム 8着
NHKマイルC ロードクエスト  2着
ヴィクトリアM ミッキークイーン 2着

過去3年の好走馬の共通点とは…

過去3年の【ハイブリッド新聞】(成績版)

|

« 【回顧】3連複中心に4レースが的中…?!の日曜日; | トップページ | 【回顧】やはりG1は上がりの速いタイプが優勢…?!の日曜日;(2) »

成績新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【回顧】3連複中心に4レースが的中…?!の日曜日; | トップページ | 【回顧】やはりG1は上がりの速いタイプが優勢…?!の日曜日;(2) »

このページの上へ▲