2017年2月24日 (金)

【位置取りシート】昨年の中山&阪神の開催初日を考えてみる

■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】などに加えて、今月から「位置取りシート」も全レース分がご購入になれます。1日分=500円ですので、どうかよろしくお願いします。

尚、「ハイブリッド新聞」のサイトでは販売しておりませんので、ご了承下さいマセ。

「位置取りシート」…(1日分=500円)
16299114_1074310879347727_7737719_2
→「位置取りシート」の使い方はコチラから
→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4





■「後3F地点シート」と「位置取りシート」とは?■

「後3F地点シートとは?

 「後3F地点」シート ato3f シートの左側にある5×2段の10マスの枠が「後3F地点」の位置取りを表しています。
このデータの意味は、

後3F地点でコースの内側から「内」「中」「外」「大外」とまず4つに分けます。コースの幅を4レーンに分割して考えます。更にそこから、隊列で先頭からの順に左から並べていきます。
その「内」「中」の2行を取り出したのが「後3F地点」。

tenkaizu



JRDBの展開図で言うと、真ん中の「残3F図」をグリッドに落とし込んだものに相当します。
上記の例は12Rの展開図です。「内」「中」の並び順が同じなのが分かります。

展開図は、その予想される馬身が視覚的に分かり易いのが利点なのですが、「後3F地点」シートでは敢えてそれを単純化してあります


なんでそんな単純化をするのか?

その馬身差よりもポジションの方が重要だと思うからです。よりその点に意識を集中するために、図ではなくシートにしました。

いわゆる「抽象化」というやつです。この抽象化を進めれば進める程、物事は比較し易くなるんです。そして、より自由に自分が思うように動かせるようになる点がポイント

太字にする箇所間違えてますがそこはスルー。ぶち抜けて離していようが、僅差で固まっていようが、「内」1列目は「内」1列目として扱う。余計な付加情報は一切省いて、そのポジションで考える。そうする事によって、もっと大きな視点でレースを比較し傾向を取り出す事が出来る。単純化の利点はそこにあります。



「位置取りシート」とは?

1

JRDBの展開図で言うと、1番上の「ゴール図」をグリッドに落とし込んだものに相当します。これは木曜中山7Rの展開図と「位置取りシート」で、どちらも「最内」~「大外」の5レーンに分かれており、各レーン上の馬の並び順も同じ。

そして、「後3F地点」でも書きましたが、これも単純化によって自由度が増しております。上記の展開図ですと、「中」の8番、「外」の5番が他馬を離してゴールするであろう想定になっています。

けれども、「位置取りシート」では各馬の馬身差は考慮しておりません。

実際に勝った1番リックムファサと、展開図上では差をつけている5番セイウンアスラン、この2頭は「位置取りシート」上では等しく「1番手」(左の列。右の列は「2番手」)の列に表記されています。

こうする事により、有利なポジションの馬を選ぶ、傾向的にどこが今有利なポジションなのか?、その見極めに特化出来ます。

このレースで言えば、「最内」は有利なポジションだったと言えます。1番手のリックムファサ、2番手のトーセントレジャー、どちらも掲示板は確保で人気以上に好走しています。 というか、1番なんて勝ってます。


もし他のレースでも同じような事が起こっているのであれば、それは「傾向」と呼んで良いでしょう。「傾向」であれば、これ以降に行われるレースにおいても同じ現象が起こると期待出来ます。



例えば、昨年の阪神の開催初日は??

芝レース

上段が土曜日、下段が日曜日。

t3


勝ち馬はほぼ内目から。

IDM・展開のWの1番手で「最内・内・中」の3頭。
次順で2番手以降のIDM・展開のW+外目の枠。
特別レースは5レース中4レースで「+」付きが勝利。

外目の1番手+展開印上位か「+」付きであれば連対なら。
「中」より外目の「追い切り」指数上位、内目の激走馬。

ダートレース
t3

1番手内目のIDM・展開のW。当然コレ基本。
土曜は「最内」1番手、週を通しては「大外」が次順と四隅の傾向。
2番手内目の中位人気から選んでのワイドも良さそう。

⇒元記事はコチラから
(「位置取りシート」の説明理論
(ツイッターはコチラにて)



例えば、昨年の中山の開催初日は??

今度は中山の昨年の開幕週を見てみましょう。

先に言っておくと、昨年のこの週は1番人気が強すぎでした。
芝では新馬を除き1番人気は全て3着以内。
ダートも似たようなものです。
単系で1番人気を嫌うのか、或いは3連複等で堅めに寄せるのか、これは個人の好みでしょうかね。
中山スルーでも良いかとは思います。

芝レース

t3


内・外は出現数的にはイーブン。
でも勝ち馬は外目有利で、1番手内目も2~3着が多い。
外目のIDM・展開のWで展開マーク付きが中心。
激走馬も「中」より外目の馬重視で。


ダート

t2

1番手のIDM・展開のW同士での決着。
IDM▲以上から軸馬の選択。
良馬場だと「追い切り」指数上位の好走が目立ちます。

1200mだと変な馬は「後3F地点」2列位内+外枠。
「最内」ラインのテンマーク付き。

⇒元記事はコチラから
(「位置取りシート」の説明理論
(ツイッターはコチラにて)

⇒プリント方法はコチラから
*お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)




■コンビニでコンテンツの1日分が購入可能■

全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)では、【ハイブリッド新聞】などに加えて、今月から「位置取りシート」も全レース分がご購入になれます。1日分=500円ですので、どうかよろしくお願いします。

尚、「ハイブリッド新聞」のサイトでは販売しておりませんので、ご了承下さいマセ。

「位置取りシート」…(1日分=500円)
16299114_1074310879347727_7737719_2
→「位置取りシート」の使い方はコチラから
→プリント方法はコチラから

お近くのコンビニへ(セブンイレブンは除く)
1_4






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

【HB新聞】アーリントンCを攻略するツボ

「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。2月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて3月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■アーリントンCを攻略するツボ■

Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

一年で最初の阪神開催の開幕週。過去5年で「4角先頭馬」は2頭が馬券絡み。その一方、勝ち馬はすべて上がり5位以内をマーク。開幕週でも上位の上がりは要求される。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内
1_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近7年で「推定前半3ハロン」1位が5頭も馬券絡み。その一方、「推定後半3ハロン」1位も4連対の好成績をおさめている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

8番ペルシアンナイトはシンザン記念でスムーズさを欠きながら3着。渋った馬場も不向きだった。

レース特記=「ゴチャ」「渋馬場×」
1_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

それ以前の3戦はすべて上がり最速をマークしている。

デビュー3戦すべて上がり最速をマーク

2_6

しかも、こうやまき賞のレースラップのラスト2ハロン11.0秒-11.2秒と秀逸。瞬発力の有無は【コメント新聞】"レースラップのラスト2Fが11秒台前半"かどうかで判断し易い。

レースラップのラスト2ハロン11.0秒-11.2秒

1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「推定後半3ハロン」1位。開幕週の良馬場での上がりの速い決着なら、前走以上の瞬発力が発揮できるはず。

「推定前半3ハロン」1位=8番ペルシアンナイト
H11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」

3番キョウヘイはシンザン記念で断トツの上がりをマークして差し切り勝ち。前後半34.5秒-38.1秒、前傾3.6秒の超ハイペースが向いたのは間違いない。

上がり最速(上がり2位に0.6秒差)
上がり最速をマーク
前後半34.5秒-38.1秒、前傾3.6秒の超ハイペース

3_6

近2走は渋った馬場での好走。開幕週の馬場で時計、上がりが速くなった時がどうか。

レース特記=「渋馬場○」
2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

11番ヴゼットジョリーは阪神JFで5着。休み明けにも関わらず、大幅に馬体が減った影響が大きかったはず。

「馬体重」=460k(-10)
4_6

馬体が回復しているかどうか、【直前情報】も参考にしたい。

フェブラリーSの【直前情報】
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】

2番ディバインコードは京王杯2歳Sで3着と好走。5戦して一度も3着を外していない。

「全成績」=【2・2・1・0】
5_5

「4角5番手内率」が《100%》なので、安定した先行力がある。

「4角5番手内率」=《100%》
1_3

「ハイブリッド指数」的に見劣るので、馬券絡みを狙いたい。

「ハイブリッド指数」=《47》
5_6

9番ミラアイトーンは前走を上がり最速で差し切って2勝目。

上がり最速をマーク
6_4

レースラップのラスト2ハロン11.3秒-11..3秒は評価できる。

レースラップのラスト2ハロン11.3秒-11..3秒
3_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

武幸四郎Jは重賞Vでラストウィークを飾れるかどうか。

該当コース騎手成績
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

鞍上が強力なのが、ルメールJ騎乗の7番ナンヨーマーズ。「位置取りシート」的には「最内」の1番手に該当している。

アーリントンCの「位置取りシート」
1_4
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


コパノリチャード、ミッキーアイルが2年連続勝利するなど、「最内」の1番手は過去に好走の「傾向」にあっている。

「最内」の1番手の好走が目立つ
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから

12番レッドアンシェルはもみじSを上がり33秒台で差し切り勝ち。

もみじSで上がり33秒台をマーク
7_2

デビュー2走ともにレースラップのラスト1ハロンの方が速い点は優秀。朝日杯FSの敗戦が力負けではないはず。

レースラップのラスト1ハロンの方が速い

6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

今回のメンバーでは唯一、「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り。前走の敗戦で見限るのは早く、馬券妙味は十分にある。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
3
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。2月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて3月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版






人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

【HB新聞】明日のダート短距離戦

■明日のダート短距離戦の狙い■

ダート短距離戦は以下の条件の好走が多い。「推定前半3F」1位で、尚且つ「情報」「展開」「HB」の印があれば複勝率は50%近い。それとは別に上記2点を満たせば圏内に絡む確率は高い印象。もちろん「推定前半3F」1位に注意は必要だが、軸には以下の2点を満たす馬が最適かもしれない。

・「推定前半3F」5位以内
・「HB指数」5番手以内


先週分のサンプル HTML版PDF版



【明日のダート短距離戦】
Photo

*画像は「HB新聞(PC版)」の【推定3F分析シート】。左から順に「馬番」「馬名」「推定3F」「HB指数」「人気」「着順(確定後に表示)」となっております。「HB指数」が高い馬に対しては、1位=赤表示2~3位=青表示4~5位=緑表示と数値の色を変えております。


中山2R 3歳未勝利    (ダ1200)
16番ディスカバー
「推定前半3F」 1位 & 「HB指数」2位
7番サウンドストリート
「推定前半3F」 3位 & 「HB指数」1位
10番マスカレードシチー
「推定前半3F」 4位 & 「HB指数」4位


中山8R 4歳上500万下 (ダ1200)
16番ウインバローラス
「推定前半3F」 4位 & 「HB指数」3位
7番エビスリアン
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」2位


中山12R 4歳上1000万下(ダ1200)
8番ビービーサレンダー
「推定前半3F」 1位 & 「HB指数」5位
14番アレット
「推定前半3F」 2位 & 「HB指数」2位


阪神6R 3歳500万下  (ダ1400)
5番スターカットダイヤ
「推定前半3F」 3位 & 「HB指数」4位
6番ゲキリン
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」5位


阪神8R 4歳上500万下 (ダ1400)
13番ガロファノ
「推定前半3F」 1位 & 「HB指数」2位
8番チカリータ
「推定前半3F」 2位 & 「HB指数」5位
12番ローザルージュ
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」4位


小倉5R 4歳上500万下 (ダ1000)
4番タイキラメール
「推定前半3F」 1位 & 「HB指数」1位
9番ハイデンガールズ
「推定前半3F」 3位 & 「HB指数」2位
7番ウインフェルベール
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」4位







人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

【HB新聞】本日の好調教馬

■本日の好調教馬■

「本日の好調教馬」を挙げておきます。「追切指数」=調教時計、「乗込指数」=乗り込み量の両面から、好調教と判断した馬をリストアップしております。

「追切指数」の評価
Photo_12
 《30》…基準
 《40》…優秀
 《50》…秀逸


中山11R 総武ステークス  
13番ピオネロ
「追切指数」 CW <48.0> 
「乗込指数」 2本 <37.5> B


阪神2R 3歳未勝利    
9番テイエムグッドマン
「追切指数」 CW <39.0> B
「乗込指数」 4本 <36.0> B


阪神4R 3歳未勝利    
16番レッドオルガ
「追切指数」 栗坂 <35.0> B
「乗込指数」 8本 <37.4> B


阪神5R 3歳未勝利    
1番スティッフェリオ
「追切指数」 栗坂 <35.0> B
「乗込指数」 2本 <37.5> B


阪神9R 丹波特別     
7番ピンストライプ
「追切指数」 CW <48.0> B
「乗込指数」 9本 <30.1> B


阪神10R 尼崎ステークス  
1番ステイインシアトル
「追切指数」 栗坂 <39.0> B
「乗込指数」 8本 <32.1> B
5番シホウ
「追切指数」 CW <35.0> B
「乗込指数」 5本 <30.5> B
8番ショパン
「追切指数」 栗P <32.0> B
「乗込指数」 9本 <50.4> B


阪神11R アーリントンCG3
9番ミラアイトーン
「追切指数」 CW <37.0> B
「乗込指数」 4本 <31.0> B


小倉5R 4歳上500万下 
9番ハイデンガールズ
「追切指数」 小ダ <38.0> B
「乗込指数」 2本 <33.9> 


小倉10R くすのき賞    
15番サトノクリエション
「追切指数」 栗坂 <31.0> B
「乗込指数」 9本 <43.1> B







人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

【想定版HB新聞】中山記念、阪急杯、アーリントンC

■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点で中山記念、阪急杯、アーリントンCを含む全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】、及び【コメント新聞】を会員ページ内にて公開中です↓。「想定版」は以下の手順でお進み下さい。

PC版トップページ→「ハイブリッド新聞」(or「コメント新聞」)をクリック
Photo_10
PC版トップページはコチラから

②番組表でレースを選択(土日の切り替えは上部にて)
Photo_19

③以下のいずれかで閲覧可能

「レース名」を直接クリック
Photo_3

上部の「場名」をクリックした後、「レース番号」をクリック
Photo_2

④「想定版」が閲覧可能
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

過去5年で「上がり最速馬」が3勝、勝ち馬はすべて上がり4位以内をマーク。好位~中団から上位の上がりをマークするのが必勝パターン。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり4位以内
2_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近6年で「ハイブリッド指数」1番手が3勝、勝ち馬はすべて「ハイブリッド指数」6番手以内。勝ち馬の4頭が「推定後半3ハロン」2位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2_2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

アンビシャスは昨年の中山記念で「推定後半3ハロン」1位に該当して2着。

昨年の中山記念の「推定3ハロン」
3f_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

ルメールJが「推定後半3ハロン」1位に騎乗すれば、巧く末脚を引き出してくれる。

1211_2
馬連 8.0×5000円=4万円
3連複 9.2×4000円=3万6800円
3連単 37.9×500円=1万8950円
購入3万5000円 払戻9万5750円

「ハイブリッド指数」=《75》超えはG1級の能力がある証拠。

「ハイブリッド指数」=《75》超え
3_4

折り合いに不安があるタイプ。

レース特記=「行たがる」「折合×」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2000mより1800mの方が向いている。ルメールJとは5戦5連対と抜群の相性を誇る。

「距離実績」=【1・2・2・1】
4_4

リアルスティールは天皇賞(秋)で2着。「ハイブリッド指数」は《77》と高い。

「ハイブリッド指数」=《77》
5_3

菊花賞2着の実績があるとはいえ、本質的には2000m前後がベスト。

レース特記=「距離長」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ツクバアズマオーはオールカマー、中山記念で上がり最速をマーク。ただし、「ハイブリッド指数」的には前述の2頭から大きく見劣る。

2重賞で上がり最速をマーク
「ハイブリッド指数」=《69》が最高

6_3

大得意な中山の舞台で実力差を補えるかどうかも、勝ち切るまでは厳しいはず。

「コース実績」=【5・2・2・4】
7

ネオリアリズムは国内の近2走が「ハイブリッド指数」=《70》超え。

「ハイブリッド指数」=《73》
8

マイルCSで3着好走とはいえ、2000m前後の方が向いている。「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り。香港マイル以来の実戦でも仕上がりはよいはず。

レース特記=「距離短」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ロゴタイプは香港マイルはゴチャついて、スムーズさを欠く内容。

レース特記=「ゴチャ」

5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

既に7歳で上積みは乏しいので、上位争いまでか。

「ハイブリッド指数」=《73》
9

ヴィブロスは秋華賞で初G1制覇。「ハイブリッド指数」は牡馬一線級相手では見劣る。

「ハイブリッド指数」=《68》
10

小柄なディープ産駒だから、京都の軽い芝、上がりの速い決着の方が合う。

馬特記=「芝軽い○」「上が速○」
6_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

休み明けで馬体重が何処まで増えてくるか。

「馬体重」=414kg
10_2

ヌーヴォレコルトを含めて、海外遠征帰りが多いので、【直前情報】も参考にしたい。

フェブラリーSの【直前情報】
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【直前情報】


尚、「推定3ハロン」は現時点で計算中のデータですので、正確なデータとは異なります。正しくはレース前日の「確定版」をお待ち下さい。木曜時点では「想定版」で過去走の「ハイブリッド指数」、「4角5番手内率」「上がり3位内率」などを分析してみて下さい。


過去走の「ハイブリッド指数」
Photo_5

「4角5番手内率」「上がり3位内率」

Photo_3

ちなみに想定版では右上部に過去の勝ち馬の傾向を掲載していますが、確定版では【推定3ハロン分析シート】に切り替わります。過去の傾向を閲覧するには木曜時点の想定版をご確認下さい。


尚、昨年末から【コメント新聞】の想定版を木曜から公開しています。

【コメント新聞】の番組表

Photo_8

レースコメント、レース特記など
Photo_9




■ハイブリッド新聞会員とは?■

「ハイブリッド新聞」「推定3ハロン分析シート」「データシート」も併せてご利用になれます。料金は月額1,000円(税込)となります。


「ハイブリッド新聞」(全場・全レース)

Photo_11
*画像はリニューアル版(テスト公開中)

「ハイブリッド競馬新聞」とは独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数推定前後半3ハロン追切・乗込指数出遅れ率など)を掲載した競馬新聞です。「カラー」「白黒」が選択出来ますし、「タテ版」「ヨコ版」の選択も自由自在です。好きな用紙のサイズに合わせて、印刷もできます。4月からのリニューアル版では上がり順位「上がり3位内率」など多数の新データを追加しております。

①フォントサイズ大きくなって見易い
A5051e4a


②前後半5傑入り、「推定3ハロン」断トツ1位がわかり易い
Photo_18
普通の1位の場合=青色
0.5秒以上離して1位の場合=オレンジ色


③「ハイブリッド指数」1番手との差がわかるPhoto_19



④過去走の上がり順位、上がり1位(2位)との差がわかる
Photo_9


⑤「上がり3位内率」で末脚の安定感が図れる
Photo_20


⑥過去走の前後半3Fの差で当時の展開の向き・不向きが読める
Photo_21




「推定3F分析シート」

11
サンプル:HTML版 PDF版

「推定3ハロン」とは各馬の過去競走データから、今走で計時するであろう前後半3ハロンを予 測したもの。各レースともに前後半の1位~5位をリストアップ。1枚で各場12R分が閲覧可能です。全場ともに後半9~12Rの「推定3ハロン」は、 2009年9月より「サンスポ(関西版)」」にて現在も掲載中。競馬雑誌「競馬最強の法則」の昨年2月号でも紹介されました。



「データシート」


Photo_5
サンプル:PDF版

「ハイブリッド競馬新聞」に掲載されている多数のデータの中から、重要度の高いものをピックアップ。「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」「基準オッズ」「調教ベスト3」「出遅れ率」などがランキング順として閲覧可能。1枚当たりに6R分が掲載されています。




■直前情報会員とは?■


競馬開催当日のパドックから、現場担当者が仕上がり、気配、返し馬の状態をお届け。「パドック情報」は発走20~15分前、「返し馬情報」は発走5~10分前をメドに更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo




■コメント新聞会員とは?■


各馬の過去走の「レース内容」を最大20文字、各馬の特性を「レース特記」として最高4文字の短縮形として表示。他にも「レースの後半4Fラップ」「上がり順位」「4角通過位置」など、他新聞にはないデータが満載。前日の13時頃更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo
PC版はコチラから
携帯版はコチラから



Target用データパック会員とは?■

会員様の何名からか、「Targetへ取り込んで、ハイブリッド新聞のデータを分析したい」というご提案を受けておりました。ハイブリッド競馬新聞で使われているデータを、TARGET frontier JV(ターゲット フロンティア ジェーブイ)にて使用出来るようにカスタマイズされたデータパックです。 (詳しくは⇒コチラ


Tgarget

・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」


⇒「データパック」のお申し込みはコチラから
・検索方法はコチラの記事から
・集計結果はコチラの記事から







人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

競馬ブログランキングへ




■HB新聞の定期購読■

料金は月額1,000円(税込)となります。過去に会員になったことがない「新規」の場合は、初月無料サービスがございますので、ただ今のお申し込みで翌月末日までご利用になれます。一括払いも可能です。

「クレジット決済」、「電子マネーちょこむ」、「銀行振込」、「@nifty」の何れかを選択してお支払い下さい。

・お申し込みはコチラから
PC版 携帯版
(「ちょコム」登録方法の詳細説明: PC版

・トップページはコチラから
PC版 携帯版
(サンプル集;PC版


・よくある質問
PC版 携帯版

・サポートフォーム
サポートへの問い合わせはコチラ

| | コメント (0)

このページの上へ▲