2017年3月27日 (月)

【回顧】断然人気は3連単「2着固定」こそ妙味アリ…?!の土曜日;

■意外と勝てない少頭数の1倍台前半■

先週は3日間開催で4重賞。軸が1人気、相手も人気馬も多く、阪神大賞典、スプリングS、フラワーCが券種選択が超難解だった。ただし、ファルコンSでは3連複ボックスで万馬券が的中。相手に人気薄が多い場合、タテ目も押さえておく手はある。果たして本日の毎日杯、スプリングSはどう券種選択するか。

1_2

★タテ目で3連複万馬券★
2311
3連複 113.2×500円=5万6600円
購入3万5000円 払戻5万6600円




阪神1R・3歳未勝利(牝)、ダ1800m
Photo

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

11頭立てと頭数は手頃な牝馬限定の未勝利戦。キャリア1戦、「初ダ」組の逆転は十分にあり得る。

Photo_7


人気馬を嫌ってボックスを組む券種選択が正解か。低レベルで混戦ムード。

211

「初ダ」で1人気だった10番クイーンマンボを嫌ってハズレ。「初ダ」は人気薄でこそ妙味アリ。このハズレは仕方ない。

「初ダ」
Photo_8




<阪神1Rの結果>
1着.10番クイーンマンボ  (1人気)
2着.9番タガノアニード  (2人気)
3着.5番コトノアリュール (6人気)

Photo_9





阪神2R・3歳未勝利、ダ1400m
Photo_2



7番ハッピーマテリアルは「初ダ」の前走で「ハイブリッド指数」=《34》をマーク。ダート2走目で前進が見込める。

「ハイブリッド指数」1番手
Photo_10


芝で3着2回の5番フランツジョセフはダートならスピードは一枚上。

「初ダ」
Photo_11


8番ウニオミュスティカは「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
1
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


川田J騎乗、、距離短縮で巻き返し必至。3頭の上位争い。

Photo_12


8番ウニオミュスティカが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。この馬を絡めた馬連はすべて10倍以下。

Photo_13


5番フランツジョセフ、7番ハッピーマテリアルの馬連が18倍台、ワイドでも6~8倍台。3頭が上位の判断なら、このワイド1点がもっとも妙味あり。

212

5番フランツジョセフ、7番ハッピーマテリアルともに馬券絡みできず。3連複「6890円」は思ったより安い配当。

「推定前半3ハロン」1位=12番ペスカネラ
Photo_15

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<阪神2Rの結果>
1着.12番ペスカネラ    (4人気)
2着.8番ウニオミュスティカ(1人気)
3着.9番クールデイズ   (9人気)

Photo_14





阪神3R・3歳未勝利、ダ1800m
Photo_3


14番ワンダーラジャの前走はハイレベルな相手に3着。「ハイブリッド指数」=《40》は現状のダート未勝利では高い。

「ハイブリッド指数」=《40》
Photo_16


5番フォースラインが1人気とはいえ、単勝3倍台後半と人気は割れ気味。14番ワンダーラジャは単勝5倍台の3人気。

Photo_17


キャリア1戦、休み明けの人気薄の一変に期待して、3連複フォーメーションの1頭→3頭→8頭の18点買いでヒモ荒れ狙い。8番タイセイトラップとの2頭軸は厚めに購入する。

2132

14番ワンダーラジャは向正面で先団へ押し上げる。最後は3頭の激しい叩き合いで3着。人気上位の決着ながら、3連複「1730円」の配当。

<阪神3Rの結果>
1着.8番タイセイトラップ (4人気)
2着.5番フォースライン  (1人気)
3着.14番ワンダーラジャ  (3人気)

Photo_18




久保の馬券
2132
3連複 17.3×1000円=1万7300円
購入1万2500円 払戻1万7300円




阪神4R・3歳未勝利、芝内1400m
Photo_4


14番クリスタルバブルスの前走は外回り1600mを逃げ粘って4着。内回り1400mに替わるのはよいはず。

「推定前半3ハロン」1位
Photo_19



9番デルマコイウタは距離短縮、川田Jへの乗り替わりで押さえておきたい。

Photo_20

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

15番デリスモアが単勝1倍台後半の断然人気。「ハイブリッド指数」が抜けている訳でもなく、有利な内枠を引いた訳でもなく、過剰人気の感。

Photo_21


9番デルマコイウタが2人気とはいえ、単勝6倍台。14番クリスタルバブルスが単勝8倍台の4人気。内回り1400m戦は荒れる条件なので、馬連フォーメーションで手広く流す。

214

9番デルマコイウタが好位の内から抜け出して快勝。川田Jは騎乗した2~4Rすべてで連対。デムーロJと並んで、複勝率《50%》超えの安定感は抜けている。

複勝率=《50%》
2
データはコチラから

点数を絞るため、見切った3頭の中の12番コパノピエールが2着で…。万馬券の買い目が多かったので、馬連「7380円」なら諦めはつくが。

「推定前半3ハロン」2位
Photo_22

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<阪神4Rの結果>
1着.9番デルマコイウタ  (2人気)
2着.12番コパノピエール  (8人気)
3着.15番デリスモア    (1人気)

Photo_23





阪神9R・君子蘭賞(3歳500万下・牝)、芝外1800m
Photo_5


本日は9R以降で、狙いたいレースが目白押し。9Rは11頭立てと頭数は手頃。4番カワキタエンカはチューリップ賞で5着は立派。

「ハイブリッド指数」=《52》
Photo_24


折り合い面に不安があるので、距離延長の克服がカギ。

レース特記=「掛り気味」
Photo_25

*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4番ウインシャトレーヌは初戦で上がり最速33.8秒をマークして快勝。

上がり最速33.8秒
Photo_26


上がり2位に0.5秒差で抜けて速かったほど。レースラップのラスト2F11.4秒-11.3秒も秀逸。高い瞬発力を感じる。

レースラップのラスト2F11.4秒-11.3秒
Photo_27

*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

既走馬相手に勝利の6番チャレアーダ、川田J騎乗の1番ヤマカツグレースを加えた4頭の争い。

Photo_28

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

6番チャレアーダ、4番カワキタエンカが単勝3倍台。2番ウインシャトレーヌが単勝4倍台。1番ヤマカツグレースが単勝6倍台とやや離れている。

Photo_29


3連複4頭ボックスの4点買いを一考。オッズと相談しながら、2番ウインシャトレーヌから流して、1点を削って3点買いまで絞る。

219

1人気の6番チャレアーダが4着まで。2~4人気で決まって、3連複の「1440円」配当。3点買いで獲れたので、7万円超えの払い戻し。券種選択は正解。

<阪神9R君子蘭賞の結果>
1着.4番カワキタエンカ  (2人気)
2着.1番ヤマカツグレース (4人気)
3着.2番ウインシャトレーヌ(3人気)

Photo_30


久保の馬券
219
3連複 14.4×5000円=7万2000円
購入1万5000円 払戻7万2000円




阪神10R・天神橋特別(4歳上1000万下)、芝外1600m
Photo_6


4番カイザーバルは秋華賞で3着。「ハイブリッド指数」=《66》はオープン級だから、このクラスでは実力が抜けている。

「ハイブリッド指数」=《66》
Photo_31


1番アンドリエッテは詰めの甘さが残っており、降級後の3戦は3着が最高。

「クラス成績」=【0・0・1・2】
Photo_32


人気を二分するなら嫌って考えたいところ。

Photo_33


4歳馬の3番レインボーフラッグ、8番ピースマインド、10番オブリゲーション、6番スワーヴアーサーの割り込みに期待する手。

Photo_34

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4番カイザーバルが単勝1倍台前半なら3連単の「1着固定」はリスクが高いだけ。ただ、実力が抜けているうえ、単勝1倍台後半なら買える券種選択。人気を二分する5番アンドリエッテを消して、4歳馬の4頭へ流す。

2110

4番カイザーバルが好位から抜け出して快勝。秋華賞でヴィブロスの3着だから、1000万下では力が違った。2人気で見切った5番アンドリエッテは5着まで。

2着に3人気の3番レインボーフラッグ、3着に4人気の8番ピースマインドが入って、4歳馬のワン・ツー・スリー。購入した中ではもっとも安い配当でも、3連単「5180円」なら悪くはない。

<阪神10R天神橋特別の結果>
1着.4番カイザーバル   (1人気)
2着.3番レインボーフラッグ(3人気)
3着.8番ピースマインド  (4人気)

Photo_35


久保の馬券
2110
3連単 51.8×1000円=5万1800円
購入1万2000円 払戻5万1800円




中山11R・日経賞(G2)、芝2500m
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去4年で「上がり最速馬」は3勝。阪神大賞典と同じく、ゴール前の急坂を2回も登るコースの長距離戦だから、先行力だけでは押し切れない。4角5番手以内→上がり2位以内が必勝パターン。

過去4年の勝ち馬は4角5番手以内→上がり2位以内
1_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

HB系のレース。古馬重賞組+HB◎はほぼ1番人気も、馬券圏内は外さず基本連対。HB◎で3着を外したのは近年だと菊花賞からのサウンズオブアースのみ。

昨年こそ堅めの決着も、中位の4~6番人気から2桁まで相手は荒れ気味。「前半・後半」で「注」程度で手頃な馬。穴馬であれば、今走「外厩」帰り。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」は昨年は「中」より内目の1番手で決着。

昨年の「位置取りシート」
Photo_23
説明理論

今年は9番レインボーライン、13番シャケトラ、12番ゴールドアクターが該当している。

今年の「位置取りシート」
Photo_24
「位置取りシート」の購入方法はコチラから

12番ゴールドアクターは有馬記念で3着。近走はすべて「ハイブリッド指数」=《75》前後と高い。

「ハイブリッド指数」=《75》前後

2_5

立ち回りの巧さがあって、中山コースは向いている。

レース特記=「中山向き」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

7戦4勝、2着1回、3着1回とベストの舞台。休み明けは5戦5勝とパーフェクト。

「コース実績」=【4・1・1・1】
「休み明け成績」=【5・0・0・0】

3_6

前後半5傑入り。昨年と同様、好位から抜け出すか。

前後半5傑入り=12番ゴールドアクター
Photo_36

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

9番レインボーラインは菊花賞で上がり2位、ジャパンCで上がり最速。「ハイブリッド指数」は3歳秋の時点で《70》を超えている。

菊花賞で上がり2位、ジャパンCで上がり最速
「ハイブリッド指数」=《70》超え

4_5

上がりが掛かる条件は向くので、久々の中山コースなら期待できる。12番ゴールドアクターとの斤量2kg差は魅力。

レース特記=「上が掛○」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2_3
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


13番シャケトラは格上挑戦の日経新春杯でミッキーロケットの2着。「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇している。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇
5_5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

キャリアは5戦と浅く、一度も3着を外していないのは立派。

「全成績」=【3・1・1・0】
6_3

馬格があるので、重い芝は問題ない。

馬特記=「渋馬場○」「芝重い○」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番ディーマジェスティは近2走は敗れているが、中山では皐月賞をレコード勝ちしている。

「コース実績」=【2・1・0・0】
7_2

デキが戻っているかどうか、【直前情報】も参考にしたい。

阪神大賞典の【直前情報】
1
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

10番アドマイヤデウスは3走前、2走前が「ハイブリッド指数」=《70》超え。G2では上位の実力はある。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
8_2

トビが大きいので、広いコースの方が向く。

馬特記=「大トビ」
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

14番ツクバアズマオーは近4走はすべて上がり3位以内と末脚が安定。ただし、「ハイブリッド指数」=《60》台後半では物足りない。

近4走はすべて上がり3位以内
「ハイブリッド指数」は《60》台後半
9_2

「基準ハイブリッド指数」超えが4頭も。天皇賞(春)へ向けてハイレベルな一戦。

「基準ハイブリッド指数」超えが4頭
3_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

12番ゴールドアクターが中心。相手は9番レインボーライン、6番ディーマジェスティ、13番シャケトラの4歳馬の3頭。

Photo_37

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

12番ゴールドアクターが単勝1倍台後半。相手の4歳馬が強いので、3着まであり得るはず。3連単の「1着固定」「2着固定」は配当が安く、リスクが高いだけ。

Photo_38


その一方、3連複は最低でも10倍超え。ハイレベルな一戦で紛れは少なく感じるので、3連複の4頭ボックスに絞って購入する。

3111

13番シャケトラが中団から突き抜けて、11番ミライヘノツバサが番手から粘り込んで2着。4歳馬の2頭がワン・ツー。「ハイブリッド指数」上位で決着して、3連複「32630円」の3万馬券。

Photo_40
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<中山11R日経賞の結果>
1着.13番シャケトラ    (4人気)
2着.11番ミライヘノツバサ (7人気)
3着.10番アドマイヤデウス (6人気)

Photo_39





阪神11R・毎日杯(G3)、芝外1800m
Photo_22
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で「上がり最速馬」が4勝、2着1回とパーフェクト連対。このレースで上がり最速をマークすれば、のちの3歳重賞で好走する可能性は高い。

過去5年で「上がり最速馬」が4勝
1_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近6年で「ハイブリッド指数」1番手が4勝、3着1回。そして、近7年で「推定後半3ハロン」1位の6頭が馬券絡み。上がり順位がストレートに反映されやすく、紛れは起こり辛い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

1番サトノアーサーはきさらぎ賞で2着。瞬発力が武器のディープ産駒なので、渋った馬場で持ち味が半減。

レース特記=「渋馬場×」
1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

それでいながら、「ハイブリッド指数」=《50》超え。全3走すべて上がり2位以内をマーク。特に2戦目の上がり最速32秒台は優秀。

「ハイブリッド指数」=《54》
3_7

「位置取りシート」では「大外」1番手の好走が目立つ。

過去の「位置取りシート」的な「傾向」
Photo_26
説明理論

今年は頭数が少ないため、「大外」に該当している馬はいないが、1番サトノアーサーが「外」1番手に該当している。大外からズバッと突き抜けるイメージか。

今年の「位置取りシート」
Photo_27
「位置取りシート」の購入方法はコチラから

3番アルアインは2人気のシンザン記念で6着。直線入り口で寄られて、不利を受けたので参考外とみていい。

レース内容
レース特記=「不利」

2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

池江厩舎は1番サトノアーサーとの2頭出しで挑んできた。同厩舎の2頭出しは四角囲みで表示している。

同厩舎の2頭出しは四角囲みで表示
1_4

2頭ともの「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り。しかも、いずれも「馬名太字」(=放牧先と好相性)に該当している。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
2_4
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


1番サトノアーサーより先行力があるのは武器。

前後半5傑入りが2頭

Photo_41

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4番クリアザトラックも前後半5傑入り。前走はスローペースとはいえ、レースラップのラスト2F11.2秒-11.4秒は評価できる。

レースラップのラスト2F11.2秒-11.4秒
3_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

14kg増は成長の証といえる。

「馬体重」=456k(+14)
4_6

近2走は行きたがる面を見せているので、乗り替わりがどうか。

レース特記=「掛り気味」「落着ほし」
4_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番ガンサリュートは未勝利勝ち直後の京成杯で2着。ただし、勝ち馬のコマノインパルスが弥生賞で6着に敗れているとおり、レースレベルは低い。

「ハイブリッド指数」=《50》
5_6

5番トラストはハイペースのシンザン記念で先行して4着は立派。

前後半34.5秒-38.1秒、前傾3.6秒のハイペース
6_5

上がりの掛かる方が向くので、阪神の馬場は向く。

馬特記=「荒馬場○」
レース特記=「芝重い○」

5_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番サトノアーサーが中心。相手は4番クリアザトラック、3番アルアインの2頭が大本線。

Photo_42

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝1倍台前半。断然人気になるとは思っていたが、さすがココまで人気が集中するとは…。3番アルアインが単勝7倍台、4番クリアザトラックが単勝12倍台で続く。

Photo_43


3連複は10倍台がほとんどで点数は広げられない。人気3頭の3連複は6倍台なら、ほぼ1点に絞って買いたい。3連単は「1着固定」はリスクが高いだけ。配当的にも取りこぼしを狙って「2着固定」を狙うしかない。

2111

1番サトノアーサーが後方で折り合いに専念。上がり最速の末脚で大外から強襲するが、先に抜け出した3番アルアインを捉え切れず2着。4番クリアザトラックが飛んで3連複は外れたものの、3連単は的中。

馬連「370円」に対して、馬単は3倍超えの「1310円」の配当。そして、3連単は「14420円」の万馬券でもって、14万円超えの払い戻し。少頭数の断然人気が本命、相手も人気馬だったので、よく利益が出る券種選択ができた。

<阪神11R毎日杯の結果>
1着.3番アルアイン    (2人気)
2着.1番サトノアーサー  (1人気)
3着.6番キセキ      (7人気)

Photo_44


久保の馬券★3連単万馬券★
2111
3連単 144.2×1000円=14万4200円
購入2万5000円 払戻14万4200円


阪神9R~11Rの3連複&3連単で約27万円の払い戻し。10Rは1人気の実力が抜けているうえ、単勝1倍台後半なら3連単「1着固定」は買える。それに対して、11Rは逆転候補がいるにも関わらず、単勝1倍台前半の「1着固定」はリスクが高いだけ。特に少頭数の断然人気は意外と取りこぼしの2着が多い。

★9Rの3連複3点買い★
219
3連複 14.4×5000円=7万2000円
購入1万5000円 払戻7万2000円

★10Rの3連単「1着固定」★
2110
3連単 51.8×1000円=5万1800円
購入1万2000円 払戻5万1800円

★11Rの3連単「2着固定」★
2111
3連単 144.2×1000円=14万4200円
購入2万5000円 払戻14万4200円


2重賞は「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りの2頭が馬券絡み。そして、いずれも「馬名太字」(=放牧先と好相性)が勝利。春のGⅠシリーズでも、この傾向は変わらないはず。

日経賞の「外厩シート」
3

毎日杯の「外厩シート」
4
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中






■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。4月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて5月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

【HB新聞】本日の好調教馬

■本日の好調教馬■

「本日の好調教馬」を挙げておきます。「追切指数」=調教時計、「乗込指数」=乗り込み量の両面から、好調教と判断した馬をリストアップしております。

「追切指数」の評価
Photo_12
 《30》…基準
 《40》…優秀
 《50》…秀逸


中山4R 3歳未勝利    
3番バッケンシェール
「追切指数」 南W <40.0> B
「乗込指数」 4本 <34.4> 


中山8R 4歳上500万下 
3番ウインバローラス
「追切指数」 美坂 <47.0> B
「乗込指数」 5本 <30.2> 


中山12R 4歳上1000万下
10番マイネルラック
「追切指数」 栗坂 <39.0> B
「乗込指数」 5本 <44.0> 


中京11R 高松宮記念・G1 
3番レッツゴードンキ
「追切指数」 栗坂 <43.0> B
「乗込指数」 7本 <31.8> B
9番シュウジ
「追切指数」 栗坂 <49.0> B
「乗込指数」 11本 <83.3> 


阪神7R 3歳500万下  
8番アタックバイオ
「追切指数」 栗坂 <32.0> B
「乗込指数」 3本 <39.0> 


阪神9R 四国新聞杯    
10番ヴァフラーム
「追切指数」 CW <31.0> B
「乗込指数」 4本 <34.2> 


阪神11R 六甲ステークス  
3番ハギノハイブリッド
「追切指数」 栗坂 <35.0> B
「乗込指数」 3本 <38.5> B
8番ケントオー
「追切指数」 栗坂 <37.0> B
「乗込指数」 3本 <33.0> B


阪神12R 4歳上1000万下
7番ジョースターライト
「追切指数」 栗坂 <33.0> B
「乗込指数」 2本 <33.0> B







人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

【お知らせ】ドバイ国際競争のオリジナル新聞

■ドバイ国際競争のオリジナル新聞■

明日は中京で「スプリンターズS」。

とその前に…今夜は世界最高峰のドバイ国際競争が

昨年はリアルスティールが「ドバイターフ」を制覇、「ドバイシーマクラシック」でドゥラメンテが2着。今年はメーンの「ドバイワールドカップ」にアポロケンタッキー、ゴールドドリーム、ラニ、アウォーディーの4頭が出走。断然人気のアロゲートに挑みます。

ドバイ国際競争の新聞は「スポーツ報知」の特設サイトにて公開中。指数、レースコメントなどオリジナルデータが満載。

特設サイトはコチラから

2






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

【HB新聞】高松宮記念を攻略するツボ

「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。3月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて4月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。20時頃の販売開始となります。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■高松宮記念を攻略するツボ■

「天下統一ラーメンバトル2017」へ行ってみた。秋には京都競馬場でもやっているイベント。平日の夕方に行けるので、並ばなくてラッキー。

まずは、3月15日(水)からの前半戦の部↓(もちろん何人かで行ったので、一人で3杯を食べた訳ではありません)

9

「札幌ラーメン武蔵」
熟成焼き味噌らーめん

6

「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン」
黄金の塩らぁ麺

7

「麺処 若武者」
福島鶏白湯

8


そして、後半の部↓

5

「麺や清流×らぁめんシフク」
博多モツそば

1_3

「らーめん砦」
砦らーめん

3_2

6杯の中では「帰ってきた 宮田麺児」~貝と野菜の旨み~シェルポタそばがもっとも好み。魚介のアッサリしたスープ、全粒粉の細ストレート麺。そして、真ん中のミンチと野菜の旨味が凝縮されたミソだれで味変。

グルメ通の宮田麺児さんの作品に大満足。イベントは明日、3月26日(日)まで!

「帰ってきた 宮田麺児」
~貝と野菜の旨み~シェルポタそば

2_2

さて、明日の春のGⅠシリーズが開幕、第1弾の中京1200mの「高松宮記念」を分析。

1
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬は4角7番手以内で立ち回っている。昨年はビッグアーサーがレコード勝ち。年によって勝ち時計にハラつきがあり過ぎる。

過去5年の勝ち馬は4角7番手以内
2_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

過去5年で「ハイブリッド指数」1番手が4勝。「ハイブリッド指数」1番手&2番手の馬券絡みが4回もある。実力がストレートに反映されやすい。「推定後半3ハロン」1位も3頭が馬券絡みしている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

7番レッドファルクスは3連勝でスプリンターズSを勝利。

「ハイブリッド指数」=《73》
3_4

香港スプリントはゲートで待たされて、出遅れたのが堪えたか。

レース内容
レース特記=「スタ悪い」

2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

中京1200mのCBC賞で上がり最速32.7秒をマーク。

上がり最速32.7秒
3_5

中京コースは3戦3勝と好相性。休み明けも苦にならないタイプ。

「コース実績」=【3・0・0・0】
「休み明け成績」=【3・0・0・2】

4_4

海外遠征帰りで仕上がりがどうか。【直前情報】も参考にしたい。

阪神大賞典の【直前情報】
1
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

12番メラグラーナはオーシャンSで初重賞制覇。近2走は上がり2位をマークしている。

近2走は上がり2位をマーク
5_4

1200mへ距離短縮して、6戦4勝、2着1回と底を見せていない。

「距離実績」=【4・1・0・1】
2_2

渋馬場の京阪杯で大敗しているので、良馬場の方がよい。

レース特記=「渋馬場×」
15
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番レッツゴードンキは芝では上がり2位以内をマーク。特に近2走は「ハイブリッド指数」=《70》超えをマークしている。

芝では上がり2位以内をマーク
近2走は「ハイブリッド指数」=《70》超え
7

行きたがる面があるので、距離短縮は問題ない。

レース特記=「行たがる」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

9番シュウジは阪神カップで上がり最速をマークして勝利。ハイレベルなメンバーだったので、「ハイブリッド指数」=《72》と高い。巻き返しは十分にあり得る。

阪神カップで上がり最速をマーク
「ハイブリッド指数」=《72》
8

13番ソルヴェイグはスプリンターズSで3着。シルクロードSは大幅馬体増が堪えたか。馬体が絞れてくれば、勝ち負けのチャンス。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半
大幅な馬体重の増減
9

「推定前半3ハロン」1位ソルヴェイグの粘り込みを警戒しておく。

「推定前半3ハロン」1位=13番ソルヴェイグ
C11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

6番セイウンコウセイは2走前、淀短距離Sで「推定前半3ハロン」1位に該当。

淀短距離Sの「推定3ハロン」
3f
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

単勝「1010円」の5人気で勝利して、10万円超えの払い戻しに貢献。

★10万円超えの払い戻し★
1211
単勝 10.1×1万円=10万1000円
馬連 19.0×1000円=1万9000円
購入2万5000円 払戻12万円

シルクロードSで2着。芝&ダートを合わせて、14戦して10連対と安定感はある。特に芝1200mは3戦パーフェクト連対。

「全成績」=【5・5・0・4】
10

2番フィエロは近走はすべて「ハイブリッド指数」=《70》超え。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
12

1400~1600mが向いているので、初の1200mがどうか。

レース特記=「距離○」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

17番ナックビーナスは「ハイブリッド指数」が《60》台後半。G1ではやや物足りない。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半
13

14番トーキングドラムは阪急杯で上がり最速をマークして勝利。

阪急杯で上がり最速をマーク

14_3

重い芝が得意なので、中京コースは合うはず。目下の勢いなら侮れない。

レース特記=「芝重い○」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「基準ハイブリッド指数」超えがいない低レベルなメンバー構成。最後は展開、コース適性、騎手の腕がモノを言うはず。

「基準ハイブリッド指数」超えがゼロ
3_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。3月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて4月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

【HB新聞】マーチSを攻略するツボ

■マーチSを攻略するツボ■

3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年で前半3ハロン35~36秒台が4回。16年以外はすべて1秒6以上の前傾ラップとなっており、ペースは全く緩まないケースが多い。過去5年の勝ち馬はすべて上がり6位以内。この舞台はスタミナが要求されるため、先行力だけでは押し切れない。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり6位以内
1_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

14番アスカノロマンはチャンピオンズCで3着。「ハイブリッド指数」=《77》だから、G1級の能力は秘めている。

「ハイブリッド指数」=《77》
2_7

スタミナが武器なので、フェブラリーSは距離が短かった。

レース特記=「スタミ○」「距離短」
1_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

実績のある1800mなら巻き返しは可能。

「距離実績」=【5・3・1・7】
4

鞍上の木幡初広Jによる部分が大きい。

該当コース騎手成績
5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

11番コスモカナディアンは川崎記念、仁川Sで2着と好走。

「ハイブリッド指数」=《68》
3_8

上がりが掛かる舞台が得意なので、中山コースは向いている。

「コース実績」=【2・2・1・1】
4_7

「推定後半3ハロン」1位。上がりが掛かる舞台が得意な。

「推定後半3ハロン」1位=11番コスモカナディアン
N11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

12番ロンドンタウンは佐賀記念を圧勝。4歳馬で着実に地力強化している。

「ハイブリッド指数」=《68》
5_7

15番ディアデルレイは総武Sで敗れたが、ダートへ転向して4戦3連対。まだ底を見せていない点は魅力ではある。

「ダート成績」=【2・1・0・1」】
6




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。3月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて4月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

このページの上へ▲