[an error occurred while processing this directive]

« 【HB新聞】ダービー卿CTを攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

2016年4月 2日 (土)

【HB新聞】大阪杯を攻略するツボ

「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。4月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末のご希望の方は以下のページから「再入会」をよろしくお願い致します。

また、ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて5月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などのサポートはコチラから
PC版 携帯版




■大阪杯を攻略するツボ■

来週の桜花賞へ向けて、桜がアチラコチラへ咲いてきた。3分咲きくらいから、ほぼ満開のところがあるなど、場所によってバラバラ。事務所の近所の公園はほぼ満開。

1_4
2_4
3_2
4


あの桜花賞のゲートインの瞬間の光景は本当に華やか。果たして、どの馬が桜花賞馬の座に輝くか。今年のクラシックは牡馬、牝馬ともにハイレベルで楽しみ。

その前にG1馬が5頭の超豪華メンバーが揃った「大阪杯」を分析。

Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

不良馬場だった昨年を除いて、他4年は後半の方が速い後傾ラップとなっており、ペース的にも同様のことがいえる。ただし、4角10番手以降から5連対しており、「上がり最速馬」は4年連続して連対中。

過去5年は「上がり最速馬」が3勝
2_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

先週の「馬場傾向」をみても、「上がり最速馬」が【4・1・3・2】と好走。2連続開催で馬場が荒れてきて、差し&追い込みが決まり易い。

「上がり最速馬」=【4・1・3・2】
10
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

近6年中で「ハイブリッド指数」1番手が3勝、3着2回。「推定後半3ハロン」1位も2勝、2着2回、3着1回と5度の馬券絡み。勝ち馬の4頭が「ハイブリッド指数」2番手以内、「推定後半3ハロン」2位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

2番ラブリーデイは昨年は宝塚記念、天皇賞(秋)を含めて、重賞6勝の快進撃。「ハイブリッド指数」は常に《75》と前後と高い。

「ハイブリッド指数」=《75》前後
3_6

有馬記念は距離が長く5着と敗退。

レース特記=「距離長」
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

そんな中でも上がりは2位をマークしていた点は評価できる。先行力があって、上がりも上位。鳴尾記念を勝っており、この舞台はベストの条件。

4角6番手以内→上がり2位
4_2

2000m~2200mではG1・2勝を含めて5戦5勝と抜群の強さを発揮。この距離なら先行力に加えて、末脚も上位。

前後半5傑入り=2番ラブリーデイ
H11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

3番ヌーヴォレコルトも前後半5傑入り。人気落ちで馬券的な妙味はあるはず。

前後半5傑入り
1_5

勝ち味に遅い面はあるものの、常に「ハイブリッド指数」は《70》を超えている。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
9

時計が速い決着にも、馬場が渋っても対応可能。

馬特記=「時計速○」
レース特記=「渋馬場○」

3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番アンビシャスは中山記念でドゥラメンテを上回る上がり最速をマーク。上位2頭はドバイ遠征で好走したとおり、G1並みのハイレベルな一戦だった。

中山記念で上がり最速をマーク
5_3

全9戦中で上がり最速を6回もマーク。「推定後半3ハロン」2位。G1馬が5頭も揃った一戦だが、瞬発力は全く見劣らない。

「推定後半3ハロン」2位
2_5

2000mの天皇賞(秋)で折り合いを欠いたので、距離延長が課題。

レース特記=「掛り気味」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

7番キタサンブラックは初の古馬相手の有馬記念で3着。菊花賞を勝っているとおり、スタミナには自信がある。

馬特記&レース特記=「スタミ○」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8戦して5勝2着2回。ダービー以外は崩れていない。先手を奪うシーンは想定しておきたい。

「全成績」=【5・2・0・1】
7

8番ショウナンパンドラは昨秋は3戦すべて上がり2位以内をマーク。末脚は牡馬の一線級に混じっても互角以上。

すべて上がり2位以内
8

有馬記念を直前で取り消した影響がどうか。【直前情報】も参考にしたい。

高松宮記念の【直前情報】
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

4番イスラボニータは近2走はアオって後方からの競馬。やや底を見せてしまっている印象はある。

レース特記=「アオル」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番タッチングスピーチは休み明けの京都記念で2着。馬体重が8キロ増えていたのもよかったはず。

「馬体重」=466kg(+2kg)
10_3

昨秋からの4戦はすべて上がり3位以内をマーク。牡馬の一線級相手でも瞬発力は見劣らない。

近4走すべて上がり3位以内をマーク

11

今年もG1馬が5頭もおり、「基準ハイブリッド指数」超えが7頭のハイレベル戦。内回り戦とはいえ紛れが少なく、人気サイドでの決着が想定できる。

「基準ハイブリッド指数」超えが7頭
3_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■京大式 推定3ハロン 実践データ攻略ガイドブック■

Title_2
⇒「Amazon」はコチラから

◎著者
久保和功

◎値段
1490円(税込)

◎発売日
9月4日(金)

◎内容
1章…京大式推定3ハロンの考え方・必要性
2章…サンスポデータを活用した必勝データ
3章…推定3ハロンで攻略! 全コース分析
4章…推定3ハロンで攻略! 全重賞分析
袋とじ…「4角5番手」&「上がり3位内率」現役馬リスト

◎紹介文
サンケイスポーツ(全国版)の土・日の競馬欄にて長期にわたって連載中の人気コラム「京大式 推定3ハロン」の考え方、正しい活用法をまとめた人気シリーズの最新刊が登場!

本 書は、推定3ハロンの基本的な考え方の説明はもちろん、サンスポ紙上で発表されている「推定前半3ハロン上位5頭」と「推定後半3ハロン上位5頭」の馬券 での活かし方などを過去のデータから徹底分析して解説。どのようなレースの時に、どのような組み合わせ方をすれば効果的に馬券を的中させることができる か…という部分までを大研究した一冊です。

前作の新書シリーズで好評を博した各コース、各レースのデータ分析はもちろん、袋とじではさら にボリュームアップした、現役馬による「4角5番手内率」&「上がり3位内率」リストも大公開します。分かりやすく、すぐに使えるデータが満載の本書を活 用して、是非とも競馬に勝って下さい!

⇒「Amazon」はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。4月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、週明けID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて5月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版





■【データパック】の販売を開始

1年前から無料提供を続けていた「Target用データパック」ですが、本格的に販売を開始させて頂きました。利用料金は4週間=3000円(税込)となります。支払い方法は電子マネー・ちょコム、クレジットカードがご利用頂けます。

PC版サイトの真ん中にあります
1


【データパック】の分析画面
Tgarget
・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」



「1.ハイブリッド新聞の回収率の分析」「2.馬ごとに過去の好走例の特徴を分析」「3.Targetを使って、好きな形式でハイブリッド新聞のデータを閲覧」などが行えます。必勝法を探すツールとして、ご利用頂ければ幸いです。

⇒【データパック】のお申し込みはコチラから
⇒【データパック】のサンプルはコチラから

|

« 【HB新聞】ダービー卿CTを攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

レースのツボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

※コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

※編集部が誹謗、中傷にあたると判断した場合、コメントを削除することがあります。



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HB新聞】ダービー卿CTを攻略するツボ | トップページ | 【HB新聞】本日の好調教馬 »

このページの上へ▲

[an error occurred while processing this directive]